サイトマップ
保管庫リンク集
MCリンク
MC保管庫
MCレビュー
ハーレムリンク
ハーレム保管庫
ハーレムレビュH
メールフォーム
とくめー雑記
link to dff

とくめーさんレビュー(ハーレム編)


インデックス
・商業ゲーム
・同人ゲーム
・成人向けコミック短編
・成人向けコミック中・長編
・B6版コミック中・長編
・小説(ジュブナイルポルノ)

新規追加
・聖ミュリス学院へようこそ(1230)
・Mind of Sisters(0318)
・どっちもLOVE!?(0318)
 エロパロ板ハーレムスレの情報管理人『とくめー』が、気に入ったハーレム作品を紹介。
 ダブルヒロインでもハーレム扱いです。
 主人公以外の男が絡まない『独占』作品が基本になります。
 アダルト作品のみを取り上げてきましたが、将来的には一般向けも取り扱う予定です。

 リンクはアフィリエイトリンクです。Amazon.co.jp及びギュッとがメインとなると思いますが、画像がない場合など他のサイトを用いることもあります。
 購入された際にはギフト券あるいはポイントがとくめーに還元され、資料費・サイト運営費に充当されます。<詳細>


 各作品紹介の冒頭に、とくめーさん的評価と、独占関連事項を示しています。
 星は4つ以上なら、属性等での減点がなければ問題なくオススメできるハーレム作品です。
 あくまでハーレムエチ作品としての得点付けなので、感動超大作よりお気楽エッチの方が有利となります。
 基本的にヒロインの過去は問いません
 レズプレイに関しては、両者とも主人公好き好きである限りにおいて問題としません。
 発売日は店頭・ネット情報による場合と奥付による場合があり、一ヶ月程度の相違があるかもしれません。



商業ゲーム
ご主人様だ〜いすき
Amazon.co.jp



完全独占

ご主人様だ〜いすき
製作:SCORE (Tactics系)
企画:K.バッジョ
脚本:神代いづみ・K.バッジョ
原画:八葉香南
配布形態:DVD−ROM
発売:2008年1月
攻略対象:4人
ボイス:ヒロインのみフルボイス
CG枚数:87(さくら14・空11・姫15・依真4・みんな43)
回想:69(さくら12・空10・姫14・依真5・みんな28)

 ジャンルは『萌え萌えメイドを自分好みに調教AVG』だそうで。
 主人公、結城俊哉は、能力と資産と性欲とダメな妄想が有り余った陽性のヘンタイバカ。家訓とやらで結婚だの子作りだのを求められると、いい機会だと、お金にあかせて借金持ちのクラスメイトをメイドとして身請け、エッチに調教しようというろくでもない計画を考えた。
 調教といっても、メイドにされた女の子たちはスタート時点から主人公のこと結構好きなんで、ハードな感じはぜんぜんしない。実態は調教ゲーというより御奉仕ゲー。フェラチオ等御奉仕率高め。しかもト書きの間にもBGMのようにチュパ音継続っつー気合の入れよう。本番が軽視されてるというほどでもないけど。いわゆる調教らしいシーンはあまりない。
 肝心のヒロインっつーかターゲットは、パケ画像左から、孤児院育ちの無口系、空・スピットファイア、勝気な定食屋の娘、叢雲さくら、かつては結城のライバル財閥だった獅子王院家の飛び級お嬢様、獅子王院姫
 名前通りの素直クールの空は「心も身体も全部あげる」「いらなくなったら捨てちゃってもいいよ」と独占主義者の琴線をわしづかみ。常識人のさくらは、ヘンタイなご主人様が望むから仕方なく……という形を作りたいらしく、迫っても無視しても結局騒ぐ。それも愛ゆえと思えばいじらしいところ。姫は「わたくしが俊哉の妻になって結城にさらなる発展を――」などと(薄い)胸を張ってお嬢様風を吹かせるわりに――ご主人様に好きと言わせたい、言ってほしい、言われたらめろめろになっちゃうお姫様願望持ち。もちろん全員処女で、まず間違いなく俊哉への思いが初恋。
 日々の生活から、会社経営、3人の調教まで、俊哉の毎日を万事サポートするメイド長の一条依真も、父が娼婦に産ませた半姉だからと、アナル開発済みでご奉仕の達人ながら本番未経験という、100%処女独占ハーレム仕様。作品中においても、他の男と絡む展開一切無し。100%ハーレム仕様なんで、個別エンドもありません(爆)。かわりに、ハーレムエンドが複数ある。
 ストーリーってなんですか、ヒロインはキャラ属性のテンプレを原液そのまま、ボリューム十分(ただしCGの使い回し多め)、エロはお気楽極楽御奉仕仕様と、徹底したチープ路線が貫かれているのが、抜きゲーとして極めて潔くてよろしい。「萌えエロ」「ハーレム」というフレームのひとつの完成系として、ハーレムスキーなら是非とも押さえておきたい作品。(エロゲ板とエロパロ板の)ハーレムスレ住人、美少女文庫・二次元文庫ファンなら間違いなく買い。

2008,03/07 掲載
らぶでれーしょん 初回版
Amazon.co.jp



完全独占

『らぶでれーしょん!』
製作:SMEE (HOOK系)
脚本:早瀬ゆう・よりは利葉・おるごぅる・モーリー
原画:綾瀬はづき・有河サトル・紗倉みかん・琴中ゆい
配布形態:DVD−ROM
発売:2009年10月
攻略対象:4人
ボイス:主人公以外フルボイス
CG枚数:88(千歳19・心19・観美19・ひなの19・ハーレム12)
回想:21(千歳4・心4・観美4・ひなの4・ハーレム5)

 非独占シチュ一切なしのダダ甘&ハーレムゲー。
 主人公が入学したのは、この10年ほどで急速にありふれた設定に成り果てた「元女子高」。例によって男女比は1:9。しかし主人公が通うのは男ばかりの男子特別クラス。クラスメイトは、エロゲオタ、眉毛なし、にんじゃなど。モテたいオーラとモテないオーラを出しまくり。ふた昔くらい前の学園モノのノリで腐ってる。
 主人公も、最近あんまり見かけなくなったタイプ。無駄にハシャいで無駄にボケる陽性のバカ。名前設定可、ヴォイスでは「キミ」や「あなた」。昨今氾濫中のハイスペック主人公ばかり見てると逆に新鮮。でも、ベッドヤクザはちょっといただけない。
 そんな主人公と絡む(むしろ絡まれる)のが、ツンのないデレ娘ばかり4人*2。全員初恋でもちろん処女。
 一途な自滅型幼馴染、鳴河千歳。昔は泣き虫だったぁ、なんてお約束メインヒロイン。いや、褒めてるの、マジで。最近の人たちあまり正面からお約束やってくれないから。
 素直で世間知らずな深窓の令嬢、水瀬心。守ってあげたい妹タイプ。そこをいじって振り回すのも楽しいところ。
 一見素っ気ないようで世話焼きお姉さん、橘観美(みみみ先輩)。個別エチではベタ甘え、ハーレムルートでは直球エロ姉さんというダブルの破壊力。
 男性恐怖症&天然ボケの二重苦で、“自称”しっかり者の小日向ひなの。CV:まきいづみといえばわかる人にはわかるかと。バカとおバカのバカップル。
 「激デレモード」とか名前がついてる個別ルートは、糖分析出レベルの甘々いちゃらぶシナリオだ。大好きっ! を前面に押し出して、髪型だって変えちゃうヒロインと、バトルも人死にもなく二人でエッチしたり愛を確かめ合ったり。シナリオ長さはちょっと短い。いちゃらぶイベントを、胸やけするまで堪能したかった。

 んで。ハーレムシナリオでは、この4人と同時に付き合う。エチ1〜2回のおまけエピソードじゃなくて、CG12枚・エチ5回の、ちゃんと1つのシナリオ。シナリオというほどの話はないけどw 全員と付き合うという主人公、修羅場もなく受け入れるヒロインズ、ときどきヤキモチ妬いたりしながら、5人で同棲、デート、お風呂、エッチ。ヒロインたちは千歳以外「子作りしましょう」とか平気で言うし、終盤では千歳も積極的になってぐちゃぐちゃエロエロで。

大作ゲー、シナリオゲーを持ち出せばまた別だけど、ベタ甘系のエロゲとしては2009年いちばんの満足度。エロパロ板ハーレムスレ住人、現行美少女文庫・二次元文庫のハーレム重視に満足している読者になら是非ともおすすめできる。逆に、エロゲに謎やスリルや感動を求める方にはおすすめ出来ません(笑)。

ちなみに、CGは88枚(うちエチ62枚)。絵描きがヒロインごとに別なせいか、時々おかしなのが混じる。回想は21で、水増しとかない(むしろ回想1つあたりのテキストは長い)んで、エチ分不足ということはないはず。

2010,02/13 掲載
同人ゲーム
Promise Promenade〜約束の並木道〜(Parthenon)
DMM.com DL販売1890円
(09年12月現在)

完全独占

Promise Promenade〜約束の並木道〜
製作:Parthenon
脚本:青橋由高
原画:安藤智也
配布形態:CD−ROM、DL販売
頒布開始:2007年02月(CD版) 2007年09月(DL販売)
攻略対象:2人
ボイス:主人公以外フルボイス
CG枚数:29枚(差分充実)+4枚(追加シナリオパッチ分)
回想:24(非エロ2・処女/非処女差分2*4を含み、実質18)+4相当(追加シナリオパッチ分)

 同人といっても、実質的に普通の廉価ゲーブランドと化しているParthenonの、ハーレム作品。
 シナリオライターは「美少女文庫のエース」青橋由高で、原画も美少女でよくコンビを組んでいる安藤智也。そして内容もあからさまに美少女文庫路線。例によって記憶力の限りなく鳥頭な主人公が、主人公好き好きな“約束の女の子”2人に取り合いされる話。ヒロインズの嫉妬と独占欲バリバリの鍔迫り合いと、ベタベタでストレートでエッチなアプローチがなかなかによかった。
 1800円という廉価ゲーながら、CG枚数・エッチの回数は同価格帯の新作DLゲーに倍する分量で、なかなかにお買い得。ハーレムエッチ自体は、同時攻略の条件を達成したあとに、3シーン(実質的に2シーンとみなすべきか)だけど、公式ホームページの追加シナリオパッチでさらに2つが追加される。
 同時攻略の条件がちぃと厳しいんだけど、2人のどっちかを選ぶタイプの選択が大きく6回あるんで、(1日目登校時・1日目お弁当・2日目お弁当・3日目お弁当・3日目夜・4日目放課後)たぶん、それを3回ずつ選べばいいはず。あと、どうやら対決イベントを起こさなければならないらしい。テキトーに選ぶと2度3度(ひどくあっけない)バッドエンドが見れる。
 不足を感じた個別エンドについても追加シナリオパッチである程度補いがついてるし、全体として、かなりの良作。ジュブナイルポルノのハーレムモノはわりとこんなノリなんで、そっち方面の経験のない方も試しにどうぞ。

2007,10/05 掲載
成人向けコミック(短編)
ファンタジーハーレムアンソロジーコミック (二次元ドリームコミックス 56)
ほぼ独占 (1作のみ、ふたなり化ヒロインが“主人公”)

ファンタジーハーレムアンソロジーコミックス
作者:コミック10名、イラスト2名
版型:A5版 1冊
出版:2006年12月
レーベル:二次元ドリームコミックス (キルタイムコミュニケーション)
推奨属性:ファンタジー・ハーレム
攻略対象:1作につき概ね3人

 「二次元ドリーム」の作品は、触手・輪姦陵辱か、受身系ハーレムかに二分されている。もちろんこれはタイトルの通りに後者。主人公が王子だからとか、エッチな魔法でとか、魔力の補充のためとか、すげーご都合主義な理由のもとに、主人公が2〜3人のヒロインに迫られる。1作あたり16ページ(一部8ページ)のうち、12ページぐらいがエロシーンで、ストーリーとかキャラクターの掘り下げとかいう回りくどいものは存在しない。
 そういうわけで、ストーリー面では「評価対象外」なのだが、「イラストレイター」や「同人屋」を集めて作ったらしく、絵のクオリティはかなり高い。短編アンソロジーとしてはそういう方向性もありだろう。
 NG関連については、“主人公が”モンスターの力でふたなり化してしまった少女のものがあるぐらい。で、その子が責めるんじゃなくて責められるのが二次元のハーレムだなーと。
 171ページとページ数少なめなんで、値段的に割りに合うかはともかくとして、ほかにオススメできない理由は特にない。こーゆー作品がもっと増えてくれるように、売上があがると嬉しいなあ。

2007,01/02 掲載
2006,12/29、bk1アフィリエイト収入にて購入
成人向けコミック(中・長編)
ギリギリ Sisters (メガストアコミックスシリーズ No. 138)
表題作は独占 (併録作がNG2作・微妙1作)

ギリギリ♥Sisters
作者:如月群真
版型:A5版 1冊
出版:2007年8月
レーベル:メガストアコミックス138 (コアマガジン)
推奨属性:評判の美少女
攻略対象:3人(表題作)

 昨年出した初単行本がバカ売れしたらしい如月群真の二冊目。
 4話+書き下ろし8Pの表題作と、短編が5作入った、どちらかというと短編集的な代物。全体的にパースがしっかりした肉感的な大人びた画風で、「評判の美少女を俺のモノ」色が強い。女性キャラはみんな感じまくりでエロ濃厚。
 表題作『ギリギリSisters』は、第1話が親の再婚で姉妹になったクラスメイト&後輩とエッチする話。これだけなら、ま、ふつーなんだけど。第2話以降、水泳部部長のクラスメイトというのが登場し、エロ漫画にはありがちなエッチ大好きでおせっかいキャラの妹の差し金で、最終的に4P。
 最初の短編がエッチに興味津々の新入生の傍若無人系お嬢様と学校でする話。一緒に入学してくるちびっちゃい従者ともしてるんだけど――お嬢様中心なので、ハーレムモノとしては「ヒロイン1.5人」な感じ。
 次の短編がグラビアアイドルの実姉とエッチする話。話のスジとか特になし。設定だけにとくにむちむち感が強調されてる。
 もしも私と同じ趣味の人なら、ここまでで、巻末書き下ろしの、ギリギリSistersの番外編へ飛んでしまうことをオススメする。

 どうもいろいろやりたいという意欲のある作家さんらしく、以降3作は独占属性的にはアウトor微妙。
 1:看護婦が性欲処理奴隷になる話。輪姦…いや抵抗とかないんで男3女1の乱交に近いか。
 2:校内でメガネの旦那(教師)とセックスしている養護教諭が、体育教師のおっさんに脅されて犯されて陥とされる話。
 3:家庭教師のお姉さんとエッチする話。というと普通の和姦モノのようだけど、憧れのクラスメイトを兄に取られただとか、エッチするのも兄の差し金だとか、なんかもにょもにょが取れない作品。

 分量としてはおよそ3割が非・オススメ。なので、前半部だけなら☆5つのところを、1つ減じて☆4つ。

2007,09/04 掲載
2007,08/20 Amazonアソシエイト収入で購入
Mind of Sisters (いずみコミックス)
完全独占

Mind of Sisters
作者:木谷椎
版型:A5版 1冊
出版:2008年12月
レーベル:いずみコミックス33 (一水社)
攻略対象:4人 (表題作。メイン確定ハーレム継続END)

 ハーレムモノなのは、表題作『Mind of Sisters』。
 離婚した父方の家族に引き取られた主人公が、その家族――三姉妹&メイドさんを食べちゃうって話。
 1〜3話で各ひとりずつ、次女の美鶴(表紙左)、長女の琴美(表紙右)、三女のるみ(表紙下)に、次々強引に迫られて。ヒロイン主導から主人公攻めってのは王道ではある。
 んで、実は血が繋がってない血が繋がってるどうこうのイベントがあって、4話が主人公クンの好意が向いてるメイドの七海さん(表紙中央)とも。ひとりずつ捌いて、最後にまとめてって構図は、わりと一般的。

 他3本は、一人暮らしのアパートに無断で住み着いてた住所不定無職少女の話と、姉弟モノ2作。姉モノ妹モノ多いな。この人。

 とにかく、絵が上手いんで、それで元手は取れちゃう感じ。
 本としての特徴は、とにかく薄い。表紙裏表紙含めて152頁。コアマガジンの厚い本の半分くらい。
 ほかにどこが不満かってーと、話と展開…の方になるのかなあ。単発も含めて、兄妹/姉弟設定多いけど、その裏付けになる描写が足りてない。エチモノで姉キャラ妹キャラのポイント――「禁忌としての背徳感」とか「過ごしてきた日々の長さ」とかをちゃんとプッシュできてない。
 複数プレイ…最後だけだから少ないっすよね。特殊シチュ…とくにないっすね、2話のボンデージお姉さんがエロエロに、とか、3話のバレないようにエッチ、とかそんくらい? 絵が綺麗なエロ漫画…止まり。短編の方には、鬼畜弟と調教されるマゾ実姉、なんて話が。
 贅沢な話ではあるんだけど。08年末ともなると「棚ぼたでエッチしてみんな食べちゃう話」だけなら新規性はないんで、星4つ。

2011,03/18 掲載
どっちもLOVE!? (いずみコミックス)
完全独占

どっちもLOVE!?
作者:木谷椎
版型:A5版 1冊
出版:2010年4月
レーベル:いずみコミックス93 (一水社)
攻略対象:2人 (表題作)

 さて。上に掲載した『Mind of Sisters』に引き続き、木谷椎のエロ漫画のれびう。一水社の『どっちもLOVE!?』。あいかわらず驚きの薄さ。
 収録は標題作『どっちもLOVE!?』5話に、短編3本。短編は、母子の近親、教師と小学生、姉弟の近親。近親好きね、この人。短編の方は前回の奴よりはエロさとか禁忌要素とかアップ。
 『どっちもLOVE!?』はダブルヒロインで、幼馴染の静奈(表紙左)と、実妹の桃花(表紙右)。帯のフレーズをそのまま引っ張ると、静奈は「勝気で優等生な幼馴染み」で、桃花は「イケイケで痴女系な直情妹」とのこと。
 第1話、生徒会を根城にしてる――明示はされてないけどたぶん――生徒会長の静奈に告白して振られた主人公の恭一に、桃花が「慰めてあげる」っつーて。エロ妹は、18禁媒体特有のキャラクターですねえ。……一般で出てこられても困りますが。
 第2話、付き合うことはできないといっても、静奈は幼馴染みのお約束通り恭一に好意を持っており、「これ以上桃花ちゃんを間違った道に進ませるわけにはいかないわ」とかなんとか。未経験の幼馴染みをぐちゃぐちゃに。
 第3話、前半はエッチなお道具を用意して待ってた妹と。後半は生徒会室で幼馴染みと。ハーレム状態本格スタート。
 んで、第4話・5話と、二人ともいっちゃえ―。静奈と桃花の仲が非常によろしいので、桃花と一緒に静奈を攻めたり、静奈と2人で桃花をサンドイッチしたり。「負けないもん」とか「選びなさい」とか言うけれど、「どっちか選べると思う?」「ムリなんじゃないかなー」。ですよねー。
 というわけで、ダブルヒロインは決着をつけないまま全5話終了なのでした、と。
 あー、お気楽エロ漫画っていいですねー。とくめーはこういう「あるべきものがあるべきところに収まる感覚」が大好きです。

2011,03/18 掲載
姉母 (メガストアコミックスシリーズ No. 132)
メインの作品は完全独占 (併録の短編は非独占)

姉母
作者:草津てるにょ
版型:A5版 1冊
出版:2007年07月
レーベル:メガストアコミックス132 (コアマガジン)
推奨属性:近親。大人のおねーさま/おばさま。主人公主体の篭絡。
攻略対象:4人

 大人のおねーさま/おばさま大好き漫画家、草津てるにょのコアマガジン初単行本。
 メインの長編『光の家』は、一見するとひ弱な美少年のヒカル少年が、居候することになった叔母様のおうちの人々をエッチに篭絡していく話。主人公主導はちと珍しい。攻略対象は叔母のしのぶ、その妹(つまり叔母なんだろうがそーゆー感じはしない)の愛おねーさん、従姉の恵美に、その友人の家庭科部部長のマコ。
 問題点としては、同世代キャラに愛がないこと。どうも年上二人の方が気合が入ってるような気がするし、どうにも部長さんなんか、いきなり陥ちてて最終回には出てこない。あと、絵が安定しない。ときどきひらめ顔。フェラしてる顔がシュールレアリスムだったり。

 ほかに、短編が二作。
 片方の『夏エロ』は非独占話。居候先の叔母(このネタ好きだな)が、同窓会でやたら毛深いおっさんに強引にせまられてエッチ。それを見て興奮した甥ともエッチ。叔母は未亡人で、エッチはどちらも仏壇の前。
 もう片方は性的に無知な少年と実姉(たぶん)のお姉さんが教えてあげる話。ごくごくふつー。収録作の中で時期的に最新のものなので、絵のエグさみたいなのが消えてふつーのきれいなお姉さんになってる。私は好きだけど、ファンの人的には微妙かもしれない。

 個人的な評価は星3つ半。ただし年上スキーならオススメ。

2007,08/04 掲載
2007,07/31 Amazonアソシエイト収入にて購入
聖ミュリス学院へようこそ (MUJIN COMICS)
完全独占 モブを含め一切男性キャラ無し

聖ミュリス学院へようこそ
作者:くりつよしひろ
版型:A5版 1冊
出版:2010年6月
レーベル:MUJIN COMICS (ティーアイネット)
攻略対象:182名(うち名前あり二十数名)

最近流行りの(?)女子校もの。共学化されたお嬢様学校、女子181名、男子1名!
編入してきたケンイチ君は、初日からいきなり、学生親善大使の白瀬美琴以下、学校の女子たちに処女を捧げられることに。他の女の子たちが興奮と羨望の目で見てる前で。ほとんどの女の子は、自ら望んで、悦んで。ケンイチ様とか呼ばれながら。抵抗していたコもすぐに屈服。なんというエロ漫画展開。
第1話が編入式。第2話は「こんなさえない奴っ」呼ばわりしてくるプロゴルファー少女狩名流宇をクラス内エッチで攻略。第3話は空回りする変態さん揃いの生徒会三人娘。第4話はケンイチの退学を主張する武道少女3人とのセックスバトル。第5話は歓迎会を兼ねた全裸体育祭。んで、描きおろし第6話は大人になったみんなとの同窓会。 ハーレムシーンとしては、3人以上で絡み合うような絵面はそんなになくて、全裸・半裸の女の子たちに囲まれながらの1:1のエッチの連続。
キャラクターは20人以上名前がついてて、描き分けもちゃんとできてます。服装が制服か裸なんで、さすがに設定は死に設定になっちゃってますけど。全員が、過剰に好意的で、エッチに積極的なところが、頭悪くて素敵です。頭悪いエロ漫画っていいですよね。男性キャラは主人公以外モブすら出てこない上に、レズシーンもないので、独占ルールのNG要素も心配ありません。
絵柄は劇画の名残が見られる肉感的なモノ。毛とか土手とかもタマとかもきっちり描き込まれてて、MUJINCOMICSらしく消しは小さい。

ハーレム属性という点で、とくめーが2010年いちばん良かったと思うエロ漫画がこれです。
とくに「人数」や「肉感」にこだわる人にはおすすめです。
3P4Pの絡み合いにこだわりがある人、キャラクターの精神性をきっちりやらないと気が済まない人だと、多少の減点がつくかもしれません。

2010,12/30 掲載
2010,07月 Amazonアソシエイト収入にて購入
SWEET THANG (ホットミルクコミックス 258)
完全独占

SWEET THANG
作者:小宮裕太
版型:A5版 1冊
出版:2008年1月
レーベル:ホットミルクコミックス258 (コアマガジン)
攻略対象:2人(表題作)

 まずは表紙を見てください。わりとろりっちぃ女の子が2人いますね。……実は義姉です。見えませんが義姉です。甘々ぽわぽわでナチュラルにヘンタイさんなお尻専門(弟と結婚するまで純潔を守るの)の長姉と、ツンツンツインテ姉と、弟の3姉弟の話、『あねのね。』が全部で5話。『Swing Out Sisters』と同じパターンだけど、絵柄と雰囲気が柔らかくなって、エロ分がちょっと抑え目になってます。

 ほかは全部1:1の話で、ヒロインは子持ちの兄嫁(未亡人・看護婦)、セミ、自宅にメイドとしてやってきたクラスメイトの話。
 私がオススメする作品には珍しくも無いことですが、どれもストーリーというほどのストーリーはなく、愛あふれるまったりとした作品世界が展開されております。
 特筆すべきところは、中の絵がきっちり表紙と同じクオリティであるということ。ちょっと等身っつーか頭が大きいのが気になるところですが、エロ漫画ではよくあること。
 絵が上手くてヒロインがかわいくて萌え萌え100%なら他になにもいらないよね、という人に是非オススメです。

2008,03/11 掲載
Swing Out Sisters (TENMA COMICS)
完全独占

SwingOutSisters
作者:東雲太郎
版型:A5版 1冊
出版:2005年8月
レーベル:TENMA COMICS (茜新社)
推奨属性:実姉・ショートカット
攻略対象:2人

 攻略対象はショートカットの実姉2人。弟が好き好きで構ってほしくていじめちゃう千夏姉ちゃんと、限りない包容力が巨乳に詰まった千代姉ちゃん。
 お姉ちゃんズが個別にアプローチしてくるんで、3Pはラストまで2話までお預け。1対1でも、たっぷり汁だくのエロシーンは充実している。消しが異様に小さいっつーか、むしろ消しのサイズは普通でピーやピーをしっかり書きすぎ? やわらかそうな胸と尖った乳首とか、とにかくエッチシーンのクオリティは高い。
 なによりも、文句なしの完全独占なのが素晴らしい。どっちも愛情たっぷりで依存度高いセリフ言ってくれちゃうし。

2007,02/11 掲載
Sweet3Room
主要キャラ独占

Sweet^3 Room
作者:すめらぎ琥珀
版型:A5版 1冊
出版:2006年10月
レーベル:XCOMICS (フランス書院)
推奨属性:屋外エッチ
攻略対象:3人+1人

 芸のないのが芸のうちとはよー言ったもので、ありふれた同居モノ。
 結婚を約束したという三姉妹――長女の薫子(巨乳メガネ)、次女の結(無口っ娘)、三女のこなみ(貧乳ツインテール)が突然うちにやってきて4P。
 その後は、図書館で三女と司書さん(この司書さんは1回限りで他の人と結婚してしまう)と3Pしたり、プールでスクール水着の次女とHしたり、深夜の電車内で長女とHしたり――まあ、基本的にHばかりしています。それもお外で。
 こーゆー話のお約束としてメインヒロインは同世代の次女だったりするのですが、Hしてすれ違って、仲直りしてHするあたりがエロ漫画です。私がオススメするだけあって、次女をいちおー選んだあとも、お姉さん妹とも継続中。王子様とお姫様はほかの女の子たちと一緒に幸せになりました。
 身体のラインは柔らかいし、服のしわから性器の描写まで絵にも手抜きはないし、エロいですよ、うん、エロくてラブいのです。

2007,05/09 掲載
ご近所のもんすたあ (メガストアコミックスシリーズ No. 129)
主人公と付き合ってからは独占 (獣耳っ子は以前は肉便器でした)

ご近所のもんすたあ
作者:みた森たつや
版型:A5版 219ページ
出版:2007年07月
レーベル:メガストアコミックス129 (コアマガジン)
推奨属性:人外娘、中出し、はえてない(笑
攻略対象:3人+1人

 いわゆる適合者モノ……というジャンルがあるのかは知らないけれど。
 クラスメイトのこいちゃんは犬耳亜人娘(本名小石川ぽち)。特別な相手じゃないと妊娠できない! という彼女はクラスの“オモチャ”。主人公、育森飼人は亜人を妊娠させられる特別な遺伝子を持った適合者。今日から彼女は俺専用。さらに吸血鬼のまやっちと、保険医の妖狐・茜先生も。
 ヒロインはとってもエッチに積極的。エロくて、しかも好き好きモードな台詞がいっぱい。目的は妊娠ということで、中へ、中へ、ときどきお尻へ。適格者とやらはたいしたもので、汁だくぐちょぐちょどろどろ〜。女の子たちを大切にしたいと思ってるけど、エッチには妥協しない主人公の性格もとってもハーレムモノ向き。
 エロもラブも万事文句なし!
 独占関連について話をすると、問題になるのはこいちゃんの過去、ストーリー開始後は“専用”だけど。あと、そのこいちゃんの母親とエッチするシーンがあって、義母様にはきちんと相手がいる。それから最近エロゲで見かけるようになった主人公分身エッチ。これは加点と取るべきか。以上。

2007,07/15 掲載
BUST TO BUST-ちちはちちに (ポプリコミックス 25)
完全独占

BUST TO BUST 〜ちちはちちに〜
作者:ヤスイリオスケ
版型:A5版 1冊
出版:2008年04月
レーベル:ポプリコミックス25 (マックス)
推奨属性:巨乳
攻略対象:3人

 えー乳しとるでしょう。『BUST TO BUST −ちちはちちに−』とかいう頭悪いタイトルは伊達じゃないです。
 中身は短編2つ(独占、1:1)に、表紙の娘たちの『ちょっとくらい腐ってるのが美味いんですよ?』が8話+おまけ。
 表紙右の娘さんが、矢野めぐみさん。やおいとエッチが好きでちょっぴりとってもおバカな17歳。同じくオタク趣味でおバカな井川くんと第三種接近遭遇してしまい、「おちんちん見せてくださいっ」。成り行きと勢い任せのエロ漫画的エッチ、そしてバカの二乗でバカップルに。納得いかないのが井川くんの幼馴染の委員長、福原しのぶ。ポッと出の眼鏡っ娘なんかに持ってかれてたまるかーっ。めぐみちゃんのおうちに押しかけて対決だーっ。で、3P。テラ青橋。ノリノリでリードする眼鏡っ娘、でろでろにとろけてしまう委員長。おっぱいいっぱい夢いっぱい。
 さらに英語教師でコスプレマニアなスージー先生(どうしてこう年増のおねーさんって“数合わせの賑やかし”になりがちなんでしょうね)も加えて井川くんは搾り取られる毎日。
 絵に描いたようなエロ漫画なんだけど、実は、絵に描いたようなエロ漫画ってそんなにないものじゃない? 井川くんとか、いいんちょさんにきちんと選べと迫られて、みんな欲しい、選ばない、総理になって一夫多妻制を押し通してでもっ、というようなことを公言してしまう大バカモノで。最近、こういう阿呆も見なくなりましたね。今じゃせいぜいランスくらい? 女の子いっぱいの作品は増えてるんですけど。ここまで露骨に男の子都合を主張するのはエロ作品だけの特権なんでしょうかね。
 エロ漫画、ばんじゃーい。

2008,09/18 掲載
隣の巫女さんは皆笑う />
ほぼ独占 (ふたなり化ネタあり)

隣の巫女さんは皆笑う
作者:稍日向(やや・ひなた)
版型:A5版 219ページ
出版:2005年3月
レーベル:メガストアコミックス46 (コアマガジン)
推奨属性:巫女
攻略対象:3人

 『隣の巫女さんは皆笑う』全8話に、別口の1話完結の短編が2つ。
 ハーレマー的には短編は放っといて、本編『隣の巫女さんは皆笑う』を。
 ヒロインは3名。左記表紙の手前から順に、年下幼馴染でベタ甘えの巫女の早希(よく霊に憑かれてエロモードになる)、不幸で貧乏な眼鏡のバイト巫女の綾音(よく世を儚んで首を吊ろうとしている)、ちびっちゃいけど精神年齢の高い国籍不明の金髪巫女の哉羅(よくジジくさい喋りで説教をしている)
 巫女といえば霊につかれてエッチだ! エロマンガで除霊といえばエッチだ! というわけで毎度毎度3人の巫女の誰かとエッチして、大増量32ページの最終話で4P。
 全体として、テンション高めで、展開はおバカ。絵はまるっこくて幼い感じ。
 非独占関連は第4話で、怪しげな壷の呪いでヒロインがふたなり化してレズプレイ。エロ度濃厚、原理主義者的には気になるかも。

2007,01/06 掲載
かまってくれなくてもいいんだからねっ (メガストアコミックス)
ほぼ独占 (ヒロインの一人が痴漢に触られるシーンあり)

かまってくれなくてもいいんだからねっ
作者:稍日向(やや・ひなた)
版型:A5版 1冊
出版:2006年10月
レーベル:メガストアコミックス97 (コアマガジン)
推奨属性:ツンデレ・妹
攻略対象:2人(表題作)

 主属性は『ツンデレ』。
 全体のおよそ半分を、生意気な妹(表紙の手前、茶髪の方)と主人公を「お兄さま」と慕うその友人(後ろの金髪ツインテール)を扱った長編(つっても4話+短い書き下ろし1回)が占めていて、複数プレイモノはこれ1作。NGシーンがあるのもこの長編で、対象となるのは金髪の方。痴漢に触られて声を出せずにいるところを、声をかけて追い払い――と。
 基本的にバカマンガ。コスチュームとしてはセーラー服、体操着、スク水、メイド服……ああ、バカだバカだ。
 設定のせいもあるんだろうけど、前作に較べて目が大きく等身が小さくなっているのが気になるところ。
 ほかに短編が4本で、ツンデレ幼馴染とトイレでエッチ、の話はわりと好き。話というほどのものはないんだけど(笑

2007,01/15 掲載
煩悩生徒会unlimited
完全独占

煩悩生徒会 unlimited
作者:ゆきやなぎ
版型:A5版 1冊
出版:2003年5月
レーベル:TENMACOMICS (茜新社)
攻略対象:6人(メインヒロインあり)

 1冊丸ごと、書名と同じタイトルの長編。
 絵が上手いというわけでなく、キャラが萌えるというわけでなく、エロもそれ一点で万事OKってものではない。では、なにを根拠にオススメするかというと、ありそうであまりないストーリーを、1冊丸ごとやりきったこと。
 生徒会長、清水明日香は、セックスに興味津々なお年頃。1年生の佐藤君は彼女となし崩し的に関係に至り、そのまま付き合うことに。扱いは、恋人…というよりセックスフレンド? っつーかペット。
 少年が逆襲を試みたり、片思いの眼鏡っ子や、会長のライバルのロール髪のお嬢様、その取り巻きの双子や、保険の先生などとも、いろいろあって結局みんなと次々エッチなことに。あー、エロ漫画って素敵ねー。バカで。それでもやっぱ、メインヒロインは会長で、彼女とのストーリーはごくごくストレートな「セックスが先行してしまった恋の話」。
 お約束をここまで堂々と、しかもダブルでやられると、それはそれでたいしたもの。もちろん非独占シチュなどございません。

 エロシーンは、胸や尻がむちむちなとこが人によってはかなりポイント高いかと。表紙絵の胸に魅力を感じた人にはオススメ。足をガバッと開いてたりとか、双子との3Pとか、構図はかなり大胆。私は、顔を重視するたちなんで、個人的には実用にはいまいち。残念。

2007,06/30 掲載
新婚姉妹 (メガストアコミックスシリーズ No. 203)
完全独占

新婚姉妹
作者:和六里ハル
版型:A5版 1冊
出版:2008年1月
レーベル:メガストアコミックス203 (コアマガジン)
攻略対象:3人(ハーレム作品)

 例によってというべきかコアマガジン。新婚の姉妹の話かと思えばさにあらず。「新婚」の話と「姉妹」の話が入っているから『新婚姉妹』。白金高輪駅とか溜池山王駅とか、地下鉄の駅名みたいなネーミング。
 『新婚姉妹』の「姉妹」の方は、『三姉妹物語』全5話。前髪ボサボサで目が見えない(注:本屋ちゃん的な意味で)主人公の少年時代のお願い――お嫁さんが欲しい!――をかなえるために、18歳になった主人公のとこに窓から飛び込んでくる隣のエロ三姉妹。精液マニアの長女、アナル好きの次女、匂いフェチの三女(帯より)。長女三女は巨乳で次女はぺちゃとか、このコたちホントに血が繋がってるのかね。毎度毎度回想シーンがあって、毎度毎度三姉妹が迫ってくる。天丼天丼。1話でお腹いっぱいのエロさなんで、5話束ねるとちと息苦しいくらい。エンディングのトコトンご都合主義まで含めて、甘さと脂っこさに胸やけしたい方にオススメです。
 「新婚」の方が『新婚生活始めました』。童貞と処女の初エッチの話。男の子(新婚なんだから18以上なんだろうがそうは見えない)の派手なテンパりっぷりと、処女なのに感じまくっちゃうというファンタジーがエロ漫画。2話は無人島で野外エッチ、断面描写はエロ漫画の特権。3話は濃厚エッチのあと街に出て――以上全3話。もちろん1:1でハーレムではありません。
 その間に入ってる短編『ヒミツのヒトミ』は「男の娘」ばなし。高校生同士のラブラブカップル、男の子のおうちに誘われて言ってみると、男の子は実は「心の中が女の子」な男の娘だった。女装美少年と解釈するか、生えてる女の子の百合モノと解釈するかで一粒で二度美味しい? かもしれない。
 身体回りのきれいな曲線、がっつり描き込んだ性器描写、引っかかるんじゃないかっつーくらい小さい消しが実用性十分な、コアらしい濃厚エロ漫画『新婚姉妹』、和姦系でストーリーいらない読者には文句なくオススメです。

2008,02/06 掲載
2008,01/30 Amazonアソシエイトにて購入
B6版コミック(中・長編)
櫻の園 (アクションコミックス)
完全独占

櫻の園
作者:zen9
版型:B6版 1冊
出版:2007年04月
レーベル:アクションコミックス (双葉社)
推奨属性:コスチュームエッチ、同居モノ
攻略対象:3人

 美人一家との同居モノ。攻略対象は、幼馴染の素直になれない佐倉美咲、眼鏡のお姉さん佐倉鈴音、年齢不詳のぽけぽけお母さん佐倉朋香。そろって巨乳。
 お母さんお姉さんがエッチにアプローチ、メインヒロインの幼馴染がぷりぷりというのが主な基本構造。後半戦、主人公が社会人になった後の櫻の園アゲインでは、職場の先輩になった鈴音お姉さんの上司と部下プレイ、メイド喫茶で働くことになった幼馴染とのメイドプレイにナースプレイ、お母さんお姉さんとの水着ローションプレイなど、シチュエーションエッチがメインとなる。一応、ウェディングドレスプレイのあとの結婚式という単独エンドだが――25過ぎた娘がいるのに割烹着の悪魔のコスプレが似合うはっちゃけお母さんが大人しく諦めるとも思えない。これで修羅場にならないのは家族愛…なのかなあ。
 エッチというか絵的には、のびたりつぶれたりするむちむちおっぱいの描写が最大の魅力。胸は非常にグッドなんだけど、消しは非常に大きいってか、性器・結合部は輪郭すらなく真っ白。コンビニ売り前提のB6版なので仕方なしといったところか。

2007,08/04 掲載
2007,07/31 Amazonアソシエイト収入にて購入
のぼせてみてよ! (アクションコミックス) (アクションコミックス)
形式的には主要キャラ独占

のぼせてみてよ!
作者:天崎かんな
版型:B6版 1冊
出版:2008年04月
レーベル:アクションコミックス (双葉社)
推奨属性:複数プレイ、巨乳
攻略対象:3人+1人

 主人公、佐倉タカマサは、杜撰な経営で廃業寸前の銭湯「さくら湯」を祖父から任された。
 祖父の置き土産は、バイト希望の美女3人。メインヒロインの眼鏡おねーさん千夏(前職OL)、エッチなおねーさんトモ(前職フードル)、明るい関西弁娘ヒナコ(美大生)。面接のあと、いきなりお風呂でエッチなアプローチ、朝までハーレムエッチ。3人とも採用、下宿してもらえと爺さんの決定。
 そして4人で明るくお気楽にエロエロ仲良し銭湯暮らし。複数プレイの比率は非常に高く、全9話中5話が4人でエッチ。ほか、トモと、トモに憧れる太めちゃんのユキとの3Pで1話。つまり2/3までが複数プレイ話。B6らしく局部はほとんど真っ白だけど、身体の曲線が上手くてトーンを丁寧に使う絵師なので十分にエロい。
 良くも悪くもエッチのハードルが非常に低い作品世界なので、外形的には独占ながら、独占的には評価できない。ヒナコは絵描きのおっちゃんともしようとするし(絵描きの弟子の女の子に阻止される。その回、ヒナコの見てる前でその子とおっちゃんのエッチ)、トモとヒナコはじいちゃんにもベタベタしてるし。
 銭湯の経営はどーなんだとか細かいこと考えず、独占どーこーと深く感情移入せず、貞操観念とかないいい加減世界の明るいエッチなお話として、だらだらーっと読み流すがよし。

2008,07/04 掲載
2008,06/27 Amazonアソシエイト収入にて購入
ひめゆら (マンサンコミックス) (マンサンコミックス)
完全独占

ひめゆら
作者:西野映一
版型:B6版 1冊
出版:2008年03月
レーベル:マンサンコミックス (実業之日本社)
推奨属性:孤島モノ、幼馴染
攻略対象:4人

 ハーレムスレ14スレ埋めネタでメトロン星人から紹介いただきましたハーレム漫画、『ひめゆら』。  出版社の実業之日本社は、実用書からエロ漫画まで金になりそうなものならなんでも手を出す日本の典型的な非学術系中小出版社で、他社のB6漫画にもありがちな話なのだけれど、なぜかあまり成年マークをつけない。本作もB6版で一般向け。まあ中身はごくごくふつーのエロ漫画なんですが。
 地殻変動で沈没寸前の響島。島唯一の少年である完次は政府のエージェント(?)まゆらから、島に残る少女たちの「説得」を頼まれた。まゆらの身体目当てに引き受けた(ああ、アホの子やぁ)完次は「肉体交渉」による解決を試みる。
 ターゲットは3人。巨乳眼鏡の藤峰咲、喧嘩友達の浜崎由香里、童顔の従妹沢井よしの。やってることはそこそこ過激。野外とか、挑発されて引くに引かれず無理矢理にとか、いきなりアナルとか。一人ずつ攻略して最後は4人まとめてというお約束パターン。
 絵柄はかわいい系で、描線はシンプル。トーンにも工夫とか気合とかがないのを、書き文字や汗で補おうとしているのが、メトロン先生の言う「せわしなさ」の原因でしょうか。消しはB6版だからかなり大きい。エチは濃い目。ただし最後のハーレムもダブルフェラとかはなく個別エチの連続になってます。
 よかったのは、「御伽噺はめでたしめでたしで終わらせる」という路線でいってくれたこと。ほら、カッコよく/キレイに、〆たがる人多いじゃないですか。最後まで明るくご都合でいってくれたことに乾杯です。

2008,07/01 掲載
2008,06/27 bk1アフィリエイト収入にて購入
秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT)
秘書課ドロップ 1 (1) (バンブー・コミックス DOKI SELECT) 秘書課ドロップ 2 (2) (バンブー・コミックス DOKI SELECT) 秘書課ドロップ (3) (バンブー・コミックス DOKI SELECT) 秘書課ドロップ オフィスはご奉仕パラダイス! (竹書房文庫)

ストーリー本筋では独占 (主人公妄想内の非独占エッチが複数回)

秘書課ドロップ
作者:春輝 (小説版:竹内けん)
版型:B6版 3冊 + 小説版1冊(アフターストーリー)
出版:2006年6月〜2007年12月 (小説版08年10月)
レーベル:バンブーコミックス(竹書房)
推奨属性:オフィスラブ、ご都合主義
攻略対象:4人

 「愛さえあればハッピーエンド」な安易なB6版テイスト漫画。
 絵柄は見ての通りの桂正和系。萌え萌えしてない広く受け入れられやすい美人さん。カラーが得意な人らしいが、白黒でもトーンで陰影を出してて肉感的。消しは大きくて男も女も性器全体が真っ白。B6だから。

 「なにかの間違い」で千代田区の大企業稲富商事に採用された新入社員(ああ、ご都合やぁ)の主人公は、(第二)秘書課に押し込められ、チーフの金田京子(1巻表紙)以下、関西弁の仁美、眼鏡の瑠美と、センパイ方3名と次々にエッチ。憧れの清純派榎本沙織(2巻表紙)にはこう言われてしまいます。「サイテー」。京子のライバルの第一秘書課チーフと性的に渡り合ったり、外に出れば取引先の娘さんと成り行きでエッチしたり、道で出会った未亡人を性的に慰めたり、種馬な所業が全てプラスに回るのがB6版エロ漫画の世界です。
 お掃除を真面目にがんばったり、実は社長令嬢である沙織を狙う悪漢、桃川取締役の手先と戦ったり(一撃でノックアウトされる)して、沙織さんからも信頼を得ることができました。それどころか、悪漢対策で沙織さんのお隣に引越しすることに。やったね、ありがとう、悪い人! 自身満々でしかけたクーデターを、町で親切にした浮浪者が実は社長だったとかいう超展開で阻止されてプッツンした“悪い人”(そりゃするだろw)から身体を張って京子さんと沙織さんを守った大輔は、3巻目にしてようやくメインヒロインと結ばれる。沙織さんとエッチしたからといって、他のセンパイ方が身を引くわけでなし。5Pなんかもしちゃいまして、エッチばかりしてる秘書課生活はまだまだ続くのでした(以下、竹内けん作小説版に)。

 要約すると、「善良さしか取り柄がない流されやすい主人公が、とにかく駆け回ってエッチすれば全て解決する話」。
 問題点は、毎回濡れ場を入れなくてはならない都合上、エッチシーンのうちいくつかが「主人公の妄想」だということ。その妄想の中には、沙織さんが他の男にやられてしまう寝取られネタもあり。恋愛モノのお約束と、エロの義務の相克が哀しい。あとは、眼鏡の瑠美が(性的に)京子おねーさまにおしおきされるとか、悪い人桃川の命令で京子と沙織がレズプレイとか。独占を第一義的に求める人には、それほど積極的にオススメできないかもしれない。

 これの小説版を書いたのが、二次元ドリーム文庫をハーレム一色に染めたハーレム作家、竹内けん。なんて的確な人選。新体制の稲富商事でエッチの連続。最後は秘書課4人に、京子のライバルの秘書課チーフ(現在人妻)、さらに新入社員の新ヒロインまで加えて7人で! ちなみにイラストはカラー1Pモノクロ14P。もち原作者の。

2009,01/10 掲載
2008,11/01 Amazonアソシエイト収入にて購入
小説(ジュブナイルポルノ)
お姫様がいっぱい―ようこそ、姫之湯へ (美少女文庫)
完全独占

お姫様がいっぱい ようこそ姫之湯へ
作者:河里一伸
絵師:日吉丸晃
挿絵:カラー1枚、モノクロ10枚
出版:2006年3月
レーベル:美少女文庫5776 (フランス書院)
推奨属性:ハーレム・複数エッチ
攻略対象:3人(最大4P)
エロ:★★★★☆ キャラ:★★★★☆ シチュ:★★★★★(複数プレイ)

 閉館した温泉旅館でのちょっとした同居モノ。
 ヒロインは3名。わがまま幼馴染、プライドの高い金髪王女さま、男の子みたいなしゃべり方をする旧華族の姫さま。
 尺が尺なのでツンデレ…と呼ぶにはマッハ堕ちすぎますが、キャラは十分立ってます。
 お約束どおり一人ずつ落としていく…まででだいたい全体の6割。残り100ページぐらいが、3Pが3パターンと4P、つまりすべての組み合わせでエッチを。イラストを1枚ずつちゃんと割いてるのも好感度高いです。美少女文庫では珍しいぐらい複数プレイにこだわった作品。ハーレムスキーにオススメ。

2006年 掲載
ラブデス―恋する死神 (美少女文庫)
完全独占

ラブデス 恋する死神
作者:わかつきひかる
絵師:フミオ
挿絵:カラー1枚、モノクロ10枚(11ページ)
出版:2006年4月
レーベル:美少女文庫5780 (フランス書院)
推奨属性:幼馴染・死神(笑)
攻略対象:2人(3Pあり)
エロ:★★★☆☆ キャラ:★★★★★ ストーリー:★★★★★

 天界の手違いで17歳の誕生日で死ぬということになってしまった主人公の下に、ゴスロリルックの死神が。それをきっかけに幼馴染の剣道少女とも急展開。という絵に描いたような萌えエロ系展開。
 異種族らしくズレた死神も勝気な幼馴染もどっちもかわいいし、わかつき女史にしては珍しく明確に「男の子向け」してるし(つまり二人とも食っちゃう)、ストーリーはきれいにまとまってる。ベタベタながら、すごくいい。
 イラストが、画風的にCGの人だと思うんだけど、すごくきれいなんだ、また。あまりエロくないけど、激萌え。

2006年 掲載
学園まいむまいむ 男子生徒は僕ひとり (二次元ドリーム文庫 61)
完全独占

学園まいむまいむ 男子生徒は僕ひとり
作者:大熊狸喜
絵師:さくや朔日
挿絵:カラー1枚、モノクロ14枚、キャライメージ2ページ(4人分)
出版:2007年2月
レーベル:二次元ドリーム文庫61 (キルタイムコミュニケーション)
攻略対象:4人(最大5P)+モブヒロイン多数
推奨属性:ハーレム・モテモテ
エロ:★★★☆☆ キャラ:★★★★☆ ハーレム感:★★★★★

 タイトル通り、学園の男子生徒が僕一人! 加えて主人公が選んだ部活以外は廃部!というあまりにベタベタな設定の下、主人公クンがアプローチを受けるお話。
 快活なスポーツ少女であるハルカキャプテン(表紙左)率いるバスケ部がみんなでおっぱい触ってとか、失神癖のある桜子部長(表紙右)率いる茶道部が部員一同和服で素股とか、 主人公クンの思い人で勉強を見てくれたりなんだりする真面目な生徒会長の美月先輩(表紙中央)とらぶらぶエッチとか。
 さらりと流されてるけど日常シーンでも名無しの先生や生徒がえちぃアプローチをかけてきたり、「学園丸ごと」っていうありがちテーマに真面目に取り組んでくれた、ハーレム感がたっぷりの作品です。

2007,9/23 掲載
どらぐろいやる (二次元ドリーム文庫 104)
完全独占(城の兵士たちが姫様の手に口付けを…とか、中世ファンタジーですから気にしませんよねえ)

どらぐろいやる
作者:葉原鉄
絵師:かん奈
挿絵:カラー2枚、モノクロ16枚
出版:2008年10月
レーベル:二次元ドリーム文庫104 (キルタイムコミュニケーション)
攻略対象:3人
推奨属性:ショタ、下剋上
エロ:★★★★☆ キャラ:★★★★☆ 主人公:★★★★☆

 二次元ドリームノベルズ連載作の文庫収録版。連載分と書き下ろしで挿絵たっぷり。
 主人公、黒龍のルード君は、金髪バトルシスターのノアに敗れ、城へと連れてかれてしまう。男の子は強くて優しいお姉さんが好きということで、ノアはルード君の初恋の人だったりするわけだが、遺憾ながら表紙には出てこない。
 人の姿で王城へお持ち帰りされたルード君は、ノアの主にして城の姫様、ヘルダ(表紙右)に真名を握られ服従を強いられる。病弱な身体で気高く生きる素晴らしい姫様……という風にノアあたりには見えるんだろうけど、ルード君にとってはからくり仕掛けでせり上がる椅子に乗って駆け回り、万病に効く竜の精を搾り取る、天まで届くほどタカビーなプライドを持った暴君だ。ちくしょう、いつかぎゃふんと言わせてやるぞーっ。
 3人目のヒロインが、東方出身年齢不明、ヘルダの城の居候、カクたん(表紙左)。冒頭のキャラクター紹介にも“カクたん”で載っているつわもの。わしはカクたんじゃ。というわけで、みんな大好きロリババア。容姿に似合わぬたくみな房技でルード君を翻弄……ルード君立場低っ。

 がんばれ主人公っ。レッツ下剋上、竜の誇りを取り戻せっ。
 キスされただけで「はじめてだったのにぃ」とか叫んじゃうルード君が、女体の神秘をモノにして、生意気ヒロインたちに「孕ませてぇっ」などと叫ばせちゃう成長(?)物語(絶対ビルディングロマンなんてルビは振れませんがっ)。受身のときも、攻めに回ってからも、エロいのれす。やっぱり『主人公の成長』は大切ですよねっ。キャラが立った小娘どもとイチャイチャするだけなら漫画やラノベでもできる。エロければいいならエロ漫画やAVがある。ジュブナイルポルノ(とエロゲー)でしか書けない話ってなると、こういう話なんだろうなあ、などと、とくめーさんかなり手放しで褒めてみたりするのです。イラストカラー2Pモノクロ16Pクオリティ高め複数プレイ比率高め、に懐柔された部分もなきにしもあらずですが。

2009,01/07 掲載 (とくめー雑記より転載)
2008,10/15 Amazonアソシエイト収入で購入



このページを作った人:とくめー◆7ZIyplKWUw (◆kQ3xyEet9c→◆7ZIyplKWUw)
(エロパロ板ハーレムスレ・MC系スレ情報管理人、元・エロゲ板MCスレ情報管理人)