登場人物

☆エレーン・ダイア  人間 カシナートの下級兵士 女性 22歳 短い金髪、優しげな緑色の瞳。
 友人のミュラと組んで、下級兵としては最大級の戦功を挙げている王国の女剣士。
 気配りの利いた心優しい性格だが、押しに弱い訳でも、甘い訳ではない。
 他人に配慮も出来るが、主張する事は主張し、しかも相手を傷つけない物言いが出来る為に
 男女を問わず、慕う人間が多い。気配りの出来る性格と、人懐っこい笑顔が魅力的。
  友人は多いが、本人は幼馴染のミュラ・クレイヴィと良くつるんでいる。

☆ミュラ・クレイヴィ 人間 カシナートの下級兵士 女性 24歳 エレーンの親友。幼馴染。
 長く伸ばした茶色の髪を後ろで一本に束ねている。茶色の瞳。
 下級兵士ながら、エレーンとミュラは、これまでに三名もの魔女の騎士を倒している。
 性格は、かなりきつめだが情には厚く、熱くなると周りの見えなくなるところがあるが
 やや、臆病で用心深いエレーンが、其処を上手く補助している。
 下級兵士から出世して、今はエレーンを部下に含んだ小部隊を指揮している隊長。
 エレーン・ダイアは、彼女にとってこの世で一番大切な友人。

★オルヴァヤーナ   魔女 女性? ??歳 外見は、十四、五歳。 長く艶やかな黒髪に金色の瞳の少女
 闇の森の君主であり、最古の魔女の一人。魔女の中でも、相当高い地位にある。
 気まぐれな性格で、行き場の無い人間を野良猫を拾うように助けては、城に連れて来ることもある。
 魔女戦役では、その地位と権威から魔女側の旗印に祭り上げられたが、
 本人は人間との戦争に乗り気ではないのか、戦況の推移に余り興味を示しさず、
 好き勝手に動いているようにも見える。

★サリアソリュート  魔女 女性? 27歳 外見は二十代前半 周囲に凛とした印象を与える赤毛の美女
 夜魔の姫オルヴァヤーナ配下の魔女。速度を生かした戦術で巧みに剣を使い、その腕はエレーンを凌駕する。
 オルヴァヤーナに拉致されて、冥骸城で不慣れな生活を強いられるエレーンを、何かと面倒見る。
 乱戦での戦闘能力は、夜魔の姫の配下で随一。
 実は放浪癖のある無精者で、結構人懐こい所もあり、人好きのする性格。

★リンデワルト    魔女 女性? 300歳くらい 外見は十代後半
 初夏の新緑のような緑の髪、翠玉を思わす鮮やかな緑の瞳、ほっそりとした肢体に見合わぬ怪力の持ち主。
 性格は自信家で、何処となく我侭な印象だが、自分を慕う者は大切にし、優しく接する所もある。
 冥骸城に居候している魔女の一人だが、オルヴァヤーナや特定魔女の配下という訳ではない。
 オルヴァヤーナは尊敬しているものの、その部下たちとはどちらかと言うと仲が悪い。
 魔女たちの故郷である闇の森に踏み込んできて、姉妹を大勢殺した人間達を激しく憎んでいる。
 戦闘力は、魔女の中でも指折りの物。

★シェラティオス     魔女 女性? 外見は二十代前半
 魔女の城上層の清掃と管理を取り仕切る万能のハウスキーパー。
 家事や料理、整頓に関しては完璧に近い能力を持っている上に、人を管理するのも上手い。
 性格は、温和で気配りが効き、洞察力に優れている上に、周到な所もある良妻賢母型。
 実戦経験が少なく、戦闘から長く遠ざかっている為に、身体能力の割に戦闘力は意外と低い。
 瞳は、透き通るようなライトブルー。
 彼女に限らず下級の魔女には、紅の瞳を授かっていない者も多い。 

☆アンガー・ヴァルハレイ 人間 カシナート国の神官戦士 三十代前半
 豊穣を司る大地母神マーサの神殿で、神官戦士の長を務める禿頭の偉丈夫。
 恐らく神殿で最強の戦士。
 これまで魔女相手の戦争に参加したことはないが、
 村を荒らすオークや盗賊、魔獣などを相手に実戦の経験は非常に豊富であった。
 魔女戦役の終結を望んで、闇の森襲撃に志願する。

☆リズ 人間 カシナート国の神官戦士 女性 十代半ば 黒髪、黒目
 本名リーザ・ティディアス。黒髪を肩で揃えた、清楚な雰囲気を纏った美少女。
 だが、自分の魅力には気づいておらず、痩せっぽっちの醜い容姿だと思い込んでいる。
 アンガーと同じく、マーサ神殿の神官戦士。彼の妻に、女性向けの武技を師事しているが、
 飲み込みは早いものの見た目通りの非力さに、戦士としてはてんで大した事がない。
 滅多にいない癒しの術法を使えることで、闇の森攻撃の任に廻されてきた。

☆アギナス・メルカー 人間 カシナートの騎士 男性 二十代後半
 威風堂々とした、まさしく武人といった風貌の騎士。騎士団でも相当の地位にある。
 見た目からでは軍人以外の職業を想像できない。短く刈り込んだ、くすんだ金髪。
 幾らかの功名心と、そして何より戦争を終わらせたいという気持ちから、
 彼は闇の森への襲撃を計画し、前線を回って精兵と腕利きの志願兵を募っている。