2ちゃんねる ■エロパロに戻る■ 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 最新50  

調教や洗脳などで悪の奴隷になるヒロインpart31

1 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/26(日) 01:11:02 ID:foljTto3
調教や洗脳などで悪の奴隷に堕ちるヒロイン達・・・
【ヒロイン悪堕ち】シチュ全般に激しく萌える心優しき同志が、
数少ない情報を共有して楽しんだり、まったりと過ごすスレッドです。
OVAやゲーム、漫画などの情報、SSの投稿も歓迎します。

◆前スレ
調教や洗脳などで悪の奴隷になるヒロインpart30
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1235693954/

 ◆注意事項
◎ウザイ広告阻止のため、sage進行にご協力を。
◎dat落ちは最終書き込み時間で決まるので、age保守しなくても大丈夫。
◎「教えて」と聞く前にまずググル(http://www.google.co.jp/)。
◎ふたばのことはふたばでやれ
・荒らし、煽り、広告は無視の方向で。
・うpろだの使いすぎには注意
・レス数が970を超えたら次スレを立てましょう。

 ◆関連スレ、関連サイトへのリンク
MC関連ページ リンク集 (実写非対応)
http://marie.saiin.net/~mcharem/MCGAME.htm
MC関連スレ保管庫(画像掲示板へのリンクあり)
http://marie.saiin.net/~mcharem/MClog.htm
悪堕ち作品情報まとめWiki
http://wiki.livedoor.jp/akuoti/d/FrontPage

2 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/26(日) 01:12:38 ID:foljTto3
part30 http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1235693954/
part29 http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1231398014/
part28 http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1227459853/
part27 http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1223306046/
part26 http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1219572682/
part25 http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1216250439/
part24 http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1213448501/
part23 http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1209733527/
part22 http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1206170958/
part21 http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1203072081/
part20 http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1199726527/
part19 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1195293152/
part18 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1190984121/
part17 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1188385855/
part16 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1181650804/
part15 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1175950929/
part14 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1172108261/
part13 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1168620587/
part12 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1162682186/
part11 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1154698504/
part10 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1149609092/
Part9 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1143503281/
Part8 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1136207866/
Part7 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1124385633/
Part6 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1112034530/
Part5 http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1101897104/
Part4 http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1092729666/
Part3 http://idol.bbspink.com/eroparo/kako/1073/10733/1073377356.html
Part2 http://www2.bbspink.com/eroparo/kako/1045/10452/1045287642.html
Part1 http://www2.bbspink.com/eroparo/kako/1010/10101/1010161683.html

3 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/26(日) 06:20:22 ID:lP4b3+MG
>>1
向こうが埋まったらこっちだな。

4 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/27(月) 02:12:49 ID:FSrFdH8V
向こう埋まったよー

5 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/27(月) 04:49:16 ID:+CsYs/sN
投下します。


「どう?悪者に負ける気分は」
「卑怯よ!サファイア!」
ミルキーパールは敵の女幹部に捕まり、敵のアジトに繋がれていた。
「なんとでも仰い。所詮すべては勝った者が正義なのよ」
「ミルキーダイヤの偽物を使うなんて…」

「あら?私、ダイヤの偽物だなんて言ったかしら?……ふふ、ダイヤ」
「およびですか?サファイア様…」
「ダイヤ?…あなた、本物のダイヤなの?裏切るなんて、私たちの誇りを忘れたの?!」

「誇り、ですって。そんなクズみたいなものよりもっと価値のある物をダイヤは見つけたのよ」
「何ですって?!」
「パール、私と一緒にサファイア様の僕になろう?その方がパールにとっても幸せだよ」
「目を覚ましてよ、ダイヤ!!」
パールの悲痛な叫びには、誰も呼応しなかった。
「ならば…私とゲームをする?」
「ゲーム?」
「ダイヤに施した術をあなたにもするわ。それに屈しなければあなたの勝ち。屈したらば…あなたは私の下僕になる。どう?」
「くっ…ダイヤのためなら、負けないわ!」

「いいわ。じゃあ、始めましょう?」


サファイアはマッチに火をつけ、部屋の松明に灯をともした。
途端に甘ったるい匂いが部屋を覆う。

「なによ…これ…」
パールの頭の中が、霧がかかったようになる。
「まずは第一段階だ。どうだ?屈するか?」
「なにが…こんなの……全然効かないわ…」
「そうでなくてはな」

サファイアはパールに近づき、目を合わせる。
サファイアの瞳は名前の通り、宝石のように青く澄んでいる。
「私は…お前の中にゆっくりと入っていく…ゆっくり…ゆっくり…」
「あ……ああ…い、いや……」
パールの抵抗は弱まっていく。いやだといいながら、サファイアの瞳からは目をそらせずにいる。

「お前の中に私がいる…お前の中にいるのはだれだ?」

「私の中には…私しかいない…」
「本当か?……おまえのなかには」
「わたしの…なかには…」
「サファイアがいる」
「さふぁいあが……いる」
「そうだ……おまえの中にはサファイアがいる」

譫言のように、パールは何度も繰り返す。
次第にその言葉は確固たる意志を持ち、発される。

6 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/27(月) 04:51:57 ID:+CsYs/sN
「私の中にはサファイアがいる…」
「そうよ…サファイアの意志がお前の意志」
「サファイアの意志が私の意志」

「私の体はサファイア様のために」

「私の心はサファイア様のために」

「サファイア様こそが正義」

「パール、勝負はついたわね?」
「サファイア様に勝とうとした私が愚かでした」
「全てを受け入れ、生まれ変わりなさい。ブラックパール」

その場に倒れ込む。
「パール、大丈夫?」
「………ダイヤ、ごめんね、サファイア様の素晴らしさもわからずに、裏切り者だなんて」
「美しい友情も元に戻ったところで…パール。私の僕には必ず、体を増強するためのナノマシンを入れることにしているんだけど…あなた、どうする?」
「入れてください!サファイア様のお役に立ちたいんです!…今まであんなことをしてしまったから……」
パールが唇をかみしめ、サファイアに楯突いていたことを悔やんだ。
「わかったわ…でも、あなたのそれが演技かもしれない…本当の忠誠をはからせてもらうわよ…パール、足を開きなさい」
「え…」
「いいから」
パールは大きく足を開いた。
「いい子ね」
サファイアが自分のスカートをめくる。
「さ、サファイア様?!」
サファイアの股間にあるもの、それは男性のモノと同じだった。
「私のこれは人工よ。ナノマシンを注入するための特別製」
ナノマシンをモノの中に埋め込む。
「んっ…くはっ」
きゅうっと締まったパールの中にモノを入れていく。

「あぅ…出して、いただけないんですか…?」
「もっと奥。体の中枢まで入れなきゃ」

ズブズブとそれが入っていく。

「あぁぁぁぁっ!くるぅっ!きちゃうぅ」
「ここが一番奥かしら?」
「サファイアさまぁっ!サファイアさまぁ!!ひゃあぁぁぁっ!」
ナノマシンがパールの官能を高めていく。
「もっとぉ、もっと突いてぇ!!壊してぇぇ!!」
「いい子ね、パール」
ブシュゥゥっと一変に潮が吹き出し、白目をむいてビクンとしていた。


――――――――――
「用意はいい?ブラックパール、ブラックダイヤ」
「サファイア様のためなら」
「命も捨てましょう」

ナノマシンのせいではちきれんばかりのバストとなった二人は、黒衣を身にまといサファイアのそばにいた。


「勝った者こそが正義なの。この世を快楽で埋め尽くしなさい!」

end.

7 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/27(月) 04:53:01 ID:+CsYs/sN
以上です。
読んでいただきありがとうございました。
感想いただけたら嬉しいです…

8 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/27(月) 11:35:54 ID:NOag+7US
続編

9 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/27(月) 16:07:57 ID:XIPGnc1o
GJ

ナノマシンって便利でいいよね、洗脳も肉体改造も思いのままに…悪堕ちロマン溢れる技術
今日の晩飯はニラ玉とニラの味噌汁にしよう。

10 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/27(月) 16:47:36 ID:rPDSyBVK


11 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/27(月) 18:57:49 ID:rO5aHxfJ
ヴァ韮

12 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/27(月) 23:11:57 ID:YmgcnJ+2
まさかの悪堕ち
http://www.morinaga.co.jp/angelpie/devilscocoa/

13 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/27(月) 23:20:01 ID:rc04+cDy
実に斬新だなこれはw

14 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/27(月) 23:23:38 ID:qASgTkCb
失楽園でも読んどけ

15 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/28(火) 01:17:27 ID:McXv55wZ
ワラタ

16 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/28(火) 01:51:41 ID:ZZ4YDBQb
流れぶった切るが、PSPで何かオススメの悪堕ちある?
シチュエーションは問わない
できればゲーム自体も楽しめるとありがたいかな

17 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/28(火) 02:21:44 ID:zErgHwWp
>>16
悪魔城乗り込んで吸血鬼退治

18 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/28(火) 09:59:35 ID:SC2VX17a
プリクラのグラドリエルとかも

19 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/28(火) 20:50:46 ID:uPcCdxYX
>>16
ゲームアーカイブスでラングリッサー1&2が出てると聞いたような
2の闇ルートマジおすすめ

20 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 01:36:34 ID:stxfjbYP
ファンタシースターポータブルで、ヴィヴィアンが敵に

21 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 06:44:03 ID:A1q3OnT7
流れ切るが、
見たところマイカの新作についてあんま話題になってないから報告っつーか感想書いたほうがいい?

22 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 06:47:09 ID:ZG1EaTyV
前スレに幾つかあったがそれほど話題に挙がらないという事はお察し

別に感想書く分には誰も文句言わんと思うが

23 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 07:12:23 ID:A1q3OnT7
>>22
ああ、そっか。買うか迷ってる人のために感想だけ。まだの人はネタバレ注意










まぁストーリーはいつものマイカだから気にしないとして
悪堕ちは結構悪くなかった。つか、悪コスは斬新でよかった。かなり。
けど、なんつーか悪堕ちの過程というか…いや過程はあったんだけど、
個人的には悪コスに着替える描写みたいなのがほしかった。まぁこれは個人的な趣味かもしれんが。けど、何か足りない印象。

あと、半分ぐらい異形相手のセクロスだった。そんなのいらんから悪堕ちでのレズセクロス増やしてくれって言いたかった。
というのも悪堕ちした後の絡みが少ししかなかったし、悪堕ちしないヒロインもいるから。

ただ、エルフを無理やり悪堕ちさせたのはかなりいい悪堕ちだった。

24 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 09:21:34 ID:vINH2iyU
報告乙。
テトラを買うなら、自分がまだ買って無いインカ学園買うかな

25 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 10:13:06 ID:Cp9zMX2S
じぃーん、じぃーん

26 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 10:21:10 ID:2dctJ2Iz
今回はじぃーんじゃなくうぃーんだったぞw
しかし魂のご主人様というフレーズは聞き飽きた
変身モノだけじゃなくNOZOKI魔でも使ってたな

27 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 10:27:08 ID:WxwXmMQZ
それなりに抜けるとこはありそうだけど
安くなってから買うかな

28 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 10:47:04 ID:A1q3OnT7
つか、異形相手のセクロスとかホントにいらん。
主人公との絡みもあんまりいらんし。ただ、女の主人公ならいるが。
てか、個人的な趣味は置いといてもサキュバスもっと有効に使えよ…。悪コスをサキュバスに作らせて着せ替えさせるとかさ…。

まあ悪堕ちスキーなら買っていいと思う。俺的にはソルディバンと同じ評価。ただ、悪コスはこっちのがよかった。

29 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 11:12:42 ID:2dctJ2Iz
そう言えば今回モブ輪姦もなかったな
というか一般人とのエロシーン自体が無い

30 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 12:03:04 ID:12FFFQEY
テトラは普通に良作だと思うぞ。異形とのセクロス。特に馬嫁は良かったし
ただしメインのグレンが悪堕ちしないというのは、いただけない
『うぃーん』は確かに五月蝿かった

31 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 12:05:43 ID:ZG1EaTyV
少なくとも主人公との絡みすらいらないというのは
このスレの中でもちょっと変わってる部類な気がする

32 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 13:29:12 ID:nW3sS+X2
テトラ買いました。
無茶苦茶非難する内容ではないと思うけど非難する人がいるのも理解できます。
不満だった点はメインヒロインの悪堕ちがない点。今までの舞花作品では初めてではないでしょうか?
あと青の声では抜けないです。赤と緑の声は良かった。イラストも満足。
尺はやはり短い印象。歌はいらないからシナリオ増量希望。総合点ではソルディバンの方が良かったね。

追伸 ソルディバン以降恋愛要素が入るようになったけどアレはいらないと思います。


33 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 16:32:40 ID:12FFFQEY
青が一番好きだったのに……orz
凌辱メインのエロゲーでの純愛ルートと同じぐらい恋愛は要らないよね
あったとしても歪んだ形であってほしい

34 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 19:25:24 ID:j9JcsAaf
カミラ様のレズ調教はえがったなぁ

35 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 19:37:03 ID:3Scayf49
>>34
禿同だ、友よ

36 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 19:59:02 ID:9YS/afZp
テトラはまあ予想通りとして
姫狩りが意外と悪堕ち的によかったかも

37 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 20:06:56 ID:KzvKKwfc
姫狩り洗脳キャラが多いから即落ち仕方ないが
同社幻鱗の姫将軍2のシェラぐらいのが何個か欲しかった所だ

38 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 20:16:42 ID:bNATstR0
今日買ってきた真田クロさんとこのスペクトラルフォース本良かったぜ
エロ堕ちでNTR要素もあって大満足

39 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 21:31:49 ID:y53ATpx7
気になるけどスペフォの認知度ってどんなもんなんだろうなぁ
自分はKOCから触れてるけど世間ではIFなんて地雷メーカー扱いだし・・・

40 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 22:14:34 ID:+5F04+ik
スペクトラルシリーズには気になる絵柄だがどうも忌避感が働くんだよなぁ
SLGなのに続編出しまくりで前作での結末ご破算とかされると著しくやる気が起きないんだよなぁ

41 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 22:23:38 ID:y53ATpx7
同じ世界観で続けていくにも、上手くやれば某エウシュリーみたいになったろうに
GOC3辺りから雲行きが怪しくなった

42 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 22:35:06 ID:A1q3OnT7
>>34のカミラ様っての何の作品?

43 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 22:38:41 ID:9YS/afZp
流れ的にプリギアじゃないか

44 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 23:10:22 ID:+5F04+ik
鬼畜王ランスかと思った

45 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 23:13:10 ID:77KjRP75
プリギアよかったなぁ・・・

46 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 23:29:44 ID:Cp9zMX2S
>>40
でもフォース2は良げーだと思うんだ・・・

悪堕ちもあるし

47 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/29(水) 23:32:53 ID:dZxFXdKR
ログはwiki

48 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/30(木) 00:48:39 ID:wSHZJ+jS
ちょっと関係ないけど、マイカの作品でSP3だと同じ音声流れっぱなしってのは対応パッチでてたのな

49 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/30(木) 06:55:50 ID:wBOQqzWK
そんなことより、悪堕ちのボリュームを増やしてほしいぜ
何パターンも悪堕ちする方法があるとかさ

50 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/30(木) 11:21:22 ID:c5kDpd+N
こんなとこでうだうだ言ってるくらいならアンケ送ってやれよ

もっともアンケの結果なんて反映させてなさそうだけどなw

51 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/30(木) 13:37:11 ID:8VJUHHBL
正義のヒロインs悪堕ち洗脳改造憑依同化etcゲー?
いくらなんでも窓口狭すぎないか
いや出たら買うけどさもちろん

52 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/30(木) 13:57:43 ID:0Dj0Pm2f
闇の声は連鎖有り、堕ち方にもパターン有りと良い感じだが
別に悪に堕ちてるってわけではないのよね
システムとしては悪堕ちゲーの理想形かもしれんけど

53 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/30(木) 16:07:14 ID:UI5zjrxo
上のほうで名前が出てたけど、プリティギアって悪堕ちとかあるの?

54 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/30(木) 16:19:18 ID:c5kDpd+N
>>52
その理屈だと、あれのシステムから産まれたマインデッドブラッド辺りが理想形になりそうだな
まさに犠牲者の行動が悪堕ち化してるし
ただ本編だと主人公が影薄いんでFDの方になるか

55 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/30(木) 17:00:02 ID:Pxl68Fu9
過去に魔物に捕らわれ長期間、性的な調教をされた経験があるヒロインが再び、捕まって
忌まわしい過去と調教経験を魔物に諭されないように粘るが激しい陵辱と過去の調教で淫乱になった身体では隠しきれず過去を暴かれ

再調教と想像を絶する激しい陵辱により快楽漬けにされ悪の虜に
そんなヒロインを探してる

56 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/30(木) 17:10:36 ID:RRW9eisO
>>53
あるよ
ヒロイン3人がそれぞれMC人形化、家畜化、射乳レズ奴隷化されて敵の手下になる
あと別ルートで主人公(男)が自ら悪に堕ちてそれの奴隷になるパターン(こっちは薄い)
悪コスはないけどな

57 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/30(木) 17:11:36 ID:9bRQMx6Z
>>55
魔法少女アイ2の雌豚メグなんかそんな感じじゃね?
洗脳云々じゃなくて素でへたれて敵側になるけど

58 名前:53:2009/04/30(木) 17:38:49 ID:UI5zjrxo
>>56
サンクス

59 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/30(木) 18:38:10 ID:15XI1rGu
>>55 お前は俺か?
そのプロット頂き。
週末は少し書き物に勤しもう。

60 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/30(木) 20:32:18 ID:ne+zUcHB
今すぐNHK総合つけろ

61 名前:名無しさん@ピンキー:2009/04/30(木) 20:38:02 ID:0Szi19zY
>>59
無理はするなよ?心身的な意味で

62 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/01(金) 01:28:46 ID:HrDXRMvs
宇宙をかける少女 洗脳悪堕ち・悪コスまとめ

次女
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou74254.jpg
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou74252.jpg
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou74253.jpg
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou74255.jpg
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou74256.jpg
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou74257.jpg

四女
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou74259.jpg
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou74258.jpg

*実用性あるのでサイズでかめにしたよ

まだどんどんネルヴァリスト増えるんじゃないかなあ
18話以降、相当素晴らしいことになりそうで期待

63 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/01(金) 01:31:41 ID:u5SmiyWB
どうでもいいけど4女は悪堕ちじゃなくて素だよなあれ

64 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/01(金) 01:32:08 ID:wkRIiWQR
次女はすぐ元に戻ってしまうだろ・・・
OP的に考えて

65 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/01(金) 01:53:22 ID:ZVuU3e0h
4女は元がビッチ過ぎて、全然ダメだった
堕ち前の堕ち後のギャップが良いと言うのに

66 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/01(金) 03:23:26 ID:HrDXRMvs
12話見返してるが、ベンケイがエクスクルーシブコントロールを発動後、
秋葉の目がレイプ目になって背中に何か紋章が刻まれるシーンがあるな
これってネルヴァル烙印なんだろうか

高嶺が月に浚われた時同様、これが洗脳の第一段階目だとすると
これからの展開でかなり美味しいことになりそうな気もする
まあ、期待してたのにすぐ戻っちゃったよっていうガッカリは
毎度毎度してるが、やっぱここでワクテカするのが楽しいんだよな

67 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/01(金) 03:26:31 ID:HrDXRMvs
間違えた秋葉じゃないほのか
うーんこの作品に限っては大量洗脳があり得る
後で拍子抜けする可能性は否定できないがね!!

68 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/01(金) 03:29:22 ID:WtF6wmPk
>>67
ほのかとイグジステンスが姉妹ってとこだから
同じ遺伝子情報で影響云々とかあってもおかしくねえんじゃないか
むしろそっちのにおいくさいが


69 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/01(金) 09:30:37 ID:V8RMwgbM
次女四女は元から腹黒臭してたから萌えないんだよな
そういう意味じゃ秋葉が堕ちるのが一番良い
長女は堕ちないだろうな
彼女堕ちたら何のために次女敵に回ったんだよwってなる

70 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/01(金) 12:34:58 ID:gWNeXW8L
>>62、頑張れ応援しているから……
俺もこの作品は悪堕ち悪堕ち言われているけどピンとこないんだよなぁ

71 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/01(金) 12:48:44 ID:Sj/8CruM
>>69
次女は最初からいい人だったでしょ。
ただセリフなしなのが残念。

72 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/01(金) 13:52:02 ID:lUJj+Yk/
圧倒的な力でねじふせられて恐怖のあまり従う、そんなSSでオススメはありませんか

73 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/01(金) 19:07:33 ID:y8wn10ii
>>72
ttp://library.s12.dxbeat.com/kichiku/1083240192/174189.html
続編があればいいんだが……

74 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 00:18:12 ID:5uRzuajh
そらかけは折角刻印押したりするシーンがあるんだから
押された途端うつろ目になって足元に這い寄って足にキスするくらいやってもいいと思った

75 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 07:06:40 ID:l+rWfrgH
アダルトじゃないけど最高の悪堕ちは小説版ハンニバルのクラリスだと思う

76 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 07:16:16 ID:1dpIi5Ge
既出だと思うが、吸血少女良かった

これは良い悪堕ち

77 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 13:25:32 ID:XM8jrbZ0
なんかいい悪堕ちエロゲないかな…

ぴんくはてなの姫神ってこのスレ的にはどうなのか知ってる人いる?

78 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 13:32:38 ID:ZVOdNZlv
ゲームとしては堕落、人外化メイン
特定の対象に隷属するといった感じではない、故に野良悪堕ちなんて評価を貰ってたり
基本的にシーンはビフォアアフター的なものが多い為に変化の過程は薄い
が堕ち後のシーンは多め、そしてバグも多め

79 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 13:54:25 ID:XM8jrbZ0
dクス

絵が好きだから買おうかと思ったが、悪堕ち過程が少ないのか…しかも黒コスっぽいし、こりゃ回避かな

それにしても悪堕ち過程はほとんどのゲームではぶかれるなぁ

80 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 13:57:22 ID:bVmWZUkk
過程こそが重要なのになあ。堕ち過程を省いたんじゃ、実質別人になったのと変わらん。

81 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 14:36:25 ID:ZVOdNZlv
良い点も挙げとくと、堕ち後の立ち絵がしっかりある、それなりに連鎖堕ちする
特定の人物に執着したりと堕ちた後も別人28号になりすぎない
まぁヒロインが本当に人間やめちゃうのがお好きな人には悪くないかな
以下参考までに

ttp://a-draw.com/contents/uploader2/src/up5048.png
ttp://a-draw.com/contents/uploader2/src/up5047.png

82 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 15:03:54 ID:mRY9goRf
>>37

アイテムで洗脳らしいがなんかイベントあるの?
顔変わったり服変わったりする?


83 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 15:22:57 ID:YfWn1dyV
>>82
ない。
条件満たして洗脳を実行して即落ち。
姿とかは変わらなくて虚ろ目になるだけ。
洗脳状態でのエロとかはない。

戦闘前会話で「正気に戻ってください!」みたいなのはあるけど。

84 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 16:03:43 ID:UzASOQy/
悪堕ち特化ゲーでないかな〜

85 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 17:39:07 ID:jJ5Mmr4+
エロゲメーカーのPに知り合いが数人いるんで
以前悪墜ち需要のこと話したことあるんだけど、
ブランドカラーがあるから難しいっていわれたんだよな。

86 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 20:10:44 ID:QyWk1BzQ
ちと失礼。いつぞやFLASH作ったものです。どこも規制だらけでどうにもならんのでカキコかわりにページ作りました
http://custank.k-server.org/
という事で半年ROMります。あとはたの む

87 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 21:07:37 ID:4gvIXDnl
ごめんなんか自分語りのしつこさに引いた

88 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/02(土) 23:32:38 ID:9S6gp0J1
ふたばでいつも変なの上げてる奴か

89 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 01:03:28 ID:bp1pGhbL
半年と言わず一生ROMっとけ

90 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 01:31:08 ID:EnoDRVjW
レギオスはどうなるか……


可能性低そうだがなぁ

91 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 02:52:21 ID:GFbRQ8rt
>>パ○ックドールズを作ろう!と思ったけど挫折中。

まぢでがんばってくれ!!!

92 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 05:19:41 ID:9YWB18FJ
シナリオが簡単なのでいいなら、過程を重視した悪堕ちってすぐ考え付くんだけどな


悪堕ちする→女幹部に新しい悪コスを着せてもらう→それを着たことによる体の変化が始まる。体の変化は選択肢によって変化
1、肌が紫や茶色になり、尻尾と角がはえる
2、悪の道具を装着し、ふたなりに。これにより連鎖堕ちルートへ
3、肉体改造
女幹部にその姿を誉められ一層忠誠心が高まる
とか

これなら、人外が嫌な人やふたなりが嫌な人に保険もかけれる気がする

あと、女幹部に無理やり繭の様なものに入れられて、強制悪堕ち、なんてルートもあったほうが需要ありそう


住民的にはこういう悪堕ちゲーがあったら買うか?

ここをみてるメーカーさん、まるパクりしていいからこういうの作ってくれないかな

93 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 06:39:34 ID:fp21QSqG
分かった
プランナーに提案してくる

94 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 08:07:20 ID:Ma96BEZ1
こんなことはやめといてね
『河原崎家の一族2 完全版』にOSをレイプ・中田氏しされて、マルウェアを仕込まれたでござる★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1241270900/

95 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 08:28:26 ID:9YWB18FJ
>>93
冗談だと思うが、もしマジで社員なら
過程が重要なので、体の変化や悪コスを着たときの快感なんかをヒロインに喋らせたり、思わせたりすればさらにいいと思う
あと、繭に入れられて嫌々ながら悪堕ちっていうのや、道具を無理やり付けられて悪堕ちっていう強制悪堕ちとかもよさそう

あんたがマイカやぴんく?辺りの社員だといいなあ

96 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 10:53:23 ID:y70+M+nK
(^ω^;)

97 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 11:01:18 ID:j7JDiacX
正直パニックドールズの焼き直ししてくれればそれだけでいいのにと十年来思ってる

98 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 11:22:00 ID:GFbRQ8rt
書こうと思ったら>>97に書かれてた
マイカとかブサイクであのシステムやったら最強なのにな

99 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 11:49:34 ID:A+LT88Rp
中古で「巫女乙女洗脳調教」なんて名前のタイトルを見つけた。
タイトルのストレートさにはある種の男らしささえ感じるけど
購入には迷ってる。中身はこのスレ的にはどうなんだろうか?
どなたか知りませんか?

100 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 12:55:25 ID:WInpCZ63
ディケイドを見終えてフレッシュ待ちの中書き込んだ>>95は落ち着いたか?

101 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 13:08:00 ID:C21MmcLO
>93

社員乙。しっかりプレゼンしてくれ。
ぶっちゃけウチも作りたいんだけどなあ。
5000以上はけるなら作りたい思ってる俺は雇われ社長なんだぜ?
好きなゲームつくりてえ。

102 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 13:49:51 ID:9uz/RT9Z
>>83
>

とん
幻鱗2みたいにはいかんか・・。

103 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 15:26:09 ID:BYKNd+YH
ひっじょーに今さらな話題で恐縮だが、サンダークラップスって悪堕ち的にどうだったんだ?
ちょっと気になってるんだ

104 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 16:16:05 ID:UbcaskHs
素朴な疑問なんですが、そもそも悪堕ちってビジネスというか、
売上的にどうなんだろ?

メーカーにつくってくれ〜、など考えるなら避けては通れない問題だろうし、
うまいこと多くさばける作り方とか提案できれば、いいと思うのだけど。

105 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 16:38:37 ID:C21MmcLO
テトラスターで製作費3000マソちょいぐらいじゃね?
それがペイできるならビジネスになるって感じ。
舞夢とか天夢は黒だったらしいよん。

106 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 16:46:21 ID:EnjgYq8r
悪堕ち自体かなりマイナージャンルだから
悪堕ちメインのゲーム作るにしても
悪堕ち以外の要素で売上げのばすしかないんじゃないかな、でもそれだと
悪堕ちじゃなくてもいいんじゃねってことになるから
悪堕ちメインのゲームをわざわざ作ろうというメーカーも中々出てこないんだと思う

107 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 17:40:40 ID:j7JDiacX
今のところa悪堕ちそのものを売りにしてる作品も微妙に俺らの嗜好から外れてるという感じだから判断しにくいんじゃないかなあ
出してくれる分にはありがたいけどね
俺敵にここ数年のがっちり該当作は紗枝くらいかな


108 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 18:01:12 ID:9YWB18FJ
ちょw俺は社員じゃねえぞw

つか、やっぱ悪堕ちゲームってリスク高いし、マイナーだからあんまり作られないのかな。
でも、結構需要はあると思うんだが…

109 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 18:13:03 ID:okvATFtt
需要があるように見えて全体で見たら取るに足らん程度でしかないんじゃないかね

110 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 18:38:20 ID:j7JDiacX
戦うヒロイン大成の一里塚となった初代プリヴェみたいなんが出て作り手受け手にしっかりアピールできればね
当時はあの界隈もこことおんなじ様なこといってくだ巻いてたし結構衝撃的だったよ「ついにキタ」って
そこからアイがきて三角が来てアリスが来て…あのくんだりは作り手的にも参考になるんじゃないかな
あああれも10年前か

111 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/03(日) 21:14:28 ID:NjeyEc6A
>>103
このスレ的には微妙じゃないかね。
悪落ちと言うにはちょっと違う。

112 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 00:00:46 ID:UbcaskHs
言い忘れてましたけど、天夢に悪堕ちありました。
そっか・・・ペイできたんだ〜・・・。

113 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 00:54:39 ID:DC+J1Q2r
タユタマがちょっとよさげかな?

114 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 06:27:51 ID:mRE2PPi3
そういや2月から更新止まってた某所がまた更新はじめたね。

115 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 09:17:02 ID:40Bj5+bE
>>114
サイト名を知られてはいけない理由でもあるのか?

116 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 09:24:50 ID:bFajxoOW
まぁ言うまでもなく分かるし

117 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 09:39:40 ID:40Bj5+bE
でも某所でわからないと質問する奴がでると二度手間じゃね?
ちなみにクロイツキで合ってる?

118 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 10:11:01 ID:0Yt3pI9m
(´゚c_,゚` )

119 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 10:45:50 ID:DC+J1Q2r
名前伏せる意味がわからんな
知ってる古参連中だけで語らいたいとでも言うのかね

サイト側が嫌がってるならわざわざ再開の話をここで出すのもおかしいし

120 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 11:32:58 ID:40Bj5+bE
いいかげん某〜は苛々する

121 名前: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/05/04(月) 11:35:21 ID:hWK/SPMh
          ィニ三≡ヽ
         /jj7  \ミt
        彡jj_r==i_r=tiミ
         彡l.  ̄・・ ̄ ミ
         _lt  '=t  /__
      _, -t"lt__    j l ^゙''ー 、
    /     ヽ ̄ 丿7     \
   /       `-‐''゙         ヽ
  /  \t           | j.    ゙l
  |    ̄7           tl     }
 |     |            |     ゝ
 j     j  `--───-、__l__, -一l"
 '‐、一冖、^ミ=ー‐--   ̄ ̄ /    ノ

122 名前:↓知ってる古参連中だけで語らいたい 某〜 を使う馬鹿ども:2009/05/04(月) 11:47:56 ID:GSIYHzH1
30 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/02/28(土) 19:42:16 ID:L0eNDz7B
>>29
あの人の事ではないな
差分の2Pカラーだけで悪堕ち絵だと思ってる自意識過剰と思われる某氏さ
まあこれ以上はゴダゴダになるだろうから控えますがね

94 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 00:22:19 ID:BeeYXnsB
まぁ目にあまるほどの批判もアレだけど、
スレ検索とか某ログに親切にもスレ番まで載ってるから見に行くとか
最低限やるべきことやらずに聞くのはどうかとは思う

96 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 00:46:15 ID:kcgCMt9u
某神のサイトが……
あの感じだと当分更新はないな

123 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 18:05:31 ID:QC9g8/Ta
>>119
いや、某イベントで一週間切っていてこの告知だから界隈者だと予測したんだけどね。
線画だけだから確証持てないし、塗りが全く違うから別の人だと思っている。
100P上巻出す所だと予測したんだけど違うな。きっと

128 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 21:49:33 ID:8aEJ//x6
今更だが某神のサイト縮小するんだな
数ヶ月未更新だったこともあったし嫌な予感はしてたんだが
これからは数ヶ月ごとに更新が当たり前になるのか…

152 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 03:11:23 ID:lEsV6rEN
博麗神社例大祭に出る某サークルの東方の洗脳同人本って委託あるのかな…?ないなら就活蹴ってでも買いにいくんだが……

246 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 04:52:07 ID:iXmXNRwf
>>244
ひょっとしていつも長文の文字コラ投下してくれる人?もしそうならまた来週楽しみにまってるぜ(違ってたとしても楽しみなのには変わりないが

昨日は例の祭があったはずだけど某サークルの悪堕ち同人買いにいった奴いるのかな

386 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/03/16(月) 00:42:09 ID:YUWlQGRA
GJ!
某所の小説も好きです応援してます

389 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/03/16(月) 13:00:12 ID:R8j6fg0P
更新停滞した某所の影響でラミア化にハマッてる俺には最高だ・・・
400 名前:献血の紅[sage] 投稿日:2009/03/18(水) 12:12:30 ID:uLqx5Nvn
みなさまお久しぶりです。 献血の紅であります。
今回は現在稼働中のクイズマジックアカデミーYの2次創作です。
Yから新しく就任してきた某先生が悪堕ちします。
描写が悪いと思いますが、楽しんで頂ければ幸いです。

178様、初ヶ瀬マキナ様、お二人様のSS面白かったです。GJであります。

それでは投下いたします

413 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/03/19(木) 18:04:34 ID:OxHjdK10
黒い人って某東界隈のあの人なのか

123 名前:続き:2009/05/04(月) 11:50:27 ID:GSIYHzH1
788 名前:「始まりはいつも些細なことで」[sage] 投稿日:2009/04/12(日) 10:11:49 ID:KPGrwTrf
某ブログの主のホロです
やっとSSでけた・・・
といっても完成ではないのですが載せます
いちよ巫女とか出ますが現代の巫女なので、期待しないでね
何度か読み直しましたが、誤字脱字あれば言っていただければ嬉しいです

それではどうぞ
157 名前:名無しさん@ピンキー:2009/01/16(金) 00:24:12 ID:3nKO8f17
そのまま某企画に引きずり込まれそうな予感

679 名前:名無しさん@ピンキー:2009/02/17(火) 01:53:52 ID:MAQiUnes
某所のネタだけど三国志大戦でも悪堕ちって可能だよね
時代を超えて出てきた黄布軍の妖術で女キャラを次々を洗脳していくって
結構いい感じのネタかもしれん
知略キャラから武力キャラまで幅多いし

326 名前:名無しさん@ピンキー:2009/01/22(木) 21:15:36 ID:YQ7EYRQJ
外国の某所でそんな感じの作ってるな
主人公女でやられると同族に堕とされて村襲ったりするの

英語だからいまいち分かりにくいが



124 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 11:51:50 ID:YHsv0Tdc
黒月と魔転狼ごっちゃになってないか?

125 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 11:54:15 ID:YHsv0Tdc
ってただ抽出しただけか

126 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 11:54:25 ID:GSIYHzH1
398 名前:名無しさん@ピンキー:2008/12/13(土) 16:14:53 ID:m5eLQgCq
>>396
危うくグローザム(某暗黒四天王)って書き込みかけて
直した筈なのに直したのも間違ってたとは
すいませんです。本当に

410 名前:名無しさん@ピンキー:2008/12/14(日) 01:15:23 ID:EfiLZ8N/
セーラームーンといえば…
某サイトのネコンネルが気に入ってるんだが、原作はこのスレ的にどうなの?

450 名前:名無しさん@ピンキー:2008/12/15(月) 04:25:55 ID:BIa390eY
ところで最近、何かハマった洗脳とか悪堕ちコミックとかありますかい?

ちなみに自分は、中古で買ったボンボンの某料理バトルマンガ。

451 名前:名無しさん@ピンキー:2008/12/15(月) 05:16:39 ID:KwXVDC9Y
ttp://kissho2.xii.jp/20/src/2yoshi7285.zip.html
某所での3Dまとめ
DLPASS:akuoti

494 名前:名無しさん@ピンキー:2008/12/17(水) 00:44:45 ID:5NDugrpo
某所の文字コラしてる人です
下の息子から血涙が出そうなほどに感動しています
悪ノリで始めたダーククロスがここまで成長してくれるとは正直思ってもいませんでした
ダーククロスやセイバーズは3Dカスタム少女職人さんや、悪堕ちスレの皆さんが作り上げたヒロイン達ですので
皆さんもどんな淫怪人が出たらいいかとか、こういう悪堕ちさせたらどうか
などなど、お好きに想像してみてくださいね

さて・・・もう一回ヌイとくかな・・・

733 名前:名無しさん@ピンキー:2008/12/26(金) 22:44:11 ID:0RuDyFrO
某ブログの連続SS。
長いだけでたいしたものじゃないが、機械雌猫が可愛い。

921 名前:名無しさん@ピンキー:2009/01/04(日) 22:14:39 ID:7zaFMobh
>>920
まったくもってそうだよなぁ

まあ、ひっそりやりたいのに騒がれて他の類似スレに逃げちゃった職人とか、
ニッチなままでやりたいのに騒がれてやる気無くす人もいるってことを
某所で布教活動してる人ともどもわきまえてほしいもんだがね

966 名前:名無しさん@ピンキー:2009/01/07(水) 15:49:06 ID:wItvJOnu
>>965
やってみたけど何も考えずにプレイして選択肢一発目で悪堕ち吹いたw

そいや880あたりでも話題にあがった某コテは不気味スレのほうでも暴れてるみたいだな
いい加減自重すべきだろ、あれは

967 名前:名無しさん@ピンキー:2009/01/07(水) 16:48:44 ID:KlRTRoY9
他スレのことで、しかも某コテとか言われてもわからんな
またこのスレで議論始めたいのかもしれんけど
どっちにしろ書くならはっきり書いてくれ

457 名前:名無しさん@ピンキー:2008/12/15(月) 18:46:44 ID:DucvwRzH
ビストロレシピじゃないの?
魔受胎とかもそうだったけど、今まで頻出してたものの話題を
急に「某」だとか「ヒント」みたいに勿体ぶりはじめる人がいるのがよくわからない

↑が指摘するも全く無視して使い続ける

127 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 11:57:10 ID:GSIYHzH1
29 名前:名無しさん@ピンキー:2008/10/07(火) 17:16:42 ID:jdeM/myB
歌による洗脳っていうと某狼氏のミクが思い浮かぶ

66 名前:名無しさん@ピンキー :2008/08/30(土) 00:20:51 ID:Keqbe+MD
個人的に凄いマイナーだけど某プラモシリーズの武者斎胡や砕虎魔亜屈みたいに心や魂自体は悪に染まって無いけど

何らかのアイテムを介して操られてしまうって感じが意外にツボな自分が居る。正気に戻っても自分のした事を悔いて悩んで思い詰めて暴走する場合もあるから

558 名前:名無しさん@ピンキー :2008/09/21(日) 00:55:56 ID:e3ru73xh
>>557
なんと作者さんが住人でいらっしゃったか・・・
リンク勝手に貼り付けてしまって申し訳ないっすorz

某クロさんといいFEでのネタは結構いいのがちょろちょろと

672 名前:名無しさん@ピンキー :2008/09/24(水) 00:55:15 ID:aaRoWREs
某ノベル雑誌っぽくてイイなぁ
おつかれさま!
俺もカス女で作ってるが時間かかるんだよなぁ



まだまだあるけどそろそろやめとく

128 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 12:05:28 ID:4IGUDskm
これはGWだからなのか

129 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 12:13:13 ID:iPgbKqIB
>>119
>>120
同意
何でわざわざ伏せる必要があるのか?
分かる奴だけ分かればいいみたいな不親切な古参気取りは見てて腹立つわ

ちなみに>>117そこで合ってるよ

130 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 12:26:34 ID:4IGUDskm
確かに伏せる必要はないがそんなスルーできなくて拒否反応起こすくらいなら「某」をNGにでもしとけ
苛々するのはお前らの勝手だけどわざわざそれを書き込んで結果的にスレ荒らしてるほうが某〜以上に迷惑なんだが

131 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 12:28:30 ID:UylPlgC/
正直そんなどっちでもいいことによくむきになれるなっておもうます

132 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 12:33:17 ID:cqnS3AZO
お前らは何時になったら真・スルーを閃いてくれるんだ!

133 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 12:57:00 ID:fSE46U/N
ぞうしてメーカーは悪堕ちさせてくRPGを作らないの??

134 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 13:11:25 ID:rdT7oVpD
MC系と悪コス変身(完全別人)系の2つに分類可能かねえ?
私的には後者ですが。
ただ、主人公より年上が入るのはちょっと。

135 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 15:16:49 ID:jDordQB1
>>134
ラストスタンドでもやってろ

136 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 15:26:29 ID:wG04ZhIY
ネガティブな物言いがちょっと出たぐらいで「荒れてる」とか言い出すのは違うと思うなあ

137 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 15:47:18 ID:J7V+w85O
で?

138 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 15:52:20 ID:FewRpU5i
悪堕ちというからには、堕ちた後で悪いことをするんだけど、どんなことをするのが
一番クるだろうか。

1.一般人相手に無双
2.かつての仲間を虐待、殺害
3.連鎖堕ち
4.性奴隷状態、エロ

これに、
A みずから進んでやる
B 体を操られたり、心のどこかで拒否しながらやる

の組み合わせ方でバリエーションが増えると思う。

個人的には、3とAの組み合わせが好き。


139 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 16:27:30 ID:7tCaMlLA
>>138
よくこういう風に何が好きかってきいているやつがいるが、何のためにきいてるんだ?
答えたら何か作ってくれるんだろうか

140 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 17:00:07 ID:8fHSUrjb
>>139
構って欲しいんだよ。こういう風に聞いて自分の付けたレスに答えてくれるとかさ。
で、決まって付ける返答が俺がいるとかナカーマとかさ。

141 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 17:04:28 ID:4ga6O8LK
お前ら心が荒んでるんだな

142 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 17:17:02 ID:kp0yLIHC
>>139=>>140=さっきのコピペ荒らし
自演で荒らすならもっとバレないようにしようぜ!

143 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 17:33:23 ID:c1iX4d7+
ここまで全部俺の自演なんだよ
ネタバレすると

144 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 18:01:10 ID:5LKqkmjb
んで?今年のエロゲの悪堕ちはまだMAIKAだけなんだな?

145 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 18:36:56 ID:fSE46U/N
>>135
ありゃ妹だけだし主人公が堕とすわけじゃないだろw

146 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 18:53:28 ID:cqnS3AZO
ラストスタンドは露出が少なすぎるんだよな
攻略本の設定画ではミニスカワンピ&ガーターストッキングでいい具合の露出加減なんだけど
あれが決定稿にならなかったのが惜しい

147 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 19:41:09 ID:l6CPSmHM
だってサイトの名前入れると
売り込んでるみたいと批判する奴がいるじゃないか

毎回いちいち名前いれるとそれこそ大御所気取りとか言うし
だから某でいいんだよ
分からないなら聞いてそれに答えてあげれば済む話

148 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 20:45:02 ID:5LKqkmjb
↑こいつの空気の読めなさは異常

149 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 20:56:19 ID:c1iX4d7+
某は俺が育てた

150 名前:134:2009/05/04(月) 21:22:20 ID:rdT7oVpD
独り言。
1. キャラクター間に血縁のあるもの(姉妹、親子等)
2. ふたなり
2. 悪堕ちの際に皮膚の色に肌色が残るもの
も(3についてはできるだけといった感じだが)避けたいと思っている。
さらに言うなら、悪堕ちヒロインがかつての仲間を捕まえておき、
主人公がそいつを堕とす・・・という連鎖堕ちがほしい。
そして主人公には別に2人のライバルが存在すると。

151 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 21:51:31 ID:QTOh53/T
3をできる限りといわずにもっと主張してやってくれ
2ばっか3回も出て目立って可哀想だ

152 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 21:57:40 ID:Wg85TEXR
>>150-151
3は皇魔化みたいに肌の色も変えろよ! という主張という理解で良い?
あと、>そして主人公には別に2人のライバルが存在すると。
の意味がよく分からん。
主人公(堕とす主体)に男のライバルが二人いるという理解で良いの?

153 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 22:08:17 ID:QTOh53/T
>>151はそういう意味で言ったんではないんだけどな・・・

おそらく>>150がいいたいのは人外の色に肌がなるんじゃなくて
普通に肌色のままがいいってことじゃないかな
本人じゃないから分からないけれども
あと最後の行の主人公については自分もよく分からない

154 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 22:11:18 ID:5HdgETAQ
ニホンゴムツカシイネー

155 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 22:12:49 ID:Wg85TEXR
>>153
逆だったのね。把握
>>154も言ってるけど、日本語って難しいね

156 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 22:13:45 ID:CQoSQkCf
人外肌は受け入れられる奴って少なそうだしな

157 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 22:15:13 ID:Wg85TEXR
>>156
某チョコレートのお陰で青紫なら何とかOKになったけど…
緑とか、黒とかはちと辛い

158 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 23:01:22 ID:40Bj5+bE
>>157
また某かよ。絶対に許さない。絶対にだ

159 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 23:27:12 ID:Bq4vFCvv
ID:40Bj5+bE

160 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 23:34:43 ID:QTOh53/T
個人サイトの名前は悪堕ちが関係あってもやっぱり
直接名前を出したりするのはよくないと思うんだ
ずっと前にここで名前だされてるのをみて
サイトに名前だったかURLだったかを書かないでください
といってた人もいたことだし・・・

ただ商業作品なり商品なりはもっと名前だして
話題を広めるなりする方がいいと思う
少なくともここは情報交換が最近じゃメインになってるし
わざわざ伏せるような回りくどいことする必要はないと思うんだ
そういう意味ではID:40Bj5+bEの言いたいこともわかる
まぁ過剰反応し過ぎだから嫌ならNG登録しろってだけなんだけどさ

161 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 23:35:27 ID:40Bj5+bE
ホントに某を使う意味が解らないだけなんだ

162 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 23:40:28 ID:mZqftIgr
いやならNGしろ
クレクレなら黙っとけ
以上

163 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 23:42:51 ID:40Bj5+bE
クレクレしてないよ

164 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 23:51:51 ID:qO45iutZ
一生ROMってろと言いたい

165 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 23:54:03 ID:vYmi3QUC
死ね

166 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 23:54:53 ID:giVFiZGb
某某某ー某・某ー某某

167 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 23:56:11 ID:40Bj5+bE
うっせえハゲ

168 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/04(月) 23:59:27 ID:UylPlgC/
正直そんなどっちでもいいことによくむきになれるなっておもうます

169 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 00:01:38 ID:40Bj5+bE
デスヨネー

170 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 00:34:54 ID:8fvHc84c
>>168
どっちでもよくなく思ってる奴もいるって事だろ。お前の感覚か多数派の感覚か知らんけど、それで他人を計ってやるなよ

171 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 00:50:32 ID:chKuLt4k
自演乙

172 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 01:24:10 ID:MYGo98ME
で、ID:40Bj5+bEは悪堕ちしてどんなIDに変わったんだ?

173 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 01:29:02 ID:a38Nt1jJ
ブラック・ブラッド・ブラザーズ10読んだんだが
ドキッとする悪墜ち未遂があった。
これまで悪墜ちしたやつらは絵柄のせいもあって微妙だったが
今回は見た目が可愛らしい少女かつ
敵には親を殺された恨みがあったり…未遂でも結構良い感じだ。


174 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 02:26:17 ID:BCA3UKuX
書いてみたので投下。エロ無し注意。

NGワード 紅戦士転生

175 名前:紅戦士転生:2009/05/05(火) 02:27:33 ID:BCA3UKuX
『紅戦士転生』

20XX年、怪人たちを率いる謎の組織・イビルアイは日本中で犯罪活動を繰り広げていた。
超自然の力を操る怪人の前に、警察、そして自衛隊は全くの無力。

だが、彼らの野望の前に、2人の戦士が立ちふさがった。
魔導装甲を身にまとう、正体不明の仮面の戦士。
ガードスターズを名乗る彼女たちは何度もイビルアイの怪人たちを倒してきた。
だがその戦いも、ある廃倉庫において劇的な局面を迎えようとしていたのだ…



「いい気味だこと、ファイアスター」
怪人たちを率いる悪の組織イビルアイの女幹部、メデューサは余裕の笑みを浮かべながら、
炎をあしらったメタリックな鎧に頬をよせた。紫のマニキュアの塗られた指が、鎧の上を這い回る。
「完全無欠の魔導装甲も、この吸魔生物の前では全くの無力だったわねえ。もうちょっとがんばってくれると思っていたんだけれど」
『クソッ、魔法が通じたらこんな奴、一撃で倒してやるのにッ!!』
ファイアスターこと星川朱美は、仮面の奥で唇をかみしめた。四肢に精一杯の力を込めてみるものの、彼女の手足を拘束する触手はびくともしない。
こんなことなら、蒼(そう)の言うことをちゃんと聞いておくのだった。
彼女のけんか友達にしてガードスターズのもうひとりの戦士、アクアスターの小言が思い出されるが、もう遅い。
いつものメデューサの悪だくみと思って突入してみたものの、待っていたのは魔導装甲の力を吸収する能力を持った敵。
のらりくらりと彼女の魔法を吸収する相手に、ついかっとなって必殺技をたたき込んだはいいが、その隙をねらっていたもう一体の触手に捕らえられてしまったのである。


176 名前:紅戦士転生:2009/05/05(火) 02:29:41 ID:BCA3UKuX
「ウフフ、私の演技にまんまと騙されて単独行動に出るなんて、なんてウブで可愛いのかしら」
「黙れ、この薄汚い怪人め!」
怒鳴った口に、ぬるりとした感触。
メデューサの顔が眼前に、そして唇のこの感触は……
「!!!!!」
キスをされた、という認識が頭に浮かぶよりも早く、朱美は顔を背けていた。
「なによぅ、そんなに嫌がらなくったっていいじゃない」
キッ、とメデューサのにやけた顔を睨んだ朱美は、そこでやっと、事態の意味を理解した。
「やっと気がついたの? ンフ、思ってたよりも可愛い顔よね、ファイアスターちゃん」
そう、彼女の顔を隠していたはずの仮面は、いつのまにか消え去っていた。つまり、彼女の魔導装甲を維持していた魔法力が消失しかけているのだ。
『クソ、このままじゃまずい!』
心の焦りを気取られまいと、ふふん、と鼻で笑ってみせる。
「何のつもりか知らないが、この程度であたしたちをやっつけたと思わないことだな」

「そう?」
メデューサの声が、ことさらに楽しげなものへと変わる。
「でもあたしにとっては、目を見られるだけで十分なのよねぇ」
しまった、と思ったときにはもう遅かった。メデューサの目は、見るものを幻想の中へと引きずり込む。
メデューサの作り出した精神世界にとらえられた人間は、心に秘めた思いの全てを読み取られ、もてあそばれてしまう。
「ああ、やめろぉ…」
抵抗むなしく、朱美の意識は闇へと沈んでいった。


177 名前:紅戦士転生:2009/05/05(火) 02:30:41 ID:BCA3UKuX
ぬるま湯につかっているような心地よさが、体を包んでいる。朱美はどことも知れぬ空間の中を漂っていた。
「これが、メデューサの精神世界…」
アクアスターから話は聞いていたが、彼女がここへくるのは初めてだった。
見渡す限り何もない空間に、夕暮れ時のようなうすぼんやりとした明かりがあふれている。
ふと思いついて体を動かそうとするが、やはり体に力が入らない。
触手に捕らえられたままの現実の影響だろう。
「お前の能力はわかってるぞ!」
何もない空間の中、朱美は叫んだ。そう、要するに精神力で負けなければいいのだ。
この世界を作り出しているあいだ、メデューサの本体は現実世界で無力なまま。
自分が粘り続けていれば、仲間がなんとかしてくれるに違いない。


「まあ、すばらしい精神力だこと」
虚空からにじみ出るように、メデューサが姿を現した。
「あたしを簡単に料理できると思ったら、大間違いだ」
「そう、きっとそうでしょうね。あなたはとても優秀な魔法使いだもの」
「どういう意味だ」
ふふ、と笑って、メデューサは言った。
「あなた、私たちと戦うとき、生き生きしてるわよね」
「…何の話をしている?」
「あなたはすごく魔法の使い方がうまいと思うわ。ついこの間まで、魔法の存在を知らなかったなんて思えないくらい」
「フン、あたしにゴマをすろうっての?」
「あなたは今まで、私たちと戦うためにその力を使ってきた。そのためにこそ、その力を使うことが許されていた。そうでしょう?」
メデューサの声が、いつの間にか妙な反響を伴っていた。彼女の声を聞いていると、どこか、頭の中が痺れてくる。
「そうだ…父さんが作った、最強の鎧…イビルアイと戦うために…」
「わたしたちを倒してしまったら、その力はどうなるのかしら?」
一体、何の話をしているのだろう。たしか、しなければならないことがあったはずだ。
いや、知られてはいけないことだった? それとも、知ってはいけないこと?
「…わからない…」
今はなんの話をしているのだったか。全てが霧の中のようで、そもそも自分は誰と話していたのだったか?
目の前には、女が一人。焦点を合わせようとするのだが、どうしてもその顔をはっきりと捉えられない。
何かがおかしい。だけど、何がおかしいのかわからない。
「そう、でもきっと、取り上げられてしまうわねぇ。あなたの素敵な魔法の力」

178 名前:紅戦士転生:2009/05/05(火) 02:32:10 ID:BCA3UKuX
「え…」
朱美の顔に不安の陰がよぎる。
「だってそうでしょう、本当はただのつまらない女子高生のあなたが、そんな強大な力を持っているなんて、おかしいもの」
「そんな…あたしはただ…」知りたくない。
「あなたはただの女子高生。魔導装甲がなければ、何の取り柄もない女の子でしかない」
「そんなことない…」
違う。
「いいえ、だってあなたは、あの天才、星川博士の子供なのに、全然優秀じゃない。そうでしょう?」
「ちがう、ちがうもん」
朱美は弱々しく首を振る。
「あなたのお友達だってそう思ってるわよ。あの学園一番の秀才。あの子は陰で、あなたを笑ってる」
「そんなことない、そうはいい子だもん」
「いいえ、ホラ、見えるでしょう、あなたがいなくなって、せいせいしたって言ってる。自分の言うことを聞かない人間はいらないって」
「そんなの、そんなのいや、いやだよ…」
もう朱美は子供のように、小さく丸まって耳を塞ぐばかりだ。
そのようすを見下ろしながら、メデューサはにやりと笑みを浮かべた。
縮こまる朱美の体を包むように、あるいは捕らえた餌を吸い尽くそうとする蜘蛛のようにして、メデューサは彼女の耳にささやきかける。


「彼らを見返してやりなさい」

179 名前:紅戦士転生:2009/05/05(火) 02:33:47 ID:BCA3UKuX
ぴく、と朱美の体が震えた。

「あなたの魔導の才能を、好きなだけ使って構わないの。その力で、邪魔者たちを支配してしまえばいい。私たちは、あなたの味方。あなたは、私たちと同じ」
耳を塞いでいた手が、少しずつ離れていく。
「あなたは自由、あなたは、好きにしていいの」

「わたしは、すきなことをしていいの?」
「ええ」子どもをなだめる母親のような優しさで、メデューサは言う。

いつの間にか、現実の世界に戻ってきていることにも、朱美は気づかない。ただ、メデューサに体を預けて、じっとしている。
「さあ、星川朱美ちゃん、本当の自分に生まれ変わるの。思うがままに魔力を行使する、ほんものの魔女としての自分に、ね」
メデューサはつぶやくと、彼女の瞳をのぞき込んだ。虚空を彷徨っていた視線が、しだいに焦点を結んでいく。
「うん、わたし、うまれかわるの。だれもわたしにすきなことをやめさせることなんてできない。わたしはつよくなるの。ずっと、ずっとつよく……!」
彼女の手に握られた宝石、魔導装甲の起動アイテムであるフレイムジュエルが、微妙にその色を変える。炎の明るい赤から、
沈んだ闇をたたえた血の色へ。そして、同じ色の光の、いや、闇の帯が宝玉から伸びていく。
それはリボン状になって、朱美の体の周りに浮かび、幾重にも彼女を包んでいく。
メデューサはそっと彼女から離れ、その様子を満足げに見守っている。と、次第に緋色のリボンは朱美の体にまとわりついていく。
彼女の制服はリボンが触れた場所から浸食されるように塵と化して消えていく。まるで朱美が今までの生活を脱ぎ捨てるように。
そして、リボンは体に巻き付くと姿を変えていく。あるものはブーツに、あるものはロンググローブに、そしてあるものはドレスに。
変化が終わった後、そこに立っていたのは、ファイアスターと呼ばれていた戦士とはまるで違う存在だった。
ワインレッドを基調としたドレスは、胸元が開き、そこから黒のレースを覗かせている。裾は短く、同じく赤いブーツとの間に輝くように白い脚を覗かせている。腰まで伸びた髪は艶やかに、かつての快活さは消え去り、あるのはただ、人を惑わす妖しさだけ。
「おめでとう、朱美」
ゆっくりと開いたその瞳には、凶暴な光が灯っていた。

180 名前:紅戦士転生:2009/05/05(火) 02:34:38 ID:BCA3UKuX
「あぁ」
彼女は息を漏らす。その息にすら、人を惑わす魔力が込められている。人をかしずかせ、絶対の忠誠を誓わせる魔力だ。
「メデューサ様、わたし、最高の気分です」
そう、と答えて、メデューサは朱美だった存在の頬に手を触れた。ぴくり、と彼女の体が動く。
メデューサにも、彼女の中を駆けめぐる魔力と、それが彼女にもたらす快感が流れ込んでくる。
「すばらしいわ、朱美ちゃん」
言って、新たに誕生した魔女の唇をなぞる。ふたたび、彼女の口から、魔性の吐息が漏れた。
「あなたに、新しい名前をあげる」
「あたらしい、名前?」
「そう、私たちの同胞としての名前よ。あなたは、セイレーン」
「せい、れーん…」
「その姿を見るもの全てを魅了する、妖艶なる魔女」
セイレーン、という新たな名を、かつて朱美だった存在はもう一度つぶやいた。
「そう、わたしはセイレーン。人々を魅了し、従わせるの。誰も私の力には逆らえない…」
その口に笑みが浮かぶ。妖しく、人を惑わす微笑みが。
「ああ、早く人間たちのひれ伏す姿が見たい。ねえ、メデューサ様、お許しをいただけるかしら?」
その物欲しげな瞳に、さすがのメデューサもうなずいてしまいそうになる。
今のセイレーンの力は、メデューサすら魅了しかねない力を持っていた。
その凶暴な魔法力は、ただし、直接にメデューサを操ろうとはしない。
彼女にとって、メデューサは自分の存在を受け入れてくれた居場所であり、世界でただひとつ、自らの主として認める存在であった。
だからこそ、セイレーンの『お願い』に、メデューサはやんわりと答えることができた。
「そのためには、まずあなたの昔のパートナーを狙わなくちゃ。そうでしょう?」
その言葉に、セイレーンの瞳がぱっと輝いた。
「ええ、もちろんだわ! まずは蒼、あの子を快楽漬けにして、わたしに犬みたいにおねだりするようにしてあげる。そう、ほんとに首輪をつけて、犬として飼うの。ああ、待ちきれない」
かつての彼女であれば、思いつくことすらできないような言葉を並べ、楽しげなセイレーン。
その変貌ぶりに、思わずほほえんで、メデューサは彼女の頭を抱いた。
「これから、すてきなことが沢山待っているわよ」
「ええ、とっても楽しみ♪」
そして二人の魔性は、貪るように互いの唇を求め合うのだった。


END

181 名前:174:2009/05/05(火) 02:36:39 ID:BCA3UKuX
以上。

最後の方はやっつけみたいになってしまった。
ものを書くのは難しい…

182 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 03:35:03 ID:sLQpVo28
いやいや、GJですよ
口調がこういう風に変わってしまうのはちょっと新鮮だったかも……

183 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 06:32:33 ID:/eZR7zXc
>>174
まさかとは思うけど>>55じゃないよな。
シチュも違うし。

まぁフラグ立てているから次回も期待

184 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 10:11:39 ID:b7EbJ47E
GJでした。
楽しませていただきましたー。

185 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 12:20:36 ID:ZACN2wHi
ここまでSS無し・・・と思ったら投下キタ!
乙なのですよ〜

あ、そういやガンダムフォースのウィキペをつらつら見てたら
続編構想でヒロインの悪堕ちとか書かれててハアハア
何で続編作らないのかバンダイ

186 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 12:55:55 ID:h7BXCWJA
GJでした
悪堕ちしてドレスになるパターンってしばらく見ないな・・・

ていうか朱美がセイレーンなら蒼はなんだろ

187 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 13:16:05 ID:KkaQwWl1
GJ!
エロじゃないのにエロい…

188 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 16:17:24 ID:xA6ZItvE
これだよ…見事に悪堕ちのツボがわかっている…
GJ

189 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 18:21:30 ID:gcnJMzbw
で、蒼悪堕編もあるんだよね?

190 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 19:01:53 ID:S7l99osR
GJでさぁ。続編はぜひエロに挑戦して欲しい……

191 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/05(火) 22:09:17 ID:Zu3jf/jN
これはこれで十分にエロいぜ
まあそれはそれとして連鎖堕ちは希望するわけだが……

192 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 00:13:34 ID:ukqTm4EV
メデューサタンの台詞に催眠CDの雰囲気を感じた
やるな!

193 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 00:41:03 ID:Q15yLpAj
エロなしなのに十分抜ける。
>>174は悪堕ちというものをわかってるな。
レズキスも最高だ。

194 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 04:08:09 ID:arPos312
エロはいらんとは言わんが悪堕ちはこういう方がぐっとくるんだよな
エロはあんまり重要じゃない
前に話題に出てたエロゲ社員はそこのところが全然わかってないんだよな…


ともかく最高でしたGJ
次はふたなり希望

195 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 04:25:53 ID:QNs5ZLbZ
>>174
これぞ悪堕ち!GJですなあ

196 名前:174:2009/05/06(水) 06:10:11 ID:0XNT/6wg
続きができたので投下。エロはあるけどフタ注意
少し長くなったのでそれも注意


NGワード 紅戦士転生の2

197 名前:紅戦士転生の2:2009/05/06(水) 06:12:26 ID:0XNT/6wg
「蒼戦士堕落」


夢を見ていた。
おかしな話だけれど、夢の中で、私は安らかに眠っていた。
誰かの膝枕に身を預け、何も身にまとわず、裸の私。
膝枕をしてくれる誰かが、私の頭をなでてくる。やさしい仕草。
私はその人のことが好きでたまらない。その人は、誰だっただろう?
…ご主人さま、そう、私のご主人さまが、やさしく声をかけてくれる。
「いい子ね、蒼(そう)。無防備なあなたは、とても可愛らしいわ」
私は、わうん、と恥ずかしくなるような媚びた声を上げ、でもやっぱり頭をなでる感触がうれしくて仕方がない。
そう、夢の中の私は犬。
ただご主人さまの命令に従い、そしてご褒美をもらえるのが大好き。
そんな単純な生き物。
この幸せが、永遠に続けばいいのに。そう思いながら、私はご主人さまを見上げる。その顔は、私のよく知っている人で…


耳元で響く携帯電話の電子音に、和泉蒼(いずみ そう)は目を開いた。
朦朧としながらもとっさに手にした携帯から、聞き慣れた友人の声が飛び込んでくる。
『ひさびさの事件だぞ、蒼』
「事件?」
ぼんやりと呟いた頭が、急速に現実を把握する。ふつうに勉強していたはずなのに、いつの間に眠ってしまったのだろうか?
机上の時計で時間を確認する。午後8時。勉強を始めてから、それほど経ってはいない。
いや、そんなことよりも、今は『事件』だ。
電話の相手、星川朱美が事件というならば、それはつまり彼女たちの出番、ということなのだから。
『テレビを見てみなよ。どこのテレビ局も生中継してる』
「イビルアイなの? 最近はご無沙汰だったけれど、ようやくといったところかしら」
朱美が単独行動でピンチに陥って以来、この2週間ばかり、イビルアイは鳴りを潜めていた。
だが魔導装甲の対抗策が破られたくらいで諦める彼らではないことは、蒼もわかっている。
連中が密かに、何かの準備が進めていたであろうことは、想像に難くない。
部屋のテレビをつけると、報道ヘリの空撮映像が飛び込んできた。
街のど真ん中に、大きな蔓状の植物が生えている。
それも規格外の大きさだ。隣の駅ビルほどもあり、中心部から生えたいくつもの触手が、どうやら人を襲っているようだった。


198 名前:紅戦士転生の2:2009/05/06(水) 06:15:54 ID:0XNT/6wg
「…ずいぶん派手な挑戦状だこと」
『派手な戦いになりそうだ。蒼、あたしはもう近くまできてるんだけど…』
その言葉に、蒼は先ごろの戦いを思い出した。
朱美が独断で戦った結果、もう少しで彼女を失うところだったのだ。
「…いいえ、まず一度落ちあいましょう。駅の裏手の路地に。そこで作戦を立ててから、行動開始よ。わかった?」
『へいへい、わかりましたよ、リーダー様』
「私もすぐに行くから、それまで我慢してちょうだい」
携帯を切って、蒼はため息をついた。
自分が損な役回りをしていることはわかっている。
学園きっての秀才と呼ばれ、人を率いていく立場を押し付けられ、幼馴染の朱美とも、知らず知らずのうちに距離ができてしまった。
それでも蒼はみんなの期待に応えたいと思っているし、そうやって幸せをもたらすことが、自分の喜びでもある。
朱美とともにガードスターズとして戦う道を選んだのも、そう思ったからだ。
けれど、今のように親友から皮肉な態度をとられると、憂鬱な気分になってしまう。
ふう、と再び溜息をつきながらも、てきぱきと身支度を整える。

「そういえば…」
さっき見ていた夢に、朱美が出てきたような気がする。
しかし、どんな役回りだったのか、そもそもどんな夢だったのかすら、少しも思い出せない。
実際のところ、最近の蒼はよくこんな目覚めを経験していた。
「もしかして、何かの象徴なのかしら…」
だとしたら、朱美は何の意味を持っているのだろう?
何にせよ、今は現実の問題をなんとかしなければ。
朱美がいつもの短気を起こさないよう祈りながら、彼女は家を出たのだった。



ガードスターズの正体は、人類に魔法の力を受け入れる準備ができるまで、秘密にしなければならない。
それは魔法装甲の開発者である天才、星川博士の遺言だ。
だから今日も、朱美と蒼の二人は、人気のない場所を探さなければならなかった。
人気のない路地裏。駅前の植物に群がる報道陣も、駅をはさんだ反対側まではやってこないようだった。
「じゃあ、あなたが前衛。敵の攻撃をうまく誘導して、街に被害が出ないようにして。そのあいだに私があの植物を分析するから」
「突っ込んで必殺技をブチあててやればいいんじゃない?」
朱美の言葉に、蒼は首を振った。この間のこともある。すべてが彼女たち二人をはめるための罠かもしれないのだ。
慎重にやらなければならない。なにせ、人々の命がかかっているのだから。

199 名前:紅戦士転生の2:2009/05/06(水) 06:19:14 ID:0XNT/6wg
しかしなんだろう、この違和感は。
蒼は朱美の顔をまじまじと見つめた。
言っていることも、蒼の言葉に不満げに頬をふくらませる子供っぽさも、いつもどおりの彼女だ。
けれど、どこかが違っている。なんというか、色気のようなものを感じるのだ。
テレビのいわゆるお色気タレントのような、男に媚びるそれではなく、どことなく高貴な、それでいて艶めかしさを感じさせる…
もしかしたら、男でも作ったのだろうか?

まさか!

頭に浮かんだ思いを打ち消すように、蒼はぶるぶると首を振った。
「どうした?」
「なんでもありませんわ。早く変身しましょう」
ぷい、と顔をそむけて、蒼は言った。
「あなたの役目はおとりなんですから、このあいだみたいに無茶をしてはダメよ」
「この間、ねえ…」
朱美の声の調子が、微妙に変わる。
けれど、自分でも気づかぬままに顔を赤らめた蒼は気がつかない。
「そうよ。朱美ったら、もう少しでメデューサのおもちゃにされるところだったんだから」
「メデューサ様のおもちゃ…」
「そう、あいつの邪眼に取り込まれてしまったら…、って、メデューサ『様』? あなた、一体なにを!」
言いながら、朱美からぱっと離れる。と同時に、いつでも変身できるよう、水の宝玉、アクアジュエルを構える。
朱美の顔には、今まで見たことのないような妖しい笑みが浮かんでいた。
「あーあ、蒼ったら、変なところで勘がいいんだから」
朱美が言いながら、綺麗な長い髪をかきあげる。
長い髪?
朱美はずっと、ショートカットで通してきたはずだ。髪を長く伸ばすのが煩わしいと言って。
なぜ気がつかなかったのだろう。この間の戦いまでは、確かにベリーショートだった髪が、いつの間にか伸びていたことに。
たった2週間で、これほど髪が伸びるわけはないというのに。
「メデューサ様の玩具…それもいいかもしれないわね。あなたがこれから私の玩具になるみたいに!」
その言葉とともに、朱美の体を炎が包み込んだ。
眩しさに目を細めながらも、蒼もまた叫んでいた
「清らかなる水の力よ、我に守りの鎧を与えよ!」
地面から噴き出した清流が、蒼の体を包み、瞬く間に強固な鎧へと姿を変えていく。
「アクアスター、セットアップ!!」
「ンフフフフ、魅了の魔女セイレーン、こ・う・り・ん♪」
その姿は、まさに魔女という言葉にふさわしいものだった。体のパーツそれぞれを見れば、確かに彼女は星川朱美その人に他ならない。
けれど、その表情、仕草、すべてが妖しげな魅力に満ち溢れている。
まるで朱美を一度分解して、妖艶という名の粘土でもう一度作り上げたかのような存在が、そこに立っていた。


200 名前:紅戦士転生の2:2009/05/06(水) 06:21:19 ID:0XNT/6wg
「朱美、本当に朱美なの?」
蒼は信じられない思いで呟いた。
「いいえ、私はもう星川朱美なんてちっぽけな存在ではないわ。メデューサ様に仕える魔女セイレーン。それが今の私」
言いながら、すっと右手を伸ばす。と、何もない空間からねじくれた杖が出現した。
ほぼ同時に、アクアスターも水流を操り、自らの武器、水霊槍ゲイボルグを手にする。
「メデューサ様の邪魔をするアクアスター、あなたを破壊してあげる」
まるで、フィルムの間が飛んだようだった。目の前に現れた杖を、なんとかいなす。
きらりと目の端で光った何かに反応し、アクアスターはかろうじて、小手で第2撃―セイレーンの左手に握られた血の色をした短剣―を受け止めた。
「さすがに、秀才は違うわねえ」
「目を覚ましなさい! あなたはメデューサに操られているのよ!!」
体をかわしつつ、蒼はいったん距離をとる。
「思い出しなさい! あなたはもっと、純粋で、まっすぐな人間だったはず」
「そうねえ、あなたはいつでも、私をおっちょこちょいな子どもだって思っていたものねえ」
「そんなことは…!」
再び、打ち合う両者。
「生まれ変わる前は、あなたのことを憎んでいたわ。でも、今はそうでもないの」
押し負けないよう、必死のアクアスター。だが、セイレーンは余裕の表情で、顔を寄せてきた。
耳元に、甘い吐息が吹きかけられる。

「私、ずっとあなたの心を覗いていたのよ。あなたの夢の中も、ね♪」

「なんですって!!」
力任せに霊槍を振りぬくアクアスター。
「私の心を覗いたですって!! よくもそんな…!」
「ええ、だからあなたが心に秘めた望みも全部知っているの。自分では気がつかないくらい、奥底に秘めた望みもね」
これはもはや、いつも喧嘩しながらも、心の底で親友と認めてきた人間ではない。
アクアスターは、ゲイボルグを構え直した。アクアスターの必殺技、『百鬼貫破』の構えだ。
「邪に堕ちたかわいそうな朱美、私の全力を以て倒します!!」
「さあ、どうかしらねえ、かわいい蒼ちゃん♪」
瞬間、強烈な光があたりを覆いつくした。


201 名前:紅戦士転生の2:2009/05/06(水) 06:24:21 ID:0XNT/6wg
勝てなかった。
仰向けに転がった蒼は、絶望的な心でその事実を認識した。
彼女は半壊したビルに倒れ伏していた。魔法装甲は失われ、破れかけた制服が体にまとわりついているだけだ。
その眼に映るのは、星のない空ばかり。
けれど、かつ、かつ、と近づいてくるヒールの音が、勝者が誰であるかを如実に物語っていた。
「あらあら、かわいそうな姿になっちゃって」
朱美であった魔女の嘲る声が聞こえる。
その魅惑的な顔が、首を動かすこともできない蒼の顔をのぞき込む。
彼女は、笑っていた。先ほどの妖しげな笑みとも違う、どちらかといえば、かつての朱美のような笑顔。
体育祭で優勝杯をつかんだ時に見せた笑顔だ、と、絶望に打ちひしがれる蒼の頭のどこかが、懐かしい思い出を引きずり出す。
けれどもその視線が向けられたものに気がついて、蒼は息を呑んだ。
「いい格好ね、きっと学園の男子たちが見たら、鼻血を出しちゃう♪」
彼女のボロボロの制服は大きくはだけ、そこから胸が露出していた。
「きれいな乳首。うらやましいわあ、こんなに大きくって」
「や、やめなさい!!」
ワインレッドのグローブが、蒼の乳首をとらえ、いじくりまわす。
「ちょっと立ってきたんじゃない? まったく、学園一の秀才なんて言われていながら、こんなにいやらしい体をしてるんだから」
セイレーンの声はあくまで楽しげ、だがそこに含まれた残忍な響きを感じて、蒼はなんとか彼女の手から逃れようとする。
が、その動きがグローブと乳首との摩擦を生んでしまう。
「ヒィん!!」
思わず声が上がる。自分でも驚くような、はしたない声。
「ああ、いい声ね」
恍惚とした表情で、セイレーンは自らの獲物を見下ろす。
「これからあなたの望みを解放してあげる。わたしなりにアレンジしたやり方だけれど、蒼も気に入ると思うわ♪」
そう言って、彼女は自らの長い髪を一本引き抜いた。
「あなたに、魔法のほんとうの魅力を教えてあげる。きっと病みつきになるわよ」
いいながら、手にした髪の毛をしごく。柔らかだった髪が一本の針へと、姿を変えた。
「ちょっと痛いかもしれないけれど、我慢してね」
抵抗しようとしても、体が動かなかった。その針は、露出した胸、鳩尾、腹部をなぞり更に下へと向かう。
「や、やめろ!」
その向かう場所に気がついて、蒼はよわよわしい拒否の声を上げる。
だがそれすらも、今のセイレーンにとっては興奮をもたらすスパイスにしかならないようだった。
「い・や・よ♪」

プスリ!



202 名前:紅戦士転生の2:2009/05/06(水) 06:26:27 ID:0XNT/6wg
「あああああッ!!!」
クリトリスを襲った痛みに、蒼は思わず悲鳴を上げた。
「あーあ、正義の戦士が女の子みたいな悲鳴を上げちゃって。ああ、今はただの女の子だったっけ」
楽しげに言って、ぺろり、と蒼の頬を嘗める。
「でも、もう蒼はふつうの女の子じゃなくなるのよ」
「あ、あ、あああああッ!!」
蒼の下半身に、いつもの魔法とは違う、得体の知れない力が集まっていく。それは出口を求めるように一点に集い、さらに外へと突き進む。
「いや、出ないで、出ないでぇッ!」
叫びとともに、それは姿を現した。
「ああ、私に、こんなモノが…」
力なくつぶやく蒼。話には聞いていたが、実物を見るのは初めてだった。
そもそも、それがほんとうにそうなのかもわからない。
だが彼女の生物としての本能が、それがなんであるかを告げていた。
「ああン、とっても大きなおちんちん生やしちゃったねえ」
紅の魔女が、楽しげに言う。
「うそ、うそよ、こんな…」
「まだ認められないの?」
困ったわねえ、と口にしてはいるが、セイレーンの眼に浮かんでいるのは紛れもない好奇心の光だ。
「ねえ、それ、触ってごらんなさい」
「え…」
その言葉の意味を考える前に、手が動いていた。
現実を否定したい、という無意識の動きは、けれど、目の前に散った火花に打ち砕かれた。
「あぅぅン!! なに、なによこれぇ…」
自分を襲った快楽を認識することもできず、呆然とした表情で、けれど体は今の快楽をもう一度、と動いていた。
「あ、あ、ああああああッ!!」
もう触るだけではおさまらない。天に向かって突きたったそれを、はじめはゆっくりと、徐々に大胆になでまわしていく。
「触るだけじゃなくて、しごいてみたら?」
誰かの声。それが誰かを認識することすらできない。指が勝手に動き、
「あヒ、ヒぃぃぃん!!」
獣のような声を上げながら、彼女は新たに生まれた器官に刺激を送り続ける。
そして、すぐに頂点が訪れた。
「あ、また出ちゃう、なにか出ちゃうぅぅぅッ!!」
腰が浮きあがり、体が突っ張る。
ビクッ、ビクンッ
吹きあがった白い液体が、体中に降りかかる。生暖かい感触。
射精したのだ、という実感が、そのぬるぬるとした感触とともに湧いてくる。
「こん、な…こんなことって」
プライドをずたずたにされ、呟くしかない蒼。
「すごかったわねえ、でも、これはまだ序のクチだからね」
魔女の言葉が、さらなる絶望の始まりを告げた。



203 名前:紅戦士転生の2:2009/05/06(水) 06:30:11 ID:0XNT/6wg
「ほら、見て♪」
射精の後のけだるい疲労の中、言われて蒼は顔をあげた。
蒼の体をまたぎ、見下ろしているセイレーン。
彼女の纏う、真紅のドレス。セイレーンはその短い裾を、ゆっくりとたくし上げていく。
驚くほど白い脚の付け根。見てはいけないはずのものが、露わになる。
「あなたのいやらしい姿を見ていたら、こんなになっちゃったのよ」
彼女の秘部は、蒼にもはっきりとわかるほど濡れていた。
一度は萎えていた男根が、再び頭をもたげていく。
「だ・か・らぁ」
にんまりと笑った彼女の表情に、蒼が抱いたのは、恐怖だっただろうか、それとも、期待だっただろうか。
「責任、とって頂戴♪」
一気に腰が下ろされる。
「あああン♪」
「いヒャアああああ!!」
二人の声が、夜空に響く。ドクン、ドクンという脈動を感じる。
2度目の射精。だがそれは、更なる快楽の入り口にしか過ぎなかった。
「入れてすぐに射精なんて、はしたないんだから!!」
言いながら、魔女は腰を動かす。
つながった二人の秘所のあいだから、赤いものが見えた。
「あなたのために、はじめてをとっておいたのよ! あン、痛いけど、気持ちイイ!! あなたはどう、ねえ、気持ちいい?」
親友に、処女を捧げられた。その事実が、頭の中に残っていた最後の一線を突き崩した。
「ああ、気持ちイイ! 私も気持ちイイですぅ♪ 朱美の中、さいこぉ!!」
言いながら、腰を突き上げる。もう彼女の頭の中には、ガードスターズとしての使命も、才女としてのプライドも、なにもなかった。
「獣みたいに交わるの、いいでしょう!?」
初めてとは思えない腰付きで蒼の快楽を引き出しながら、セイレーンが言う。
「うん、いい、とってもイイ!!」
子どものように、蒼は応える。


全てから解放され、獣のように。
『ああ、そうだ…』
頭のどこかで、蒼は感じていた。
ずっと夢見ていたこと。
叶わないとあきらめ、心の奥底に閉じこめてきた願望。
それが今、彼女の手の、いや、彼女の肉体すべてにもたらされているのだ。



204 名前:紅戦士転生の2:2009/05/06(水) 06:37:15 ID:0XNT/6wg
なんて、すてき…

快楽に半ば麻痺した蒼の心に、肉体の快楽とは違う、心の奥からの歓喜がわき上がる。
なにを考える必要もない。
ただ、朱美のもたらす快楽に身を任せていればいい。
「ああ、ン!! みんなから期待されて、何でもかんでも押し付けられて、辛かったでしょう? 礼儀正しい、完璧な人間を求められて、心の奥ではこんなにッ!!」
セイレーンの膣が、蒼のペニスを締め上げた。
「あ、また、また出るぅ!!」
脈動とともに、今までため込んでいたものが全て吐き出されていく。
それでも彼女のペニスは、3回の射精にもまったく萎えることなく。さらなる快楽を求めて愛しい人の体を突き上げる。
まだ足りない。最後の、あの夢の望みは、まだひとつ、かなっていない。

「こ、こんなに、あヒぃん、欲望を溜めこんでぇ。ひあぁん、いけない子♪」
「は、はいぃ、わたしはいけない子なんですぅ、だから、だからもっと苛めて、気持ち良くして、おねがいしますぅ!!」
セイレーンが蔑むような眼を向けてくる。そう、その眼で、あと一つだけ…


「お願いしますご主人さま、でしょう? このメス犬!!」

蒼の中で、全てがあるべきだった場所にはまりこんだ。もはやなにもかもが明快で、単純で。
今までの自分とはまったく違う、あるべきだった自分。その自分が命ずるままに、彼女は叫んだ。
「ああ、おねがいしますご主人さま、もっと、もっと!!」
まさしく犬のように舌を突き出し、征服されること、支配されることを求める。
「あら、ちゃんと言えるじゃない。じゃあ、ちゃんと言えたご褒美をあげなきゃね」

ごほうび。

その言葉に、蒼の心は歓喜に震える。目の前をパチパチと火花が飛び、ペニスは一段とその硬さを増す。
「それじゃあ、最高の快楽をあげる。魔の力が導く最高の快楽を。その快楽の中で、あなたは生まれ変わるのよ。嬉しい?」
「はい、はいィ! とっても嬉しいです、だからこのメス犬に、ご主人さまの気持ちいいのをください!!」
蒼は声も枯れんばかりに叫ぶ。
セイレーンは満足げに笑みを浮かべると、自らの腹部に手をあてた。そこに秘所を中心とした紋様が浮かび上がり、そして。
「!!!!」
そこから先は、声にならない世界。別の生き物のようにうごめく肉襞に、蒼は口を開き、けれどそこから声は出ず、おそらくあえぐこともできないまま、
ただ精液を吹き出し続けるペニスの脈動が自分の鼓動、自らのすべてとなるばかり。
「いいわ、とってもいい! わたしも、もう、イっちゃう!!」
主人の声。彼女の与える動きに満足したその声に、のぼりつめた筈の精神がさらに高いところへ昇っていく。
そして。

「「あああああぁッッ!!!」」

主人と下僕。二人の声が、夜空に響き渡った。




205 名前:紅戦士転生の2:2009/05/06(水) 06:41:10 ID:0XNT/6wg
どれだけの時間、彼女たちは天に昇っていたのだろう。先に正気に戻ったのは、セイレーンのほうだった。
呆けた表情のまま痙攣している蒼を見下ろし、
「んンッ」
さすがに硬さを失いつつあるペニスを引き抜く。同時に、激しい性交に広がったままの膣口から、注ぎ込まれた精子が糸を引いた。
「ほら、起きなさい、わたしのかわいいワンコちゃん」
声をかけると、うう、といううめき声とともに、蒼が体を起こす。けれど、その眼はまだぼんやりとしたままだ。
セイレーンはその頬に手を添えて、自分に向き直らせた。焦点の合わない瞳を覗きこみ、囁きかける。
「これでもう、あなたはただのメス犬になった。これからは、煩わしいことを考える必要はない。ただ、主人である、わたしの命令に従うだけでいいの」
わかった?
問いかけると、ぼんやりとしていた目が次第に焦点を結んでいく。
「はい、ありがとうございます、ごしゅじんさま。わたしはごしゅじんさまのいぬ。ごしゅじんさまのごめいれいにしたがいます」
それじゃあ、とセイレーンは、蒼の手に、転がっていたアクアジュエルを握らせた。
「さあ、あなたのほんとうの姿に変身なさい。今までの自分を捨てて、欲望の化身に生まれ変わるの」
「はい、ご主人さま」
握ったアクアジュエルの色が変わっていく。清廉な水の蒼から、淀んだ欲望の色へ。その光が蒼の体を包み込む。
光が収まったとき、そこにいたのは、もはや人とは言い難い存在だった。
その耳はイヌのものへと変化し、尻にはふさふさとした尻尾が、まさに喜ぶイヌのように左右に振れている。
青味がかった瞳は欲情の光をたたえ、半開きになった口からははぁ、はぁ、と発情したメスの吐息が漏れている。首には当然のように、鎖のつながった首輪。
体はきわどい黒のボンデージに包まれ、大きく開いた胸の部分からは、明らかに膨れ上がった乳房がこぼれんばかりになっている。そしてその股の間。
「あら、これは…」
欲望を丸出しにした獣をイメージしていたセイレーンが、驚きの声を上げる。
それは紛れもなく貞操帯だった。大きな錠がかかっていて、黒いエナメルラバーの下には、窮屈そうに押さえつけられたペニスの形がはっきりと浮き上がっていた。
「あン、ご主人さま、あんまり見られると、切なくなっちゃいますぅ♪」
恥ずかしそうに頬を染めた、かつて和泉蒼という名だった生き物は、手にしたものを差し出した。
「こ、これを、ご主人さまに…」
それは、鍵だった。大きさからいって、それが彼女の貞操帯のものであることは明白だった。
「あの、はしたないわたしが、ご主人さまに背いた行いをしないようにと思って…」
「そう、そういうことなの…」
セイレーンは鍵を受け取り、彼女の犬を抱き寄せた。
「あなたは思っていた以上に、かわいいペットになりそうね」
多少予想とは違ったが、これはこれでおもしろい。堕としたあとはただの獣として扱うつもりだったが、気が変わった。
「あなたに、新しい名前をあげる」
「新しい名前、ですか? うれしい!!」
抱きしめられたまま、耳をぴくぴくと動かす。
「あなたはこれから、ケルベロス。私たちの大切な同胞の一人。いい?」
「はい、ご主人さま、わたしはケルベロス。ご主人さまに忠誠を誓うメス犬です」
いいながら、まるで犬のように、顔をすり寄せる彼女の頭を、セイレーンは目を細め、なでてやる。
「わうぅん」
ケルベロスの甘えた声は、幸せそのものだった。



206 名前:紅戦士転生の2:2009/05/06(水) 06:45:13 ID:0XNT/6wg
……

「つまらない役回りだわ」
メデューサは炎と煙の立ち上る空中で、蟻のように逃げまどう人間たちを見下ろしていた。
辺りは地獄の様相を呈していた。先ほどまで五月蠅いハエのようだったヘリも、あらかた彼女の作った巨人植物が引きずり落としてしまった。はじめ大人しく地面から生えていた蔓の化け物は、今では神話の巨人よろしくビルのあいだを歩き回り、建物を破壊している。
人間たちはなすすべ無く、巨人の行く手から逃げようとするばかりだった。
「そろそろ、あの子の様子を見に行ってみようかしら」
わざわざ残しておいた一角に目をやる。と、そこから飛び上がる人影が見えた。
その二人の人物は、一直線にこちらへ向かってくる。
「ずいぶん時間がかかったわねえ」
赤いドレスの娘に、声をかける。
「申し訳ありません、メデューサ様、でも、とってもすばらしいペットが手に入りましたわ」
セイレーンは、手にした鎖をじゃらり、と鳴らした。
鎖の先につながれた、かつての仇敵のあられもない姿に、メデューサは満足げにうなずく。
「ほら、メデューサ様にご挨拶なさい」
言われて、アクアスターだったモノが進み出る。
「メデューサ様、わたしはご主人さまよりケルベロスの名をいただいたメス犬でございます」
「あら、ちゃんと名前をあげたのね?」
意外そうに、メデューサが片眉をあげた。
「ええ、だって、とっても可愛くなってしまったんですもの」
そしてしおらしげに、「お気に召しませんでしたか?」と付け加える。
「いいえ、彼女も優秀な魔法使いですもの、問題はないわ」
メデューサの言葉に、セイレーンの表情が輝いた。
「ありがとうございます、メデューサ様。わたしたちの今までの行いは、決して償いきれる物ではありませんけれども、せめてこれから、命を賭してもイビルアイのために尽くしていきますわ」
優雅に一礼する。
「そんなに堅苦しくすることはないわ。ねえ、そこまで言うのなら、まずはこの街の人間をみんな虜にしてご覧なさいな」
悲鳴の響く街を指し示す。
「いつか言っていたでしょう、人間どもを残らず従わせたい、って」
「お許しをいただけるのですか?」
歓喜に満ちたその声。けれど彼女は、それを押さえ込むようにして続けた。
「ですが、その前にもう少し、じっくりと楽しみたいと思いますわ。よろしいですか?」
「好きになさい。あなたの欲望のままに、ね」
メデューサは内心満足しながらうなずいた。
人々をもてあそぶことこそ、魔女の神髄。セイレーンはそのことを、かつてのパートナーを貶めることで学んだようだった。
「まずは、メデューサ様にちゃんとご挨拶できたご褒美をあげないとね」
ご褒美、という言葉に反応したのだろう。
今まで大人しくしていたケルベロスが、尻尾を激しく振った。
「さあ、狩りの時間よ。できるだけ可愛い子をつかまえていらっしゃいな。もちろん、そのペニスの虜にしてしまって構わないから」
「あ、ありがとうございます、ご主人さま♪」
セイレーンが貞操帯の鍵を外してやると、いきり立った肉棒がはじけるように姿を現す。
「ああ、ご主人さま、切なくってたまらない、早くオマンコでもお尻でもおちんちん突っ込んで精子注ぎ込みたいよぅ」
「我慢することはないわ。すぐに行っていらっしゃい」
優しくキスをして、愛らしいメス犬を送り出す。
「ご主人さま、行ってきまぁす♪ すぐに戻ってきますからね♪♪」
はっ、はっ、と完全にイヌそのものの息をつきながら、彼女は地上へと降りていった。
「まずはペットにご褒美? ずいぶんと余裕が出てきたみたいね」
言いながら、メデューサが腕を絡ませてくる。
「ええ、あの子が十分に狩りを楽しんでから、ゆっくりと楽しみますわ。堕とす人間はこんなにたくさんいて、わたしたちに与えられた時間も無限にあるんですもの」
でも、その前に…
言って、上目遣いに視線を送る。
「わたしにも、ご言いつけ通りにしたご褒美をいただけるかしら?」
「ええ、もちろん♪」
人々の阿鼻叫喚のバックコーラスのなか、体を絡め合う二人の魔女。
夜の闇は、いまや朱く染まり、それは人類の黄昏のようにも思われるのだった。

END




207 名前:174:2009/05/06(水) 06:51:12 ID:0XNT/6wg
以上、長文失礼。

キャラの口調が安定しないとか、エロ描写が微妙とか、似たような言葉の使い回しとか、
聞いたことある台詞ばっかとか、いろいろ問題はあるけど、好きなこと書いたから満足した。

あと、GJくれた人に感謝を。ありがとう。

208 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 06:54:54 ID:FnpEKbwz
よかった

209 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 07:43:38 ID:49meQ2qI
>>174
GJ
エロゲっぽくて良かったよ。お疲れ様

210 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 07:47:38 ID:fGwDrib7
朝から良い物見れた ありがとう

211 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 08:09:40 ID:0EySbtaj
電車の中で読んで勃ってしまった俺はどうすれば……

212 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 08:33:44 ID:QNs5ZLbZ
そうか 脱げばいいんだ

213 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 14:27:51 ID:FXlugU6h
それ以上いけない

214 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 14:30:25 ID:YS2EM9kr

 __[警]
  (  ) ('A`)
  (  )Vノ )
   | |  | |

215 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 15:55:35 ID:Fmtr1wnI
フツーだったな

216 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 16:05:47 ID:Fj7logvX
>>207
GJ
美味しくいただきました

217 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 16:55:29 ID:RjjJCJB8
こういう心の隙をつくの、いいね。
MCっぽいというか。

218 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 17:16:22 ID:VDJVkjnq
>>207
良かったよ。

219 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 19:10:53 ID:swlBgmpA
>>207
GJ! 
二人組が悪堕ちして精神的順位?みたいなのが逆転するシチュいいよな 大好物だ

>>213
…あいつ… あの目

220 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 19:27:14 ID:vU6MJlIM
>>207
ふぅ…

大したことねぇな。

221 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 19:55:00 ID:uaBkAtlU
犬って、なんていやらしい響きなんだろう。
GJでございますよー

222 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 21:01:44 ID:9l7FhkeF
>>174
>>207
GJ!久々にここのSSで抜きました

223 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/06(水) 21:27:35 ID:arPos312


やっぱ悪堕ちのポイントがしっかりわかってるな
ふたなり大好きだから続編希望

224 名前:178 性戯使徒アユミ:2009/05/07(木) 21:40:04 ID:T1oCsNzk
こんばんはです。今回はアユミのターンでございます
この回が一応最終回…なのですが、内容を濃くするため2つに分けました
というわけで、もう少しお付き合いください

『性戯使徒アユミ〜琴・ショルーノフ&吟・ショルーノフ』前編

いつもと同じ晴れた朝。いつもと同じ通学路。いつ一緒の登校風景。
だが、何かが違う。
それが何かは言い表せない。だが、いつも同じ事を繰り返しているがゆえに、その違いを漠然と感じることが出来る。
「……ねえ、ギンちゃん……」
双子姉妹の姉、琴・ショルーノフは妹の吟に不安そうな顔を向けた。
「ん?どしたのキン姉。そんな今にも死にそうな顔しちゃってぇ」
「はい…。なんか、いつもと違うような感じを周りから受けないですか?
なんというか……、何かに見られているような……」
「見張られている?」
吟はあたりをきょろきょろと見回してみる。が、そこには吟たちと同じく学校に向う学生がパラパラといるぐらいで別に
不審者がいるような気配はない。
「…気のせいよキン姉。それに見られることには慣れてるじゃない、私たちはさ」
吟は自分の銀髪と姉の金髪を指差しながらケラケラと笑った。
そう、髪の色から見ても分かるとおり琴と吟は純粋な日本人ではなくロシア人の母親をもつ日露ハーフであり、琴のほう
は母親譲りの蜂蜜色の髪の毛を持ち、吟は琴に比べ色素の含有が生まれつき低く銀髪といってもいい色合いをしていた。
双子で殆ど同じ顔形をしている上に髪の毛の色が金銀と明確に別れているため、琴と吟は異様に周囲から目立ち常に奇異
と好奇の視線に晒されていた。
小学生の頃は周りからあまりに浮いている自分たちに、琴は心を閉ざし気味になり吟は誰かれ構わず反発しまくったが、
現在は周囲の人間も琴と吟の存在に慣れて普通の15歳の少女としての生活を送れるようになっている。
が、幼少のトラウマというものはそう簡単に消え去るものでもなく、琴は外を歩く時はついビクビクと周りを気にし、吟
は自分が弱く見られないよう尊大な態度を取りがちになる。まあそれも個性というものではあるのだが。
「……ええ、そうですね。ごめんなさいね、私ったらつい周りを気にしすぎてしまって……」
「全然構わないってキン姉。そんなへたれた所もひっくるめてこそのキン姉なんだからさ」
しょげる琴を、吟はまるでバカにするかのような物言いで励まし、バチンと力強く背中を叩いた。おそらく、これでも吟
的には琴を励ましているのだろう。
琴もそんな吟の本心を察しているのか、クスッと笑って応えた。まあ生まれた時から一緒にいる姉妹だしその辺は互いの
心の内も理解しているのであろう。
「さ、もう気にすることなんてないんだから、今日も張り切っていこうよ」
「ええ。きちんと勉強をね……。ねえギンちゃん」
「うっ……!」
数々の喧騒の中、琴と吟の姉妹は他愛のない会話を交わしながら天童学園へと向っていった。

だが、そんな姉妹をじっと見ている目は確かにあったのだ。けっして琴の気のせいではない、姉妹の一挙手一投足、顔の
筋肉の動きからその息遣いまでも逃さないほどに。
「………」
「…………」
琴と吟の周りにいる学校への通学路を共に進んでいる学生達。一見思い思いのままに学校へと向っている彼ら彼女らは、
琴たちに気取られない程度に彼女達を取り巻きじっと監視をしていたのだ。
彼女らを見る学生の生気のない目は限りなく深い闇に彩られ、果てしない淫欲に濡れ光っていた。

225 名前:性戯使徒アユミ:2009/05/07(木) 21:41:03 ID:T1oCsNzk

「みなさん。今日の授業はいつもと違うことを行います」

一時限目の授業が始まる時、教壇に立った女教師が突然突拍子もないことを言い始めた。
(いつもと違うこと?)
数学でいつもと違うこととは何なのだろうか。琴の頭の中では数字を用いる以外の数学の姿を想像することは出来なかった。
というか、この教師は教科書も何も持たずに教室に入ってきた。そんな中で一体何をしようというのか。
「一体何をするんだろ?」
「すっごく楽しみ〜」
教室の所々で何が始まるのかと勝手な想像を騒ぎ立てているが、琴はどうも嫌な予感がしてならなかった。
(先生…いつもそんなことを言う人ではありませんのに…)
朝から感じているどことない違和感が再びむくむくと頭をもたげてくる。
「琴、先生何をしようとしているのかしらね?正直、数学やるより面白いことがいいわよね〜」
「は、はい…」
そのため後ろからの声にも、琴は生返事でしか返すことは出来なかった。



「みなさん、今日の授業は……」
そこまで言ってから女教師は、ビシッと琴のことを指差した。


「琴さんを犯す授業になりました」


「え……?」
最初、琴は教師が何を言ったのか理解できなかった。自分を犯すとか何とか言っている気がしたが、常識的に考えてそん
なことが起こり得るはずがないではないか。
あまりの酷い悪ノリに、琴は怒ることすら忘れてしまっていた。
ところが、琴のまわりでは

「やったーっ!!」
「あの琴を犯せるんだーっ!!」
「おもしろそーっ!」

等々、教師の言葉に賛意を唱える生徒で溢れかえっていたのだ。中には歓声を上げている輩までいる。
「え、え、ええぇっ?!ど、どういうことです……」
「うふふ〜、琴〜〜〜」
訳の分からない事態に戸惑う琴の肩を、後ろにいる同級生がぎゅっと掴んできた。
「じゃあ、私からさせてもらうわねぇ〜〜」
「ち、ちょっと、冗談は止めてくださ……」
悪ノリ激しい同級生に琴は苦笑いをし…、そのまま凍りついた。
「うふっ、うふふふ〜〜〜〜!」
琴を掴むクラスメートの肌の色は毒々しい紫色に染まり、自我が感じられない顔には果てしない淫欲を求める笑みが張り付いている。
腕の関節は変な方向に曲がっており、体中からぽき、ぱきといった乾いた音が鳴っていた。
「な……肉人形?!」

226 名前:性戯使徒アユミ:2009/05/07(木) 21:42:03 ID:T1oCsNzk
あの玉王が使う人間をベースにした肉の傀儡である肉人形に成り果てていた同級生に、琴は息を呑んだ。
「なんで…あなたが肉人形に………はっ!」
肩をつかまれたことと突然目の前に現れた肉人形に気を取られてしまった琴だったが、自分の周りを囲む異様な気配に気
づいて周りを見渡すと、そこには琴の想像を越える光景が展開されていた。
「うふふ……」
「くひっ、くひひ……」
「おかす……おかぁすぅ……」
なんと、クラス中の生徒全員が肉人形化して琴を取り囲んでいるではないか。もちろん、言い出しっぺの教師も立派な肉
人形になって長い舌をべろんべろんと垂らしながら琴に迫ってきている。
「な、なんでみなさん……どうして、みんな肉人形に……」
突然の事態に琴は翔儀天使に変身することも忘れ、呆然と自分に迫る肉人形を見つめていた。
(肉人形は、玉王が使うもの……、で、では玉王は生きているのですか?!
そんな、玉王は確かに倒されたはずです。歩美さんの、手によって……)

ビチャッ……ズルズル……

「…ハッ!」
逃げることも進むことも出来ず固まっていた琴は、周りで聞こえる粘ついた粘液の滴る音に我に帰った。
「おかすぅ、おかすぅぅ……」
「エヘヘ…キヘヘヘ……」
いつの間にか、琴の周りには教室中の肉人形がにじり寄ってきていた。
「い、いけません!」
はっきり言って、ここまで寄られてしまっては変身する時間的余裕もありはしない。琴は自分の剣呑さを後悔しながらも
すぐさまこの魔窟と化した教室ら脱出しようと廊下へと走り出そうとした。
が、廊下への扉はすでに肉人形生徒たちによって塞がれていてとても通れそうにない。
「…っ!」
琴は慌てて窓のほうへと振り向いた。この教室は二階だが、飛び降りれないこともない。
しかし、窓側もすでに肉人形による肉壁が出来ていて飛び降りることはおろか窓を破ることすらまず不可能だ。
自業自得ではあるのだが、ちょっとの間逡巡していた時間により、琴の退路は完全に断たれてしまっていた。
「へっへっへ〜〜〜きぃんさぁ〜〜〜ん!」
男子生徒…だった肉人形が関節が幾節も増えたような腕をぞろりと伸ばし、琴の腕に掴みかかってきた。
琴も何とか避けようとしたが、周り中に肉人形がいるので殆どからだの自由が利かず、あっさりと腕を掴まれてしまう。
「キャアッ!」
粘液が滴り異常に熱もっている掌のおぞましい感触に、琴は背筋を震わせてしまった。

「「「「キャハハハハ――ッ!!」」」」」

その腕を皮切りに、琴の四方から舌やら腕やら触手やらがズルズルッと覆い被さってきた。逃げようにも腕をつかまれて
いるのでそれすら叶わない。
「い、いやあぁぁっ!!!」
もうどうにもできない…、琴は覚悟を決めてぎゅっと目をつぶった。せめてあの無数の触手が自分に巻きつかれる光景は
この目に焼き付けたくはない。
が、その時

227 名前:性戯使徒アユミ:2009/05/07(木) 21:43:03 ID:T1oCsNzk

"ドバーンッ!!"

廊下の引き戸が派手な音をしてぶち壊され、その弾みで近くの肉人形も吹き飛ばされた。
そうして出来た隙間から、銀色に光り輝くものが弾丸のような速さで飛び込んでくる。
「どおりゃああ―――っ!!」
派手な掛け声をあげながら『それ』は琴を掴む肉人形に突っ込み、華麗なとび蹴りを深々と食い込ませた。
「ぎいぃっ!!」
蹴り飛ばされた肉人形はその拍子で琴を掴んでいた腕を外し、そのまま教師肉人形のほうへと突っ込み、幾体かを巻き添
えにしてぶっ倒れた。
「え……?」
一瞬何が起こったのかわからず立ち尽くす琴の前に立っていたのは、銀色に輝く翔儀天使のコスチュームに身を包んだ妹
の吟だった。
「大丈夫キン姉!どこもやられてたりしないよね?!」
「ギ、ギンちゃん!なんでここに?!」
突然目の前に、しかも翔儀天使の格好で現れた妹の姿に、琴は信じられないといった思いを抱いていた。こういう状況で
白馬に乗った王子様が助けにくるというのはよく思い至る夢想ではあるが、まさか妹がその役を担うとは。
「なんでって……、多分キン姉と同じ理由よ。
いきなりクラスのみんなが肉人形に変わって襲ってきてさ……。まあ手当たり次第にぶっ飛ばしたんだけれどね。
そしたら、ひょっとしたらキン姉のほうも同じ事になってやしないかって思って急いで駆けつけたのよ。
ま、大正解だったみたいだけれどね!」
同じ顔形をしているにもかかわらず、おとなしく控えめな性格をしている琴に対し、吟は非常に活発で口も早ければ手も
早い。二人が混ざって一つになれば理想的な人間になるとは口悪い同級生の弁だ。
だが、琴の前でガッツポーズを取る吟は、今の琴には非常に頼もしく見えた。
「とりあえず、早くキン姉も変身して!このままじゃ肉人形に押し潰されちゃうよ!」
「そ、それはわかってるんだ、けれど……」
それは分かっている、と琴の顔は語っているが、琴は天使に変身することを躊躇っていた。
琴の逡巡も分かる。変身するにはどうしても一瞬ではあるが周りに対して無防備になる時間がある。ここまで周りを囲ま
れていたら、例え吟のフォローがあったとしても変身しきる前に邪魔をされるのは間違いない。
そんな姉の思いを、双子の持つ感応力なのか吟は素早く察知した。
「うっ…、確かにここで変身するのは難しいか……」
となると、この教室から脱出するしか打つ手はない。
だが、廊下のほうからはどこにこれだけいたのか続々と肉人形が教室内へと入ってくる。まるで三年生の生徒全員が肉人
形になってここに迫ってきているみたいだ。
そうなると、脱出する道は窓からしかない。
「キン姉!」
迷っている暇はない!吟は琴の襟首をむんずと掴むと、そのまま窓目掛けて走り出した。もちろん立ちはだかる肉人形を蹴散らしながら。
「ちょっと?!ギンちゃん?!」
「キン姉!飛び降りるからその隙に!!」

"ガッシャァーン!!"

吟の勢いをつけた蹴りで分厚いガラス窓は粉々に砕け散り、その勢いで二人は校舎の外へと飛び出した。
「き、きゃあぁっ!!」
たちまち重力に引っかかり落下する琴は、慌てて体内の『力』を集中しその身を翔儀天使へと化身させた。
その背中に生える純白の羽は空を飛ぶにはいささか無理があるが、高層階からの落下速度を和らげるには充分な能力を持
っており、二人は優雅とまではいかないまでも比較的軽やかに校舎間の中庭に着地を果たした。

228 名前:性戯使徒アユミ:2009/05/07(木) 21:44:03 ID:T1oCsNzk
窓ガラスが破れたところからは中の肉人形の騒ぎ声や姿が見えるが、さすがにそこから落ちてきてまで琴たちを襲おうと
する輩は出てこない。
「ふう…、とりあえずは逃げられたか……」
「このこと、皆に伝えないとね…。それから…」
吟は上で騒ぐだけの肉人形を見て安堵の溜息を漏らし、琴は溢れる肉人形の群れに不安の声を呟いた。
この時、まさか校内でこれほどの数の肉人形に襲われることなど考えてもいなかったので、琴も吟もそのことだけに頭が
向いておりそれ以外のことに気を配る余裕がなかった。
だからこそ肉人形の群れから逃げられたことを素直に喜び、それに対する手立てにしか頭が働かなかった。
少し冷静になればすぐに思い至っただろう。

同級生で同じ階にいる歩美、喬、圭はなんでこの異常事態に顔を出してこなかったのかを。

「っ!ギンちゃん!」
異変に先に気が付いたのは琴だった。
校舎の陰の一角から突如、肉人形が沸いてくるかのようにぞろぞろと飛び出てきた。その数たるや一学年の数に匹敵するものだ。
「ま、まずいっ!」
吟も琴も慌てて肉人形がいないほうへ駆け出すが、その方向からも同様に肉人形の群れが現れた。完全な挟み撃ちだ。
「ギ、ギンちゃん……」
教室より下手に広いだけに肉人形の密度はさっきの比ではない。これなら教室内で限られた数を相手にしていたほうがま
だ戦いやすいというものだ。
「こ、これじゃあ教室にいたほうがよかった……?!」
その時吟はふと気づいた。教室内での肉人形の密度は廊下側に比べて明らかに窓側のほうが薄かった。廊下から入り込ん
で来ていたから当然のことだと思っていたが、それを差し引いても薄すぎた。
まるで吟たちを窓側に逃げるように誘導させるみたいに…
「まさか……、嵌められた?!」

「ピンポンピンポン。大正解〜〜〜!」

肉人形の群れの中から、どことなく間の抜けた声が聞こえてきた。その声に琴も吟もギョッとなって声の方向へ頭を向けた。
なぜなら、その声はとても聞き覚えのある……
「ちょっ!歩美!!」
「歩美さん……なんですか?!」
「うふふ〜〜、そうだよ。私以外の誰に見えるのかな〜〜〜」
ウジャウジャといる肉人形をかきわけ、二人の前に現れたのは間違いなく二人の仲間である翔儀天使の一人、兵頭歩美だ。
だが、その姿は二人の知っている歩美では決してなかった。
髪はおろか全身の体毛は真っ赤に染まり、同じく赤く染まった瞳からは寒々しいまでの邪悪な光が輝いている。
一糸も纏わぬ体は腹部が異様に膨らみ、まるで妊婦のような外観である。
そして、その全身から漂ってくるあまりにもおぞましい気配。
「な、なによ歩美……、あんた、なんて格好してるの……。それに、そのお腹……」
「い、いえ…。そんなことより、なんで肉人形の中から出てきたんですか…、歩美さん……」
琴も吟もその気配には覚えがある。だが、それを信じたくはなかった。勘違いだと思いたかった。
「なんでって?ふふふっ、もう二人とも分かっているんじゃないの〜?」
が、歩美はそんな二人の心を見透かすかのようにくすくすと笑った。
「見てみてこのお腹ぁ。ここにはね、もうすぐ復活される玉王様が宿っているんだよ。
玉王様を復活させるため、学園のみんなぜぇ〜〜んぶ食べちゃったの。残っているのはもう、琴ちゃんと吟ちゃんだけ」

229 名前:性戯使徒アユミ:2009/05/07(木) 21:45:03 ID:T1oCsNzk
歩美はさも愛しそうに、膨らんだお腹をすりすりと擦った。まだ少女の面影を残す歩美がみせるその姿は慈愛をはるかに
通り越して異様極まりない。
「じ、じゃあこの皆さんは…、全部歩美さんが……?」
「うん。最初は一人づつ食べていったんだけれど、段々面倒くさくなって触手作って一気に食べちゃった。
どう?見てよこの触手。すごいでしょぉ」
琴と吟が見ている前で歩美の膨らんだ腹がぐにっっと蠢いたかと思うと、ぼたぼたと粘液がこぼれると共に歩美の股間か
ら無数のピンク色の肉触手が溢れ出てきた。
同時に口からも同様の触手が飛び出てくる。
「私ね、玉王様のお力が強くなるにつれていろいろなことができるようになったんだよ。こうして触手を作ることもでき
るようになったし、みんなを操ることも簡単に……。うふふふ……」
「「「うふふふ〜〜〜、ふふふふぅ〜〜〜」」」
口から触手を飛び出させた歩美が低く笑うと、それに釣られて周りの肉人形達も一斉に不気味なコーラスを奏でだした。
「な、なんてことを……」
「歩美……、あんた……」
完全に堕ちてしまっている歩美に、琴は絶望から顔が真っ青になり吟は怒りから真っ赤になった。
「歩美さん、正気に戻ってください!あなたは天使の一人なんですよ。玉王に惑わされてはいけません!」
「このおバカぁ!簡単に玉王に操られちゃうんじゃないわよ!しかも学校をこんなメチャクチャにしちゃって!!」
「…うるさいね。玉王様の素晴らしさを何にも知らないくせに」
琴の懇願も吟の罵声も今の歩美にはどこ吹く風だ。それどころか、二人に向って意地悪そうに顔を歪めた。
「…いいえ、知っているはずだよね。二人とも玉王様のお力に屈した事があるんだからさぁ!」
「「うっ!!」」
そうだ。確かに琴も吟もかつて玉王に天使の力を吸い取られ、身も心も隷属させられてしまった屈辱の経験がある。
あの時は歩美…というか玉王の自爆により助かったが、今回は肝心の歩美が堕ちてしまっている。
「気持ちよかったでしょ?素晴らしかったでしょ?!偉大な力に身も心も屈する快感は!体が蕩けそうになったでしょ!
だから琴ちゃんも吟ちゃんも堕ちよう!『みんな』待っているんだからさぁ!!!」
"ビュルン!!"
歩美の狂気に満ちた笑みに二人の意識が集中している時、不意に二人の背後から粘ついた音が聞こえてきた。
「ハッ!危ないキン姉!」
より歩美のほうに気を取られていた琴の反応は一瞬遅れ、一瞬早く気がついた吟は琴に向って飛んでくる触手を目の当た
りにして力一杯琴を突き飛ばした。それにより琴は尻餅をついたものの触手からは逃れられたが…
「ギ、ギンちゃん!」
「くそっ!離せぇ!」
その代償として吟の腕は触手にがんじがらめにされてしまった。
「あ〜あ、吟ちゃんったら邪魔しちゃって……、せっかく琴ちゃんから蕩かしてあげようと思ったのに。ねえ圭ちゃん」
「うふふ…そのとおりですわ……」
吟を縛る触手の先から聞きなれた声がする。肉人形の群れを掻き分け出てきたのは、無数の胸から吟に向って乳触手を伸ばす圭だった。
歩美と同じく髪の毛を真っ赤に染め異形の触手を伸ばす圭に、琴は更なる驚きに包まれた。
「け、圭さん……あなたも……?!」
「何を驚いているのかな〜琴ちゃんは。『みんな』だっていったじゃない!」
その歩美の声に反応したのか、肉人形の中から次々に見慣れた顔が飛び出てきた。

「うふふ…琴さぁん…吟さぁん……」
口から舌触手を伸ばす兵頭風子。
「すごいでしょぉ…ボクの触手……」
臍触手を揺らめかせる居車喬。
「ふふ…みんなお前達を待っていたんだ…」
猛々しくそそり立つ陰核職種を扱く飛天龍華。
「素晴らしい世界を見せてあげますわぁ……」
ざわざわと髪触手をざわめかせる馬原鶴花。
対数分前まで仲間だと思っていたみんなが、そのいずれもが体毛が真っ赤に染め淫らに表情を蕩かせ、体から生えた触手
を物欲しそうに揺らめかせていた。


230 名前:性戯使徒アユミ:2009/05/07(木) 21:46:03 ID:T1oCsNzk
「あ、あ、あぁ……」
見知った大切な仲間が、そのいずれもが玉王の手に堕ちていたことを悟り、琴は立ち上がる気力も萎えてぺたりと尻餅を
ついてしまった。その顔には血の気が感じられず、カチカチと歯を不規則に鳴らしている。
「ほぉら、琴ちゃんと吟ちゃん以外はみんな、玉王様にお仕えする性戯使徒に成ったんだよ。だからみんな、琴ちゃんと
吟ちゃんを襲いたくてうずうずしているの。そのために、ここ一週間念入りに準備してきたんだから」
「じ、準備って…、どういうことよ歩美!!」
琴と違い、いまだに気力が衰えない吟はこの絶望的な状況にも関わらず気丈に歩美を睨みつけた。でも緒戦は空元気に過
ぎないことを分かっている歩美はむしろ嗜虐心をそそられているかのようにゾゾゾッと体を奮わせた。
「ふふ…、たくさんの肉人形の中で琴ちゃんと吟ちゃんをグチャグチャに犯してから、その力を吸い取って玉王様をこの
世界に呼び戻す儀式の準備。ここにいる人間(クズ)たちのちっぽけな力なんか比べ物にならない、強大な翔儀天使の力を
ゆっくりたっぷり吸い取るためのね!」
歩美の体から生える触手がわさわさと動き、今すぐにでも琴と吟の体を貪りたいと主張している。それは二人を囲む五体
の性戯使徒も同様で、各々の触手が待ち遠しそうに揺らめいている。
中でも、吟を掴む圭の乳首触手は真っ赤に充血し吟の腕を先端からこぼれる乳液でだらだらと汚していた。
「くそぉっ!こいつめ、離れろぉ!」
怖気を感じた吟が自由になる手で力いっぱい解こうとするが、ぎゅっと絡まった触手は全く離れる気配を見せない。むし
ろ、その力加減がいい刺激なのか、向こうで圭がビクンビクンと体をよがらせている。
「あはぁ…吟さん。そんなに力を入れられては困ってしまいますわぁ……」
そんな圭の姿に淫欲を刺激されたのか、他の使徒たちの触手がにゅるにゅると二人に向って伸びてきた。これに絡め取ら
れたら、おそらく逃げることは無理だろう。
「……キン姉、逃げて!」
少しの逡巡の後、吟はしゃがみこむ琴に怒鳴った。
「ここで二人ともやられたら間違いなく玉王が復活しちゃう。それだけは絶対に避けないと!!だからキン姉、ここは逃げて!」
それはつまり、圭に絡まれてて逃げられない自分を見捨てろと言うことである。確かに現状ではその判断は正しいかもしれない。
でも、そんなことを即断できる琴でもない。
「そ、そんなこと……ギンちゃんを置いてなんて……できないわよぉ……」
どんな時でも、それこそ生まれた時から二人一緒に生活をしてきたのだ。その繋がりはどこの誰よりも深いと自認できる。
それを、片割れが大ピンチのときに捨てて逃げることなど出来ようはずもない。
「私のことはいいの!早く逃げてよぉ!このおバカさぁん!!」
「いやいや!そんなのいやぁ!!」
泣きながら怒鳴り散らす吟と泣きながら頭を振る琴。その姿に歩美たちも一瞬あっけに取られたが、すぐに渦巻く肉欲に
心を塗りつぶされていく。
「安心して…。吟ちゃんにも琴ちゃんにも同様に、肉の快楽を教えてあげるからぁ!!」
目の前の肉を貪らんと、歩美の触手が二人に襲い掛かっていく。無論、それを見て他の使徒の触手も覆い被さってきた。
対する吟は圭によって動きを封じられ、琴は腰が抜けているのか立ち上がることも出来ない。
「キン姉!!」
二人とも逃げられない!そう確信した吟はわざと体のバランスを崩し、そのまま琴へと倒れこんでいった。
結果、そのために琴に向っていた触手は吟によってその進路を封じられてしまい、琴には一本の触手も襲ってくることはなかった。
だがしかし、その代償はまた大きかった。

ドドドドドドドドッ!!

「うぐあぁっ!!」
琴の分の触手をも受け持ってしまった吟は、文字通りその全身を触手によって串刺しにされてしまっていた。それは吟の
淫裂、尻、乳首、臍のみならず鼻、耳、口はおろか毛穴までもあらゆる穴へ余すところなく侵入し、吟の肢体を蹂躙していた。
「あ、あぁ…ギンちゃ……」
「うぐぅ……キ、キン姉ぇ……。よか ったぁ あぁ……」

231 名前:性戯使徒アユミ:2009/05/07(木) 21:47:03 ID:T1oCsNzk
目の前の妹の無残な姿に、もはや琴はまともな言葉を発することは出来なくなっていた。
でも、そんな琴に対して吟は姉が無事だったことに心から安堵し、精一杯の笑みを浮かべていた。
だが、琴への陵辱を邪魔された使徒たちは面白くない。
「なにすんだよ吟の奴……、せっかく二人とも気持ちよくしてあげようとしているのに……」
「馬鹿なことを……。そんなことをしても無駄だというのに……」
喬と圭の吟を見る目は、決して友人仲間に向けるものではない悪意に満ちたものだ。
今の彼女たちには吟にかつての同士、仲間、友達、後輩などという感情は持っていない。
あるのはただ、獲物を嬲るのを邪魔した小生意気な天使に対する憎悪の念だけだ。
それは、琴を改めて襲うよりもまず吟を徹底的に犯しぬくということに全員が同時に思い至ったことからも明らかだ。
「ちっ…吟の奴…、余計な真似を」
「絶対に許しませんわ…。すこしきついお仕置きが必要ですわね……」
年長の龍華と鶴花が同時に毒づき、それに伴い吟に刺さっている触手が突如乱暴に暴れ出した。
"グリグリィ!!"
「あひっ!!」
体の中を強引にかき回される感触に、吟の顔が苦痛とも快楽とも取れる表情に歪む。ズチッ、ズチッと抽送する卑猥な音
が琴のすぐ上から響き渡ってきた。
「あぁっ!ギンちゃん、ギンちゃん!!」
自分で何とかしなければ、そんな考えも浮かばず琴は目の前で行われる吟の公開陵辱に対しただ声を上げることしか出来ない。
「あぐっ!あぐぅっ!!キ、キン姉……、だいじょ……うぐぅぅ!!」
吟は吟で、琴に心配をかけまいと精一杯の虚勢を張って応え使徒たちからの陵辱に耐えていた。ここで逃げたら使徒たち
の矛先が琴に向うことは間違いない。それだけはなんとしても防がなければならない。
「だ、だから早く……逃げてキンね…あひいぃ!」
「むぅぅ〜〜〜!吟ちゃんめ、しぶとい!!こうなったら、もう手加減しないよ!」
吟の意外なしぶとさに剛を煮やしたのか、歩美は耳に挿入している自身の触手を奥へ奥へとぐにぐに動かし始めた。
「ぎっ?!!」
耳の奥を穿られる感触に吟は苦しげな悲鳴を上げる。
が、それで終わりではなかった。

"ズニュウゥッ!"

これまでの人生で決して感じたことのない異様な感触が吟の『脳内』に電流のように走った。
(ひっ!なにこれなにこれぇ!!)
歩美の触手はどうやったのか、鼓膜を浸透して吟の頭の中へ直接その肉管を伸ばし始めていた。触手が直接脳に弄られる
という不気味な感触が吟の神経にビリビリと伝わってくる。
「うっふっふ…吟ちゃんのお味噌、ぷりぷりしていて超気持ちいい〜〜。でも、本番はこれからよ〜」
しばしの間吟の頭の中の感触を堪能していた歩美は、突如その触手をぐにぐにといじくり始めた。
どこをどうすればいいのかは、体の中に潜む玉王の意識が歩美の脳に働きかけて無意識に理解している。
「ぴっ?!」
吟の体はまるで感電したかのようにビクン!と大きく震え、苦しげだった顔には壊れた笑みがみるみる浮かんでくる。
(あ、あああなにこれ!!頭が、頭が気持ちいい!おかしいよこれおかし…いっ、いっ!いああぁぁうっ!!!)
吟の脳内に入り込んだ歩美の触手が吟の快楽神経を強引に刺激し、閉ざされていた吟の快感への欲求を無理矢理に開花させていった。
「あっ、あひっ!!あきぴっ!いひいぃぃ!!」
琴の目から見ても明らかに、吟の様子が変わり始めていった。それまで必死に琴のことを思っていた面影は既になく、顔
は快楽に蕩け全身は赤く発情し、腰は上と下の穴に穿たれた触手を迎え入れるかのようにぐいぐいとスライドしている。
(き、きもちいい!きもちいいぃ!!ああぁぁあたまがバカになるうぅぅ!!)
今まで嫌悪感と痛みしか感じなかった体中を埋める触手が、脳天が抜けるほどの爽快感と悦楽をもたらしてきている。体
中から体液という体液がドドッと噴き出し、生暖かい滝となって下にいる琴に降りかかってきた。

232 名前:性戯使徒アユミ:2009/05/07(木) 21:48:03 ID:T1oCsNzk
「キンちゃん……!」
自分の上で今まで気丈に頑張ってきた妹が、突然壊れた笑みを上げて獣のような雄叫びを上げ快楽を貪り始めたことに、
琴は言葉にならない焦燥感を感じていた。
いつも勝気で毒舌家で琴のこともよく馬鹿にしながら、それでいて頼りなげな自分を守ってきた妹が今まで見たこともな
いような淫らな姿を晒していることが琴は受け入れることが出来なかった。
「キ、キンちゃん!キンちゃん!!お願い、しっかりしてぇ!!」
「あっあっあっ!きも、きもきもきもちいいぃぃいぃぃっ!!!」
琴の必死の呼びかけにももう吟は答えられない。吟は脳内で爆発する快楽に完全に我を忘れ、それを感じ貪ることしか出来なくなっていた。
「うふふ…、馬鹿な真似をするからよ、吟ちゃん」
「でも、今の吟はとっても可愛いね。いっつもツンツンしている吟に比べて、よっぽどいいよ」
「もっと、もっと蕩かしてあげますわ。もう元には戻れないくらいに…」
同級生でよく鉢を合わせている歩美、喬、圭は吟の変わりように満足そうに溜飲を下げ、吟の体をグチュグチュとかき回していた。
その度に、吟の肢体はビクンビクンと大きく跳ね、その動きが使徒たちが挿している触手を刺激する。
「うぅん……あ、歩美ぃ……ボ、ボク…」
「お姉ちゃん……、もう、我慢できないかも……」
喬と風子が歩美に切なげな視線を向けた。見ると、他の使徒たちも大なり小なり顔を赤く染め体をぷるぷると細かく震わせている。
「ふふ…、じゃあ一回出してみようか。吟ちゃんの体中の穴という穴にさ」
実際、歩美もそろそろ体の奥からこみ上げてくるものを我慢するのが限界に達しようとしていた。
歩美の許しを得た彼女達は今まで抑えてきたものを一気に解放するかのように体を大きく反らし、欲望の滾りを触手に乗
せて吟に向けて流し込んだ。
そしてそれが吟に達した時、吟の体の中へ大量の淫液がドクドクと注ぎ込まれていった。

"ブシュウウアアアァッ!!"

それは子宮、直腸、乳腺、口内といったところだけではなく、体中に開いた汗腺、そしてもちろん脳内に入り込んだ歩美
の触手からも大量の噴出が起こっていた。

「ぴ、ぴぎいぃぃっ!!」

全身体内はおろか、脳味噌にまで熱い噴流を受けた吟は人間が発したとは思えないような奇怪な悲鳴をあげ、その顔を快
感に戦慄かせながら達し、あっという間に意識を失って琴の上に倒れこんできた。
「ギンちゃん!ギンちゃぁん!!」
琴がいくら呼びかけても吟は全く反応しない。彼岸の果てに魂が吹っ飛んでしまったような呆けた顔をして、四肢をビク
リビクリと痙攣しているかのように時折動かすのみだ。
「ギンちゃん!ギンちゃんしっかりしてぇ!!」
それでも琴は圧し掛かられた吟に向けて必死に呼びかける。するとそのかいがあったのか、吟の顔がピクリと反応した。
「……」
「ギンちゃん!」
琴の顔にパッと明るい笑みが浮かぶ。だが、それも一瞬だけだった。
吟の頭はビクッと跳ねたか思うと喉の奥から何かを込み上げるようにブルブルと震え、次の瞬間吟の口からお尻に挿され
ていた触手が粘液に塗れながらゴボリと顔を出してきた。
つまり、吟の意識が戻ったのではなく単に奥から昇ってきた触手に吟の体が動かされていただけだったのだ。
「ひっ?!」
ぼたぼたと滴る粘液が琴の顔を濡らし、ぱくりと割れた口吻が目の前に迫り、さらその後ろに見える吟の眼が琴の視線と交錯する。
「………」
虚ろな目をして口から触手を吐き出し粘液をダラダラとこぼしている吟の顔は、意識がないはずなのだがなぜか酷く艶かしく見えた。

233 名前:性戯使徒アユミ:2009/05/07(木) 21:52:17 ID:T1oCsNzk
と、その時、琴の見間違いなのだろうか。
「…………っ」
吟の口元が釣りあがり、琴のことを見てニィッと笑ったように見えた。
「ひぃっ…!あっ………」
それがまるで逃げなかった自分を吟が責めているか。もしくは琴にも自分が受けた悦楽を味あわせたいとでも思っている
のか。いずれとも取れるしいずれとも取れないその吟の笑みに、琴は後悔と自責と恐怖の念がごちゃまぜになり…
折れかけていた心はそれに耐えることは出来ず、意識がスゥッと遠くなっていった。



「うふふ…。これで二人とも私たちの手に堕ちたね…
玉王様、今しばらくお待ちください。すぐに琴と吟の力を奪って玉王様に捧げますから。そうすれば……ふふ」
折り重なるようにして倒れる琴と吟に、歩美が大きくなったお腹を擦りにやつきながら近づいてくる。
「さあみんな、これから宴の始まりよ。偉大な玉王様が、ついにこの世界に戻ってくるのよ!」

「「「「わ――――っ!わ――――――っ!!」」」」

魔界と化した天童学園に響いた歩美の掛け声に、周りの肉人形や使徒たちは震えるような大きな歓声を上げた…




以上です。長文失礼致しました
次回で締めになるのですが、前回投下した後のとある感想レスで大いに狼狽したのは秘密です
それでは、失礼します…

234 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/07(木) 22:14:27 ID:b2xLZ2mg
長文お疲れ様です
とうとう最後の1人になりましたね
もう続きを脱いで待ってます


235 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/07(木) 22:26:38 ID:k/tdWekg
私女だけど、起承転結がないSSはダメだとおもう

236 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/07(木) 23:13:22 ID:N9VHakDU
俺男だけど、抜ければ何でも良いよ!

237 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/07(木) 23:17:01 ID:YcU0t4qA
私ふたなりだけど、



ごめんオチが思い浮かばん

238 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/07(木) 23:43:28 ID:fVHNER/P
まあ携帯小説だと思えばいいだろう
起承転結はプロに求めるものだ
プロになろうなんて気はさらさらないSS書きに、んなもん求めるほうが可笑しい

239 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/07(木) 23:59:35 ID:kgHyhIEX
起承転結は必須だろ
氏のようなSS書きなれてる方なら尚更

240 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 00:12:58 ID:VMtmCaQf
ギン姉てなのはかよw

241 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 00:15:48 ID:NH+chXlZ
重要なのは作品が面白いかどうかだけだろ
起承転結を踏んでなくても面白いものはできるし、もちろんその逆もある

「起承転結が無いと面白く感じられない」という個人的な趣味なら別にそれを否定はしないが

242 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 00:22:17 ID:u8NMzfkl
起承転結が無けりゃあミスリードだって生む可能性だってある
書き手が伝えたい事と、読み手が感じ取ったところが的外れだってこともある
>>241が言うような面白さだって起承転結の転に集まるわけだ
それがないと全体的に山場ばかりになって単調な文章にもなる
ルールがあるのは意味あってのことなんだぜ

243 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 00:27:17 ID:83a+0KVN
うまい起承転結があって長い→良い作品に成り得る
だらだら長いだけ→マズー
長い場合、それに引き込むだけの技量が必要になる。
その技量の一つが起承転結の構成ってことなんだと。

244 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 00:27:47 ID:Hz2C0A5S
まぁ〜た荒らしに引っ掛かってるよ…


ま、馬鹿は置いといてssよかったんだぜGJ!
あんたの悪堕ち好きだ。ただちょっと過程が薄いかな。
次も待ってるんだぜ

245 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 00:38:08 ID:u8NMzfkl
>>244
すぐ荒らし認定するのもちとどうかと思うがね
GJだけ延々並ぶのもどうかと思うし

というか起承転結が無いよ>起承転結って重要だよ!って話で
SS叩いてるわけではないのに荒らし認定ってのは・・・

246 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 00:47:32 ID:NReZLFYj
マジレスすると、起承転結がないってのは女の長話みたいなのを言うんであってだな
入り(不安感じつつ登校)→展開(学校で襲われる)→山場(味方の裏切り)→結末(手籠めにて終了)
って感じで筋のはっきりしてるこのSSが「起承転結がない」と言われるのはよく分からんのよ
最初に言い出した奴はともかく、他の皆もないって前提でレスしてんのかね

むしろそこじゃなくてさ。ノーマルな女子校生の普通の会話で「同様に」って単語が出て来るとか、難癖つけるなら表現の固さだろ
(このシリーズだと他には、勉強の苦手な女子校生が蹂躙なんて難しい単語使って喋ったりとか)
アウトプットの難はともかく、世界観やシナリオを構築出来るって点では立派なもんじゃないか
なんか叩きどころがあんまり分かってないのに叩いてるようにも思えるが

247 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 00:50:20 ID:oQ7y3yzj
>>244
すぐ荒らし認定するのもちとどうかと思うがね
GJだけ延々並ぶのもどうかと思うし

というか起承転結が無いよ>起承転結って重要だよ!って話で
SS叩いてるわけではないのに荒らし認定ってのは・・・

248 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:01:11 ID:lWc7Ua1S
>>アウトプットの難はともかく、世界観やシナリオを構築出来るって点では立派なもんじゃないか
>>なんか叩きどころがあんまり分かってないのに叩いてるようにも思えるが
ようは読解力がないんでしょ
長文は苦手とか言う人いるし
純粋にこのスレが好きなら、嫌いな文章、嫌いなシチュにでも
「GJ!」とか「お疲れ様です」とか言えばいいと思う それかスルー
わざわざ続き物に蓋をするようなマネするなよ

249 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:06:33 ID:/+Law1Ai
>>248

245 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 00:38:08 ID:u8NMzfkl
>>244
すぐ荒らし認定するのもちとどうかと思うがね
GJだけ延々並ぶのもどうかと思うし

というか起承転結が無いよ>起承転結って重要だよ!って話で
SS叩いてるわけではないのに荒らし認定ってのは・・・






「GJだけ延々並ぶのもどうかと思うし」

250 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:07:29 ID:Hz2C0A5S
つか、ただでさえ書き手が少ないのに…気に入らないならなんでスルーができないんだ?

251 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:07:50 ID:zUGKeM5v
>>235
こうした無神経な批判が書き手を減らしてくことになるんだな…やれやれ

252 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:09:25 ID:SWmtHgGr
「GJだけ延々並ぶのもどうかと思うし」

これは同意

253 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:12:50 ID:2rDopU6Z
起承転結うんぬんとかはともかくとして、誤字脱字の多さはどうにかならんかね

話自体はGJだっただけに残念でならない

254 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:15:23 ID:NReZLFYj
>>248
良かったと思ってない人にまでGJレスを強制する権利はさすがにないよ。そこ弁えてないと余計な反発貰ったりしてSS作者にとってもよくない

255 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:15:26 ID:wPbM7vLb
>>233
GJです、しかしすごいペースですね
将棋のキャラを一人ずつじっくりなんてやっていったら完結はいつになるんだと思ってたけど
予想外に早く完結しそうなんでびっくりだw
>>250
まぁスルーにまで文句言うヤツが居たからな……
あと情報書き込んだ人に感想書かないなら黙ってろとかw

256 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:17:45 ID:HDCPNT1K
いいならいい悪いなら悪いって書きゃいい
マンセー以外黙れとか必死すぎて気持ち悪いわ



257 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:18:29 ID:z0Szb+CQ
改行がなんか変なのは仕様?

258 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:22:37 ID:lWc7Ua1S
>>252
GJの量は気に入った人の数だろ
それがあるってことは良いことだと思う

>>253
誤字脱字は1人で長文を作る上、仕方ないこと
脳内変換で補え それかスルー
出来上がったらすぐにUPしたい気持ちは確かに分かる

頼むから悪い部分を言う前に良い部分を言ってからにしてくれ
そのほうがまだ救いがある

259 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:31:03 ID:zUGKeM5v
ねぎらいの一言もなしに「起承転結ないからダメ」と頭ごなしにバッサリいったらそりゃ反感買うだろ
マンセー以外黙れとか言う以前に言い方の問題だと思う

260 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:34:25 ID:xJgsfx7n
>>248
>嫌いな文章、嫌いなシチュにでも
>「GJ!」とか「お疲れ様です」とか言えばいいと思う

>>258
GJの量は気に入った人の数だろ

ID:lWc7Ua1S……


それはそれとして、>>246>>253のように褒めつつ叩くテクニシャンも増えてきたね。
178氏には、投下後のスレの盛り上がりも込みで楽しませてもらってます^^

261 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:36:00 ID:KmSIDsMh
2ちゃんなんて大抵そんなもんだと思うが
気に入ったら擁護するし気に入らなかったら叩きまくるだけ
褒めてほしかったらそれなりのものを用意する必要がある

262 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:46:36 ID:z0Szb+CQ
まぁ誤字脱字や改行ミスはしっかり見直してから投稿したほうが評価は上がるということは間違いないぞ
どんないい作品を書いてもそうしたミスが多くあったら、脳内変換かスルーしろなんて言われても萎えるからな

263 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 01:49:30 ID:FblkvEvs
>>256で結論出てんじゃん

264 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 02:18:56 ID:FLt95GEN
投下GJと内容へのGJは別物だろ

>>233
GJ
……セリカ好きだろw

265 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 03:00:49 ID:KKfnIbN0
>>252 とかも言ってるがGJだけ並ぶのも気持ち悪いもんだぜ
実際俺が類似スレで連載SS書いて投下してたがある時からGJの嵐で反響無し
もっとこういう展開希望、とかここ矛盾してね?
とか言われる方が、自分の文章ちゃんと読んでくれてるようで嬉しかったりする


書き手は非難意見も前向きに受け止めて次回へ生かす
読み手もちゃんと読んで否定だろうが肯定だろうがリアクション示す。
それでよくね?
一応自分と違う意見で荒らし荒らし言ってるからここは荒れんだよ

266 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 03:12:37 ID:lBFJLeuv
まあなんだ、SSなんてものは絵のないエロゲだと思いねぇ
書いてる側も暇つぶしに書いてるだけなんだ
台詞が堅いだの起承転結がどうのこうのと技術的なことを言うのはお門違い
あと、誤字脱字誤変換ばかりの2chで誤字脱字を指摘するのもおかしな話だ

267 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 03:37:12 ID:3QVUY90g
>>246はとても納得できることを言ってる気がするが
むしろ作者のためになるよなこれは

>>266
例えが悪い
エロゲは仕事でSSは趣味だろう

268 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 05:52:17 ID:IUSa90lb
ゴッズで来週元キングがダークキング(笑)になるらしい
けど悪堕ちなのかも予告からじゃよく分からんし
なにより男だしで残念だ

269 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 06:34:30 ID:B3yBb/Fj
いつもお疲れ様です。朝から抜ける文章でした。GJです。

>>178氏の作品は長編が多いから起承転結の起は一話目だと思っている俺がいる。
連鎖堕ちメインならいきなり変異から入ってもおかしくはないし俺は普通に読める。
保管庫や氏のサイト行ってみれば分かるけど起承転結はきちんとしていると思うぞ。狩人シリーズは特に。
誤字脱字に関してはプロにもあるから仕方ないんじゃない?
ぶっちゃけ急にこんな話が開始されるのは普通におかしいと思う俺がいる。
>>235は荒しかいきなりこの作品読んだから起承転結無いと言っているんじゃないかな。

270 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 07:18:59 ID:Hz2C0A5S
というか、明らかに荒らしだろ。
こういうこと言うと、何でも荒らしと決めるのは〜とかいう頭の回転が異常に遅い馬鹿と荒らし本人がでばってくるがな
批評したくてしたくてたまらないやつは他の板覗いてみろ。自分がどういう存在かわかるから
こういうやつは大概が古参のおっさんなんだよな

271 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 08:51:42 ID:yXLKZLuR
                           _,====ミミミヽ、
                         ,,==≡ミヽミヾミミミ、ヾ、
                       _=≡≡三ミミミ ミミヾ、ソ)),,》  .
                     彡彡二二三≡ミ-_ ミミ|ノノj )||ヽ, )、
                 __,,,,,,,,,/彡二二二    ,- __ミ|/ノ ノノノノ) ||
                -=二ミミミミ----==--'彡 ∠ミミ_ソノノノノ ノ
                  //>=''"二二=-'"_/   ノ''''')λ彡/
        ,,/ ̄''l       彡/-'''"" ̄-=彡彡/ ,,-''",,,,,,,ノ .彡''"
       (,  ,--(      彡 ,,-- ===彡彡彡"_,-_   ヽ Υ
       ヾ-( r'''''\    //=二二''''''彡ソ ̄ ∠__\ .\ソ  .|
         \;;;;  \   Ζ彡≡彡-'''',r-、>   l_"t。ミ\ノ,,r-v   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \;;;;  \  彡""彡彡-//ヽ" ''''''"" ̄'''""(エア/  /
            \;;  \'''''')彡ヽ// | (tv   /|  , r_>'|  <一体みんな誰と戦っているんだ
             \;;;  \'"  \ ,,"''-,,ノ,r-", /  r'''-, .j   \
               \;;;  \ /,,>--'''二"''' r-|   二'" /  __  \______
                \;;r'""彡_l:::::::::::::::::::::: /./_   " / ̄ ̄"===-,
                  )''//rl_--::::::::::::::::/:/ヽ"'=--":

272 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 09:24:56 ID:3QVUY90g
>>268
キング→元キング→ダークキング→元ダークキング

273 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 09:54:13 ID:3bbeO4uK
>>265
同意
てかほぼ結論

274 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 10:35:44 ID:XN+Y0Z+x
一体なんなんだこのスレは・・・・
言葉狩りでもしてるのか・・・・

275 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 11:26:59 ID:waGlYvkC
悪堕ちは人生
SSは宗教

276 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 12:29:52 ID:u8NMzfkl
批判嫌なら自分でサイト立ち上げてそこでやれってんだ

277 名前: [―{}@{}@{}-] 名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 12:32:18 ID:oyyqca0G
いつもの奴が沸いてるな

278 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 12:38:14 ID:RmtDL1M6
前編だから
起承転結の起承までで問題ないだろ

279 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 12:50:53 ID:0yTIo3hw
起承転結に突っ込む気はないが誤字脱字の訂正や改行はしっかりした方がいいってのは同意
2chでそれを指摘するのはおかしいとか言ってもそれは普段の書き込みでSSではまた違ってくる
そういうのも含めて作品の出来になるからね

280 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 13:09:21 ID:Pr8WAVya
お前らはGJGJ言ってりゃいいんだよ

281 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 13:22:04 ID:4pNYyi7x
>>233
何に狼狽したんだろうか・・・と思って過去ログ読んでなるほどと納得した
そのことをどうやって処理するのか楽しみにして待っときます

282 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 14:02:07 ID:RmtDL1M6
そいや二歩はもう無効なん?

283 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 14:22:55 ID:4pNYyi7x
妹は歩から成ってと金になってるからたぶん大丈夫

284 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 14:54:22 ID:itQuJ5cM
ヤマもオチも意味もない。

285 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 19:31:39 ID:xTCRjVu0
>>265
気持ち悪い自分語りしてんじぇねぇよ。

286 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 19:39:05 ID:rwqBfgQN
そもそもだ
悪堕ちなんだから
起承転まででもいいだよ?


287 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 20:05:26 ID:lBFJLeuv
じゃあ少しだけためになることを言ってやろう
>>224
のものは文章に魅力がないし、こだわりが感じられない
もう少しまともな文章を書くよう心がけよう
まともでないものの具体例
>>232
>するとそのかいがあったのか、吟の顔がピクリと反応した。
何故「のか」と推量の形を取る?
一体それは誰の判断なんだ?
SS書き慣れているなんていわれているが、文章のレベルは小説書き始めたばかりの奴と同じ程度
これでGJは出せないよ

288 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 20:12:05 ID:XN+Y0Z+x
とうとうSS評論家まで出てきた・・・
ゴクリ・・・・

289 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 20:24:54 ID:rwqBfgQN
>一体それは誰の判断なんだ?

語り手

神の視点

などどーとでも言える

そもそも、ここは文章添削スレでも国語教育のスレでもないので
荒らし認定されないうちにお帰りください

290 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 20:33:23 ID:cagB+H8p
定期的にこういう流れになるのは覚悟しないとダメなんだろうなぁ。
なんかこのスレ、いつの間にか妙な怨念が積み重なってるような気がする。

291 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 20:40:50 ID:XN+Y0Z+x
おんねんがここにおんねん
ですね
大事なことなのでウェットをきかしました

292 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 20:46:06 ID:NH+chXlZ
このスレのヤツらは何時もウェットかつワイルドだ!!

293 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 20:49:31 ID:FIX/YLEU
スレ進んでるから後編きたかと思ったら・・・

294 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:00:46 ID:B3yBb/Fj
帰ってきて覗いたらこれだよ…

>>287みたいな奴ってラノベ板にもいるよな…粗探しして叩いて喜ぶの…
プロの作品だけ読んでいろよ…
荒し認定だろうjk

295 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:24:32 ID:lBFJLeuv
まあこういうことは自分でSSなり小説なりを書かない、または書いたことがない奴には分からないだろうさ
>>224
に質問なんだが、一体どういう反応が欲しくて投下しているんだ?
GJしか欲しくないと言うなら、GJだけにするが

296 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:28:36 ID:rwqBfgQN
他人のSSをどうこう言うなら、住人をうならせるSS投下しろやっていいたいですね

297 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:37:36 ID:XN+Y0Z+x
ですよねー
こういう人間は駄SSしかかけないんだろーなー

298 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:40:34 ID:6R0jNZxc
カオスってんな
それぞれが余計なこと言うから荒れ続けるスパイラルw

299 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:41:06 ID:II0LRPq4
いけませんのう

300 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:43:25 ID:eZgj+Byl
>>295と、SS書いた事がない自称評論家、または総叩きにあった嫉妬厨荒らしが申しております
四の五の言うならお前が書け

読者にとってはお前は必要ない存在だ、このスレから出て行けとは言わない、2chから出て行け

301 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:44:30 ID:vp3lYMKV
悪堕ちじゃないが、地獄少女3期の最終話付近の話は
展開が悪堕ちぽい感じだった

302 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:44:51 ID:NReZLFYj
>>295
一部擁護が度を越してるだけであって別に本人がふん反り返ってるわけでもないのに、本人にそんな事聞くのはお門違い
あと、>>287で挙げた箇所がナレーターの判断だって一読して分かんないような人が批評家気取ってるのもおかしな話だ

303 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:45:56 ID:GqwTqRnI
お前らはGJGJ言ってりゃいいんだよ!

304 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:46:26 ID:RmtDL1M6
どうして
>>266
から
>>287
な意見になるのかが理解不能だ。

305 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:48:38 ID:vw+dDB5s
知りたいかい?
それはねぇ……(以下検閲削除)

306 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:51:20 ID:NReZLFYj
>>304
ただ荒らしたいだけだからなんじゃないの?言ってる事の一つ一つが的外してるし
素でレス返した俺が言うのも何だが、まともに相手するより彼による名作の投下を待ったほうが建設的だろうね

307 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:51:47 ID:aKYv7xOq
ここんなにレスが付くほどの話題作
これは読まないわけにはいかないぞぉ

308 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:53:18 ID:z+f94F2N
>>302
琴の判断ならともかく、ナレーターの判断だといっちゃうと
今度は無駄な視点の変更だとか、人称の混乱だとか叩かれるんだよ

ラノベレベルならプロの作品でもわりといい加減なんだけど
創作系スレって、創作作法をちょいと囓って
句読点がどうだとか、文頭を空けろだとか3点リーダーは2セットだとか
金科玉条のごとく得意気に掲げて、指摘してくる奴はつきもんなんだよな
(実際はネット上の読みやすさとは関係のない、単なる出版上の慣行も多いんだが)

309 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 21:53:22 ID:+4PzShp9
>>304
これは悪堕ちの過程なんだよ

310 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 22:11:11 ID:NReZLFYj
>>308
つっても>>224は基本が俯瞰するナレーター視点じゃない?
冒頭とか登場人物の一人称的な語りに近くなってる地の文のが例外で、叩くならまだそっちだと思うんだけどね

しかも「です・ます」「だ・である」を意図的に併存させる書き方もあるわけだし、作法が違ってたら即アウトとも言い切れない

311 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 22:12:19 ID:UKl+J9cC
>>303
おうよ

312 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 22:21:41 ID:ITOoi7mG
>>291
ギャグがしめってるな。

313 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 22:32:00 ID:8A7WHntB
投下から一晩経ってもこの盛況。なんかすごいな

314 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 22:44:13 ID:KmSIDsMh
アマだろうがプロだろうが面白ければ褒めるしつまらなければ貶すだけ。
物を書く方もそれくらい覚悟してるだろ?

315 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 22:46:36 ID:YNMKNuFX
「マンセー意見ばかりは何だから」とかで
批判のための批判を無理矢理捻くりだす方がダメダメだわな。


316 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 22:51:32 ID:NH+chXlZ
灰色の魔女だな
本人は必要悪を自覚してやっている
が、どうもお前が黙ってりゃ平和なんじゃないかという気がしてならないという

もしかして妙な額冠でも着けてるんじゃないか?
だとしたら紛れもなく悪堕ちなんだか

317 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 22:59:26 ID:XN+Y0Z+x
>>235はなんて恐ろしい娘・・・
たった一行のレスが発端で荒れてしまうなんて・・・・・

318 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 23:01:34 ID:vvUyGxRH
折角SSが投下される空気になっていたのに…
頼むから職人さま方はSSを投下していただきたい

319 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 23:04:37 ID:7IV0UYgy
日本語が間違ってようが表現が変だろうが
萌える事が出来れば、抜けることが出来りゃそれでいい
納得行かない奴は金払ってプロの作品読んでろ

俺はどんな変なSSが投下されようが
その投下自体にGJを送る

320 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 23:06:54 ID:HDsSngxP
>>317
スレを悪堕ちさせる魔女だな。


エロを書いてるんだからエロかったかどうか言ってくれると、個人的には一番良い。
プラス、スレ的には悪堕ちロマンが感じられたかどうか。
読みづらくて抜けなかったと言われたら善処したい、と思う。起承転結うんぬんも同じ。

2日連続投稿かと思ってたけど、そうでもないみたいだね。同じ気持ちでムラムラしてた人が荒れてたんじゃない?
まあ178さんのペースでやってくれればいいや。
とりあえず、もういっぺん吟で抜いて寝る。

321 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 23:25:02 ID:vw+dDB5s
魔女に洗脳されて悪の奴隷になるスレpart31

322 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 23:44:01 ID:ITOoi7mG
別に金出して読んでるわけでもないのに書籍化してヒットしそうなレベルなんか求めたってしょうがないのにな。
読んで楽しめるorガクブルしながら抜ければ十分なのさ。

炊き出しにケチつけるようなもんだぜ。

323 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/08(金) 23:50:46 ID:UKl+J9cC



























































もこ

324 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 00:01:31 ID:VMtmCaQf
>>323
これだよ…見事に悪堕ちのツボがわかっている…
GJ

325 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 00:05:35 ID:yVlEjLtI
>>323
ずっと待ってた。神。GJ!!

326 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 00:22:15 ID:easvbuci
金を出そうが出すまいが面白ければ褒めるしつまらなければ駄目だろ。
しかし、投下してくれるだけで……とか言ってる人間に限って、
金を出して遊んだ物にはすさまじくシビアになってそうだw

327 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 00:49:19 ID:TXgK0GSQ
批評した気になっている奴の批評自体が糞文章なことが多いのは問題だな
とりあえずケチ付けるだけなら誰でも出来ると言うことが良く分かる

328 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 00:53:01 ID:T3vg67sP
まだ続くのかこの話題

329 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 01:01:07 ID:3/2KjhKc
>>327
的外れな言い掛かりレベルのがほとんどだよな

>>328
100レス釣りの偉業まであと少しなので、>>335までは伸ばしたい

330 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 01:06:42 ID:j0Q3Upra
偉業(笑)

331 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 01:19:46 ID:fxyTZOVY
タユタマのアレって、悪堕ち?

332 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 01:26:45 ID:zdIu44GF
>>329

『ああ・・・そんなところで何してんだい?おまわりさん』

   ∧_∧ 
  (´・ω・)
  /つ ,.、,o..,、、.,、,、、..,_       /i
 し-,;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゛:.:゛:`''':,'.´ -‐i
   '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゛  ̄

『食事中すまないね・・・今捜査中でね・・・「悪堕ち」を捜している。
 昨夜向かい側の歩道で説教強盗があってね、被害者はレスで殴られたんだ。
 脳みそが割れて飛び散ってね・・・・でも歩道には破片が全部そろってない。
 とくにこうソソる部分がね・・・・犯人がここに捨てたっていうんでこのゴミ捨て場にあると思ってね・・・
 「エロ」が獲れるはずなんだよ・・・その部分を捜しているんだ。』

       ○⌒\
   〃∩ ミ'""""'ミ  
   ⊂⌒ ( ´・ω・)
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒



333 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 02:14:15 ID:vBwNgV5o
>>332がデスマスクを残して死ぬ姿が目に浮かんだ

334 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 02:59:03 ID:pScGzMDq
矢切w

335 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 10:20:54 ID:XteUxWsv
聖剣のフェアリースって悪堕ち無いのかな。
なんかキャラクターの所に美味しそうな解説があるんだが

336 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 10:53:36 ID:7nzG75cB
あるといえばある、が悪堕ちを楽しむよりも悲愴感が先立ってしまう

337 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 11:00:01 ID:AfiSVa2C
初っ端から組織内ヒエラルキーに逆らえず、上司の命令に従って主人公の命を狙ってくるヒロインがいる

ところで契約とか人質とか組織のしがらみとかで意に沿わぬ非道行為を行うヒロインとかってこのスレではどういう扱いなの?

338 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 11:21:27 ID:otl3h349
ソウルキャリバーWのソフィーティアが息子を人質にとられてソウルエッジに従うと聞いて公式で悪堕ちすんのかと思ったら
ソウルエッジはヤクザみたいに脅すだけだし譲治声のラスボスが解決してしまうしで
何をしたかったのか分からん話になっちまった。
主人公のEDはバッドだったり前作の黒幕は何か良い人になったりとキャリバーWのEDは全体的にズレてるから困る。

339 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 11:34:12 ID:XteUxWsv
>>336
>>337
サンクス。レビューとついでにpixiv見てきてなんとなく分かった

340 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 11:58:03 ID:IJECMhhQ
>>335
何かタイトル見たとき、聖剣3のリース関連かと思ってしまった

341 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 12:15:00 ID:8T3CwS4f
>>340
おかげで検索しにくくなったわまったく

342 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 12:17:26 ID:7nzG75cB
マイナス検索でフェアだけ除けばいいんじゃね

343 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 12:22:08 ID:uj0CwCTP
"で挟めば一発だろう

344 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 14:48:15 ID:TA1KxEie
>何故「のか」と推量の形を取る?
>一体それは誰の判断なんだ?

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

345 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 14:54:28 ID:ky3xzzQ7
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

346 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 16:04:15 ID:+hTJa4W+
SSもSS話もよそでやれ

347 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 16:07:36 ID:pS/WY7LE
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

348 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 16:08:03 ID:3/2KjhKc
それにつけても
金の欲しさよ

349 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 17:33:47 ID:888pYfbb
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

350 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 17:39:29 ID:imNdBk4j
おやつのカールですね
わかります

351 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 18:40:49 ID:inOIhdcB
なんか議論スレとか立ってなかったっけ
そっちでやりゃーいいじゃん

352 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 18:48:08 ID:HpfK0uNr
>>349
888

353 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 18:49:40 ID:imNdBk4j
>>351
そんなスレとっくのとうに堕ちたぜ

354 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/09(土) 23:46:37 ID:WNGGjEq2
>>352
888pってなってるから888人でやるんじゃね?

355 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 02:27:03 ID:xKcsJKpP
そういえば今ペルソナやってるがグルーヴオンファイトって格ゲーのラスボス戦でパートナーが洗脳されて1対2の戦いになるみたいね。(基本2対2の格ゲー)
え…古い?

356 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 07:11:11 ID:gf5vuqXM
発行物が出る度に買うくらい好きな同人作家が突然悪堕ちに目覚めて噴いた
そんな雰囲気は微塵もなかったのに、わからんもんだなぁ

357 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 08:58:42 ID:j447999Y
>>356
わからんのはお前の神経だよ
具体的な名前も言わないで今の自分の気持ち語るだけとか、チラシの裏にでも書いてろよ

358 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 09:01:14 ID:KybU2X43
>>356
もしやと思ったが柚子桃ジャムだろうか、まあ東方系だけど

359 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 09:10:00 ID:gf5vuqXM
>>358
うん、正解
よく考えてみると人体改造系が好きだったからその兆候はあったのかも
しかし、思わぬ場所で「悪堕ち」という単語が出てくるとびっくりするわ
嬉しいやら複雑やらよくわからん状態になった

360 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 09:27:25 ID:hRH4qK/4
>>357
>>356は、>>356から>>358のような「わかってる」レスをもらって>>359と返したいから、>>356みたいな書き込みをしたんだよ。
このスレに張り付いてるんだったら、それくらいの流れは察してやれよ。

361 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 09:29:56 ID:flMOcBrT
うん、正解
とか気持ち悪いわ

362 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 09:36:40 ID:gf5vuqXM
この流れにも噴いたわ
お前、いい加減コントになってるぞw
俺みたいに大した影響力が無い名無し相手に煽っても大した効果ないから
やるならもっと考えてやれよ

363 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 09:44:29 ID:PLP0it1p
ぼかして名前も出さないぐらいなら初めから話題にするなってだけの話だろ。

何か問題があるならぼかして話題にするのもダメだし
問題が無いなら最初からちゃんと名前出せよって話だし。

364 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 09:51:06 ID:flMOcBrT
>>362みたいな反応する以上
言うだけ無駄だよこういう奴は

365 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 09:55:52 ID:kbQKkF0P
それよりも>>356のレスだけで当てる>>358は能力者ですか?

366 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 10:00:41 ID:gf5vuqXM
だからいい加減にしろっつーにw
GWが長かったからって煽り荒しを楽しみ勤しみすぎだ!
とりあえず俺が悪かった!不適切な表現をしてすまんかったよ!

367 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 10:09:16 ID:kdB0zRfS
>>366
本当に自分が悪いと思ってるなら頭2行のような物言いは出来ないはずなんだがなwwwww

368 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 10:34:38 ID:j3T9Dw6P
名前をぼかすって『某』だよね。絶対に………許さない!

369 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 11:10:20 ID:TWngdUzS
ぼかされるのが嫌ならテンプレにそう書いとけよ
全部自分の思い通りにならないとだめとかどんだけだよ

370 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 11:23:11 ID:kdB0zRfS
「ぼかしを叩くレスも禁止です」これもテンプレに書いとかないとなwwwww

371 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 11:30:39 ID:TWngdUzS
そうだな

372 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 11:34:51 ID:r/PeNJ/S
いい加減にしろっつーに(笑)

373 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 11:37:56 ID:Npx0a4I/
ぼくがわからないはなしをするのはきんし

374 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 11:43:07 ID:PLP0it1p
>>373
別に禁止してないぞ。
変にぼかされたらわからないのがわからないまま終わって話が広がらないから
ちゃんと書けよ、って言ってるだけで。

375 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 11:48:36 ID:TWngdUzS
興味あってわかんなかったら聞けばいいだろ
コミュニケーション取るのが怖いの?

376 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 11:54:42 ID:lAJhOSJu
よし サイト名言っても文句は言うなよ
これでようやく某って言わなくて済む

377 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 11:57:37 ID:kdB0zRfS
>>375
>>363
>問題がないなら最初からちゃんと名前だせよって話

以下無限ループ

378 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 12:00:01 ID:TWngdUzS
>>377
出すのも出さないのも書く奴の自由
問題がない時に必ず名前を出さなければならない理由を挙げて反論お願い

379 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 12:14:31 ID:kdB0zRfS
>>378
ぼかされると手間だし、聞き手に手間かけさせてまでぼかす行為に意義があるとも思えないから

聞かないと話が分からないのは、聞かないでも話が分かるのに比べてどう考えても手間
しかもぼかす理由が話題の対象への遠慮だとすれば、そもそも話題に出してる時点で遠慮出来てないので行為の意義が薄い(もしくはない)

大した意義もない行為のせいで人に手間掛けさせるのすら個人の自由だとか思ってるんでなければ面倒臭い事はやめてほしい

マジレスするとこんな感じ。お願い聞いてあげたんだし前向きな返事ぐらい期待していいよね

380 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 12:22:19 ID:tKW1/js9
366 :名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 10:00:41 ID:gf5vuqXM
だからいい加減にしろっつーにw
GWが長かったからって煽り荒しを楽しみ勤しみすぎだ!
とりあえず俺が悪かった!不適切な表現をしてすまんかったよ!

381 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 12:27:34 ID:Yw52iQS9
また某が暴れたのか
もう完全に確信犯だな

382 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 12:30:39 ID:sadxN1yk
ID:gf5vuqXMはただ荒らしたいだけなんだから釣られんなよ

383 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 12:34:44 ID:TWngdUzS
>>379
手間だの何だのは受け取る方の問題で書き方に制限を与える理由にはならない
面倒ならスルーすればいい、面倒くささを欲求が上回ったら聞けばいい

384 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 12:41:44 ID:Ga9334hS
まずそんな言うほどの手間でもないと思うのだが
いちいち突っ込んでやめろだの何だの言うほうが面倒くさいだろうよw

385 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 12:44:01 ID:EXRdKTYp
リアル悪堕ちは、萎えるだけで全然イイと思えないと分からせてくれるスレだな
漫画や特撮だからこそ良いんだなー

386 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 12:50:08 ID:kdB0zRfS
>>383
オッケー、やっぱり読む方の事考えてない奴がぼかしたりするんだよな
前向きなお返事が貰えなかったのは残念だけどそこ確認出来たからよしとするわ

387 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 12:55:18 ID:TWngdUzS
>>386
そりゃそうだよ
理由もなくぼかす奴なんて何も考えてないか構ってほしいかのどっちかだけどそれも自由だからね
自分がその立場だったらぼかさないで書くよ

388 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 12:55:19 ID:gf5vuqXM
くやしいけど赤くなっちゃうビクビク

要はね、暇だから色んなことに難癖付けたい人がニヤニヤしながら煽りを楽しんでいるわけですよ
こういった不真面目な言い争いはね、2ちゃんにおいては延々とレスし続けるだけ長引くから、
真剣に語るだけ損なわけですよ

それにね、最近は聞かなくなったけど黄金厨っていう言葉が存在する期間ですよ?
それを考慮せず、少し前から荒れ続けていることも勘案しないで、
不用意なレスした俺が一番悪い、死ね!というのが一番収まりがつくと思うわけですよ
ID:gf5vuqXM死ね、どうぞよろしくお願いします

389 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 13:00:37 ID:kdB0zRfS
>>388
せっかく俺とID:TWngdUzSが浮いてる感じだったのに自分から的になりに行く事ないだろ……無茶しやがって

390 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 13:49:09 ID:jZeHIasj
ID:gf5vuqXM
いつものやつ

391 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 14:22:40 ID:HAP2XjD5
いつものやつは可愛いわね

392 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 15:04:41 ID:I/aeqeP9
>>362の手前で洗脳されたんだな
文からにじみ出る人格ががらりと変わっている
こういうやり方をするのは目黒区に本拠を構えるあの組織しかいない
この業界では有名な、そう、あの

393 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 15:38:59 ID:lAJhOSJu
だからぼかすなってw

394 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 15:42:56 ID:y+LCLRLr
>>365
ヒント:自演

395 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 16:11:11 ID:I/aeqeP9
>>393
丸見えよりぼかしてあるほうがそそられるのは伝統文化じゃないか

396 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 16:17:42 ID:Q3WErAra
だが悪堕ちコスは露出があがった方がイイ!! 化粧も派手になった方がイイ!!

397 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 16:24:44 ID:wcZk6NBZ
いいじゃんもうわかんないやつには半年ROMれで
悪堕ちなんて分かるやつだけで楽しめればいいものじゃMAIKA
ぼかすなとか騒いでるクレクレは荒らしでFA

398 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 16:28:15 ID:vOWdt5gi
これは工作

399 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 17:02:03 ID:5xwQdUaD
>>395
>>386

400 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 17:50:01 ID:PLP0it1p
情報があれば自分で探すなり出来るけど
変にぼかされると探しようがないんだよ。
別にうpしろなんて言ってるわけじゃないだろ

401 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 18:06:19 ID:kdB0zRfS
>>399
ごめん>>386書いといてこんな事言うのも何だけど、>>392->>395はネタだと思う

しかしこのスレは釣り針大きめでも大丈夫なのね

402 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 18:23:49 ID:URSwLST1
しかし起承転結とかぼかしとかどうでもいいことでだけは盛り上がるのぅ

403 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 18:44:10 ID:kzLbGdEC
批判や批評には定評があるスレですから

404 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 18:49:13 ID:Npx0a4I/
すれ の ななわり は あおり ひがみ ねたみ そねみ で できています

405 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 19:10:34 ID:y+LCLRLr
>>392
わわれれ の けかいく に きづくとは にげんん にしては じでょうき だ


406 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/10(日) 20:07:24 ID:68emUxhm
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  自演タイムスタートです
  ∠ニつ .じ' / 

407 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/11(月) 20:59:11 ID:UgwiHBTz
まじどーでもいい言い争いだな

それにしても蒼月は全く更新しないな、逆に黒月は縮小とか言いつつ更新スピード上がっててワロタ
なんにせよありがたいことじゃ

408 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/11(月) 21:01:51 ID:kJDoc/b+
という蒸し返しが入ったところで今日のバトルスタートです

409 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/11(月) 21:32:10 ID:lna2NuH0
ttp://s-io.dyndns.tv/up/1/_/jump/1242044980.rar/attatch
姫狩りは洗脳後に喋ってくれればもっと良かったんだがねえ

410 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 00:48:13 ID:yYx1qAWi
ロイヤルブラッドIIのギャルゲー版のようなものか

411 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 02:00:04 ID:IdUSv7gs
宇宙をかける少女、次回予告で秋葉の目が・・
MC展開ではなさそうだが微妙にそそった

412 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 02:19:26 ID:6seAML7/
ネルバルが悪キャラから外れようとしているように見えるのは俺だけ?

413 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 07:41:22 ID:1Ht9Jwpi
>>411
目が洗脳されてるぽかったね
流石に主人公補正で助かるとは思うけど

414 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 09:39:28 ID:5qJiOEq2
再来週はもっと凄いことになってるけどね…
ネタバレになるから言わないけど

415 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 11:59:38 ID:ITIKj3YU
レオパルドが洗脳されてマグロ目に

416 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 15:33:33 ID:u2xB9ZQ2
>>414
再放送でもないのにどうやったら2週間先の内容がわかるのか

417 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 15:39:54 ID:y+XsVY0M
>>414が再来週すごいSSを書くと聞いて

418 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 15:46:02 ID:74hSGXOU
雑誌に載ってたとか情報流出とかじゃね?

419 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 17:14:51 ID:t6i3OQcU
秋葉は仮に落ちたとしてもどうせすぐ戻るだろうから、やっぱり次女が気になるなー
多分こっちも戻るんだろうけど、せめて一回くらいは悪のまま派手に戦って欲しいわ

420 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 17:28:49 ID:yMdgRzQe
おお、いつのまにかMACXE'Sが更新されておった
よかたよかた

421 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 18:52:59 ID:8adK6EmW
予想とか希望とか語っちゃってるやつは一体何なの?

422 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 19:59:10 ID:nF1M50p1
それにケチつけていい気になってるお前は一体何なの?

423 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 21:27:49 ID:HUohPAYX
あぁ?やんのかこら

424 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 21:29:46 ID:hSWYcDq3
おお、やってやろうじゃねえか

425 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 21:32:43 ID:WRVuhDjg
もっとー、もっと堕として〜〜








   このスレの品位を。悪魔のような あ・な・た

426 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 21:54:55 ID:pcOTBjig
>>419
予告で一瞬写ったが
なんか既に戻ってるっぽくなかった?

427 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 22:03:23 ID:zyiyetv7
まあ両方ともわからんな
高嶺は斬ってるの敵メカに見えなくもないし
秋葉は光ってるモノ見てるだけっぽいからどういうシチュだかわからんし


428 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 22:26:25 ID:S2U9xmrQ
ここまで全部俺が自演した
某は悪くない

429 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/12(火) 23:44:03 ID:416QAj3P
それがし に見えてきた

430 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/13(水) 01:23:22 ID:EEkiFwWB
いや、甘木だろう

431 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/13(水) 02:06:18 ID:m89ezQEa
  |  |
━━━━━━
  |  |
  ├━-┤  
  └━-┘
 ━━┼━━
   /┃\
 /  ┃  \
/   ┃     \

432 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/13(水) 02:13:01 ID:tXtG5PeV
手抜き過ぎです

433 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/13(水) 02:40:41 ID:XlfK8Lsx
公式に何話か先まで予告あんの知らんのか

434 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/13(水) 02:51:12 ID:h8+tqaWg
某、某は嫌いでござる

435 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/13(水) 02:53:55 ID:PjPMR6dZ
同じ悪堕ちスレなはずなのにどうしてこうも違うんだろうな

436 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/13(水) 08:40:17 ID:Kzqh05rL
ヒロインと言われると戦隊もののピンクやイエローしか思いつかないんだけど
他にどんなのあるかな?
悪堕ちってことはそれなりに戦闘力があるんだよね

437 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/13(水) 11:08:19 ID:uVBmmovh
某はブルー一択でござる

438 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/13(水) 12:31:10 ID:MV5MBaE/
せっかくだから、俺はこの赤の娘を選ぶぜ!

439 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/13(水) 20:07:23 ID:5csY84Rt
イエローってカレ…

440 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/13(水) 22:19:01 ID:6aCklSj/
やっぱ鶴姫の白が汚すのには一番!

441 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/13(水) 23:04:17 ID:AbXAnzkN
遊戯王がやたら凄いな
悪堕ち→正気に戻る→また操られる→死亡
のパターンがカーリーとミスティにありそうだし、十六夜も悪堕ちあるみたいだし
GXの時といいスタッフは悪堕ち好きが多すぎだろ


442 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/14(木) 00:16:29 ID:UhVN+9bl
>>441
〉十六夜も悪堕ち
なんだって!kwsk

ダークキングがカーリーの妄想だとは・・

443 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/14(木) 01:28:17 ID:cwqjxDjT
ダークキングってFFUSAか

444 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/14(木) 09:07:54 ID:44HJO6XN
公式ホームページで予告見れるよ
悪堕ちの連鎖…

445 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/14(木) 12:04:49 ID:5qCHt/P9
そういえば、かゆみを抑えるウナのCMやってるのみたが、かゆみの事がニュースで出てたり、ヘリが飛ぶほどの騒ぎみたいになってたりと変なCMだったが、
女の子が「かゆいぃー」って叫んでる場面を「きもちぃい〜」か「イクぅ〜」に変えると、全世界で悪堕ちが流行していて、それを治す為にきよし(ワクチン)が誕生した。様なCMに想像できないだろうか?

446 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/14(木) 17:57:19 ID:Iw5iNrsK
想像なんだから無理でもできないわけないだろ

447 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/14(木) 21:08:43 ID:sDi4Grjz
CMにそこまで妄想できるとは・・・
オレはまだまだレベルが低いぜ・・・

448 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/14(木) 21:37:14 ID:AJwVI6lv
堕ちんぽ

449 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/15(金) 02:35:58 ID:r85Wvt54
悪堕ちのふたなり連鎖堕ちほど神なものはなかなかない

450 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/15(金) 08:43:57 ID:E+RVj4cE
コミックREXで宇宙をかける少女の漫画のやつが連載されてたが
立ち読みで偶然発見したのでさっぱりストーリーがわからない。

展開はなんかそれっぽい感じなんだが・・・

451 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/15(金) 15:26:33 ID:W/XfAS6Z
>>449
ふたなりいらねえ

452 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/15(金) 15:51:59 ID:qYLcgSXV
>>449
は寄生スレにおいでよ!

俺はふたなりは嫌いだが触手ふたなりは好物だ

453 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/15(金) 16:48:28 ID:9lZJc6fc
>>452
「触手ふたなり」なんてものがあって、しかも嫌いが好きになるほど普通のふたなりと違うとか。訳分からな過ぎて逆に新鮮なレベルだわ
なんにせよここ悪堕ちスレなんでほどほどにお願いね

454 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/15(金) 22:17:58 ID:VTgJrxiH
知ってる人も居るとは思うがこのスレの古典がリメイクですよ
ttp://www.famitsu.com/game/coming/1224128_1407.html

455 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/15(金) 23:49:59 ID:sypgcqwi
え? 古参だけどそのゲームがどうにかしたの?

456 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 01:01:58 ID:2UUbLcpn
>>455
ルーナが洗脳されて悪コス

過去の出来事とかじゃなくて洗脳シーン追加してくれたら買うのになw

457 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 06:10:56 ID:KDJaTEDJ
触手ふたなり

そういうのもあるのか!

458 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 11:13:44 ID:bM8TdUgz
PSP買ってくるか…

459 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 16:12:32 ID:bx4Lxtti
>>457
ピーチ姫がすごい事になってるサイトがあったな…

460 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 16:14:23 ID:bM8TdUgz
なんとか2だっけ

461 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 16:26:06 ID:lgN8OG3Q
来るぞ……奴が来るぞ!!

462 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 16:53:27 ID:qTQl5EUZ
                 、-、
  、-、   ,,..-──-、 、-、 L,〉
   〉 .〉 ,、`ーァ r-ー'  L,〉
  | /  l、 ̄ , ' ̄^ゝ 
  | | ,、  ` ̄| | ̄  
  | レ/ /´二  L  
  | 〈  l i'  ゝ,、`;、 
  '、__) ヽ、二-'' '、__)
    _,___        
    _|  .|   _,-‐ヽ  
. r‐ ̄'   ――-\  ヽ  
 | __   __   .| l  \
  ̄ /  ./  \  | \ .|  
  _l  .|   |  .| .|  .|
  /  ,|  _ノ  | ‐-―  
 ノ  /.|  ̄   _=     
 `ヽ_ノ \―-'"      
        /''┐
  r‐ー---v。,コ ゙l        
  ゙ー--,,。,,,,,,,,_、 `゙゚゙"''i、.,
        .゙l .|'''''・'"
      ._,,,,,,ト .,|   
     ,/^ _,,、 .〔    
    l゙ .l',,,i´  .ヒ   
    ゙l,.″,,r'| .|      
     ``'''″ .| .|    
         ,i´ ,i´ 
           ~″   
    ,l'¬i、
    |  .〕          
.r‐---l゙  .ト---i、       
.|            |广゙¬-_  
`゙゙゙゙゙゙'ト  广゙゙゙゙゙゙゙゙―v,,,、  ゙] 
   .,″ ,l゙     .,,,,,,,フー「     
   ,i´ ,i´     |  .|    
  ,i´ ,i´      |  .|   
  ,i´ ,「  _,,,v--、,,,|  .|     
: ,l° ,「 .,r″ __、   .k,、     
,,i´ ,l°|` /~` `~',!   .`''ッ 
゙'=,,,l° .|  ゙l,,、 ._,,i″ .|'r,,,,i″   
     .゚l,,、 ` ̄` .,,i″    
      ~''''''''''''''''″






158 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 23:01:22 ID:40Bj5+bE
>>157
また某かよ。絶対に許さない。絶対にだ








ぼかし厨氏ね

463 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 17:31:22 ID:WvfKJreg
某(それがし)

464 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 17:38:48 ID:orAPyMM6
また某か
いい加減にしろよな

465 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 17:41:24 ID:J5O7ObUB
某で何が悪い!

466 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 17:46:10 ID:9l0nFGwk
  |  |
━━━━━━
  |  |
  ├━-┤  
  └━-┘
 ━━┼━━
   /┃\
 /  ┃  \
/   ┃     \
  |  |
━━━━━━
  |  |
  ├━-┤  
  └━-┘
 ━━┼━━
   /┃\
 /  ┃  \
/   ┃     \
  |  |
━━━━━━
  |  |
  ├━-┤  
  └━-┘
 ━━┼━━
   /┃\
 /  ┃  \
/   ┃     \
  |  |
━━━━━━
  |  |
  ├━-┤  
  └━-┘
 ━━┼━━
   /┃\
 /  ┃  \
/   ┃     \
  |  |
━━━━━━
  |  |
  ├━-┤  
  └━-┘
 ━━┼━━
   /┃\
 /  ┃  \
/   ┃     \
  |  |
━━━━━━
  |  |
  ├━-┤  
  └━-┘
 ━━┼━━
   /┃\
 /  ┃  \
/   ┃     \





使っていいなら使わせてもらうわ

467 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 17:49:12 ID:EjtY6nhQ
NGワードに某を登録マジオススメ

468 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 18:09:21 ID:9CU0gZlj
某っとしてると後ろからバッサリじゃ!!

469 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 18:17:46 ID:uWKNp/4M
どっちも!どっちも!

470 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 19:23:43 ID:RcUQ/Aw4


471 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 19:31:10 ID:DbC/ok4q
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  自演タイムスタートです
  ∠ニつ .じ' / 

472 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 19:55:17 ID:lnVTwyDU
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  自演タイム終了です
  ∠ニつ .じ' / 

473 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 21:37:53 ID:DOr+w8bD
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  自演タイム再スタートです
  ∠ニつ .じ' / 

474 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 21:42:59 ID:RcUQ/Aw4
>>471から>>473まで自演でお送りしました


475 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 21:43:01 ID:EjtY6nhQ
ネタがないなら無理に書き込むなよ。
書き込まないと殺すって脅されてんのか?

476 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 21:46:59 ID:orAPyMM6
まさかここまで全部自演なのか?
ゴクリ

477 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 21:48:50 ID:GiujffCa
ここまで全て俺の妄想(その間0.005秒)

478 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 23:57:19 ID:N6liKHnP

書き込まないと

メ几 几 
木又 木又 木又 木 ・・・・・・・




479 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/16(土) 23:57:54 ID:n56y8o/v
チャンピオンの聖闘士星矢でバイオレートがハーデスに操られてたな
ほんの一瞬だけど・・

480 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 05:39:01 ID:5xGg7yyG
メ几  几      .   甘
木又 木又 木又 木  木 ・・・・・・・


481 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 09:12:44 ID:3VHWMcKq
某リーを捕まえないと頃されるスレ

482 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 13:32:09 ID:D6ZswFYj
調教や洗脳などで某の奴隷になるスレ民

483 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 13:54:19 ID:w75bZNFc
くくく・・・
すべて計画通りだ・・・

484 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 14:02:39 ID:G+TSFPDF
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  自演タイムスタートです
  ∠ニつ .じ' / 

485 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 14:06:47 ID:D6ZswFYj
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  自演タイム終了です
  ∠ニつ .じ' / 

486 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 14:08:12 ID:fyJCn6th
ここまで全て某が仕組んだんだな
某にはわかる

487 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 15:47:10 ID:pkwKNGXq
某人間だらけだな

488 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 16:03:33 ID:oD1flYd9
  |  |
━━━━━━
  |  |
  ├━-┤  
  └━-┘  タイムスタートです
 ━━┼━━
   /┃\
 /  ┃  \
/   ┃     \

489 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 16:22:29 ID:yofKa2pG
そろそろこの流れも飽きてきたんで某ss書きあたりが新作投下してくれるのに期待

490 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 16:31:15 ID:xzv4G5Ns
何で某SS書きとか伏せるの?
ちゃんと書けよ

491 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 17:21:05 ID:ALh1duLh
一生ROM(ry

492 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 17:33:59 ID:F17grHaf
ここって18歳未満は居ないはずだよね

おかしいよね

493 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 17:41:32 ID:0ZqKSqXN
誰だ!誰が黒幕なんだ!

494 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 17:43:25 ID:W5k9mGA9
黒幕は某巨大掲示板の某板の某スレの某住人らしい

495 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 19:45:24 ID:zN72PUfT
SSを書いてみたので晒してみます。長いので、暇と気が向いたら読んでみてください
ttp://www1.axfc.net/uploader/He/so/226341
pass=akuoti
 

496 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 20:22:29 ID:5xGg7yyG


木人間は何でも出来る xx人目

   ナニヤダ、コノヒト
    \○/            ○   コソコソ
     ▲          ▽ヾロ
     ‖          〈 \ ..。  ..。  ..。.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  イヤーン
    .<○>   ○  コノ球ヲ見ロ!
    "▲ヾ. Qノ▽>  オマエハオレノドレイニナレ
      》    Γ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    チュッ! チュッ!
     "○○ヾ アッ・アラ・アァァーー
      ▲=▽ カラダガ勝手ニ・・・
    ヽリ  《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           イタダキマース
       ○ヾ
      //▽
    ○▲∠《 ゴシュジンサマノオスキナヨウニ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

497 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 20:54:27 ID:CRrLqTD6
>>495

読ませてもらう

498 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/17(日) 21:29:27 ID:ys8Jso/D
>>495
なんという誘導洗脳、そしてギャップ萌え
難を言うなら、人格白紙まで誘導したなら、人格の植え付けもそれでいってほしかった
まあ些細なことだけどね

499 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 00:04:52 ID:ALh1duLh
>>495
純粋な悪堕ちやね 内容もなかなかよかったですよ
なんでzipにしたのか分かんないけど
もっと自信持っていいと思う

500 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 05:08:39 ID:wRPnjJWn
読みたくてたまらん…けど携帯だからムリポorz
パソコン壊れてんだよね…治るまでじp生きてるかな

501 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 06:29:10 ID:TIjI7Aq0
>>495
心底からの乙を贈る

>>499
つい十日前、投下したSSのすぐ後に100レスぐらい延々と荒れたら、
誰でもビクビクすると思うが

502 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 06:56:23 ID:XsF+Y1Hk
>>500 もし死んでたら、>>495氏さえよけりゃうpするよ

503 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 13:54:13 ID:wRPnjJWn
>>502
ありがとう。>>495が保管庫に入れるのを許可してくれたらスレも荒れずに済みそうだが…

504 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 14:42:05 ID:TyCsrPSB
なんだそりゃ
許可しなかったら荒らすっていう脅しかよw

505 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 14:53:25 ID:eRh7+h3o
>>500
要するに読みたいけど自分でネカフェやら行くのは面倒だから
携帯でも見れるようになんとかしてくれよってことですね

506 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 15:45:52 ID:wYdy0at+
「某」とか最近荒れ気味だからって言いたいんだと思うが
まぁ書かなきゃよかったな

507 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 16:12:23 ID:wRPnjJWn
えぇ…どんだけ深読みというか心が荒んでんだ。ここの住人は。
まぁ、俺も不快感を煽るようなレスをしてしまったのかなスマソ

508 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 16:16:41 ID:1Khkf1mt
最近は無理矢理マイナス方向に解釈しようとする輩が常駐してるよな
穿った見方ばかりして住民釣るのはそろそろやめて欲しいんだが

509 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 16:20:22 ID:+T06ImG2
>>507
本当に悪いと思ってるなら1行目みたいなことを書かないだろうし
何か余計な一言が好きな人みたいだねw

510 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 17:12:16 ID:JIaMwIzm
>>500の個人の事情になんか興味ないし>>505みたいに受け取られるのも当然
お前のPCがいつ直るか知るはずないのに答えられるわけないだろ馬鹿が
まぁ斧だからファイルは長いこと残るだろうけどな

511 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 17:16:09 ID:R2C/+SZO
ムリポ(笑)
orz(笑)

512 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 20:55:42 ID:Mg3vbTvB
495のSSを投稿したものです。
zipで上げたのはその方が自分にとって最も投稿しやすい方法だったからです。
Txtに書いた方が、文の間隔等がとりやすく、また文章の崩壊をなくすことができる、そう考えました。
もし次に何か書こうかと思うときも、上記の理由から、次もこの方法を取ろうかなと思うのです。
SSは・・・UPる許可も何も、むしろ多くの方に読んでいただきたく思うのでむしろお願いしたいぐらいです。
・・・・なんかいろいろとすいません。

513 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 20:57:02 ID:tEItkkNd
見られないやつは見られないでいいじゃん別に
どうしても読んでほしけりゃ作者がなんとかするだろ

514 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 21:20:12 ID:HBwBUqgu
>>512
あなたは悪くないし、気にする必要もない

515 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 21:52:54 ID:XsF+Y1Hk
>>どうしても読んでほしけりゃ作者がなんとかするだろ
作者にいらん手間かけさせたくないから「作者さんさえ良ければ再うpする」って言ったんだよ俺は
もしくは調整してスレに貼るって手もあるな、そんな長くないし

>>512
そんな訳で作者さんは何も気に病む必要はないから、気が向いたらまた書いてくれると嬉しい
純粋にまた読みたいと思える文章だと俺は思ったし、スレも活性化するしね
ともかくGJでした

516 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 22:40:54 ID:kHIru/Yy
まぁ、要するに落ちる前に保管庫に上がると良いよねーって話でFAだろ。
全くの善意の良い住民に噛みついてるし。

現時点で誰が責められる話でも無いし、一体何処に操られてんだ?

517 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 23:12:01 ID:Mbh1eg44
全ては某あのお方の掌の上よ

518 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 23:17:00 ID:ZxZDoScR
某……某とは いったい……うごごごごご

519 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/18(月) 23:19:42 ID:NRGglKf8
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  自演タイムスタートです
  ∠ニつ .じ' / 

520 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 00:39:39 ID:e2WoFZ4/
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  自演タイム終了です
  ∠ニつ .じ' / 

521 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 01:59:21 ID:KOBjlDme
つか、なんなら俺が保管庫に入れておこうか?
管理人じゃないと無理なんだっけ?

522 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 02:01:03 ID:Xkxx4caC
そらかけ結局何も無かったな

523 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 03:49:02 ID:jr8ZNa9G
今書いてみてるのが、エロ無しで厨二的戦闘?描写がたっぷりになってしまった…
自分で微妙と思ったら、>>495さんみたいにロダにあげた方が無難だろうか?

そのまま載せたら、たぶん17,8レスくらいつぶすと思う

524 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 06:12:10 ID:z5fSzpkO
某SSを某保管庫にアップロード希望
SSは調教や洗脳などで某の奴隷になる某スレに

525 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 06:20:41 ID:pECuQUOa
>>523
戦闘描写がどうしても作中で必要ならいいけどあまり必要はないと判断したら削ったらどう?
もちろんお前さんの考え方だから強制はしないけど。ロダにあげるのが無難で良いと思う。

526 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 16:22:46 ID:TE9L+m7o
量が気になるなら添削するとか前中後編とかに分割するとか、
自分で微妙だと思うなら推敲するとか全部練り直すとか

中途半端に出すと後々自分が後悔するんよ?
最低でも自分が良しと思うモノでないと、読み手にも伝わらんのじゃないかなぁ

527 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 17:51:02 ID:KOBjlDme
まぁ、じpにするなら保管庫に入れるかどうか書いた方が無難だろうな

528 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 19:23:54 ID:waJxpp8p
blogを作ってそこに掲載するというのも手
これだと後で修正するのも楽よ

529 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 20:40:51 ID:fBdlHemt
>>528 それ名案!
別スレにもカキコしたんだが、昼間に結構SSに使えるプロットが頭の中に降ってくるんだよね。
だからいつもその断片を、携帯から自分のフリーメールに送って、週末はそれに肉付けしていくのが最近のマイブームっすよ。
今日もよいキーワードが降りて北尾こうじ

530 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 21:34:53 ID:M61m5C3a
>>529
おれがいる
しかしどのSSも半分ぐらいで止まってるんだよなー

531 名前:529:2009/05/19(火) 21:50:04 ID:fBdlHemt
>>530 どうもです。(^-^)


532 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 22:05:31 ID:Jd1d3l/s
あれが動き出しているということか・・・

533 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 22:16:22 ID:z5fSzpkO
某ブログをはやく明かすんだ!!

534 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 22:28:55 ID:qM5X7/x9





























158 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 23:01:22 ID:40Bj5+bE
>>157
また某かよ。絶対に許さない。絶対にだ





























535 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 22:45:30 ID:CqFqRaNT
>>215
しかし好きな子が結婚してからも連絡取り続けてくるってのも嫌なもんだよ
断ればいいだけの話だがそれが中々できない優柔不断で情けない自分

536 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 22:46:15 ID:CqFqRaNT
ぶは、なんて所に誤爆ってるんだ…すまん

537 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 22:51:24 ID:myPLFUmR
また某が怒っちゃったよ・・・
なんてデリケートなやつなんだ

538 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/19(火) 22:51:42 ID:l7Salexh
>>536
旦那などカスだ、ごみだ、お前が好きなのは俺なのだと洗脳汁。

539 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 01:22:51 ID:rFxZ6t4B
>>529
悪堕ちした横綱がおかみさん殴って脱走しちゃうわけですね。わかります。

540 名前:174:2009/05/20(水) 02:45:38 ID:DoQ4foT/
結局ロダに上げることにしました。うpろだの使用は初めてなんですが、
これでうまくいってるでしょうか
ttp://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/2767
pass=akuoti

以下注意事項

エロ無
登場人物女性のみ
厨二描写注意
折り返し無しのtxtファイル

ファイルを分割して、悪堕ち部分は2に固めてあります
登場人物と1のあらすじは0に書いてます
あと、保管庫管理人様、お手数ですが保管庫収録希望、ということでお願いします

…俺、猟血の人のティオたんが堕ちるまでどうしても待てなかったんだ…ネタ被り申し訳ない

541 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 03:57:36 ID:vhWfE/fO
はいはいGJGJ

542 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 04:44:31 ID:xglVCB/M
>>541
だから簡単に書き手潰すような発言するなよ
なんでもうちょっと暖かく見れないかな?

>>540
確かにアクションは読みにくい部分あったけど
悪堕ちはなかなかだと思う
できればこれからもどんどん投下してください

543 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 05:32:19 ID:0yt0srH7
>>542
>>541はそういう反応が欲しいからああいうレスするんだよ
作者を思うなら作者に対してだけレスすればいいんだよ

544 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 16:19:15 ID:ZcUn16Ym
もうここな何をやる所なんだ

545 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 17:01:49 ID:v5MNZGM4
GJと言っても叩かれるこんな世の中じゃ

546 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 17:17:25 ID:jpI08BON
正義に変わる場合はなんて言うんだ?正義上げ?
プリキュアのイースはプリキュアから悪の幹部に変わる逆パターンだったら良かったのにな

547 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 18:28:05 ID:/k+h96V+
そっちも俗に正義堕ちといわれるな。
まあ、悪側から見れば正義に堕とされたようなもんだからね。

548 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 18:30:53 ID:ENcRws85
SS上げても叩かれるんじゃな

549 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 19:54:34 ID:ATebnoTZ
スレに投下しても、うpロダに上げても叩く奴は、やっかんでるか愉快犯か知らないけど
ただこのスレを堕としめようとしてる荒らしなんだ…!

だから反応しちゃだめだ…反応しちゃだめ……なのに……

550 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 21:07:48 ID:wDnp/7m0
潔癖な悪の女将軍がド外道な正義の味方に堕とされるってのも悪くないな

551 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 21:52:58 ID:Hiq6ZDfX
反応しちゃいけないと言うけどさ、毎回毎回現れると、さすがに恨みでもあるんじゃね?と思ってくる
こんな板でしかもこんなマイナースレに、毎回のように愉快犯が来るなんて考えられない
どんな不満があるの?昔このスレで酷い目にあったとか?

552 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 21:56:56 ID:beNZYgW0
荒らしが一人ならシカトすりゃいいんだが、見る限り3、4人はいるから困る

553 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 21:59:54 ID:fX+I5Q7f
>>551
お前の興味のせいで荒らしが勢いづいて不穏なレスが伸びてもいいって言うんならまあ反応してもいいと思うよ

554 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 22:01:01 ID:jpI08BON
一人は純粋な愉快犯、後はそれに便乗しているって感じだね
ふたばやpixivの余波で徐々に認知されてきているようだから最近流入してきたのかもね

555 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 22:09:33 ID:Hiq6ZDfX
>>553
それは困るw
でも、このまま放置してたら、またいつかのように大きな騒動になるんじゃないかと心配
今だって、何スレも続いてSS投下しづらい雰囲気になってるし

556 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 23:02:32 ID:DoQ4foT/
作品ができあがったら投下するだけ
荒らしがいようがあんまし気にしないよ
俺は誰か読んでくれたらそれで満足だし
その上感想までくれた人には感謝の言葉もありません

今回テキストファイルであげたけど、ロダにあげるならこうした方がいいとかってあります?
適当に改行しろーとか

557 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 23:10:05 ID:74cHCs83
ここは煽りや荒らしにいちいち相手するのが多いからな
結果荒らし側が喜んでさらに荒れていくスパイラルに陥る

558 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 23:20:32 ID:07Fa3v8M
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  自演タイムスタートです
  ∠ニつ .じ' / 

559 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 23:50:51 ID:B7Cjr7yU
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  自演タイムぬるぽです
  ∠ニつ .じ' / 

560 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/20(水) 23:51:03 ID:TQDeuZJH
>>556
保管庫掲載がOKかどうかさえ書いてればあとは別にいいと思うよ
改行についても個人的に気になるようなとこはなかったし
今回のやりかたで特に問題はないと思う

何はともあれ乙です

561 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 00:10:12 ID:t2oPI5UL
251 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 01:07:50 ID:zUGKeM5v
>>235
こうした無神経な批判が書き手を減らしてくことになるんだな…やれやれ
542 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 04:44:31 ID:xglVCB/M
>>541
だから簡単に書き手潰すような発言するなよ
なんでもうちょっと暖かく見れないかな?

562 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 01:10:03 ID:w7RPRsQL
趣を変えて操り・洗脳要素のあるレトロゲームの話でもしようか

スーファミで洗脳とか敵化描写のあるゲームって心当たりある?
個人的に覚えてるのはFF6だが、操りとかゾンビとかあるけど基本淡白だし
あと覚えてるのはラングリッサーくらいだな

563 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 01:31:56 ID:5ZjA8rqd
SFCか・・・
まあドラクエ、聖剣はメジャーだよな
スパロボEXのサフィーネとかもいたな
あとはテイルズのファンタジアとか
真・女神転生シリーズにもヒロインとかであったな
まだまだあるけど言ったらきりがないw

564 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 03:03:51 ID:YE70vcky
ロマサガ3の誘惑状態になった女キャラ

回復用にとっていたルーンの杖を敵に使ったり、仲間キャラに対し無情にも大技使ったりすると、すごく悔しくなる
特に女キャラにも誘惑術を覚えさせて、ターンのはじめに使わせると、
誘惑された後の女キャラは味方に対して誘惑するから、悪堕ち連鎖の構図が出来上がる
パーティが全滅した時、その後モンスターの巣に連れて行かれモンスター化されるところまで妄想できた

565 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 03:29:56 ID:m4T4LeGz
そのレスで死者の井戸で野垂れ死んでアフカルになったエレンと
ウェットルビーに敗北してキノコ人間になったミューズと
ゼラチナスマターにやられて溶解人間になったカタリナまで想像した。

566 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 03:37:50 ID:YE70vcky
>>565
ハードだなw 
普通はそこで女モンスター化を想像しない?
誘惑の試練に負けて舞姫になったエレンと
夢魔に淫魔化されてミニティになったミューズと
神王教団に捕まえられ洗脳されてイーヴルになったカタリナ

567 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 03:59:29 ID:5ZjA8rqd
ロマサガはやったことないなー
他にもヒーロー戦記とか
パズルゲーのパネルでポン!ってのにもそれらしい部分があったような

568 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 05:24:56 ID:+FgDtEYF
>>563
真女神転生っていうと、浮気草の露のイベントか。
ダレスが外道だったら、えぐいイベントに
なってたとこなんだけどなw

569 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 09:04:39 ID:rFJ0c7eN
ファイアーエムブレム聖戦の系譜とかか

570 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 09:54:08 ID:qEutMNmc
モンスター化か
大好物なんだがオススメない?
狂性奴はツボすぎて死にそうんなったが

571 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 12:18:31 ID:qjwdtjsH
狂性奴?

572 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 14:24:57 ID:hAf/J5gR
たっちーのアレだろ

573 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 16:16:51 ID:rFJ0c7eN
ゆーたいりだつー

574 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 17:01:05 ID:rDfeE2VX
豚インフルエンザで悪堕ちを妄想するんだ!

575 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 17:30:58 ID:cS+eLPc3
ここでは豚を飼っているのか?

576 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 18:10:02 ID:1g7SESjG
ここでは 悪堕ちがおかずだ

577 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 22:11:37 ID:ygnKEHTD
A:B先輩、風邪ですか。顔が熱っぽいですよ?
B:あぁ、A子。朝の満員電車で前の女性が激しく咳こんでいたのよ。欝だわ
A:マスクもしないで咳をしたんですか。ひどいですね。
B:ふふん、でもおかけでいいこともあったの。A子、ちょっとこっち来て。
A:はぁーい
B:ほら、おでこを当ててみて。熱いでしょ。でもこの熱さは・・・
AKNおえwkfのえおえw
A:あぁっ、先輩、何をするんですか、唾を入れるなんて。
  私、ファーストキッスもまだだったのに。グスン。
B:あぁ、A子、すぐに判るわ。だんだんと身体が熱くなってきたでしょ。
  どう?気持ちいいでしょ。この感覚をクラブのみんなに教えてあげたいとは
  思わない?
A:・・・・・ハイ。先輩の言われる通りにします。まずはこのクラブを
B:そう、そうやって仲間を増やしていけば、休校になってカラオケや
  TDLにも行けるわよ。がんがん増やすのよ
C:B先輩、A子、おはよう。何してるの?
  きゃ、A子、悪ふざけはよして、いっほsにいえwqw
B:C子、あなたも私たちの仲間ね。あなたも参加して
  首都圏を制圧するのよ。あ、男は感染したらすぐ死ぬから。
  イケメンに手を出したらだめよ。どうでもいいのから始末しなさい
A、C:ハーーィ

578 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/21(木) 22:45:59 ID:6ax9+GjM
ゾンビになったリオンとかあったなー
ナツカシス

579 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 00:33:43 ID:Q6YboCZo
>>564
ロマサガだったら
初代で気絶したキャラがアニメートかけられると起き上がって味方に技放ったり、
2でボクオーンのマリオネットにかかって同士討ちが始まったりと
その手の要素はたくさんある

580 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 00:53:25 ID:zhU2hAw6
ミンサガの吸血攻撃が良かったな
ブッシャァと派手に血抜かれてるのに魅了状態になって味方を攻撃っていう

581 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 01:51:33 ID:OTL8Y6my
問題はそれをするのがオカマな吸血鬼ってことだなぁ
一応シェラハ様の闇の誘惑とかもあるからそっちのがいい気がする

582 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 12:25:11 ID:Zc2IcB+i
ロマサガキャラのいないリョナサガの話ですねわかります

583 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 13:10:41 ID:uUsgMMji
そういう小物なら、スクエニというかサガ系統だからってんでもないが、最近ラストレムナントやってたら
主人公の妹が悪魔っぽい化物にされたりしたな。
台詞はないが、戦闘中ボイスとして(恐らくは同じ声で)狂笑あげたりと悪くはなかった。

問題は、お話的に全然必然性がわからん&普通に戦闘して普通に倒したら
特に何事もなく元に戻ったことだが。
その後もその件についての話題は一切無しで。

584 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 14:12:17 ID:KFNaOkcC
ロマサガ2でとある敵ボスに魅了術くらうと、操られて利用されたあげくその主人公では2度と戦えなくなる(懐柔されたから)
ってイベントあった気がする
ただ残念ながら女敵→男限定

他にはロマサガ3のモニカに魔王装備させて魅了術仲間にぶちまけさせて魔王化妄想とかしてたなあ
それでSSも書いたけど、某所に投稿する際にギャグでぼかしてしまった
リライトしようかな…

585 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 14:28:32 ID:umzSR/1N
>>584
全裸で待機している。

586 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 15:27:28 ID:ELJPXPbA
リライトしてー

587 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 16:00:23 ID:9y8qHCYC
サラじゃなくてモニカ様が魔王化するのか

588 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 18:02:27 ID:fum4BUts
特別なイベントがあるならともかく、ただのステータス異常とかでいけるおまえらは本物だわ

589 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 20:04:31 ID:Wb82BfXf
保管庫のSSにあったFF6の女神の「誘惑」はいろいろ妄想したなぁ、記憶が曖昧だが♀に効いたっけ?

夏に纏め本が出るらしいが早漏にもinoino氏のヴァルキリー最終話目当てにスレイブヒロインズ14巻ポチってしまったぜ
やはり流石としか言いようがない、アリーヤのほぼオリジナル悪コス最高だった
最後にちょい役だが他のサブキャラも出してくれたのが嬉しかったなー


590 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 21:22:26 ID:OS59G6h1
ぼかさないいい子だな

591 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 21:47:55 ID:7s58+XwO
それが普通

592 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 23:02:09 ID:T2KD18dX
inoino氏のヴァルキリーはヒルデガード、アリーヤの悪堕ちまである至宝

593 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 23:27:22 ID:jfM3fCQH
>>592
本家にだって一応あるらしいんだぜ
悪コス姿に驚くほど全く魅力がないぐらいで

悪コスと第六感で食指が動かなかったからシチュは知らん

594 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 23:28:05 ID:nvTRfiaC
ゲームの方ががっかりだったおれもその漫画版は期待してもいいのか?

595 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 23:36:13 ID:M/+L38/N
ここまで関係者のCMですね
わかります

596 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/22(金) 23:48:59 ID:Wb82BfXf
>>594
悪堕ちメインで書いてるから安心して期待していいと思う
アリーヤさんは最後まで焦らしただけあって満足だった

597 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/23(土) 00:44:29 ID:16VqjvQc
>>595
MCに見えた

598 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/23(土) 01:31:06 ID:/BOjcitA
ここはWCか

599 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/23(土) 11:03:23 ID:mLVs821b
ヴァルキリー
単行本街だが、発行されなかったら鬱る自信が在るのは俺だけではあるまい

600 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/23(土) 19:46:25 ID:5T+Sfkue
この作品のタイトルをご存じの方はおられませんか?

http://www.youtube.com/watch?v=IT-QxZDKa5g&feature=related


601 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/23(土) 19:50:20 ID:rktTs6P0
コメントに書いてあるだろ

602 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/24(日) 01:44:27 ID:zIMTbY8n
>>588
蟻寄生イベントの方がそれっぽいのに出ないんだよな〜
肉感的なアプローチより魔法とかそういう過程を好む傾向が強いのかな

603 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/24(日) 06:48:55 ID:UsE/Nuzd
今週の遊戯王みたいに操られて元に戻らず死ぬってのはなんかそそられるなー
来週は十六夜の魔女モードがあるんで楽しみ


604 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/24(日) 16:42:53 ID:XWiLyTIo
ここまで報告が無いのが意外だったけど
ウルジャンのメビウスギアで人体改造による悪堕ちがあった
井上もこういうの好きだったのか

605 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/24(日) 21:00:23 ID:mlIJUPhI
ここは美覚学園、そこには二人の女性が君臨していた
一人は甘美、もう一人は辛美、二人は誰もが認めるライバル同士であった
だがその状況に満足していないものが一人
自分こそが甘美の真のライバルであると自負する苦美である
しかし世間の苦美に対する評価は甘美の引き立て役、であった
そんな時苦美の心の影に付け込む科学者が
しかして苦美は能力を強化され毒美となり

飽きた

606 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/24(日) 21:15:18 ID:u/1yX3do
「ふふ、まずは辛美、あなたからよ」
「わたしを縛り上げてどうするつもり?」
「決まってるじゃない、この私、毒美の味を覚え込ませてあげるの」
「なにを言って…ふむ、ムググ…」
毒美のディープキスに、はじめは抵抗していた辛美の瞳が虚ろになっていく
「ちゅぷ、ちゅる、れろ、…んん、どうかしら? 私の味は」
「ああ、毒美さまのエキス、とっても刺激的で、体中がピリピリきちゃうのぉ」
「あらあら、こんなに股間を濡らして…そんなに気持ちよかったのかしら?」
「はい、毒美さまのすてきな味、もっと感じたいですぅ」
先ほどまでの高飛車な態度はどこへやら、甘えた声をあげる辛美。
「なら、あたしの奴隷になる?」
「もちろんです! 辛美は毒美さまのどれい、奴隷です!!」
こうして辛美を下僕にした毒美の陰謀はさらに加速する。
「つぎはもちろん甘美、あなたよ…最高の屈辱を与えながら、私の奴隷にしてあげる…ふふふ、あはは、あはははははッ!!」


迷惑だったらスマン

607 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/24(日) 21:18:37 ID:M0DPQER+
クロビネガで今回更新分が実に良かった。レッサーサキュバスえろいよレッサーサキュバス

608 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/25(月) 01:01:58 ID:+ziicFMz
>>606
どうでも良いネタ拾ってくれてありがとう
お茶飲んでる時に「お茶と和菓子合わせると甘さが引き立つよな〜」と思ったのを始めに
「でも世間的には甘いの反対は辛いだよな」って思ってたら妄想が膨らんだんだ
それだけ

609 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/25(月) 08:19:03 ID:1CjKcOJi
こういうのも全然嫌いじゃないよ SSの内容にしてもリレー形式みたいな流れも

610 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/25(月) 12:46:22 ID:Y2J/COJn
       --、  _____ -丶
       |;;;/::::::::::::::::::::::::::::::/ |
       // ̄,'' ̄ ̄\:::::::'''',,,丿
      /  0     0 _|:::::::::::::\
     /ゝ  ▼   <:::::::::::::::<:::: ̄--_
   ---┼/   、   -─-\--<::::::::::::::::::::-_
   --─\   ⌒   ̄ ̄ ̄ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-_
       \__   ゝ/::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::\
        ,,ノ    丿:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         >    /:::::::::::::::::|::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          >.,. /::::::::::::::::::ノ;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ____________
           /:::::::::::::::::::ノ;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__-||||||::::||||||::::||||\
           /::::::::::::::::::/;;;;;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|||||||:::||||||:::||||||::::::
       (!!!!!!(:::::::::::::::/ ;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::|||||||:::||||||:::|||||||:: ノ
       (!!!!!!!!!!!!!ノ  (lllllllllllゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/-- ̄        ̄
                    ,,,,ヽ::::::::-ゝ:::::::::::/
                   (!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ノ

611 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/25(月) 19:22:28 ID:biLNw8Im
ちょっとビストロレシピを思い出した

612 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/25(月) 20:32:49 ID:MOPkF45r
悪堕ちシチュだと大抵レズ系で男はいらない!
…みたいな展開が多いのだが、
異性、異種による悪堕ちが好きな俺は異端なんだろうか?

613 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/25(月) 20:35:07 ID:++WY21RD
〜な俺は異端?みたいな表現は好まれんのでよした方がいい

614 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/25(月) 21:52:20 ID:z3UXINYR
>>612
異端な俺、カッコイイ・・・
ってか?w

615 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/25(月) 21:58:15 ID:+eJtsLmh
>>611
さぁおちましょう?甘美な世界へ・・・

616 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/25(月) 22:44:38 ID:bDTN7war
>>610
目が洗脳されてるみたい

617 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/25(月) 22:53:15 ID:rxsU7gHE
>>612
ああ、おまえ、いたんだ。

618 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/25(月) 23:53:36 ID:sx5Vdql0
好きなら自分で書けばいいじゃねえか

619 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 00:43:44 ID:YYQeTiZo
>>612
男起源の悪堕ちかなり好き


620 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 01:09:48 ID:mtPhnrNa
男がトドメ刺す悪堕ちしたヒロインとシリーズ面白かったなー。

621 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 01:55:23 ID:1CQ1QSuB
悪堕ちに男はいらない

622 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 02:19:32 ID:5VEya50D
>>612
転校生と称してお近づきになるメッ様タイプ
大首領様なMAIKAタイプA
棚ぼたで超能力→調子に乗ってヒロイン下僕化なMAIKAタイプB
悪の組織中間管理職で調教上手なプリマヴェールのプリンスタイプ

好きなのを選べ
それでSSを書くかは知らん

623 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 20:11:55 ID:Sl8otAcb
悪の組織の中間管理職だったのに棚ぼたで超能力を手に入れて大首領にまで上りつめた、
ということを隠し転校生と称してヒロインにお近づきになって、
超能力と得意の調教を駆使してヒロインを堕とす

のがいいです
 もちろん大首領♀×ヒロイン

624 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 21:26:00 ID:hIV3kTe3
犬首領に見えた

625 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 23:24:24 ID:Q7JIYPnL

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

626 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 23:24:57 ID:Q7JIYPnL
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

627 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 23:25:36 ID:Q7JIYPnL
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

628 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 23:26:20 ID:Q7JIYPnL
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

629 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 23:27:17 ID:Q7JIYPnL
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

630 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 23:31:52 ID:Q7JIYPnL
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

631 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 23:33:39 ID:Q7JIYPnL
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

632 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 23:35:58 ID:Q7JIYPnL
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

633 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 23:36:47 ID:Q7JIYPnL
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

634 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 23:39:20 ID:Q7JIYPnL
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

635 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/26(火) 23:40:25 ID:Q7JIYPnL
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

636 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 00:16:14 ID:zBLYa2gs
何が起こった?

637 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 00:24:36 ID:o7MgyDj6
俺のログには何もないな

638 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 00:30:48 ID:5bqU6bln
操られている人が、操られている間の記憶が空白になっているパターンが好きだ
そしてまた操られると

639 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 01:02:06 ID:aPteTc5f
それで、知らず知らずに連鎖落ちのための下地を作らされて、「わ…私が…」みたいな展開が好きだ

640 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 01:09:42 ID:GES/patZ
>>623

「ぐおおおっ!! クー・シー、貴様何をしているかわかっておるのか!!」
悪の組織フィアフォーの大首領が、飾り付けられた玉座から滑り落ちるように倒れかける。
黒覆面の下の表情はうかがい知ることができないが、その口調はかなり苦しげだった。
「もちろんですわよ、大首領様。今の私は魔法少女マジカルシャドウ。もうあなたのために駆けずり回る女幹部、クー・シーではなくなったのですわ」
猫田彩名ことフィアフォーの女幹部クー・シー、今は魔法少女マジカルシャドウである少女は、嘲るような口調で答えた。
その黒を基調としたブーツが、これまで彼女にさんざん理不尽な命令を下してきた首領を踏みつける。
「今までさんざんお仕置きだのなんだのと、セクハラまがいのことをしてくれましたこと…でも、それも今日までですわ」
マジカルシャドウの手から暗黒の電撃が放たれる。
「や、やめろクー・シー、貴様ぁぎゃあああああああ!!」
バリバリバリッ!!!
「大首領ともあろうお方が、あっけないですわね…」
黒こげの死体と化した大首領をつまらなそうに見下ろし、彩名は呟いた。

「彩名様、やりましたね!!」
『彩名様万歳!!』ののぼりを振りながら近づいてきたのは、猫のような怪人カーバンクル。彩名が女幹部だったころからの部下であり、苦労を共にした同士でもある。
「即席ラーメンで1ヶ月をしのぐ日々ともこれでお別れですね! うう、辛い日々だった…」
「ちょっと、仮にもあんたは怪人なんだから、そんなに泣かないの。シャキッとしないとガーディアンズに嘗められちゃうわよ」
ガーディアンズとは、フィアフォーの世界征服の野望を阻止してきた秘密防衛隊の名であり、その中心戦力こそ魔法少女隊マジカルガード。
その正体を探るべく、魔法少女隊のメンバーが通っていると思われる須九亜学園に潜入した彩名は、偶然彼女たちの力の源、マジカルストーンに選ばれてしまった。
魔法少女の力を手に入れた彼女は、その事実を上司にも、また表面上は親しくなったマジカルガードの少女達にも秘密にしたまま、今日の暴挙に出たのである。
「うう、ズビ、ズ…すみません、彩名様…でも、これからどうしましょう?」
「決まっているじゃない。大首領を倒した私こそが、新たな首領にふさわしい…そうでしょう?」
「では、ガーディアンズと戦うおつもりで?」
「そう…と言いたいところだけど、このマジカルシャドウの力を持ってしても、彼女たちを打ち破るのは並大抵のことではないわ」
「そうですねえ、あいつらめちゃくちゃ強いですもんねえ…」
カーバンクルが肩を落とす。
「カーくん、心配はいらないわ」
「というと、何か作戦があるんですか?」
彩名は自信ありげに頷いた。

641 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 01:11:54 ID:GES/patZ
「大首領に仕掛けられた、お仕置きという名の陵辱まがいの行為…その中で、私は才能に目覚めたのよ!!」
「才能?」
「そう、女の快感を引き出す才能!!」
彩名が誇らしげに胸を張る。
きょとんとするカーバンクル。
「え、えーと、彩名様…あいつらを倒すのに、どうやってそいつを生かすんです?」
「決まってるじゃない、あの娘達を私の性技の虜にしてやるの」
「けど、あいつらが大人しく身を任せてくれるとは思えませんですよ」
「忘れたの? 彼女たちには、まだ私の正体は知られていないの。友人として接しながら、深層意識の中に快感を刻みつけてやるわ」
「ああ、なあるほど!! さすが彩名様、天下のマジカルシャドウ様!!」
「そうと決まれば早速学園に戻って彼女達に罠を張るのよ!!」
仁王立ちになり宣言する彩名。
今、生まれ変わったフィアフォーの恐るべき計画が始まったのだった。





「それにしても、この彩名様のイヌ耳みたいな飾り、可愛いですねえ」
「ちょっと、私だってこの恰好は恥ずかしいんだから…」
ぴこぴこ。
「やあ、イヌ耳動かしちゃったりして、恥ずかしがってる彩名様も最高です!!」
「やだ、撫でたりしちゃダメ! やぁん!!」


とりあえずここまで
なんだこれ…これ以上続けるのか


642 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 01:25:03 ID:iOklWfdp
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ


エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ

エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

643 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 02:17:33 ID:kfQht9EX
もしかして"悪堕ち"って対象年齢低いのか?

644 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 02:32:00 ID:iHcrJdg1
>>643
ぼくはなんさい?

645 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 03:51:24 ID:/6ekinA8
>>640-641
なんだか妙に面白い
いいぞもっとやれ

646 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 04:10:01 ID:Z8HBmgGm
宇宙かけ、とうとう次女も戻っちまったな
まぁ長くもった方だし一応戦闘もあったからよしとするか

647 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 04:43:38 ID:A51OWYG7
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  自演タイムスタートです
  ∠ニつ .じ' / 

648 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 06:27:19 ID:d6H9E/ax
悪墜ちは、過去の戦隊シリーズでも使われたくらい
歴史と人気があるネタだからな。対象年齢なんか…(じゅう?)はっさいくらいかにゃ?

649 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 10:37:51 ID:a7t7uCpC
ファビョってるのは総叩きにあった612か

650 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 12:14:35 ID:N6FtmHcz
>>648
一シリーズに一話くらい、悪堕ち話があるよね

651 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 14:23:24 ID:FmP9Ve6v
>>640-641
まさかホントにやってくれるとはwww
俺はぜひとも続けて欲しいとおもった


>>649
いつも粘着してくるキチガイだよ
よくもまあ長いこと続けられる

652 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 15:17:54 ID:tJn0oEBn
>>650
TSはあるけど悪堕ちはあんまりないんじゃないっけ?
敵になったキャラの子供人気が下がるからって感じで

653 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 15:53:24 ID:XZfTE+st
今日の遊戯王は期待していいんだな?

654 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 16:21:11 ID:OJanUW3a
>>651
正直コピペの奴はスルーしやすいから(というかレスの返しようがない)楽だよな

655 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 17:01:54 ID:GqGTVyxZ
こんなふうに毎度反応してくれてたらそりゃ荒らしも粘着し甲斐があるだろうな。

656 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 17:35:19 ID:iOklWfdp
何寝ぼけたこと言ってんだか
荒らしとのやり取りがあっての悪堕ちスレだろうに

某荒らしと闘うこいつの精神を見習え
2009/05/04(月) 23:01:22 ID:40Bj5+bE(8)
>>157
また某かよ。絶対に許さない。絶対にだ

657 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 17:53:35 ID:OJanUW3a
エロゲ嫌いクンは反応しようとすまいと機械的に貼り付けるタイプ
やり取りっちゅー意味では、度々外部の話題持ち出す某の方が荒らしらしいな
コピペの奴はわざわざ外部回ってネタ探す様な労力を払わない感じ
(だからこそ、効果の割にアク禁率が高いという、リスクばかりの手抜き連投コピペしてるっつーか)
ちゃんと弱点把握しててそこをついてくる某の方が評価出来る

658 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 18:03:07 ID:J7oTisqI
荒らしの評価や素性なんて正気に戻ったヒロインくらいどうでもいいよ

659 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 18:11:35 ID:5J62F1v6
老舗のところに新作きたー

660 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 18:20:27 ID:dHxBaO5r
ID:OJanUW3aは荒らしが好きなんだな

661 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 19:31:56 ID:o7MgyDj6
俺このスレにいるうちに、悪堕ちの話するより荒らしの相手する方が楽しいって思うようになったわ

662 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 19:37:54 ID:9Lw3BnGd
もう荒らしのスレにしようぜ
俺らが悪堕ちしたということで

663 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 21:11:03 ID:NMSmAsSm
ルーカシアの続編ってどうなったんだろ
見てなかったうちに流れてたりしたら凹む・・・

664 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/27(水) 22:22:34 ID:3fHFR0LO
>>663
どこだ?見たところどこも凹んでないようだが。
そうか、尻か。

665 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 01:13:58 ID:WyAW9hrF
>>646
ぶっちゃけ悪堕ちネタのためだけにあの作品を見続けるのはつらいものがあった。

666 名前:640:2009/05/28(木) 02:11:40 ID:vO0Ph4SS
「彩名ちゃん…その恰好は一体…」
マジカルピンクこと松山小桃は、言葉を失っていた。
目の前には、親友である彩名の変身した姿。それは小桃達マジカルガードの衣装を黒く染め抜いたような漆黒の魔法少女服である。
そして彼女の背後には、マジカルガードとして共に戦ってきた4人の友人達が、頭を垂れて彩名に従っていた。
「まだわからないのかしら? 私こそが、フィアフォーの犬首領、マジカルシャドウなのですわ」
「そんな…だって私たち、親友だったじゃない!!」
「それはあなたのお花畑同然のおつむの中だけのこと。転校してくる前から、私はあなたたちと戦っていたのよ。ほら!」
再び姿を変える彩名。衣装が
「クー・シー! 彩名ちゃんがフィアフォーの幹部だったなんて、そんなの嘘でしょう?」
「もう幹部ではないわ…小桃、私はフィアフォーの大首領を倒し、その地位を奪ったの。そして今日、あなたを奴隷へと貶めることで、マジカルガード全員が私の下僕となる…」
言いながら、再び黒い魔法少女姿に戻る彩名。
「戦うしかないの!?」
「いいえ、あなたは戦うことすらできないわ」
彩名の言葉と同時に、背後に控えていた4人のマジカルガードの姿が消える。
「え?」
一瞬で小桃を取り囲むマジカルガード。かと思うとまたたく間に小桃の四肢に取り付き、完全にその自由を奪ってしまう。
「離して、みんな、正気に戻ってよ!!」
「ふふっ、小桃ったら気がついていないの?」
マジカルレッドこと海城麗が、うっとりとした口調で言った。
「彩名様のスキンシップを一番受けてきたあなたの体には、彩名様の性技が骨まで染みついてしまっているわ…」
マジカルブルーこと新明陽菜が、耳元にささやきかける。
「ほら、あなたの首を撫でてあげるだけで、こんなに♪」
「ひぁあああん!」
マジカルイエローこと大岩真紀に首筋を撫で上げられ、小桃は悲鳴を上げてしまう。
「さあ、あなたも私たちと一緒に彩名様にお仕えしましょう…」
「い、いや、あひぃん!」
マジカルグリーンこと飛鳥瑞恵が胸を揉み上げる。
「彼女たちの言うとおり。あなたの体は、もう後戻りできないほど淫らで、私の愛撫に弱くなってしまっているのよ」
勝ち誇りながら、小桃の胸を撫で上げる。
「あ、あひぃ、ダメなのにぃ!」
友人達の言葉は、認めたくないが事実だった。ただ服の上からなぞられただけで、小桃の乳首はどうしようもなく硬くなり、彩名の愛撫を待ちわびていた。4人の攻めとは次元が違う。
−−このままじゃ、みんなと同じように奴隷にされちゃう!!
なんとか元仲間の手を逃れようとするが、だらしない笑みを浮かべた4人は、彩名の意志に忠実に彼女を拘束し続ける。
「さあ、仕上げをしてあげる。ほら、ご覧なさい」

667 名前:640:2009/05/28(木) 02:14:27 ID:vO0Ph4SS
ぴこぴこ。
彩名の頭に載せられた、犬の耳のような飾りが、まるで生きているように動いた。
「いったい何をするつも、り…」
−−あれ、なんだか、とっても…
小桃の瞳が、虚ろになっていく。
「ほらほら、もっとよくご覧なさいな」
ぴこぴこぴこ。
−−あの耳、とってもかわいい…さわさわしたいよぅ…
小桃はすっかり彩名のイヌ耳に見とれ、口元がだらしなくゆるんでいた。
「さあ、この耳に触りたくなったのではなくて?」
「うん…触りたい…」
「人にお願いをするときには、それ相応の言い方というものがあるのではないかしらね?」
ぴこぴこぴこぴこ。
「ごめん、なさい…触らせて、ください…」
「誰の、なにを?」
ぴこぴこぴこぴこぴこ。
「あやな…彩名様の、かわいらしいイヌ耳を、触らせてください…お願いします…」
「では、私の下僕になると誓う?」
「あ…それは…」
「とっても気持ちいいのよ、この耳をこうやって、撫で撫ですると」
もふもふもふ。
「あ、あ、ああ…」
「麗も陽菜も、みんなはちゃんと下僕をやっているから、たくさん撫で撫でさせてあげているのよ」
「ああ、わたし、も…」
目の前で、ファンシーなイヌ耳が揺れる。小桃の中で、何かが切れた。
「私も、下僕になります! なりますから、彩名様のかわいいイヌ耳なでさせて!!」
言ってしまうと、体が楽になった。同時に、動きを封じていた
もふもふもふ。
「ああ、気持ちいい…すてきですぅ…」
すっかりイヌ耳の虜になり、虚ろなまなざしで彩名のイヌ耳をなで続ける小桃。
「ふふふ…これで邪魔者はいなくなった…これから世界中が私にひざまずくのよ!!」


…もふもふもふもふ。
「って、ちょっと、もうそろそろ満足したでしょう? いい加減にやめなさい」
「いやですよぉ、せっかく奴隷宣言したんですから、もうちょっとだけ」
「あ、やめなさいったら、あなたたち! 見てないで小桃をなんとかして!」
小桃以外の奴隷に命令する彩名。しかし4人の方もまた、うっとりとした目つきで彩名の耳に見とれている。
「彩名様、私たちもご褒美をいただきたいですぅ」
レッドの言葉を皮切りに、マジカルガード全員が襲いかかる!
もふもふ、なでなで、もふなでもふなで。
「ああ、このもふもふ感がたまんない!」
「私たち、彩名様のイヌ耳のすばらしさを、世界中に伝えてみせますからね!」
「そうそう、彩名様のイヌ耳の魅力で、世界を支配しちゃってください!!」
「ちょ、ちょっと、カーくん助けてぇ」
「すみません、俺も我慢できません!!」
「いやあああああああぁ…」
その後、ひとりの魔法少女を皇帝とする地球帝国が誕生、そして世界中に、彼女のイヌ耳を撫でたくてたまらない人間達が溢れたという…


「こ、こんなはずじゃなかったのにぃ…」
とっぴんぱらりのぷう


668 名前:640:2009/05/28(木) 02:18:13 ID:vO0Ph4SS
とりあえずスレ該当作になるまではやってみた。
パトラッシュ、僕はもう疲れたよ…

>>645>>651
後悔してるか? しててほしいが。

669 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 02:23:15 ID:jTAAgupX
GJ!!

スレ住民が悪堕ちしそうなこのタイミングに作品投下は助かる
なんか悪堕ちに加えてオチまでついてて笑っちまったがw

670 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 08:05:57 ID:q1bO7M8r
はいはいGJGJ

671 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 13:06:09 ID:WyAW9hrF
何そのおざなりなGJ
もっと全力で感謝しろよ

672 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 13:15:31 ID:4ObqE7zJ
>>670
だから簡単に書き手潰すような発言するなよ
なんでもうちょっと暖かく見れないかな?


673 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 14:09:24 ID:QeNs4lgJ
とりあえずGJって言っておけばおk

674 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 14:38:30 ID:nAOjZ1Mz
GJしたのに叩くやつはじめてみましたわ
神経が過敏になるようにMCされたようね

675 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 14:53:23 ID:Hh8TT0NQ
541 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 03:57:36 ID:vhWfE/fO
はいはいGJGJ
 ▼ 542 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 04:44:31 ID:xglVCB/M
 >>541
 だから簡単に書き手潰すような発言するなよ
 なんでもうちょっと暖かく見れないかな?

 >>540
 確かにアクションは読みにくい部分あったけど
 悪堕ちはなかなかだと思う
 できればこれからもどんどん投下してください
  ▼ 543 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 05:32:19 ID:0yt0srH7
  >>542
  >>541はそういう反応が欲しいからああいうレスするんだよ
  作者を思うなら作者に対してだけレスすればいいんだよ


ここで見ましたが
どうみても同一です本当に(ry

676 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 17:18:26 ID:Rz+Lp6y/
_..                ,,.-'ヽ
ヽ "゙ー-、、         / : :!
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.   ,         , 、;,
    ;;   (:::) , ... 、, (:::);:
    `;.       C)   ,; '
    ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、
   ;'            ;:
    ;:            ';;

677 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 17:54:49 ID:MwpgwWQx
「ぬるぽ→ガッ」の悪堕ちスレにおける形がコレなんだ、きっと

678 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 18:10:54 ID:CIGqqWWb
なんかプリキュアの同人誌とかでありそうなネタだな・・・

679 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 19:23:34 ID:Epfo/rZs
住人のみんなは、この状態をいつまで我慢する気?
まるで常駐しているような荒らし、INGするだけじゃ対応できないIDの多さ、SS投下する度に起こる論争。
良心的な住人ですら、何が荒らしで何が荒らしじゃないのかと疑心暗鬼に陥ってる。

荒らしスルー派意見は「放置しとけばいずれ無くなる」だろうけど、放置した結果がこれだよ。
決して批判したいわけではない。スルーは有力な方法の一つだし。
でも、それが有効でない今、荒らし報告のガイドライン化・避難スレを用意するとか他の方法を試す番じゃないかな。
そろそろ今までの問題を直視するため、もう一度議論スレを立ててみるべきじゃいのか?

680 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 19:39:10 ID:nAOjZ1Mz
住民が議論したくないMCにかかってるから無理だわ
議論すればすればするほどなぜか荒れるし
某が喜ぶことになりそう

681 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 19:51:51 ID:xojOSOUX
>>666-667
「犬首領」って何だよ誤字か、と思ったらそういうことかよw
こういう小ネタが書けるって良いなあ。ごちそうさまでした。

682 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 20:03:46 ID:Cc9kNj5k
>>667
ひとえに大首領さまのなせる技なんですね。
イヌミミグッズとか必要だよね。だよね
GJです。

>>676
ミミカワユスwww
触ってもいい?

683 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 20:08:24 ID:AbF3jDUD
_..                ,,.-'ヽ
ヽ "゙ー-、、         / : :!
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.   ,         , 、;,
    ;;   ( ) , ... 、, ( );:
    `;.       C)   ,; '
    ,;'     '.、 Oノ ,;'、
   ;'            ;:
    ;:            ';;

       洗脳中

684 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 20:12:57 ID:Uyuz5c1b
陵辱系エロゲ規制で操り系はどうなるか

685 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 20:17:58 ID:uCd5+YfV
TBSの洗脳術ワロタ

686 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 20:23:48 ID:WvMD9DeB
>>681
犬首領と聞いて何故か魔法陣グルグルのあれが頭をよぎったw

687 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 20:49:55 ID:h7o5oSxl
この画像の詳細おしえてください
http://nagamochi.info/src/up12667.jpg

688 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 20:52:36 ID:qnuJliww
>>679
SSはSSGJ専用スレを作ればいいじゃない?
読者はGJ以外発言禁止っていう
他はどれも荒らしと変わらんからどうでもいい

689 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 22:10:49 ID:4pLaPb4q

木 GdGd!

ん、間違えたかな

690 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 22:12:17 ID:ccr+E/iB
評論家気取りが消えてくれたら万事解決なんだがな

691 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 22:16:00 ID:4pLaPb4q
【社会】女性を洗脳するといった「催眠系」ゲームの製造・販売禁止へ…業界自主審査機関★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1243515003/

692 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 22:20:11 ID:AbF3jDUD
評論家気取りなんてここしばらく出てきてない気はするが

693 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 22:48:43 ID:DZQyKOvW
>>691
現実と仮想の区別ができない人間って実在したんだな。
しかも政治家とか。

694 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 23:36:56 ID:y8wZKhC6
http://p.pita.st/?bmsqdetp

695 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 23:44:38 ID:gbmdcs/D
>>688
いや、評論させろ厨の荒らしは一人(後は自演)しかいないから
立てるべきなのは評論家スレの方でその人を隔離すべきじゃないか?


コピペ荒らしと某荒らしも、アンチGJの人が一人でやってるのは明らかなんだしさ

696 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/28(木) 23:57:21 ID:my+VivNt
287 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 20:05:26 ID:lBFJLeuv
じゃあ少しだけためになることを言ってやろう
>>224
のものは文章に魅力がないし、こだわりが感じられない
もう少しまともな文章を書くよう心がけよう
まともでないものの具体例
>>232
>するとそのかいがあったのか、吟の顔がピクリと反応した。
何故「のか」と推量の形を取る?
一体それは誰の判断なんだ?
SS書き慣れているなんていわれているが、文章のレベルは小説書き始めたばかりの奴と同じ程度
これでGJは出せないよ

289 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 20:24:54 ID:rwqBfgQN
>一体それは誰の判断なんだ?

語り手

神の視点

などどーとでも言える

そもそも、ここは文章添削スレでも国語教育のスレでもないので
荒らし認定されないうちにお帰りください
294 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 21:00:46 ID:B3yBb/Fj
帰ってきて覗いたらこれだよ…

>>287みたいな奴ってラノベ板にもいるよな…粗探しして叩いて喜ぶの…
プロの作品だけ読んでいろよ…
荒し認定だろうjk
302 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 21:44:51 ID:NReZLFYj
>>295
一部擁護が度を越してるだけであって別に本人がふん反り返ってるわけでもないのに、本人にそんな事聞くのはお門違い
あと、>>287で挙げた箇所がナレーターの判断だって一読して分かんないような人が批評家気取ってるのもおかしな話だ

327 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/09(土) 00:49:19 ID:TXgK0GSQ
批評した気になっている奴の批評自体が糞文章なことが多いのは問題だな
とりあえずケチ付けるだけなら誰でも出来ると言うことが良く分かる


395 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 21:24:32 ID:lBFJLeuv
まあこういうことは自分でSSなり小説なりを書かない、または書いたことがない奴には分からないだろうさ

697 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 00:02:11 ID:sGQeuvOh
正直もうどうでもいいっす

698 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 00:02:57 ID:Cc9kNj5k
日本って性犯罪の割合が先進国のなかではすごく低いことをわかっていないようだ。
一体誰に悪落ちさせられたんだろう……人権団体(笑)とか?

699 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 00:05:43 ID:Rr09Zu4o
>>695
隔離なんて言っても別に強制力があるわけでもないし
その評論してるやつが荒らし目的だとしたら絶対出て行かないと思うんだけど

700 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 00:17:17 ID:rsiq8EPO
>>691が本当なら最悪なんだが……

701 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 00:18:24 ID:qkknMEED
同じ教室にいても話題から隔離されることがある
それを荒らしにやってやればいいだけさ

702 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 00:41:11 ID:ElfxBQjY
>>695
俺も >>699 に同意で、だからこっちから出て行くしかないと思っている
荒らしをやっている人間が、出て行けと言って素直に出て行くやつだとはとても思えないよ

703 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 00:51:20 ID:nae/L5hP
だよなGJ

704 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 01:10:04 ID:DoVbGWW7
>>700
いや、ちゃんとリンク先のスレに言ってスレタイ嫁w
それとも凌辱が好きなのか?だったらホントだ

705 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 01:33:26 ID:3s3zYy+e
審査団体の自主規制だからこそ、抜け道はいくらでもあるように見えるんだけどな
実害が出るとは現時点では思ってない

706 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 02:02:14 ID:2JqLuSli
俺はゲームと現実の区別が出来て無い奴が政を行っているかと思うと怖くてたまらないよ

707 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 02:17:46 ID:nae/L5hP
騒がれたくなかったら献金よこせってだけの話だろ

708 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 02:18:57 ID:iFooipO+
ちゃんと選挙に行けばいいんじゃね?

709 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 02:22:10 ID:FZpBYE/r
ヲタは結構真面目に選挙行ってるよ
それでも少数だから変わりようがない

710 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 02:30:07 ID:NUeju9bn
>>709
どこ情報だよそれw

711 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 03:07:19 ID:QFcmbZAa
お前ら喜べよw
ヒロインを悪堕ちしてからセックスすれば、強姦じゃなく和姦になる。
つまりこれからは悪堕ちエロゲーの時代だ

712 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 06:42:28 ID:qkknMEED
なるほどなー

713 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 15:18:17 ID:rsiq8EPO
催眠や洗脳は精神的陵辱なので(ry

714 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 19:37:52 ID:K6Ot88Lv
堕ちたヒロインが元の仲間を強姦するシチュエーションこそ至高だというのに

715 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 22:32:12 ID:R7HkDwkN
堕としてくれさえすれば抜ける、エロシーンなどどうでも良い

716 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 23:00:09 ID:dCjFy1Ca
規制のおかげで書き込めんかった。

>>679
結論から言えば「スルー力を身につけろ」。
679「そっ…それでは問題の解決になりませんっ!」
けど、悪の道に染まるヒロインが好きな住民に、
”良識”を説くのはナンセンスと思うが?
679「けどっ…荒らしは許せません!
  それに、荒らしに好きにされて…黙ったままなんて…」
まあ、悪でも悪のマナーは守る。
679「そっ…それじゃあっ…」
しかし、それが守れない屑に構うこと事態が…
まだ、悪に染まりきってない証拠だ。
679「え…あっ…あの…ひゃうぅ!」
もっと堕ちろ、もっと染まれ…半端な認識は無駄な判断材料だぞ。
679「ぁあ…はぁ…はぁ…でっ…でもぉ…」
無駄な思い悩み、無駄な疑心暗鬼が無駄な仮想敵を作り出す。
無駄な怒りは無駄な労力を消費するだけ…まさに無駄の連鎖。
自身が無駄な存在になるのは、とても悲しいだろ…?
679「んぅ…は…はぃ…かなしいです…」
なら…もっと悪に身を委ねてみろ…
染まりきった漆黒は、純白に等しく美しいものだ。
半端に染まったままではみすぼらしいだけ…
そんな君をみるのは私も悲しい…
679「んぅ…は…はぃ…」
ここの住民なら、その良さを理解できると信じてる。
君にはもっともっと黒い闇に染まってもらわないと…
安心してほしい…私がほんの少し、お手伝いをしてあげよう。
さあ…躾の時間だ…こっちにおいで…
679「はぃ…」

つまり、こういう事ですね? わかります。

717 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/29(金) 23:35:07 ID:J+uTFJ8G
         ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    ⌒  ⌒  \     ハハッワロス
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く

718 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/30(土) 00:44:40 ID:fXlQp3u2
洗脳がダメになったらビックリマンとか森羅万象とかもアウトになっちまうな

719 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/30(土) 01:13:47 ID:Sgt9QOVg
いやなのにからだははんのうしちゃうびくんびくん
ってのはアウト?

720 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/30(土) 06:04:52 ID:Leq7gYaQ
 陵辱   レイプ    ロリ    洗脳   悪堕ち    強制      和姦
 ┝━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━━┥
                      88彡ミ8。   /)
                     8ノ/ノ^^ヾ8。( i )))
                      |(| ∩ ∩|| / /   <アウチ、タイフォ!
                     从ゝ__▽_.从 /
                      /||_、_|| /
                     / (___)
                    \(ミl_,_(
                      /.  _ \
                    /_ /  \ _.〉
                  / /   / /
                  (二/     (二)


721 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/30(土) 10:54:24 ID:nzwEn1/m
つまり洗脳なんて許せま洗脳ってこttttttttttttttttt

722 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/30(土) 11:00:28 ID:r1HoYBtf
>>721
誰うま(ry

723 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/30(土) 12:04:32 ID:z97Ycr1h
規制事態が表現陵辱であり、強制洗脳だよな?

724 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/30(土) 13:37:30 ID:PAQIjJHJ

酢・薔薇しい・・・・
ttp://akuoti3dlive.blog40.fc2.com/blog-category-2.html

725 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/30(土) 17:36:52 ID:v91oRDhA
知っている人もいるだろうけど、「魔法少女イスカ」

ttp://www.lilith-soft.com/news/index.html

ZEQU氏なら悪堕ちもやってくれる可能性も・・・。

726 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/30(土) 21:32:00 ID:0OVpI7tE
またそんなアドレスを貼って…
いつもの荒らしが来ても知らないから
それにしても、私が見てるときに限ってリアルタイムで連張りするのよね、あの荒らし
どうしてだろ?
いつもこうやってエロゲの話題が出て、それ、から…
あれ…なんか、頭が…ぼうっと、して…
そう、だ…私…




自動反応プログラム作動、ご主人さまの命令を実行いたします。


エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ
エロゲーオタ氏ネ

727 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/30(土) 21:39:25 ID:n+5doHfZ
>>726
悪堕ちしてたんじゃ仕方ないな

728 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/30(土) 21:40:22 ID:xYePYo2X
>鬼凌辱
デデーン アウトー

729 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/30(土) 23:32:39 ID:DbdbVXWG
lesbian vampire killers、このスレ的にはいまいちでした
そもそもスレ違いだけど

730 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/30(土) 23:48:52 ID:3pMRiIXy
MR.BRAINの綾瀬はるかのヘッドギアにエロ妄想大爆発なのだが

731 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/31(日) 06:45:05 ID:TlQTzNZC
>>691
逆に考えるんだ。
同意の上での性行為であれば(今のところ)問題はない。
洗脳・催眠によって同意をさせてしまえば、陵辱だろうがオッケー。
つまり……洗脳・催眠エッチはむしろ増える見通しが立つんだよ!!

732 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/31(日) 11:18:38 ID:ffNMEsOu
>>731
ΩΩΩ<な、なんだってー!

733 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/31(日) 12:51:13 ID:Sr/g9738
洗脳も陵辱に含まれそうだから、初めから洗脳状態で始まればいいんだよ!

734 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/31(日) 13:36:02 ID:bwvgKVg4
無双5Empiresも捕縛した敵武将がそのまま仲間になったり嫁に出来たりするから夢が広がりんぐ

735 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/31(日) 14:59:02 ID:RFhlNuvb
悪堕ちってMC関連の中でも特に「自分の意思」で悪になる要素が大きいから尚OKだな

736 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/31(日) 14:59:30 ID:Ndz6X6un
>>734
寝取り好きにはたまらん!・・・・・・のかな・・・?

737 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/31(日) 15:28:53 ID:RFhlNuvb
逆に負けたら捕縛されるーとかもあればいいのに

738 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/31(日) 15:40:21 ID:Uq4N2w0V
敵に奪われたら将棋の駒のようにあっちで洗脳こっちで洗脳ですね

739 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/31(日) 17:43:10 ID:crFOX8q9
ラジアータストーリに洗脳とかのネタってあるかな?
世界観的にそんな事できそうだからちと質問してみる。

740 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/31(日) 18:43:39 ID:mB2tgzoj
ヒロインが変な儀式のせいで妖精に寝返って人類皆殺しにしようとするよ

741 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/31(日) 19:25:54 ID:rk9hE9g2
まさか!
イース様が正義堕ちするなんて!

信じない!
ぼくは信じないぞー!

742 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/31(日) 19:41:06 ID:crFOX8q9
>>740
サンクス。やっぱりあったか。今度動画探してみる。

743 名前:名無しさん@ピンキー:2009/05/31(日) 20:12:47 ID:YxvPiLo8
何かすごい誤解してそうだな

744 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/01(月) 05:12:28 ID:N7pnsxJa
待てそれは>>740の罠だ!

まぁあれも一種の悪堕ちといえなくはないのかもしれないが、洗脳ではないな

745 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/01(月) 09:19:55 ID:6UJP95YM
あれは止めた方が。バハラグと同じくらいトラウマゲー
ってマジレスしてみる。

ていうか洗脳じゃなかったよね、確か

746 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/01(月) 15:36:51 ID:FpvciHl+
堕落は好きなのにNTRは苦手とな?!

747 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/01(月) 15:37:14 ID:/ow1CYmY
あれはどっちのルートでもどうも納得行かないエンディングだよな…

748 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/01(月) 18:20:23 ID:Avap+ukZ
洗脳とNTRは全然違うだろうとマジレス

749 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/01(月) 19:23:26 ID:ynVJZvkD
ヒロインのパートナー視点から見れば寝取られ
ヒロインを堕とす側の視点から見れば寝取り
両方美味しいです

750 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/01(月) 20:28:15 ID:b6JJeKhA
洗脳もNTRも大好きな俺が来ました
DQ系の魔王に姫が攫われる系はもう全年齢ゲームでも辛抱たまらん

751 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 06:13:14 ID:vZ4aPS79
ラジアータは別に洗脳でも堕落でも寝取られでもないだろ

なんか意味不明な理由で突然ヒロインが敵側に寝返るだけで
あとポイントとしては、別に敵は悪じゃなくて、単に敵対してる種族というだけ

752 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 10:31:22 ID:949zbran
つまり分類するなら超展開ってことか

753 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 12:11:41 ID:U77f083J
ラスト〜エンディングはまさに超展開

754 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 22:25:03 ID:oVSYP7gE
>>751
>別に敵は悪じゃなくて、単に敵対してる種族というだけ
敵は悪だから敵なんじゃ?
善なら敵対する必要ないような

755 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 22:31:10 ID:rbk1+YqK
ブッシュが正義ではイラクが悪だから(逆でもいい)
イラク戦争は起きたのか?

756 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 22:31:31 ID:8Dvlz6Dp
単に「気に食わない奴」も悪だというのならそうだろうが

世の中に善と悪しかなかったら悩まなくて良いだろうな
実際には、どっちでもないものか、自分のことしか考えないものが大半だ


757 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 22:35:14 ID:AF12bb5D
そして我らはその大半でない人間を堕とすのが好きと。
まさに外道w

758 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 22:40:26 ID:oVSYP7gE
うーん、なんだろ、上手く言えないんだが
例えば機械帝国が人間を支配しようとしたとする
これで人間側の戦うヒロインが機械帝国に捕まって改造されて機械帝国の戦闘員になったとして、これが悪堕ちなのはなんでなんだろう?
善悪なんて主観的な思い込みで、敵対してる組織にヒロインもってかれたら悪堕ち、という大前提でSS書いてるんだが、どうしようこれ・・・

759 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 22:47:16 ID:R0MOO7SA
敵堕ちとか
単に裏切りとか
になるのかな?

寝返り娘に萌え〜とかゴロ悪いかも

760 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 22:48:57 ID:A32H2fom
>>758
改造して戦闘員にするようなやつらなら悪でいいんじゃね?

761 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 23:00:54 ID:11agRBCl
個人的な意見であるが、
重要なのはヒロインの認識をいかに貶めるか?
だと思う。

いままで守るものの為に戦ってきたヒロインが、
手のひらを返すように牙を剥く。

手段はどうあれ、彼女の持っているモノをすり替え、弄くり、壊すことで、
相手の都合のいいように改造、洗脳、調教してゆく。
その手段が大抵、人の道を外れているから”悪堕ち”なんだと思う。

762 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 23:24:21 ID:hRk87iem
機械による無作為の洗脳

763 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 23:24:35 ID:6G+NLiDL
>>758
その組織や行為が悪でないと思うなら、単に「洗脳」とか「改造」とかで良いんじゃね
個人的には「悪堕ち」って言葉に捕われすぎな感じがするけど

764 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/02(火) 23:34:10 ID:oVSYP7gE
えーと、単純化すると、組織・集団の善悪はどうであれ、無理矢理調教や改造をされたら悪堕ちということでよいのかな?
銀河英雄伝説で帝国がフレデリカを捕らえて洗脳してヤンを殺すよう差し向けたら、帝国の善悪はどうであれ、フレデリカは悪堕ち、みたいな
>>763
>個人的には「悪堕ち」って言葉に捕われすぎな感じがするけど
うん、なんかそんな気がしてきた
とりあえず書き進めてみることにするよ
SS書くの初めてなんで下らないことで悩んでしまうorz

765 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 01:06:01 ID:kdENEZ3x
なんだ、舞方氏の新作が悪堕ちじゃなくて単なる寝取られだろって話かと思った。

766 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 06:07:48 ID:6mi0uP8u
某サイトの「ゴルローザ四天王」いいな。
バルバリディアって発想はあったけど他の面々まで思いつかなかったw。
ちょうどゴルベーザに打ち勝った時のメンバー。

こんな風に妄想してみる。

ローザのみ生存、他の4人は戦闘不能(気絶)状態で勝利。
すると、ゴルベーザを取り込んでいた禍々しいオーラがローザに憑依。
やがて身も心も邪に染まり、ゴルベーザが纏ってた鎧を装着。

ここからが聖闘士星矢のヒルダがゴッドウォーリアを選りすぐったみたいに
セシル達に邪気を照射して

愛しきセシル!
お前には永遠の命、アンデット体を与える!
”セシルミリョーネ”と名乗るがいい

ククク...、無様なカイン!
お前は這いつくばった亀の姿が似合う。亀の甲羅を与える!
”カインナッツォ”と名乗るがいい ククク...

鍛え抜かれた鋼鉄の肉体を持つヤン!
お前には火焔のマントを与える!
”ルビヤンテ”と名乗るがいい

可憐なリディア!
お前には変幻自在の髪を与える!
”バルバリディア”と名乗るがいい


”偉大なるゼムスの代行者”なる我らが青き星を掌握するのだ...と

767 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 06:48:12 ID:O2RFv0sn
何が某だって?コラ

768 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 07:15:07 ID:25+KKJ6F
286 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/06/03(水) 02:41:03 ID:ockziWRMO
誰やそれワラ


288 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/06/03(水) 03:32:56 ID:ockziWRMO
嘘つくなってワラ あんた嘘付きボーイかい?


289 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/06/03(水) 03:39:15 ID:ockziWRMO
セミナーの英雄はチャパKINGだよヽ(´▽`)/BOKUの時代は終りさ。今日からチャパKINGの時代だヽ(´▽`)/


290 名前:チャパKING[] 投稿日:2009/06/03(水) 03:42:25 ID:ockziWRMO
チャパKING最高ヽ(´▽`)/


291 名前:チャパKING[] 投稿日:2009/06/03(水) 03:44:57 ID:ockziWRMO
みんな週間チャパKING買ってくれよなヽ(´▽`)/


293 名前:チャパKING[] 投稿日:2009/06/03(水) 04:51:43 ID:ockziWRMO
お前がなワラ


294 名前:チャパKING[] 投稿日:2009/06/03(水) 05:04:55 ID:ockziWRMO
そろそろセミナー行くか。明石からチャリで行くから毎日これぐらいに出るんだよヽ(´▽`)/えらいだろ??


295 名前:チャリチャパ[] 投稿日:2009/06/03(水) 05:06:11 ID:ockziWRMO
チャリ最高ヽ(´▽`)/チャリが一番ヽ(´▽`)/


296 名前:チャパKING[] 投稿日:2009/06/03(水) 05:10:28 ID:ockziWRMO
今日は明石のタコ持って行くけど欲しいやついるか?欲しいやつは昼休みに隈病院まで来てくれヽ(´▽`)/


297 名前:チャパKING[] 投稿日:2009/06/03(水) 05:15:33 ID:ockziWRMO
朝飯はタコジュースがお勧めだぜヽ(´▽`)/昼飯はタコ飯ヽ(´▽`)/晩飯はタコの丸焼きさヽ(´▽`)/俺様は生まれてタコ以外食った事ないんだぜ。かっこいいだろ??


299 名前:チャパKING[] 投稿日:2009/06/03(水) 05:32:53 ID:ockziWRMO
お前が見てもらえやヽ(´▽`)/ワラ タコいるか??


300 名前:チャパKING[] 投稿日:2009/06/03(水) 05:37:37 ID:ockziWRMO
タコいるのかいらねえのかハッキリしろや(´`)余分にタコ持ってかねーといけねんだよ(*´∇`)わかるだろ??


301 名前:チャパKING[] 投稿日:2009/06/03(水) 05:42:08 ID:ockziWRMO
お前のために予備たこ持ってきてよかったぜ(*´∇`)受付に預けとくからちゃんと持って帰るんだぞ!わかったか?











769 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 08:11:40 ID:VGwm909S
>>764
実際にラジアータをプレイしてみれば、
上のほうで悪落ちじゃないと言ってる連中の書いてることがよくわかるよ
ただし、ホント超展開で駄目なゲームなんで・・・

770 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 09:20:56 ID:STWtzpJs
ラジアータのネタバレおkならここ嫁
http://www8.atwiki.jp/storyteller/pages/182.html

771 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 19:16:27 ID:3pxTDmXt
>>770
これ読んで思ったんだが
この話の展開でそこそこ丸く治めるようなニュートラルルートが無いのはダメだろ
と思ったら作ったところを知って納得こりゃ無理だわ絶対無理だわ
安易な鬱展開でおなじみのトライエースじゃこんなもんだろう

772 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 20:03:24 ID:VGwm909S
中立ルートがあるような伏線はゲーム中に一杯ひいてあるんだ
2つの種族を仲良くさせようとしてる人とか、対立の原因になってる病気を調べてる人とか、色々いるし
仲間が177人いるのに、片方のルートでは半分しか仲間にならないし、
あとTVCMで流れてたアニメがどっちのエンディングでも流れなかったり、
未探求の要素が一杯あるような作りになってる
だもんで、当時は真エンド探求スレとか出来てみんなで探したもんさ・・・


・・・結局なかったけどな
アニメ?CM専用で本編には収録されてないだとさ('A`)

773 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 21:01:09 ID:ShK9exJi
ラジアータの悪口はそこまでだ!
あれはあれでイイところもあるゲームなのだよ・・・

スレチな流れな上にトライエースファンの俺はこの流れは悲しいぜぇ

774 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 21:38:05 ID:q7pyywwI
面白かったよ

775 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 22:38:42 ID:dK+YBq/U
クソゲーだった

776 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 23:10:13 ID:0rRknT/L
>>773の熱い擁護のせいで、ますますスレチな流れに向かう悪寒

777 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 23:24:35 ID:1Ih4FrnN
ナルト声が良かった。

778 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 23:27:15 ID:4ZaOAaH1
はいはい良ゲー良ゲー

779 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 23:39:40 ID:sBm8HQm9
そろそろ話題を悪堕ちに戻そうか

780 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/03(水) 23:52:06 ID:3D3lyqgK
悪堕ちに萌える人種ってのは、性格とかコスとかのギャップに萌えてるんだろーなー

……なんて話は散々ガイシュツですよね、きっと

781 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 00:16:50 ID:NoYuEFG+
悪堕ちSSを書くときのためのテンプレを一個考えてみた

1.被悪堕ちキャラA登場(脇役、即堕ち)

2.被悪堕ちキャラB登場(メインキャラ)

3.B、悪キャラに襲われるも一時逃れたりしてキャラを掘り下げる

4.今度はAを使った罠でBが堕とされる

5.B「どんどん悪堕ち仲間を増やしてやるわ」


場合によっては3は無い方が短くまとまったりして良いかな
まぁいざSS書こうとすると全然進まないんだけどね
職人さんはホントすごいです

782 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 00:29:57 ID:x/Y2KIew
そのテンプレで書いてると3で力尽きるか、不必要な設定語りみたいになりやすいと思う
あと個人的には、連鎖堕ちはむしろキャラAの堕ちっぷりを強調する方向が好きだなあ

783 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 00:38:39 ID:WN3dsj8k
私の書き方は基本Aを重点。
AとBの仲の良さなどつながりを示しておけば、
Aが堕ちたあとBをあっさり堕としても連鎖堕ち完成。

784 名前:聖獣堕落〜不死鳥の敗北〜1/2:2009/06/04(木) 03:30:13 ID:M68Ic+Tg
横合いから失礼します。
異種堕落のため、趣向の合わない方はタイトルをNGでお願いします。

「ククククッ…カカカカカカカ!」
「っ…はあぁ…ちんぽぉ…おちんぽいいのぉ…
 もっとおちんぽじる…おちんぽじるちょうだああぁいっ!」

聖獣機動隊にとある映像データが送りつけられたのは先日。
中身は組織の要、ブレイドフェニックスの惨めな敗北宣言だった。
映像の中ではその異臭が鼻で感じられるほど粘液音と喘ぎに溢れ、
粘膜の擦れ合いに思考のすべてを持ってかれたような口調が、
敵に施された調教の度合いを物語っていた。
まとめ上げた長髪が振り乱れ、スタイルを強調していた戦闘服は、
朱に黒を織り交ぜたレオタード風の衣装に作り替えられている。
その衣装に彩りを施すように全身は粘液と愛液と精液で染められていた。
ブレイドフェニックスこと鳳 茜(おおとり あかね)の無惨な姿に、
恋人で聖獣機動隊の兵器開発者である黄竜寺 達哉(こうりゅうじ たつや)は
動揺と屈辱で鈍い歯ぎしりを漏らして鉄の味を口に含んでいた。
モニタには背面座位で怪物のペニスを腰を浮かしながらくわえ込み、
子宮奥を抉る度に精液と愛液のカクテルを逆流させる雌の姿。
獅子を思わせる怪物の指先は柔らかで豊満な乳房を捉え、
ピンと張りつめる先端を転がしてゆく。

「どうしタ…彼氏にやるプレゼントだ、もっと笑顔でないとナァ」
「ふぁああっ! ごめんなさいっご主人様ァ…み、みてぇ達哉…
 あなたの作ってくれたクソだっさいスーツ…ご主人様にぃ…
 はぁん…改造してもらったのぉ…はぁ…ぁあぅ…
 それにねぇ…もう、達哉の祖珍じゃ、感じられないのぉ…
 もうあかねは…ご主人様のおチンポ専用性処理奴隷なのぉ…はゃぁんッ!
 だめぇ…ごしゅじんさまぁ…イクッ…あかね、またオルガ決めちゃいますううっ!
 すきぃ…おちんぽゴリゴリされてあかね逝くううううううっ!」

785 名前:聖獣堕落〜不死鳥の敗北〜2/2:2009/06/04(木) 03:33:47 ID:M68Ic+Tg
モニタから溢れんばかりの射精音と喘ぎ声。
ある者は言葉を漏らすことなくペニスを膨らませ、
ある者はかつての彼女を知るが故の拒絶反応から胃に溜まった物を逆流させる。
痙攣し、卑猥にくねる腰…混ざり合った唾液をだらしなく垂らす唇。
あごは仰け反り、突き入れられた肉槍が脈を打つ度に茜は体全体で息をした。

「残念だったナ聖獣機動隊…所詮おまえたちはその程度の愛玩動物ゥ。
 これからも俺たちを楽しませてくれよぉ? カカカカカカカカカカッ!」

映像が終わる瞬間、憎たらしい異形の額に水の弾丸が撃ち込まれてモニターは破壊された。
茜の親友であり、聖獣機動隊のサブリーダー・名原 恭子(なばら きょうこ)は
銃をホルスターに納め、部屋を後にする…彼女の胸には熱い怒りがこみ上げていた。
彼女の部屋に一通の招待状が届けられていた事に気がつくのはこの後の事。

”不死鳥の剣を取り戻したくば、指定の場所に来い”

部屋で一人、彼女は冷徹な笑みを浮かべていた…明らかな罠と解っていながら、
恭子は敵に対する明確な殺意と微かな希望を握りしめていた。

「茜…絶対に助け出してあげるから」

[NEXTターゲットー マグナムリヴァイア・名原 恭子]

786 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 03:36:40 ID:M68Ic+Tg
今回はここまで。
描いてたSSがほぼテンプレで吹いた。
追々の展開は暇なときにでも描かせてもらいます。

787 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 04:27:47 ID:F8Bq0dRN
ちゃんとまとまってから投稿しろクズ

788 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 04:48:10 ID:TFJ+I54f
GJ

789 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 07:11:24 ID:mi1/nsc6
GJ!
続き楽しみにしてるよ

790 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 07:29:37 ID:L+cB9rK3
そんな機械的なGJいらんよ

791 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 07:35:04 ID:PBa8rokM
なんで最近、殺伐としてんの?

書き手を逃がしてスレからSSをなくそうとでもしてんの?

792 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 08:24:22 ID:WZDv1DOa
機械的な叩きもどうかと思いますがね。

793 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 08:29:28 ID:ecM2dChu
はいはいGJGJ

794 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 08:35:49 ID:j8bmKnzl
こんなスレを見捨てずまだSSを投下してくれる全ての筆者様方の、鉄の勇気には敬意を表さざるを得ない

795 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 08:49:09 ID:flIVWKA8
>>787
これは同意

796 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 09:04:20 ID:9zzm/Fmn
>なんで最近、殺伐としてんの?

別に最近じゃなく、もうずっと前からこうなってるけどね
殺伐になるたびに、スレ住民は「これは荒らしだからスルーだ」という放任主義を取ったから
その結果、殺伐空気が徐々にこのスレの主流となった。
>>679のような意見が出ても、大勢のスレ住民は消極的なため、
おそらく今後もずっとこの状態だろう

797 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 09:13:29 ID:eBqQJIL/
スルーだスルーだ言うのはまともにスルーできた試しがないからだろ

798 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 09:23:09 ID:YDGSBTJb
悪堕ちスレの煽り荒らし耐性の無さは一級品だからね

799 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 09:34:26 ID:9zzm/Fmn
何でもスルーさえすればいいって考え自体おかしい

殺伐空気はただの荒らしと違うんだよ
コピペ爆撃がいくら来ようとスルーなりNGすればいいさ。
でも職人ととかが不本意な叩きに遭っているというのに、スレ住民が黙っていたら、
そりゃいじめ教室みたいに空気がどんどん悪くなるわ

800 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 09:52:48 ID:YDGSBTJb
スレ住民が黙ってたことなんてあったかな
毎度応戦して連鎖堕ちのごとく荒れていくのばっかりだが

801 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 10:19:55 ID:9zzm/Fmn
>>800
叩き発生

擁護

荒れる

スルー派がタイミング見計らいながら、茶化したりネタ振ったりして話題転移

だいたいこんなパターンになってる。
しかし最近のスルー派の話題転移力が下がったのか、
>>235のように100レスも荒れたケースが発生。
これについて、スルーすればいい派の人はどう思ってるの?
荒れている期間が、明らかにスレ番号に比例して長期化している。
その状態がスレの大半を占めるようになったとき、それでも「スルーさえすりゃいい」って言うの?

802 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 10:45:17 ID:XPL63UFD
>なんで最近、殺伐としてんの?
スレ自体が悪堕ちしているから。
正常化はこのスレ的にはBAD ENDなんで、みんな二の足を踏んでいるのさ。
ここまで悪化しているのが正気に返るのはほとんど二次元エンドだしな。

803 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 10:48:13 ID:jO+7WuKU
>>801
確かに
スルー派の苦し紛れの話題逸らしもろくに相手されないことが目立ってきたな
どっちがスルーされてんだよっていうw

804 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 11:02:45 ID:j8bmKnzl
>>801
どう思うも何もその流れ図が書けた時点で答え出てんじゃん
「荒れる」につながるのに「擁護」(というか「叩きに反応」)してる奴がバカなんだろ。「スルーしろ」ってのもそういう意味
書き手さん達だって叩きを相手にせず投下しようとしてると思う。長いこと荒れ気味のスレでも投下は続いてるわけだし
なのに外野が騒いで火に油注ぐとか酷いだろ。これで話題逸らしはスルーできるってんだから尚更タチが悪い

805 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 11:23:25 ID:9zzm/Fmn
>>804
頼むから目を覚ましてくれよw
どうして「このスレが荒れたせいで、今まで何人の新人書き手を潰したんだろ」という発想をしないのかな
書き手が全員意志の強い聖人君子だったら凄いよね。

それに、叩きによるストレスを全て書き手が自己解決しろというのは変な話だ。
例えば>>235の一連の叩きで、もし住民が全員叩いているという空気になったら、
書き手が耐えられるとでも思ってるの?

806 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 11:27:41 ID:Y2fSanUg
ヒロイン墜ちスレの住民として日が浅いのだが…
ろこつな釣りに引っかかり過ぎじゃないか?
いかるのは結構だが、
んな事を繰り返してるから荒らしが
のさばるって気がつかないか?
おおむねスレを良くしよう…
って正義感からかもしれんが、
パーな奴でも燃料注いでるって解るし、
いい餌があったら食いつくのは当然だろ…
はっきり言おうか?
おれから見たら、応戦してるくせに明確な対応策を出してない、
れいせいにどうしようとか言って何もしない奴も、
のうみそに蛆か何かわいてる荒らしも、
もちろん俺も、同類。スレを荒らす荒らしそのものだ。
のんびりSSや雑談を楽しみ、ヒロインを貶めるスレになるように
ねがうばかりだ。

807 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 11:43:24 ID:PBa8rokM
とにかく将棋シリーズの完結編後編が見たい

他の作者さんの作品も見たい

粗削りでも第一話だけでもいい

それだけである

808 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 12:01:30 ID:j8bmKnzl
>>805
あれてるスレも書き手を潰さない、とか書き手は聖人君子だとか、妄想要約にも程があるだろ
クズにも分かるようにもう一度言うぞ。荒れてるスレが書き手によくないから、荒れないために、「叩きに構うな」と言っているだけだ。
お前みたいなのが叩きに噛み付いて、叩きレス2倍にも3倍にも増やして、そのせいで書き手のストレスが増えるとか考えた事ないんだろ?
ちょっとでも頭使えるようになるまでは、人の正気以前に自分の国語力を心配したほうがいいぞ。あともう一つ言うなら
だいこんを
いつも
すばやく
きる

809 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 12:15:30 ID:1kDItyNI
投げやりすぎだろw
つーか、叩き→それに反応というのは複数の荒らし及び愉快犯がわざとやっている節があるからね。
一概に、スルーで解決できるとは思えない。だからこういった話し合いが行われるのも強ち間違いとは言えないと思うよ。
むしろ放置すればするほど作品投下→叩き→それに反応の等のループが固定しちゃうっていう懸念もある。
最初は見ないでおこうと思った人も連鎖堕ちの如く、定型化したやり取りに飲み込まれそうな気もするし。

無駄は承知で、一度荒しと思われるレスへの対処をガイドライン化してみるのもいいんじゃないの?
最近の不毛な流れに一石を投じるのもこれまた一興じゃないかね。

810 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 12:32:59 ID:RClckLeX
>>806
>>808
お前ら縦書きやめれw

もう荒れるのは仕方ないような気がするな
情報共有ったってそう頻繁に新作なんか出ないし
SSはブログに載せる方が楽だし
画像はふたばに貼るの方が楽だし

811 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 13:50:48 ID:leOGsQeR
スルー派だとかレッテル貼りして諸悪の根源扱いしている時点で、話合いの姿勢じゃないよ

SS職人を尊重しようとする余り
「投下後にGJしないで他の話題をふるとはどういうことだ!レスをするなら絶対GJを入れろ!」
と仕切り屋が暴走したことをきっかけに、いらぬSSの内容批評に繋がったこともあったし
余計な親切大きなお世話な状態な例だってないわけじゃない
想像になるが、>>790の機械的云々はそのあたりの後遺症じゃないか?

もう一度議論スレを、ともあるけれど
前回はそもそも避難系の板じゃなく、このエロパロ板に議論スレが立っていた時点で
板に対してマナー違反、スレに参加する時点で板に対して荒らしという状態だったわけでな

>荒らし、煽りは完全無視が有効です。
あとこれが一応板のテンプレな
独自の対応が必要にせよ、ルールを踏まえて、然るべき場所でやるべき

情報
バイオのジル寄生ものの同人が出てるみたいだ

812 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 14:11:25 ID:Qy4DQeSq
つーか、上で『おまいらスルー出来ていない』という類の書き込みのみが完全スルー
されている状況にw

813 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 14:18:33 ID:AyDBQyol
イカ臭い長文なんか書いちゃって
スルー力ない紳士って無様ね

814 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 14:43:24 ID:j8bmKnzl
叩き発生

叩きに反応する奴登場

スルーを促す奴登場

反応派とスルー派がレスの応酬
(この時すでに最初の叩きは消えている)

レスの応酬自体を蔑む第三勢力が出現←今ここ

いよいよ三巴の大混戦、三者三様に他派を罵る。
上手く場を荒らして逃げおおせた最初の叩きのみが勝者



こんな感じかな。俺も縦読み作りとか頑張ったほうがいいのだなきっと

815 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 16:22:02 ID:AzGFy+j4
>>808下4行反則だろw

816 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 16:28:05 ID:mi1/nsc6
SS投下

叩き発生

叩きに反応する奴登場

スルーを促す奴登場

反応派とスルー派がレスの応酬
(この時すでに最初の叩きは消えている)

レスの応酬自体を蔑む第三勢力が出現←今ここ

いよいよ三巴の大混戦、三者三様に他派を罵る。

実は叩きを発生させてこの流れを楽しむSS職人が勝者

こうだな

817 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 17:30:07 ID:lkb/epzv
流されずに事態を冷静に分析する俺クールでカコイイ!派の出現

が抜けてるぞw

818 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 17:36:09 ID:Xk3ZkvJ9
随分昔からこのスレ覗いてるが
もうそろそろ終焉が見えてきたね・・・

同じ趣味の者同士仲良くすればいいのにね

819 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 17:58:09 ID:e3TamVv2
需要がありゃ続く、なけりゃ終わる。
荒らしてスレ終わらせるとか無理だからw

820 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 18:39:19 ID:j8bmKnzl
>>817
残念。俺はスルー派です

821 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 18:40:38 ID:9l6+TEsH
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  ぬるぽタイムスタートです
  ∠ニつ .じ' / 

822 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 18:44:35 ID:AGxqDuQh
数年前やたら荒れた時期に比べればまだまだ

823 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 18:55:12 ID:lkb/epzv
>>819
それは甘い
嫉妬修羅場スレは荒らしのせいで終了したよ
あっちはこのスレとは比べものにならない
ほんまもんの執念をもったアレな人だけど

824 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 19:40:44 ID:H1unT5dW
くだらない問答してる間に、
こっちはヒロインを堕としておくから。
スレの無駄遣いも程々にな。

825 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 19:57:52 ID:gMBzufXE
「だいこんをいつもすばやくきる」に妙に受けた俺参上

まあそりゃともかく、自分で書いて自分で満足する自家発電行為のままならぬ俺には
職人様がただひたすらに頼りだよ……
書けぬ己が不甲斐ないったら。

826 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 20:02:51 ID:AyDBQyol
注文の多い乞食が増えるとスレも滅亡が近いわね

827 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 20:30:04 ID:Sg9pPQah
・はいはいGJGJの人
・これを荒らし扱いにする人
・それを見てスルーしろという人
・それを受けてスルーしちゃだめだの人

どうせ毎回騒いでるのこの4人だろ
もう様式美みたいなもんだからどうでもよくね?

828 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 21:17:46 ID:bh6DYXRj
あとはそれに連鎖して今のような議論が始まる
何度似たような流れを見たかw

829 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 21:21:49 ID:mfV5nbZA
なんだかやたらとスレが伸びているようだが、
要は乞食の注文が多いせいでだいこんをいつもすばやくきる話ということでいいんだな

830 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 21:37:17 ID:YDGSBTJb
荒らしが何人の書き手を潰しただの
聖人君子がどうとか言ってた電波は何に操られてるんだろか

831 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 21:57:46 ID:A85qlIGc
-----------ここまで荒らしの思う壺------------

832 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 21:58:35 ID:ecM2dChu
-----------これからも荒らしの思う壺------------

833 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 22:10:01 ID:j8bmKnzl
>>793>>832
ここまで反論の余地のない勝利宣言はじめて

834 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 22:27:37 ID:x/Y2KIew
まあNGにしやすい言葉使ってるからいいわな

>>784
赤の人から堕ちるのか。ちょっと新鮮かも
冷静というよりは凶暴な感じの水の人がどう堕ちるのか楽しみにしてる
気が向いたら続きも投下しておくれ

835 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 23:11:20 ID:LvUqf2wV
思う壷だがや。
   Г ̄|
  /=(゚Д゚)
 (=(ノ==== )つ
  \__/   どこまでも某走するぜい!!
   ∪∪            

836 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/04(木) 23:17:16 ID:G+rb5CwQ
いろんなヒロインたちが
下り坂でジャンプしただけで砕け散ってしまう怪人壷娘にされていくのか。
まさに外道。

837 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 00:06:31 ID:ZUS2YbO8
怪人壺娘ってエロいな
蜜壺的に考えて

838 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 02:36:27 ID:5qCKXX7d
俺実は偽者とかも好きなんだ

839 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 05:49:23 ID:W4BfqcAr
偽者の方が20%増しで優れてて大人気なわけですね

840 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 06:10:37 ID:Vkud1um+
黄色いマフラーを付けて子供をいじめたり、スーパーを襲って
本物のヒロインの評判を落とすんですね 分かります


841 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 12:13:17 ID:7p/EdAep
いやいや、スーツが破けたセクシー状態で
それなりに活躍してPTAの不興をかうのさ。

なぜか男性陣の支持率はアップする。

842 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 19:04:06 ID:chzo5sc6
ゲーム版奴隷聖徒会長ヒカルでおそらく規制のせいだろうがタイトルから奴隷が消えた… 
内容まで変えられやしないだろうかと一抹の不安を覚えるわー

843 名前:名無し様:2009/06/05(金) 20:14:41 ID:vklznbZR
弟と姉がいて弟の目の前で姉が女幹部に調教・洗脳され
悪の女幹部の奴隷となり言われるがままに弟を殺す・・・
というストーリーはスレ違い?

844 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 20:50:17 ID:6DRXrrX4
なんで弟死んでしまうん…?

845 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 20:53:14 ID:oq/e60E+
>>843
ストライクゾーンど真ん中。

846 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 21:05:01 ID:R8Kco042
なかなかによきシチュだ
この際弟も調教から強制性転換して女幹部の奴隷娘に・・・・

847 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 21:14:18 ID:E/EnlwWO
弟をセックスで奴隷にする→悪堕ち
弟を殺す→ハード悪堕ち

もし特にこだわりがないのなら、万人受けする前者のほうが無難ではある
まあ、どっちでも好きに書いていいとおもうよ

848 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 21:23:11 ID:8sn1nN2F
姉が悪堕ちしたら
A:「お姉ちゃんをよくも!殺してやる!」
B:「お…俺も仲間にしてくださいハァハァ」

Aは悪堕ちフラグ、Bは死亡フラグ。
だからお前ら、悪堕ちしたけりゃ殺す気で抵抗しなけりゃならないんだぜ。
敵さん倒して正義の味方になっちゃったりしたらバッドエンドだ。

849 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 21:23:46 ID:7p/EdAep
後者のほうが
より悪って感じはするね

まあ俺的には弟より恋人だが

850 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 21:27:22 ID:wOAjQoW+
あー強制性転換悪堕ちされてー

851 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 22:51:54 ID:E/EnlwWO
前から思うんだが、このスレにTS悪堕ち好きがどれくらいいんの?
TSや悪堕ちでさえマニアック中のマニアジャンルなのに、
TS悪堕ちなんか……どう表現したら分からんよw
アニメ作品とかも全然無いだろうに

852 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 23:09:58 ID:7p/EdAep
TSと悪堕ちかあ…

それだったら、男体化と悪堕ちを選ぶな
(エスカフローネみたいに)

853 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 23:15:01 ID:owOfKGeC
男体化で悪堕ちってと
ちょっと古いけどランスのケッセルリンクの設定思い出すな

854 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/05(金) 23:27:05 ID:vP8t0OIq
TS悪堕ち良いよね〜

855 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 00:15:56 ID:bBlXXOqH
もう悪堕ちエロゲーは出ない……

856 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 00:19:01 ID:7hVy3CQy
TS悪堕ちしたいっす

857 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 00:24:31 ID:Q/HpHCnG
強制×TS×悪堕ち×淫魔(×連鎖)=めっちゃ好きやねん
悪墜ち×淫魔×連鎖=いいね!とてもいいね!

今日もムラムラ変態日和

858 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 01:25:09 ID:dSvd+pys
サキュバスになりたいですが何か。

男も女もサキュバスになればみんな幸せさ。

859 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 01:39:12 ID:N8MfCTJL
同じ悪堕ちでも催眠エロゲはOKらしいデスよ?

860 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 02:23:30 ID:JHjqsIXn
TS淫魔悪落ち・・
この間オリキャラのサキュバススレで見たぞ

861 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 11:39:24 ID:TkNKmEuE
>>860
ちよっと探してくる

862 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 12:31:33 ID:JHjqsIXn
詳しくは使い魔だたと思ったけど

863 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 18:03:32 ID:uvGiFYN4
男はインキュバスじゃ・・・
そんな名前のバンドあったなぁ。

864 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 20:02:00 ID:+DCQ0tHY
鳩山兄「弟よ、閣僚やめて民主に入らないか」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1244285768/

政界にも、悪堕ちの動きが…

865 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 20:07:58 ID:R92sRDC6
弟の嫁なら仮面ライダーで二回ほど操られていたな

866 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 21:07:18 ID:5b9H1Xj2
今回のしゅごキャラは初めてゲストだけじゃなくてしゅごキャラも堕ちてたけど
あんな小さいサイズでも興奮するもんだな

867 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 21:43:33 ID:bl3djhjO
しゅごキャラ!なかなかよかった

868 名前:178 性戯使徒アユミ:2009/06/06(土) 23:14:37 ID:5/Ds79l7
どうもこんばんはです。難産でしたがアユミの最終回が出来たので投下いたします


『性戯使徒アユミ〜琴・ショルーノフ&吟・ショルーノフ』後編

「ふぐぅ――っ!ふぅぅ―――っ!!」

夜のように真っ暗になった空。
互いの体を絡めあう肉人形と化した学生。
所々で蠢くぶよぶよの肉塊。

肉人形や触手が発する淫らな熱気で、もう秋になるにもかかわらず南国にいるかのような蒸し暑さ漂う学園の校庭。
その朝礼台の上で、使徒たちの手に堕ちた琴は鶴花と喬による容赦ない責めに晒されていた。
全裸に剥かれた体には容赦なく触手が纏わりつき、口、膣口、肛門は言うに及ばず尿道や臍には喬の臍触手、外耳や鼻腔
には鶴花の髪触手が潜り込み、今はさらに乳首の先から鶴花の髪触手がその細長い利点を生かしてずるずると侵入してきている。
目と耳すら触手で塞がれ、視覚と聴覚を失ったことにより琴の性感は普段よりさらに大きく増していた。
「琴さぁん…、これから人間同士のまぐわいでは決して得ることの出来ない快感を教えてあげますわ!」
鶴花の眼がギラリと赤く輝き、一本一本の髪の毛の先がしっかりと亀頭状に変化した髪触手が琴の乳首からどんどん奥へ
と進んでいっている。それは琴の細長い乳腺全てに深く潜り込み、ずりずりと抽送を開始していた。
「?!んぐぅぅ!!」
まるで両胸の奥に何千個もの性器が作り出されたような激しい快感に、琴は触手で縛り付けられた頭をがくがくと上下に振っていた。
顔に巻かれた触手の間から、汗と涙と涎が一緒くたになってボトボトと染み出し落ちてきている。正直、このままでは心
が壊れてしまう恐れがあった。
だが、もともと使徒たちはそんな事気にも留めていない。
「ふふふふ…!あちこちから垂れ流しっぱなし…。まるで壊れた蛇口ですわ」
「ほらほら、気持ちよすぎて喋ることもできないのかい?ひひひっ!」
どうせ使徒に成る時には今までの心なんてぶっ飛んで、人間の弱さを亡くした強靭な心を植え付けられるのだ。
むしろ人間の時の心なんて邪魔なものでしかない。とっとと壊してしまったほうがいい。
「喬さん、もっともっと激しくして琴さんの心を完全に壊してしまうのです。頭の中を空っぽにして、玉王様のお力をす
ぐに染みこませられるようにしてしまいましょう」
「オッケー先輩!」
自分たちの欲望を満たすという側面もあるのだろうが、鶴花と喬の責めはさらに増して琴を襲ってくる。あまりの激しさ
に当り一面に琴と鶴花たちの体液が飛び散って肉人形にかかっているくらいだ。
「あはっ!はっ!!いいですわ琴さん!触手の一本一本に、琴さんの肉が纏わりついてきますわ!」
「やっぱり、て、天使の体は最高だよぉ!ただの人間なんか比べ物にならない!」
そのあまりの激しさからか、次第に鶴花も喬もそれまでの邪悪さに満ちた表情から単に肉欲に溺れた牝の表情へと変わっ
ていき、琴の心を壊すという目的を忘れて単に琴の肉を貪るようになっていった。
「う……うぐうぅ……!」
そんな人知を超えた激しい責めに、琴のほうはもう小さい呻き声しか発することしかできなくなっていた。ただ、目元を
鶴花の触手で隠されているために壊れたのかどうかまでは確認できない。
「あぁ……、もう、辛抱できませんわ!」
それまで激しく琴を突いていた鶴花が、全身をがくがくと震わせ目元も虚ろになってきている。そろそろフィニッシュのようだ。
「ボ、ボクも!ボクももう出ちゃ……うぅ〜〜っ!!」
また、喬も鶴花と同じく昂ぶりが限界に達しようとしていた。

869 名前:178 性戯使徒アユミ:2009/06/06(土) 23:15:38 ID:5/Ds79l7

「うあっ!」
「あうぅ〜〜っ!!」
"ビュウウウゥゥッ!!"

そして肉欲に任せ一際深く琴の体に挿した瞬間、ついに耐え切れなくなった二人は夥しい量の精液を触手から迸らせた。
「むぐうぅぅっ!!」
喬の触手から出た精液はたちまち琴の子宮と直腸をいっぱいに満たし、臍からは収まりきらない精液がブシュッ!と吹き出してきた。
鶴花が琴に挿していた口からは触手と唇の間からごぼごぼと精液が湧き出し、耳の中までたぷたぷに満たされていった。
中でも、一本一本の乳腺の中まで侵入した髪触手はその一本一本から普通の成人男子が一回に出すのと同じくらいの量の
精液が注入され、胸の体積が一瞬膨張しただけでなく、乳首からまるで母乳のように真っ白な精液が噴出してくる。
「ぐぶっ…ぐふぅぅ!」
精液が気道に行ってしまったのか琴は激しくむせ、咳と共に鶴花の精液が口の間から垂れてきた。息が満足に出来ていな
いのか、触手の間から覗く顔色は真っ青になっている。
「うはぁ……。気持ちよかったですわ、琴さん…」
そんな琴を見て殺してはまずいと思ったのか、それとも散々射精して満足したのか鶴花は琴に挿していた触手を一本一本
ゆっくりと引き抜いていった。
ちなみに喬のほうはまだ出し足りないのか、自らの精液を潤滑油にしていまだにグチュグチュと音を立てながら琴の穴を味わっている。
「げぇっ…げほっ!げほっ……!」
それによりやっとまともに呼吸が出来るようになり、琴は口と喉に絡む鶴花の精液をえづきながら吐き出した。相当な量
を流し込まれたようで、吐き出した精液により琴の下に白い水溜りが出来てしまった。
「あらあら勿体無い。せっかく飲ませてあげたのに……あら?」
顔を真っ赤にしてむせている琴の顔を意地悪く覗き込んだ鶴花だったが、その顔を見て思わず目を丸くしてしまった。
触手に巻きつかれたことで所々が真っ赤に擦れ精液や粘液でべっとりと汚れているが、その目に宿る光はいまだに強い輝
きを放っていた。
とっくに堕ち、壊れていたと思っていた鶴花にとって、これは全く意外なことだった。
「なんですの、その目は……」
鶴花の態度がみるみる不機嫌になっていく。散々嬲り、散々犯し、魂まで汚しぬいたと思ったのに目の前の人間はいまだ
に確固たる自我を保ち続けている。
「不愉快ですわ……。あんなにぐちゃぐちゃにしましたのに、まだ心が残っているなんて……
どうやら、昔の仲間ということで無意識に手加減をしてしまったみたいですね……」
鶴花の髪触手が、まるで蛇のように一本一本ざわざわと蠢きだした。しかも今回はある程度束ねられて触手化しており、
一本の太さが相当なものになっている。
「覚悟なさい……。今度こそ滅茶苦茶に犯し尽くして、いっぱい精液を注ぎ込んでその体をパンパンのザーメン袋にして上げますわ。
そうすれば、クソ忌々しいその心も確実に壊れることでしょうよ……」
鶴花の触手が先端から粘液の糸を引きながら、再び琴の体の中に埋まろうと覆い被さってくる。だが琴はいまだにむせて
いる上に下半身を喬の触手に絡められているためにとても逃げだすことは出来ない。
(こ、このままじゃ殺されてしまいます……?!)
鶴花に明らかに自分に対する殺意を感じ、琴は背筋をゾワリと震わせた。
「あ〜あ、琴が下手に頑張るから先輩本気で怒っちゃったよ。
ま、悪いのは琴だからボクは知らないよ。正直、穴が無事なら琴なんかどうなっても構わないんだし。くくくっ」
琴の穴に抽送をしながら、喬は脅える琴にさらに絶望に落すような言葉を発した。見知った同級生が、先輩が、自分に対
して向けるとはとても思えない態度で接してくる。それが哀しくもあり恐ろしくもある。
「さあ、壊れてしまいなさいな!!」
鶴花が一際大きく叫び、その触手を琴に埋めようとした時、


870 名前:性戯使徒アユミ:2009/06/06(土) 23:16:37 ID:5/Ds79l7

『やめなさい先輩』

後ろから鶴花を静止する歩美の声が響き、その声にビクッと反応した鶴花はすんでの所で触手を止めた。
「な、なんで……歩美さん、あなた……っ?!」
邪魔されたことに憤慨して後ろを振り返った鶴花だが、歩美の姿を一目見て言葉を失った。
歩美の腹は先程よりもさらに大きく肥大し、体のあちこちに奇怪な紋様が浮かんできている。
が、それより何より歩美の体にまとう気配が先ほどとは段違いに黒く巨大になっている。それはまるであの玉王本人のもののようだ。
「あ、歩美さん……?」
「先輩、琴ちゃんを犯してもいいとは言ったけれど、琴ちゃんを殺してもいいとは言ってませんでしたよね?
あ、言い訳は聞きませんよ。玉王様の下僕である使徒の考えは、今の私には丸わかりなんですから」
歩美はお腹をぽんぽんと叩きながら鶴花をじろりと睨みつけた。その視線の寒々しさは、あの快活な歩美が見せるものとは思えない。
「要するに、私の中の玉王様のお力が大きくなったことで玉王様のお力が私に干渉してきているみたいなんです。
だから、どんなに誤魔化しても今の私には通じませんよ。さあ先輩、そこをどいてください」
「は、はい……っ!」
鶴花はまるで玉王に命令されたかのように、ぴんと背筋を立てて横に引っ込んでしまった。命の危機を脱した琴だったが、
自分に向って進んでくる歩美を見てまたその顔から血の気が引いていく。
「あ、歩美、さん……」
「ふふ…琴ちゃん見てみてぇ、この大きくなったお腹ぁ。もうすぐ、ここから玉王様が蘇られるんだよぉ…」
琴の前で大きく膨れ上がり、真っ赤な妊娠線が幾重にも張っている腹はグロテスク極まりない。が、歩美はそれをさも大
事そうに優しく擦っている。
「これから琴ちゃんの力を吸って、琴ちゃんも使徒に成らせてあげる。そうすれば、これからみんな玉王様の下でいつま
でもいつまでも気持ちよく暮らせることが出来るんだよ?とっても凄いことだと思わない?」
「そ、そんなの…全然凄く、ありません……。お願いです歩美さん、正気に……戻って…」
「………琴ちゃん…」
さっきから散々喬たちに犯されているというのに、まだ正気を保っている琴に正直歩美も驚いていた。琴よりよほど意思
が強いと思う鶴花ですら、そう間をおかずに自分たち使徒の発する淫気に呑み込まれ自ら堕ちていったというのに。
(となると…やっぱ決定的なダメージを与えなければいけないね)
それも、肉体ではなく心に直接与える強烈なものを。
「…ふぅん。まだそんなこと言うんだ。素直じゃないなぁ〜
吟ちゃんのほうは、もうとっくに受け入れているって言うのにさ」
「えっ……?ギン ちゃ……?!」
吟の名前を言われ、琴はビクリと反応した。『もうとっくに受け入れている』とはどういうことか。
いやその意味はもうわかっている。でも、それを認めたくはない。
「ふふっ、吟ちゃんの体ってとっても柔らかくって、生気も舌が溶けちゃうくらいおいしかったのよぉ。
だからもう吟ちゃんは……ほら琴ちゃん向こうを見てみなよ!」
いや、そんなもの見たくはない!
「ん?どうしたの?見たくないの?見ようよぉ!」
「いやぁぁ!そんなの見たくありません!やだやだぁ!見たくないぃ!!」
「ふん、わがまま言ってるんじゃないよ!よっこいしょ、っと!」
吟の姿を見ることを頑なに拒否し掌で顔を覆っていやいやする琴を、喬が琴を挿したまま腰に手を当て強引に持ち上げた。
そのまま喬は朝礼台の端まで進み、腕に触手を絡ませて強引に腕を開かせた。
「ほら見ちゃいなよ琴!大事な妹の生まれ変わった姿を!!」
見ちゃダメだ!すぐに目をつぶらなければ!と思い瞼を閉じようとした琴だったが、それより先に眼下の吟の姿が網膜の
中に飛び込んできてしまった。
「あぁ……ああ!!」


871 名前:性戯使徒アユミ:2009/06/06(土) 23:17:37 ID:5/Ds79l7
琴が目にした吟。それはもう琴が知っている吟ではなかった。
新たな使徒として生まれ成った性戯使徒・ギンは下半身を風子に押さえつけられ、立ったまま愛撫を受けていた。
「あぁっ!!風子ぉ!気持ちいい、気持ちいいよぉ!!」
雪のように光く輝いていた銀髪は他の使徒と同様真っ赤になり、背中から生えた黒い羽がぱたぱたと羽ばたいている。
半開きなった目には淫欲の光が宿り、股間に埋まっている風子の頭を両手でガッチリと掴んだその姿からは正気は感じられない。
いや、琴に見えるのはそれだけではない。吟の下半身を掴んでいる風子は時折口をもごもごと動かし、その都度吟はビク
ビクと腰を震わせて快感に戦慄いている。
それは明らかに風子が何かを頬張っているように見えた。それも、吟の体から生えたものを。
「んぐ……ふふ……。ぎんふぁん、ふぉんなひもひいいれすかぁ?」
『何か』を口に含んだままクスッと微笑んだ風子は、そのまま顔を吟の股間から離していった。
「?!」
琴はその時風子の口から出てきたものを見てギョッとした。そこに見えたものはピンク色をしたぬめぬめと輝く触手だった。
しかも、それは吟の膣口の中から伸びてきている。
「ああぁっ!!風子、それ気持ちいい!気持ちいいぃぃっ!!」
触手が唇で擦られる感触がよほどいいのか、吟は腰をガクガクと揺らし、今にも腰を抜かしそうに悶えている。やがて、
ちゅぽんと艶かしい音をたてて、優に40cmを超える長い触手が風子の口から出てきた。
「あははっ!吟さんの膣中から出てきた子宮触手、とぉっても綺麗でいやらしい〜〜〜」
そう、それは吟の肢体の奥の子宮口が変化して伸びてきた触手だった。どうやら使徒は体の器官の一部分が触手となって
顕現するようになっているらしく、他の使徒も全てどこかしらが人間を責める触手となっている。
「どうです吟さん。早くその触手で人間を食べたいでしょ?すっごく気持ちいいんですよ。触手で人間の生気を吸うのって」
「…うん。食べたい……。人間食べたぁい……。この触手で、たっぷりねっとり……、ああぁぁ―――っ!!」
人間の味を想像して感極まったのか、吟の子宮触手の先から勢いよく精液が噴き出し目の前にいた風子の顔にべっとりと降りかかった。
「うふふっ、さっきから私の口の中に何回も出しているのにまだ収まらないんですね。そんなに射精するの気持ちいいんですか?」
「うん……、しゃせぇきもちいぃ……。人間も食べたいけど…もっと出したい、ぶちまけたい!どくどくしたいぃ!」
すっかり射精の虜になったのか、血走った目を風子に向けた吟は子宮触手をぐにぐにと動かして、今出したばっかりの風
子の口に再び触手を突っ込んでしまった。
「あはぁっ!やっぱ風子の口いいよぉ!もっともっと私の触手舐めてぇ!お肉かみかみしてぇ!精液飲んでぇ!
うはあぁぁ〜〜〜、気持ちいい〜〜〜〜っ!!」
もはや以前の吟のイメージを全く思い起こさせないまで堕ちた吟は、琴に見られていることも気づかずに風子の口からも
たらされる悦楽に完全に虜になっていた。
「や…やだぁ……ギン、ちゃ……」
目の前でいる妹のあまりに無残な姿。しかも、その原因の一端が自分にある。
「ギ、ギンちゃん…ギンちゃん………」
自分でも抑え切れないほどの自己嫌悪が琴の心を蝕んでいく。正直、自分の肉体がどれほど責められるよりもこの光景を
見せ付けられるほうが琴には響いた。
「いや……ギンちゃ……ぃ  ゃ……」
琴の瞳から急速に光が失われていき、その頭はかくんと力なく垂れてしまった。歩美が俯いた琴の顔を覗き込むと、琴は
何も写さなくなった瞳を大きく見開き、『ギンちゃん、ギンちゃん』とか細い声でうわ言のように呟き続けていた。
「……琴ちゃん。琴ちゃん?」
歩美が話し掛けても琴は全く反応しない。何も見えていないし、何も聞こえてはいないようだ。
「…どうやら、心が壊れちゃったみたいだね」
こんなにもあっけなく壊れたのはむしろ拍子抜けではあるが、下手に抵抗されるよりはまだ都合がいい。
本来ならじっくりと身も心も嬲って心を屈服させ、琴自らが堕ちることを宣言させたかったのだが、そんな悠長に待つ時
間も今は惜しい。
なにしろ、この琴の力を吸ってしまえば待ちに待った玉王の復活が実現するのだから、気長に屈服させるより壊してでも
早く心を開かせたほうが手っ取り早い。


872 名前:性戯使徒アユミ:2009/06/06(土) 23:18:39 ID:5/Ds79l7
「うふふ。ではいよいよ、琴ちゃんの力いただきま〜〜す!」
歩美は琴の髪を掴んで強引に頭を持ち上げ、ぶつぶつと小声を発している半開きの口に自らの舌触手をつぷりと捻じ込んだ。
「……んっ…」
異物が入ってきた感触に琴が軽く眉をひそめるが、それ以上の抵抗らしい抵抗は見せず歩美の舌触手はずぶずぶと琴の喉
の奥に潜りこんでいっている。
「あぁ…、これでついに玉王様が蘇りなさるんだぁ……いひひひっ!」
「待ち遠しいですわ……。もうすぐ、あのご尊顔を再び見ることが出来るかと思うと……あぁ!」
いまだに琴を嬲っている喬は嬉しさからその突き入れるペースを加速させ、歩美の横にいる鶴花は辛抱し切れなかったの
か股間に指を這わせて手淫を始めている。
「じゃあ琴ちゃん、気持ちよすぎて狂っちゃうかもしれないけれど……、存分に狂ってね!!」
完全に舌触手を琴の中へ埋めた歩美は瞳を金色にギラリと輝かせると、舌触手が琴の体から何かを汲み出すかのようにぐ
びり、ぐびりと蠢きだした。
「うふふ!これで、これでついに玉王様が蘇られるのよ!!琴ちゃんの中にある天使の力、一滴残らず吸い取ることでね!
ああ、安心してね。吸い取った力の代わりに、たっぷりと玉王様の力をあげるから!
そうして、琴ちゃんも玉王様の下僕の性戯使徒に生まれ成らせてあげるよ!!」
嬉々とした表情で歩美は鼻を鳴らせて琴の体から力を吸い出していた。それに対し琴は、ろくな抵抗も見せず歩美の為すがままになっていた。
周りで見ている喬や鶴花の目から見ても、玉王復活はもう時間の問題だと思われていた。
しかし、そこで異変が生じた。
「?!」
愉しそうに舌触手を動かしていた歩美が、突然目を見開いて琴の顔を覗き込んだ。その顔には動揺の様子が見て取れる。
「ん…?!どうしたんだい歩美ぃ」
丁度歩美と挟むように琴を犯していた喬が、歩美の変化に気づいてそれとなく声をかけた。それに対する歩美は戸惑いを
隠せない様子だった。
「喬ちゃん……。なんでだろ。琴ちゃんの力が、吸い取れないの……」
「はぁ?!吸い取れない?何バカなことを言ってるんだ。歩美の舌触手で吸い取れないものなんて……っ!!」
そこまで言った時、喬の体がビクン!と大きく跳ねた。別に快楽を感じたからではない。その顔には、明らかに苦痛の色が浮かんでいる。
「あ……あぁ……」
「ど、どうしたの喬ちゃん?!」
喬の呻き声に驚いた歩美が顔を上げると、なんと喬と琴の繋がっている部分からぶすぶすと煙が上がっているではないか。
喬は急いで触手を琴から抜こうとしているが、それよりも煙の回りのほうが早い。
「あ、あつ……触手が、熱……あがぁ―――――っ!!」
とうとう喬は獣のような叫び声を上げて仰け反り、その拍子に臍触手がビンビンと跳ねて琴の体の中から飛び出てきた。
その先は高熱からか溶け崩れており、周りに肉が焦げる嫌なにおいを振りまいている。
「がぁぁ……っ!」
そのまま喬はひっくり返って倒れ、白目を剥いて失神してしまった。
「き、喬ちゃん!!」
突然のことにびっくりした歩美だが、その時自分の舌触手の粘膜も異様に熱を持ち始めていることに気づいた。
「ま、まずっ!」
歩美は慌てて琴から身を離し、舌触手を一気に引き抜いた。その先端のほうは高熱で白く変色し始めており、危機一髪だ
ったことがよくわかる。
「あつっ……。き、琴ちゃん!!なにをす……」
完全に自我を失っていたと思っていた琴の思わぬ抵抗に、歩美は驚きと同時に激しい怒りが込み上げてきて琴をギロッと
睨みつけ…、凍りついた。
「えっ……?琴ちゃん……?!」
そこには、つい今まで歩美と喬になすがままにされていた琴がゆらりと立ち上がっていた。
しかも、元々白かった肌が鮮やかな白銀色に輝き、意志の光を失っていた瞳は金色の輝きをたたえている。


873 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 23:19:37 ID:VtfQnVXr
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;  ほほう それでそれで?
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

874 名前:性戯使徒アユミ:2009/06/06(土) 23:19:38 ID:5/Ds79l7
その姿はどう考えても普通の琴では…、いや翔儀天使の琴ですらない。
「………」
琴が目の前にいる二人の使徒をジロリと睨みつけてきた。その圧倒的威圧感は、まるで玉王に睨まれた感じすらする。
「こ、この感じ……どこかで…」
歩美の足がかたかたと細かく震えてきている。自分は確かにこの力を知っている気がする。だが、思い出そうとすると頭
の奥がズキリと痛んで思考を妨害してくる。
「き、琴さん……。あなたは、あなたは何ですの!!」
その威圧感に耐えられなくなった鶴花が、髪触手を振りかざし一斉に琴目掛けて打ち放った。それは相手を捉えるための
動きではない。明らかに相手を突き殺すためのものだ。
"バチィン!"
だが、鶴花の髪触手は全て琴の目の前で虚しく弾かれてしまった。まるで琴の周りに見えない壁でもあるみたいだ。
「な?!」
驚く鶴花に、琴が手をスッとかざした。すると掌から目も眩むような光量の光球が放たれ、鶴花の鳩尾に吸い込まれていった。
「ぐはっ!!」
その光線に当った鶴花は苦悶の声を上げて朝礼台から吹き飛ばされ、乳繰り合ってる吟と風子のほうへと落ちていった。
下のほうでなにか派手な音が聞こえてきたが、今の歩美にそれを省みる余裕はない。
それだけ、目の前の琴が発する圧力に気を奪われていた。
「琴ちゃん、ううん違う……。あなたは……」
その時、上での異変を察して琴の後ろから龍華が飛び込んできた。鶴花を突き飛ばされたからなのかその顔は怒りで燃えている。
「琴、貴様ぁ!!」
龍華は鋭い爪を振りかざし琴の胸板を貫こうと勢いよく腕を突き出してきた。が、やはりその腕は琴には届かず直前でバ
チンと弾かれてしまった。
「クソッ!なんでこんな!!」
「…少し眠っていなさい」
冷たく言い放った琴の掌からまた眩い光球が放たれ、直撃を食らった龍華はそのまま肉人形の群れの中へ突っ込んでいき
何体かの肉人形を派手に吹っ飛ばして昏倒してしまった。
それを感情の無い目で追っていた琴の腕や腰に、不意にシュルシュルと巻きつくものがあった。
横を見ると勝ち誇った顔の圭が自らの乳触手を琴に絡ませている。
「フフフッ、油断大敵ですよ琴さん。このままその体中の穴に触手を突っ込んであげ…」
「ま、まって圭ちゃん!」
さっきの喬の顛末を知っている歩美があわてて圭に警告しようとしたが、既に手遅れだった。
琴に絡みついている圭の触手からたちまち煙が上がり、高熱により触手はドロドロと溶け出してきた。
「ひぎっ?!きゃあぁ―――っ!!」
刺すような熱の痛みにたまらず胸を抱えてのたうつ圭に琴からの攻撃が容赦なく加えられ、他の使徒と同じく圭も眼下に
吹き飛ばされてしまった。
理性のリミッタ―が外されて以前よりはるかに強力な力を出せるようになった性戯使徒たちをまるで相手にせずにあしら
う琴。その姿を歩美はわなわなと震えて見ていた。
「や、やっぱりあなたは……、いや、お前は!!」
その時、歩美の気配ががらりと変わった。瞳が琴と同じ金色に変わり、体から発する邪悪な気配が何倍にも増して高まっている。
それはまさに、玉王そのものといえるものだった。
「キング!貴様なのか!!」
「…そうです、玉王。これ以上あなたの好きなままにはさせません」
歩美=玉王にキングといわれた琴はそのことを否定せずに歩美に言い放った。
今の歩美が玉王に意識を乗っ取られているのと同様、琴も今は翔儀天使の力の源であるキングジェネラルに意識を奪われていた。
「ふん!普段は決して表に出てこない臆病者の貴様が出てくるとは、そんなに自分の持ち駒が俺に奪われるのが嫌だったのか?
所詮駒は駒だろうが」


875 名前:性戯使徒アユミ:2009/06/06(土) 23:20:38 ID:5/Ds79l7
歩美=玉王はここぞとばかりに琴=キングジェネラルを罵倒した。
同一の力を持つキングと玉王は、どちらも相手を直接倒すことが出来ない。そこでキングは玉王に自分の力を分けた人間
を差し向け、自分以上の力を玉王にぶつけることで玉王を押さえ込もうとしてきた。
だから玉王にしてみれば、ここでキングが自分の前に出てきたのは、最後に残ったキングの力の持ち主である琴を玉王に
奪われたくないためにへっぴり腰を上げてきたようにしか見えなかったのだ。
だが、そんな歩美へ向ける琴の目は相変わらず表情の感じられない怜悧なものだった。どうやら歩美の罵声など気にもめていないようだ。
「…何か勘違いしているみたいですね。あなたは決して琴の力を奪うことは出来ません」
「なに?!」
意外なことを口走り始めた琴に歩美は目を丸くした。決して力を奪えないとはどういうことだ?
「この琴の持つ『金』の力は決して外からのあなたの力に侵されない特性をもっています。つまり、琴を外部から汚して
使徒に堕とすことも琴の力を吸収してあなたが復活することも叶わないのです。
そして、琴が汚されそうになったときのみ私はこの世界に顕現することが出来る。あなたがこの子の体を狙った時点で、
あなたの敗北は決まっていたのです」
「な、なんだとぉっ?!」
とんでもない事実を突きつけられ、歩美は滑稽なほど狼狽した。いや、玉王がと言うべきだろうか。
玉王はぎりぎりと歯軋りをして悔しがっていた。目の前に見えていた肉体の復活が、決して叶わない夢だと知ったショッ
クは相当なものだったのだろう。
「ち、畜生…キングぅ……姑息な手を使いやがってぇ……。外からはそいつの力を吸う事は出来ねえだとぉ…。だったら!!」
その時、怒りと悔恨で真っ赤になっている歩美の目がギラリと光った。と、同時に歩美の膨らみきったお腹が急激にしぼみ、
下腹部から薄いもやのようなものが飛び出してきた。
「う……うはぁぁぁ……」
歩美は苦しそうに顔を歪めながら下腹からもやを吐き続け、完全にもやが出きったあとにドサリとその場に崩れ落ちてしまった。
そして、漂うもやは次第に人の形をとり、玉王本人へと姿を変えていっている。ただ、その体はあくまでももやだ。
歩美達天使の力を吸い続けてなんとかこの世界に顕現するまでにはなったが、やはり琴の力も奪わないと実体化までは至らないようだ。
そして、ある程度の形を取った玉王は、そのまま琴に向って猛スピードで突進していった。
「だったら琴の体を乗っ取ってやるうぅぅっ!!」
ある意味、これは無謀な行為と言える。琴の体の周りには、先ほどから使徒の攻撃を悉く退けてきた障壁があるから突進
するだけ無駄なのは普通に考えれば明らかだ。
だが今の玉王は怒りで頭に血が上り、そんな分別すら失っていた。
ところが、玉王が琴の体に触れた時、玉王は弾かれることはなくそのまますぅっと琴の体の中へ潜りこんでいけてしまった。
『ハハハハッ!!どうだキング!このままこいつの体の中から力を吸い取れば、俺は復活することが出来るぞ!!』
琴の体の中から玉王の勝利を確信した笑い声が聞こえてくる。確かに外部からの侵食ができないなら、内側から攻めるの
は道理に叶っている。
でもそれはキングも十分承知のはずだ。なら、なぜ簡単に玉王の侵入を許したのか。
「…ひっかかりましたね、玉王」
その解答をキングは口開いた。
「これであなたはもうこの体から逃げ出すことは出来ません。あなたは私の体の内に閉じ込められたのです」
『はぁ?!』
つまり、キングはわざと玉王を体内に受け入れ、その逃げ道を閉ざしたのだ。
だが、これだけでは単に玉王を閉じ込めただけにすぎない。そして、玉王と同じ力を持つキング自身では玉王を滅ぼすこ
とができないのも前述の通りだ。
『…お前はバカか?!こんなことをしてもお前が俺を倒せない以上、俺はゆっくりと中から琴を乗っ取ることが出来るんだぞ?!』
「ええ。私自身ではあなたを滅ぼすことは出来ない。あなたを滅ぼすことが出来るのは、私の力を受けた翔儀天使たちだけ」
『ああそうだ!だがお前の天使はこの琴を除きすべて俺の使徒として生まれ成っている!つまり、俺を滅ぼせるものはいない!!』
「いいえ、琴だけではありません……。目を覚ましなさい、歩美!」
琴が凛とした声で傍らに倒れている歩美に呼びかけ、その掌から放たれる白い光を浴びせ掛けた。


876 名前:性戯使徒アユミ:2009/06/06(土) 23:21:38 ID:5/Ds79l7
すると、完全に意識を失っていた歩美の指がピクリと動き、頭を抱えながら歩美がフラフラと立ち上がってきた。
「……あ、あれ……、私……」
起き上がってきた歩美の髪の色は次第に赤から昔どおりの黒髪に染まり、狂気と獣欲で緋色に輝いていた虹彩も元の茶色に戻っていた。
「私……確か…玉王……に…!」
起き抜けの時ようにうまく働かない頭がゆっくりと回り、歩美はここ数日自分がしてきた行いを次第に鮮明に思い出して
まずは羞恥で赤く染まり、次に絶望で真っ青になった。
「や、やだ……私、なんてこと……」
自らのしたことに脅え、後悔し、気を落すその姿は、ついさっきまで玉王を復活させることにこの上ない悦びを感じ、臨
月のように腹が膨らませていたことを全く想像させることのないものだった。
『あ、歩美!きさまキング!歩美に何をした!!』
「私はあなたと同じ力をもっているのですよ?あなたが天使を使徒に成らせることが出来るように、私も使徒を天使に成
らせることが出来るのは分かっていることでしょう?先ほどまでは歩美の体の中にはあなたがいたためにさすがに成らせ
ることは出来ませんでしたが、今の歩美なら天使に成らせるのは造作もないこと」
『?!』
そう言われてみれば、周りで気を失っている他の使徒たちも全て元の人間の姿に戻っている。玉王が直接力を吸わないと
使徒に成らすことが出来なかったのに、キングは光を放つだけで天使に成らすことが出来たのは、単純に今の玉王の力が
戻りきっていない差であろう。
『し、しまったぁぁっ!!』
「歩美!後悔するのは後にしなさい!今は、玉王を倒すことのみを考えるのです!」
その場にぺたりと蹲る歩美に聞こえてきた叱咤の声。その声に促された歩美が力なく顔を向けた先には、白く光り輝く琴
が自分のほうを向いて立っていた。
「え……琴ちゃ…?!いや、違う…この力…」
琴から発せられる力、玉王に体を乗っ取られていた時は玉王の力に邪魔されてはっきりと感じ取ることは出来なかったが
今の歩美にはかつて自分に天使の力を分け与えたキングジェネラルのものだということがはっきりと理解できる。
「歩美、仇敵玉王は今私の体の中に閉じ込めてあります。今のうちにあなたの力で、玉王を完全に滅するのです!」
『や、やめろ歩美!貴様に与えた至高の快楽、あれを再び味わいたくはないのか?!いま少し、いま少し待てばこいつの
体を乗っ取ることが出来る!そうすれば俺は完全に復活し、この世を淫乱と悦楽の園に変える事が出来るぞ!』
琴の体から相反する二つの声が聴こえて来る。かたや自分を諭す声。かたや自分を誘惑する声。
玉王の依代とされていた時の悦楽は、未だに記憶の中に鮮明に残っている。あの時歩美は確かに魂まで溶けそうな快感を
味わい、それに溺れていた。
でも、だからと言ってそれを望む…、ということは当然なかった。
「玉王……」
歩美の目に怒りの炎が燃えがって入る。自分が玉王の手先にされた事に対する屈辱もあるが、自分の手で仲間や学校をメ
チャクチャにさせたことに対する怒りのほうがさらに上回っていた。
「玉王!今度こそこの世界から完全に消滅させてやる!!」
歩美の怒りが炎となって歩美の体を覆い、久しく着けていなかった翔儀天使のコスチュームとなって顕現する。赤い天使
となった歩美は、そのまま拳をぎゅうぅっと力強く握り締め、琴へ向って突進していった。
『うわ、うわわっ!!やめろ歩美!やめろやめろやめろぉ!!』
退路を立たれた玉王は、琴の体の中からただただうろたえた悲鳴を上げることしか出来なかった。そして、そんな言葉に
従う歩美でもなかった。
「消え失せろおぉっ!玉王ぉぉっ!!」

"ドスン!"

歩美の燃える拳が琴の腹へと吸い込まれていき、強烈なインパクトと共に炎の幻影が琴の背中から飛びぬけ、その拍子で
琴の体から玉王の幽体も飛び出してきた。


877 名前:性戯使徒アユミ:2009/06/06(土) 23:22:38 ID:5/Ds79l7
『グオオオオオォォッ!!』
玉王の体は実体がないにも関わらずメラメラと燃え、次第に大気に拡散し始めていっている。その顔は苦痛に歪み、恨み
がましい目で歩美と琴を睨んでいる。
『お、おのれ歩美、おのれキング!!お、俺は俺は俺は俺は俺は俺はあああぁぁぁぁっっ!!!!!!』
断末魔の悲鳴を上げながら玉王の体はみるみるうちに薄くなり、やがて完全に消え失せてしまった。
「はあっ、はあっ……、こ、これで玉王は……」
「有難うございます歩美。これで今度こそ今回の玉王は完全に消えてなくなりました」
全身全霊の一撃を叩きつけへたりとしゃがみこむ歩美に、琴=キングがねぎらいの言葉を投げかける。
「ですが、いつかまた玉王は蘇ってきます。これは光である私の暗黒面として玉王が存在する以上、仕方のないことなのです。
ただ、それがまたすぐという訳ではありません。少なくとも、あなた方が生きているうちに玉王が体を取り戻すことはないでしょう。
そういう意味で、あなた方が対峙していた玉王は消え去りました」
「消えた……本当に、玉王が……」
つかれきった歩美の顔に、達成感から繰る爽やかな笑みが浮かんできている。
「ですが、この世界には……玉王以外の……脅威もたくさ…ん、ありま す」
これからも……強い意志 を失わ  ず に、世界のへい わを………」
ドサリ
「えっ?!うわっ琴ちゃん?!」
それまで饒舌に話していた琴がいきなり意識を失って自分に倒れ掛かってきたので、歩美は慌てて琴の体を受け止めた。
歩美の腕の中にもたれてきた琴の体は光ってはおらず、それまであった超然とした気配も感じられない。
「…ん、あ、歩美さん……?」
気がつき、うっすらと開いた瞳の色も元の濃いブルーに戻っていた。顕現する理由がなくなったキングは琴の体から抜け
ていってしまったようだ。
「歩美さん……あなた元に……?みんなは……、玉王は……?」
どうやら琴はキングに憑かれていた時の記憶は残っていないらしい。きょとんとした目で歩美のほうを見る琴を歩美はぎゅっと抱きしめた。
「終わったよ、琴ちゃん。みんな、みんな終わったんだよ……」
琴を抱きしめている歩美の目からは、本人も気づかないうちに涙が溢れていた。


☆エピローグ


その後、玉王が消滅したことによって肉人形と化した生徒たちも元に戻り、学園にも7人+1人の天使たちにも元の日常が戻ってきた。
もちろん天使たちに性戯使徒と成って仲間や学園の皆を陵辱した忌まわしい過去の記憶は残っているが、それも結局は自
分たちの心の弱さが招いたことと感じ、未熟さを恥じる一方で今後二度とこんなことがないようにと決意を新たにしていた。
しかし、歩美だけはそうはいかなかった。
皆の前では以前と変わらず快活に振る舞おうとしてはいるものの、やはり自分が大本となって仲間を使徒に堕とし、学園
全体を淫獄と化したという事実が歩美の心に暗い影を落としていた。
圭たちも、歩美が無理をしているのが分かってはいるのだが、下手な言葉は慰めになるどころか歩美の心の傷を深めるば
かりだと分かっているので、あえてそのことに言及はせず歩美自身の力で立ち直るのを待っている状況だった。
でも、それが三週間も続けばさすがに口を出さずに入られなくなる。
放課後、一人でとぼとぼと家路を進む歩美に、見かねた琴と吟が後ろから追いかけてきた。
「歩美さん、待ってください!」
「少しはこっちを向きなさいよ!無視するなっつぅの!!」
後ろから琴と吟の声が聞こえるが、歩美がその足を止めることはなかった。
琴と吟が自分を心配してくれていることは痛いほどわかる。自分がいつまでも腐っていることで、みんなに迷惑を掛けて
いることも自覚している。


878 名前:性戯使徒アユミ:2009/06/06(土) 23:23:38 ID:5/Ds79l7
はやく立ち直らなければならないというのは充分に理解している。のだが、自分が行ってしまった数々の淫行を思い出すと
どうしても鬱になってしまう。
「お願い…。お願いだから、もう少し私のことはほうっておいて……。必ず、必ず立ち直るから……」
「そんなこと言って、もう一ヶ月近くになるじゃないのさ!!」
明らかに怒った声で、追いついた吟が歩美の肩を掴んできた。そのショックで、歩美の体がビクン!と跳ねる。
「触らないで!!」
自分に触れると吟が穢れてしまうような錯覚を覚え、歩美は吟の手を叩いて除けようとした。が、それより前に琴の腕が
歩美の体を抱きしめてきた。
「歩美さん!お願いです、もう自分を責めるのはやめてください!見ているこっちまで辛くなってしまいます!」
「放して、放して!」
なんとか二人を振りほどこうともがく歩美を、琴と吟は放すまいと必死に抱きしめていた。
「あれは仕方がなかったのです!歩美さんが悪いわけではありません!」
「過ぎたことはもういいじゃない!時間が巻き戻ってなかったことになるはずがないんだから!」
「でも…でも私、皆にひどいことしたんだよ?!玉王のいいなりになってみんなを襲って……たくさんたくさん…エ、エ
ッチなことして、使徒にしちゃったんだよ?!」
「ですが歩美さんは玉王を倒して皆を助けたではありませんか!」
「!」
皆を助けた。その一言は荒みきった歩美の心にズキンと響いた。
「歩美さんが玉王を倒さなかったら、今でもみんな玉王の奴隷……いや、下手をするとこの町全てが玉王の手の中に落ち
ているかもしれません!
歩美さんは皆を助けたのです!これは紛れもない事実なのですから!」
「私が……みんなを、助けた……?」
この言葉は歩美にとってまさに救いだった。今までは自責で潰されそうになっていた心が、みんなを助けたという思いに
よって少しづつだが枷が外れていっているような感じを受ける。
「そ、そうなの、かな……」
歩美の顔に僅かだが笑みが戻っている。それはそれまで皆に見せていた無理矢理作った笑顔ではなく、歩美本来が持っていた笑みだ。
「んっ?ようやっと元の歩美のバカ顔に戻ってきたかしら?」
「ギンちゃん…こういうときに茶化してはいけませんよ……」
歩美の顔を覗き込んで意地悪く笑う吟とそれを嗜める琴。それを見ていると歩美の心のつかえも幾分和らいでくる感じがした。
「ごめんなさいね歩美さん。ギンちゃんが無作法なことを言って……」
「い、いいよ琴ちゃん…。吟ちゃんも私のことを思っていっているわけだし……」
「そういうことそういうこと。軽いジョークなの気にしない気にしない」
あくまで茶化した態度を崩さない吟だが、歩美を心配していてのものというのは歩美も理解しているので気にはしていない。
むしろ、そういう軽い態度を取ってくれることが歩美にとっては嬉しかった。
「歩美さん、先ほども言いましたがあれは仕方のないことだったのです。
過ぎたことを後悔せず、明日に向って歩いていきましょう」
「うん……、ありがとう琴ちゃん、吟ちゃん」
二人に向って改めて御礼を言った歩美の顔には、さっきまであった暗い影は薄れていた。まだ多少割り切れないところが
残っていそうだが、これなら日を重ねていけば完全に消え失せてしまうだろう。
「もう私、悔やんだりしない。忘れることはできないけど…、もう二度と、みんなをあんな目にあわせないようにがんばる」
「…それでこそ歩美さんですわ」
「やぁっとそこに気がついたか」
琴も吟も、歩美の決意を聞いてようやっと胸を撫で下ろした。
「じゃあね琴ちゃん吟ちゃん。また明日学校で!」
「えぇ。また明日……」


879 名前:性戯使徒アユミ:2009/06/06(土) 23:24:39 ID:5/Ds79l7
二人に向って深々と頭を下げた歩美は、そのままパタパタと走っていってしまった。琴と吟は歩美が見えなくなるまで、
その場で手を振っていた。
「……行ってしまいましたね、ギンちゃん……」
「うん……そうだ ね……」
歩美を見送っていた琴と吟だが、突然吟はふらりと体を崩し琴のほうへもたれかかってきた。その顔は真っ赤で、辛そう
に荒い息を吐いている。
「ん?ギンちゃんどうしました?」
「キ…キン姉……、わかっているくせ、にぃ……。今まで、歩美の前だからずっと我慢、してきたのよぉ……
は、はやくぅ……」
まるで何かを急かすように濡れた瞳で吟は琴を見つめている。それを眺める琴の表情は、先ほどまでと違い酷く淫靡に感じられた。
「うふふ、仕方がないですねぇギンちゃんはぁ……」
大きく開いた口から舌を伸ばしてせがむ吟に、琴はその顔をゆっくりと近づけていき、その唇を吟の唇へ重ねていった。
「んむっ?!」
その瞬間、吟の顔は幸せそうに蕩けうっとりとした目は虚空を彷徨い始めた。
「んっ、んっんんっ………」
吟の口の中で何かがもごもごと蠢き、その度に吟の表情が悦楽に歪む。明らかに道中ということを忘れ、吟は琴の為すが
ままにされており、暫くの間重ね合わせていた琴の唇が堪能しきったのか吟の唇から離れた。
「んふふふ……」
そして、ぷちゅりと唾液の糸を引いて離れた唇の間から飛び出てきたのは明らかに人間の長さとは思えない舌だった。
ぶよぶよとしたピンク色の舌は意思でもあるかのようにぐねぐねと蠢き、その先には蛭の口のような口吻がパクパクと息づいている。
その形状は紛れもなく、歩美が玉王の使徒に堕された時に変化した舌触手だった。
「……んぱぁっ」
完全に吟の口から飛び出た舌触手に、吟は名残惜しそうにピチャピチャと舌を這わせていた。その瞳からは光が失われて
おり、意思のない人形のようにしか見えない。
「…ふふ……。そうなんですよ歩美さん。あれは仕方がないことだったのです。
玉王様のお力に逆らえる人間など、いるはずがないんですから……」
不気味に微笑む琴の瞳と髪は、血のような真っ赤な色になっている。その姿は紛れもなく、性戯使徒のものであった。
『ぐふふふ…。経過は順調なようだな…』
琴の心の中から不気味な、それでいて絶対の支配力を持つ声が聞こえてきている。言うまでもなくその声の主は、約一ヶ
月前に歩美によって滅ぼされたはずの玉王のものだった。
あの時、確かに玉王は歩美の炎によって燃やし尽くされたはずだし、玉王自身も覚悟を決めていた。
しかし、玉王が気づいた時、非常に力は弱まってはいたものの玉王は琴の体の中に残されたままになっていた。
なぜなんだろうか?と玉王は疑問に思っていたが、ふとある決まりを玉王は思い出した。
それは、『歩の力を持つ天使では決して王に止めをさせない』ということ。それだからこそ、最初に歩美の力を吸って自
爆したときも完全に滅びはせず、逆に歩美の体を支配することが出来たのだ。
あまりにも古い決まりであり、おそらくキングジェネラルも失念していたのであろう。
結果、玉王はその後二週間かけ、他の天使にもキングにも気取られぬようにじっくりじっくりと琴の体内から堕としていき
その体を使徒に成らせることが出来た。
今の琴の胸には以前の歩美と同じく『玉』の印が浮かび上がっている。これこそ、体内に玉王を宿している証であり、琴
が玉王の忠実な下僕である性戯使徒に生まれ成った証拠であった。
『今度は以前のような失敗はせぬ……。誰にも気づかれぬよう、じわじわと天使どもを使徒に変えてくれるわ……
我が下僕、琴よ、お前に与えた力で今度こそ全ての天使を使徒に堕とし、俺の体を蘇らせるのだ。
さすればお前に、永遠に続く闇の快楽を与えてやる……』
「承知いたしました。玉王様……。フフフ…」
心に響く玉王の声に、使徒となった琴はこくりと頷いた。


880 名前:性戯使徒アユミ:2009/06/06(土) 23:25:52 ID:5/Ds79l7
「キ、キン姉ぇ……私、もう我慢できない……。欲しい、生気が欲しいよぉ…」
熱そうに服を捲り、はだけた胸から『全』の印を浮かび上がらせた吟は、薄笑いを浮かべながらスカートをたくし上げた。
そこから見えるびしょびしょに濡れた内股の間からは、ずるずると伸びた肉色の子宮触手が顔を覗かせている。
やがて、雪のような銀髪がうっすらと赤く染まっていき、吟もまた性戯使徒へと姿を変えてしまった。
「ふふっ、吟ちゃんもすっかり元に戻りましたね。とても悦ばしいことです。
じゃあ、帰りがけにちょっとつまみ食いでもしていきましょうか。でも吸い尽くすのはダメですよ。
まだまだ皆さんに気づかれるわけにはいきませんからね…」
「うん…うん!わかったから、わかったから早くぅ……」
子宮触手を切なそうに扱く吟の腕に手を回し、琴たちは裏道へと消えていった。
歩美達翔儀天使への終わったと思われていた淫の連鎖は、形を変えて再び始まろうとしていた…


性戯使徒アユミ 終



以上です。長い間ご愛読有難うございました
大方の予想通り『金将は成らないから』二次元エンドになりましたがご了承ください
もっとも、歩詰めによって決着はつかずまだまだ天使<=>使徒の連鎖は終わらないようですが
もう少し将棋の知識があれば、他の将棋ルールに則った話のふくらみが出来たかもしれません

それでは失礼します。また他作品で出会いましょう…

881 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 23:35:10 ID:jCKEm2CC
乙、長ぇ。

882 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 23:35:28 ID:p1prEAwq
初めてリアルタイムで投下に遭遇

>>880乙です。大変エロくて楽しませていただきました
敵のボスも味方も最後が毎回甘すぎて、決着いつまでもつかなそうに思えてきた
玉王さん詰め将棋苦手そうですねw

883 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 23:36:04 ID:QDCPx1fy
乙です

884 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 23:40:05 ID:Kiovhtfm
>>873
消えろカス

>>880
GJ


885 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/06(土) 23:42:19 ID:pNNtC5hD
はいはいGJGJ

886 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 00:26:09 ID:Fp2hlicA
>>880
完結お疲れさまですそして抜きましたGJ!またエンドレスに続くのですね……♪

歩→桂馬→飛車→香車→角行→銀(→金)。
矢印の方向に、丁度相性の良い相手がいるのですよね、これは。

887 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 00:29:07 ID:o7MkiUVh
>>880
GJ
長編お疲れ様でした

888 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 00:41:39 ID:dgqeu6t6
乙でしたー!
歩詰めなんてあるのか…知らなかった

キングも使徒を天使に成らせられると聞いて良からぬ妄想を働かせてしまったww

次回作も楽しみに待ってます

889 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 00:46:22 ID:msKedKlT
>>885
たのむから死んでくれ

890 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 01:11:54 ID:PKP1bMbM
相手すんなって
頼まれて死ぬやつなんていないだろ

891 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 01:54:40 ID:xcDe7afZ
長いけど面白かった。
これならGJを入れるに値するな。

892 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 10:23:32 ID:De0n3kUW
・はいはいGJGJの人
・これを荒らし扱いにする人
・それを見てスルーしろという人  ←今ココ
・それを受けてスルーしちゃだめだの人

----ここからだいこんをいつもすばやくきる----

893 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 16:04:53 ID:v1dk3IwV
>>890がああいういらんこと言うと、>>889が悪いことしたみたいになって>>885がウマーな感じになるんだよな

・それを受けてスルーしちゃだめだとは思わんがな

894 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 16:20:33 ID:FppBBMCf
>>868
完結乙でした
最後までエロくて良かったです
また次回作も期待してます

895 名前:名無し@ピンキー:2009/06/07(日) 17:21:18 ID:f3M62D46
GJでした
ストーリとしては
悪女戦隊 ルーラーズ−混沌−
的なのもいんでない?


896 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 17:24:02 ID:EeJDtrhV
力作乙でした また楽しみにしています

897 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 17:30:25 ID:9kwVC6xJ
GJ以外禁止な雰囲気だな・・・
いや別にいいけどさ

898 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 17:57:29 ID:/A422KMp
>>897
実際それが正しいと思うよ。素人が趣味で、ロハで書いてるもんにいちいち文句とか言う奴って、何様って思うもん。
完全な荒らしとかだったらともかく、スレの趣旨にはあってるわけだし、別に嫌なら反応しなきゃ済むんだし。

899 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 18:18:27 ID:34Ax/VYh
別にいいって言ってるじゃん
荒れるからやめろカス

900 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 18:19:57 ID:34Ax/VYh
上のは
>>897,898両者へのレスね

901 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 18:23:24 ID:msKedKlT
せっかくSS書いてもらったのに、叩くやつって神経がおかしいだろ
叩く資格があるやつはいっぱしのSS書いたやつだけだろ
そいつなら叩かれても多少は納得する

902 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 18:23:59 ID:CaSw+oi6
荒れるからやめろと言っといて、「カス」ですか

903 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 18:26:01 ID:34Ax/VYh
叩く資格(笑)

904 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 18:31:24 ID:msKedKlT
カスはすっこんでろボケ

905 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 18:37:59 ID:BuiyxPMw
いちいち叩く奴排斥しようとしなくても
煽りで凹むような奴は2chに投稿なんてしないから大丈夫だって
そういう反応はそいつを面白がらせてるだけだっていい加減解ってくれ

906 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 18:38:09 ID:/A422KMp
>>901
自分で書く人はあんまし批判とかしないよ。
1本書くのが意外に大変だって知ってるし、批判したらその分だけ自分に返って来るのを覚悟しなきゃならないから。

907 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 18:40:37 ID:34Ax/VYh
そう、何が何でも叩きたいアホはほっとけばいい
叩く資格(笑)なんてない、まぁどうせいつもの荒らしの相手大好きクンなんだろうけど

908 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 18:59:41 ID:jjtYCiHo
趣味に合わないのはさっさと読み飛ばすだけでわざわざ反応しようという気にもならないけどな

909 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 19:31:20 ID:y99M+ZA5
SS投下する人もこのスレの住人だから、最近変なの居着いてる事は把握して煽りは気にしないだろうけど
SS投下した人がこの煽りで心痛めないかを心配した人が、フォローいれるために荒らしに触ってしまうんだろうな
相手の心情はわからんからなぁ
思いやりの心がこの現状を作り出してるという皮肉

910 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 20:11:56 ID:eDebxGeL
最後えろくナカタ

911 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 21:07:03 ID:1SJFLr7x
>>865
ググって見た。結構シチュはいいのに残念な感じだったなあれは。

912 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 21:55:41 ID:zqQaOpki
とにかくすばらしい作品でした。
長い間ありがとうございました。

913 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/07(日) 23:59:35 ID:qo/qQDbM
>>880
すげー良かったです。GJ! 子宮から触手が伸びてるのがえろちくて好き。
完結まで書くわ将棋設定活用してるわでなんだかとても感服いたしました。

914 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 00:25:35 ID:OK4ZzkZx
仮にも作品を投下するんだから叩かれるのも覚悟してなきゃおかしいとは思うな

915 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 00:31:10 ID:93Nqh/1e
>>914
出てくんなボケ

916 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 00:47:08 ID:OK4ZzkZx
>>915
物書くならその覚悟は必要だろ。
そういうお前だって、色々な作品をどこかで叩いたりはしてるんじゃないか?

917 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 00:49:22 ID:YkMu0Iwr
もう久弥スレみたいにスパイラル状態になってんなw

918 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 01:00:59 ID:iQUn3QfW
このスレ、SS投稿の良し悪しで大分モメた事もあったな。
その頃の否定派が未だに粘着してたりして。

919 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 01:11:46 ID:a9XyQ8M/
このスレ的にブレイブストーリー新説ってありでしょうか?
カスミがオンバに憑依されたり、ワタルも同様に堕ちたりするようなのですが…


920 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 01:21:37 ID:93Nqh/1e
>>916
した覚えはないけどな
そういう言い方してるってことはお前はあるんだろうな

>>918
ありえる、なんかもう必死すぎて呆れるよな
どんだけ書き手潰したいんだっていう

921 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 01:47:15 ID:YEK03w4+
書き手差し置いて外野が騒ぎだしてどうすんだかね。

お前ら堕ち着けよ。

922 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 01:52:46 ID:wxFNebM1
>>919
自分は読んだことないのではっきり言えないが
wikiの情報を見る限り完全な憑依みたいなので
このスレの内容とはずれてるかな・・・
けどこういうのも好きっていう人はこのスレの中に結構いると思う

923 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 02:14:50 ID:OK4ZzkZx
>>920
した覚えがないとか言われると胡散臭さがさらに倍増するわ

924 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 02:18:46 ID:+BAovomM
書き手潰すってフレーズからしていつもの彼かな
そんな簡単に書き手潰れないからいい加減に自分の行きすぎてる擁護に気付けよ

925 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 02:40:48 ID:owa/OIg+
SSを叩かれる覚悟が必要なのは
書き手よりもお前らだろ

926 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 02:52:38 ID:93Nqh/1e
>>923
そうかい、勝手に妄想してりゃいいよ

>>924
自分へのレスだとしたらお前の言ってる奴は別人だな、叩き(最近多い)や批評家(最近少ないが)にうんざりしてるやつは少なくないってことだろう


とりあえず>>914みたいな叩きたがりは消えるべき。

927 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 03:03:34 ID:8rKl7bi7
>>924
そうやって認定して叩けばいいもんじゃない
このスレに投稿慣れしている書き手は耐性あるかもしれんが、
事情の分からない新人書き手にとってつらいだろ

次スレのテンプレに、「最近このスレはSS投下すると荒れますが、気にしないでください」
とか入れた方がいいんじゃない?マジな提案

928 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 03:16:03 ID:915qToP6
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  自演タイムスタートです
  ∠ニつ .じ' / 

929 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 08:28:17 ID:oQXtX1Bz
>>914
正直に「俺はお客様なんだから好きなだけ叩かせろ」
「俺様に逆らうな」

と真意を話したらどうだ?


もっとも何かを叩く以上、逆に自分の叩き自体が叩かれることをも覚悟すべきだ
「俺は叩くのが大好きだが叩かれるのは大嫌いなんだ」ってわけじゃないだろうな?

930 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 09:44:32 ID:CrTDhvdD
おまいら、荒らすにしろ叩くにしろ煽るにしろ釣られるにしろ諌めるにしろ
もっとエロエロしくやりなさい


そしたら俺が嬉しいから

931 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 10:54:39 ID:kh7tLu81
>>880
金には成りが無いと書いたものですが・・・
G.J.です。二歩の次は打ち歩詰めですか。お見事でした。

932 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 11:01:46 ID:a9XyQ8M/
>>922
ヒロインや主人公が敵対するようなレポがあり、こちらで聞いても良いものかと悩んだ末書き込んでしまいました
幸い全巻セットを安く購入できそうなので特攻してきます
ありがとうございました

933 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 15:40:24 ID:eQqI1wT0
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
  (6   (_ _)  |  |
   |/ ∴ ノ  3 l  !
   \_____/  自演タイムスタートです
  ∠ニつ .じ' / 

934 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 17:59:15 ID:5vWic7bB
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
   \_____/  自演タイムスタートです
  ∠ニつ .じ' / 

935 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 19:05:29 ID:OHfxrZwz
書き手としては次のうちどの反応が一番好ましい?

1.投げやりなGJ
2.嘘偽りに塗り固められた絶賛
3.多少厳しいことが書いてあっても本音の感想
4.無視

素人の投稿なんだから全員を満足させる作品なんてそう書けないと思うんだ
最近沸いてる書き手潰すな〜って人は2を強要している気がするんだがどうだろ

936 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 19:17:33 ID:dYCRFSin
5.ひたすら1を叩く(SSには一切触れない)
6.ひたすら5を叩く(SSには一切触れない)

937 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 19:22:02 ID:OHfxrZwz
>SSには一切触れない
その発想は無かったわwww

938 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 19:36:54 ID:h2Ubx45l
要するに>>935の言いたい事って

1.高評価や良かったという感想は100%が嘘に塗り固められたものである、何故なら
読者は良かったなどとは絶対に、全く思わないからである
2.読者の本音は絶対に全てがそのSSに対して不満しか持っていないため本音=批判である
3.読者はSSに対して好感を持っていないのでGJも投げやりなものしか出さない
4。よって読者は無視か嘘か叩きしか書かない=書けない




って事?
これこそ書き手つぶしじゃないか、>>935の1〜4の選択肢を読者に強要・強制するって事は
要するに投下されたSSに満足するのをゆるさずに叩きを強要してるんだろ
てかOHfxrZwz=>>287=lBFJLeuvだよな

>>287に加えておけば?

7.感想云々とは全く関係なく自慢話やいかに自分がSSを書きなれているか、技術論の話を始める

939 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 20:02:25 ID:OHfxrZwz
見当外れな解釈で噛み付かれた件
まぁ俺の文章力じゃそんなもんかw

じゃあさ、>>935の選択肢がこうだったらどれが選ばれると思う?
1.投げやりなGJ
2.嘘偽りに塗り固められた絶賛
3.多少厳しいことが書いてあっても本音の感想
4.無視
5.心からのGJ
俺は5が選ばれると思う。だから外した。こんなの訊くまでもない。

書き手に聞いてみたら知らない間に読者に強要したことになっていたが
要は嘘でもGJ言ったほうがいいのか、あえて苦言を呈したほうがいいのかってことが聞きたかった。
せっかく趣味・好みが共通してここにいるんだから、単にGJGJだけじゃなくて
おかしいところ・直したほうがいいところはちゃんと指摘してあげたい。
そうすれば書き手も伸びるし読者も良い作品が読めてお互いのためになると俺は思う。

最後に…
俺は>>287じゃないからw
あんなこと語るほど表現上の知識無いからw

940 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 20:12:30 ID:SqLxxp6Z
ごちゃごちゃ言わずにGJか乙ですって言ってりゃいいんだよ

941 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 20:14:47 ID:SF5lQBBY
はいはいGJGJ

942 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 20:16:22 ID:CrTDhvdD
ごちゃごちゃ言わずに…っ、もっとエ、エロエロに……あ、い、いやらしくっ!言えば…いいんだよ!

言ったわよ、こ、これでいいんでしょ?
スレを元に戻して!

943 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 21:05:55 ID:ZC2IP7bn
SS叩きとは何者かについて。
「調教や洗脳などで悪の奴隷になるヒロイン」スレでは当初より関連情報の交換やSSの投稿が歓迎され、行われてきた。
この話題設定はエロパロ板の趣旨に適ったものではあったものの、やや広範だったのも事実であり、つまり、「情報交換が目的」かつ「SSには興味がない」集合に属する少なくない人々にとって、SSとはうざい広告と同質のものでしかなかった。
彼らは、本来ならば別サイトに移住などするのが適切であろうが、「悪堕ち」ジャンルの狭さのため、何人かは「調教や洗脳などで悪の奴隷になるヒロイン」スレ以外の選択肢を見いだすことができず、その不満をSS叩きという形で発散せざるを得なかった。
この仮説は、SS叩きが最近急に出現したことから少数ではあるもののIDなどから判断して追従している者がいると見られること、
その攻撃がSSの水準に関わりなく、しかしSSのみに対し、ほぼ無差別に行われているらしいこと、
公正な批評とは言い難い煽りや難癖など悪意に基づいた言動だと明白なこと、などをある程度説明可能なものである。

944 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 21:09:10 ID:ZC2IP7bn
逆に、特定作者への粘着、批評家気取り、誰でもいいから嫌がらせがしたい、などの人間像は上記の点において不自然と言える。
そして、これにしたがうならば、スレッドの分離・移転は有力な解決策として考慮に値する。
このスレに限らず、荒らしがスルーされ、しかも消滅するというケースが歴史的に見て圧倒的に希であり、実際ここ数ヶ月で幾度となく「ループ」が繰り返されてきた以上、
より積極的かつ建設的な「解決策」が議論されることはさほど不当ではなく、これを提案したい。

945 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 21:12:33 ID:AsrUEM8/
具体的な解決案?完全に無視を決め込むんだよ
相手されなくなったら荒らす意味がなくなるから

946 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 21:14:17 ID:Ydqkqr7N
具体的な解決案とやらに君の言うところのSS叩きが従うわきゃ無かろうに

947 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 21:18:44 ID:ILJ6D6Cm
>>935
8.返答代わりのSS

職人とはその腕で語り合うもの!そのSSが自らの作品より素晴らしければ語らずとも敗北を悟ろう!
…まあ、このスレで投下したのは過去1回だけなわけだが。

948 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 21:25:57 ID:9SJ+qb2Y
あーもーわかったわかった。
文句ある奴は全員淫魔か性欲奴隷にして、
フタナリチンポをいやってほどしごいて犯してから、
ザーメン風呂に漬け込んどけばいいんだろ?

949 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 21:43:20 ID:yj8pwN2R
いいや、せっかくだから、俺はこの赤の扉を選ぶぜ!

というわけで小ネタ投下。

950 名前:フレッシュプリキュア 新幹部ノース誕生! の妄想:2009/06/08(月) 21:46:03 ID:yj8pwN2R
「あーあ、思った通りかぁ…」
ここは知念邸のリビング。
トリニティーのファンやラブたちの前では決してしないようなくつろいだ姿勢でソファーに寝そべったまま、ミユキはテレビのチャンネルをポチポチと切り替えていた。
トリニティーの活動と、ラブたちのコーチ役で忙しい日々の合間の、わずかな休日。おまけに両親も弟の大輔も出かけていて、家には彼女一人だ。
こんな休みは随分と久しぶり。本来なら年相応の娘らしくショッピングでもしたいところだが、マネージャーからは外出禁止、家でゆっくりと体を休めることを命じられている。
しかたなく、自分たちの出ている番組でもチェックしようとしたミユキが目にしたのは、緊急特番の文字と、暴れ回るモンスターの映像。
試しにチャンネルを切り替えてみても、映っているのはプリキュアの活躍の映像ばかりだった。
『モンスターの襲撃を何度も撃退してきたプリキュア、今回の出動では、4人目の新たなメンバーが確認されました。次第に厳しくなるモンスターの攻撃に、プリキュアも新たなパワーアップを果たしたものと思われます』
「ふーん…そういえば…」
ミユキはぶれた映像の中に映る少女たちの姿に、首をひねる。
「この子たち、どこかで見たことあるような…」
人間技とは思えない早さで動き回る少女たちは、どことなく彼女がダンスを教えている少女に似ているような気がした。
「でも、まさかね…」
テレビを消して、立ち上がる。
『知念ミユキよ…』
「だ、誰?」
ふっと明かりが消え、リビングが薄闇に包まれる。
『私は、お前に真実を伝えに来たものだ…』
暗がりから現れたのは、奇妙な衣装を身につけた初老の男だった。
「ちょっと、どこから入ってきたの? 警察を…あ、れ…」
ガチャン
取り出そうとした携帯を、ミユキは取り落としてしまった。それだけではなく、全身を襲う脱力感に、倒れるようにソファーに沈み込む。
「そう構えずともよい…お前に危害を加えるつもりはないのだから」
男の言葉が、砂漠に注がれた水のようにミユキの心の中に浸透していく。
「そう…それ、なら…」
虚ろな目で、男を見上げるミユキ。
「我が名はクライン…知念ミユキよ…お前にプリキュアの真実を教えてやろう」
「…プリキュア、の?」
『そう、彼女たちの正体…それは、お前が踊りを教えているあの3人だ』
「ラブちゃんたちが…?」
やっぱりそうか、と思うミユキの心は、同時に疑念を感じていた。
クラインと名乗るこの男は、なぜそのことを知っているのだ? そしてなぜ、自分にそのことを告げたのだろう?
そんなミユキの様子を感じとったらしく、クラインはわずかに眉をしかめた。
「フム、なかなかの心の強さを持っているな。それでこそ…」
クラインがミユキの額に指を当てる。
「あ…」
ミユキの瞳が虚ろさを増した。
『あれ…私、何を考えていたんだっけ…?』
頭の中は霧の中にいるように不透明で、ただ目の前の男の存在だけを強く感じる。
「お前はあのプリキュアたちの活躍をどう思っている?」
「ラブちゃんたち、の? …みんなを守るために戦って…とってもすばらしいことだと思う…」
「いいや、プリキュアはお前が思っているような正義の味方ではない」

951 名前:フレッシュプリキュア 新幹部ノース誕生! の妄想:2009/06/08(月) 21:48:16 ID:yj8pwN2R
「ちがう、の…?」
いつものミユキならば、はっきりと否定していたところだろう。けれど今の彼女は、ただクラインの言葉を受け入れるばかりだ。
「そう、彼女たちは偶然にもあのプリキュアの力を手に入れた。そして今や、ミユキ、お前たちをしのぐ人気を手にしている」
「それは…」
「お前達が努力し、手に入れてきた人気を、偶然に手に入れた力で奪っているのだ。ミユキよ、それを歯がゆく思いはしないか?」
「そんな、こと…」
「世間を見ろ…お前たちは今や忘れられつつある存在…プリキュアが全てを奪うのだ…あの娘たちが、何の努力もなく」
「そ、そんなの…いや…」
「そうだ…お前のコーチを受けながら…影であの娘たちは嗤っていたのだ…お前の時間を奪い、お前の人気を奪い、お前の全てを奪うのが、奴らの目的…」
「いや、いや!!」
ミユキが子どものように首を振る。目の前に突きつけられた事実。思考力を失った彼女の心は、ただ子どものようにそれを受け入れまいとするばかりだ。
「ならば、お前に力をやろう…」
「ちか、ら?」
「そうだ。プリキュアを上回る力…彼女たちを打ち倒し、人々に再びお前の存在を刻みつけるための力を…」
「プリキュアを、倒す…」
「その通りだ…選ばれた存在であるお前には、ラビリンスの祝福が待っている…完璧に管理された国家のもと、全ての国民がお前の魅力にひれ伏すのだ…」
「すべての…」
惚けたようなミユキの口元が、妖しげな笑みを浮かべる。
「そうよ…渡さない…何もかも…全部、取り戻してみせる…」
ミユキの目が、危険な光を浮かべた。今までの情熱を灯した光ではなく、どこまでも冷徹で、相手を見下した光を。
彼女はゆらりと立ち上がった。もう脱力感は感じない。かわりに胸を満たすのは、激しい憎しみと怒り。
「さあ、唱えるがよい…お前の心に浮かぶ、その言葉を…!」
クラインの言葉に、一つの言葉が心の底から浮かび上がる。
握った拳を胸の前で合わせ、ねじるように動かす。
「…スイッチ、オーバー!!」
ミユキの叫びとともに、知念邸は闇に包まれた…







「ミユキさん、一体どうして!?」
「フフフ…今の私はラビリンスの幹部、ノース…プリキュア、あなたたちを倒し、全ての人々を絶望の淵に叩き込んであげる…」
町を覆い尽くすほどのナキサケーベの大群に、人々はパニックに陥っていた。
それをなんとか撃退し、ナキサケーベの生み出される中心部にたどり着いた4人を待っていたもの。
それはラブたちの憧れであり、かつ師でもあったミユキの、変わり果てた姿だった。
これまでの戦いでぼろぼろになったプリキュアを冷たい目で見下ろす彼女は、東せつなことキュアパッションがラビリンスの幹部・イースだったころとよく似た衣装を身にまとっている。
違うのは、その全身から漂うオーラ。それを見るだけで、恐怖が心を支配してしまいそうになる。
「さあ、私の力にひれ伏しなさい!!」
ミユキが叫ぶ。
そして、プリキュア最大の敵との戦いが始まった。

952 名前:949:2009/06/08(月) 21:51:26 ID:yj8pwN2R
小ネタゆえこれにて勘弁。
イース様プリキュア転向決定に耐えられず書いた。後悔はしてる。
しっかし、これでホントにミユキが新幹部になったら笑っちゃうな。まあありえないだろうけど

953 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 21:57:01 ID:v6TQCAY+
つーか、『はいはいGJGJ』にツンデレを感じるもれは、書き手として勝ち組w



書いてないけどね

954 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 22:14:58 ID:8rKl7bi7
当時の荒れ模様を知っている俺にとって>>943は共感するところが多い
もし知らない人がいたら、>>1の過去ログを読むといい。
まさにそんな時期があった

955 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 22:20:34 ID:8rKl7bi7
>>952
リロードしてなくてすまんかった。
こんな時に投下してくれてありがとう
小ネタと言わず、ぜひ伸ばして書いてほしい。堕ちているところとか、堕ちた後の部分とか
あと、文の右側折り返しがちょっと読みづらい行があったけど、
もし専ブラ使っててプレビュー機能があったら、それを見ながらやるといい

956 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 22:57:26 ID:OK4ZzkZx
エロゲーの話題が出たら出たで、
謎の大量コピペを開始する人間もいるんだよな。

957 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 23:04:03 ID:b+5VKUJP
エロゲ(を含む年齢制限のある作品)はこの板で取り扱う趣旨からは外れるんだがな
正直自分もなんで外されてるのかわからんけど、
それを知らずにか、知ってて無視してるのかやたらと話題に出す人がここ多いよな
なんでなん?>>956

958 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 23:06:21 ID:VeNyMeG3
年齢制限のない作品を
年齢制限のある作品に
変える板か

959 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 23:07:58 ID:OK4ZzkZx
>>957
絶対数が少ないジャンルのスレだからじゃね?

960 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 23:10:00 ID:h12b2bBw
GJを入れるかスルーのみ許される、なんて板ルールも無いんだけどな。
何故か大荒れに荒れる不思議。

961 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 23:11:03 ID:tuoYrr/t
それは不思議でもなんでもない

962 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/08(月) 23:15:26 ID:b+5VKUJP
>>959
特別だから、って許されるのは板のルールに反さない範囲でのローカルルール策定までだけだと思うけどなぁ
>>956とかルール無視を特別だから大目に見ろ、と無茶を言ってるように見えるぞ
SSはこのスレを残して、一般作も年齢制限作品も全部扱えるようなスレを別の板に立てるのが良いと思うんだが

963 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 00:10:11 ID:5FhLltJi
どうしてはいはいGJGJをNGワードにしないのか理解に苦しむ

964 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 00:35:12 ID:FhmCS3a/
はいはい苦しんでろ

965 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 00:48:56 ID:yPQu00SQ
   / ̄ ̄ ̄\ __
  (         (っ )
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
   |ミ/ー◎-◎-.|  |
   |ミ/ー◎-◎-.|  !
   \_____/  Dieneタイムスタートです
  ∠ニつ .じ' / 

966 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 05:51:25 ID:7+DN7wSR
スレを分離すると「どっちも過疎っちゃうからいや!」とわがまま言う人達が出てくるからね
ぶっちゃけこのスレの勢いがあり過ぎるから、SS主体スレとエロゲースレを分けた方がいいと思う
マイナージャンルなはずなのに、一次シチュで常に1,2位を争う勢いだもん
しかもその勢いはSSと関係ない部分が多いし

967 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 06:08:51 ID:VhPXLXjo
それよりSS感想スレにして荒らしも反応する奴も隔離すればいい

968 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 08:42:26 ID:VizwuhVi
毎度おなじみスレ終盤での分割提案キタワァ
どうしても衰退させたいんだな

969 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 09:03:16 ID:7+DN7wSR
別に衰退させたいわけじゃない、むしろ逆だ
最近このスレが過熱気味なんじゃないかと言ってるだけ
専ブラ持ってるならこのスレの勢いを見てみろ
板全体では8位、一次シチュ限定なら1位だぞ
こんな過密スレでいろんな人達がいろんな話を出すから、そりゃスルーもできなければ荒れるわ
バトルファックスレも崩壊する前に、一次シチュトップの勢いだった
それを思い出すと凄く嫌になる

970 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 09:04:27 ID:e91iSNca
しかも傘下にJUNを抱えているしな

971 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 09:32:41 ID:5zYxwk/A
以下次スレが立つまで淫語・洗脳状態で議論な。

972 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 09:35:13 ID:Kmsp1iOy
>>943
このスレは当初はそもそもほぼ情報交換のみのスレだった
当然のごとく「板違いじゃねーか」という批判が付きまとったものの
「そんぐらい、いいじゃねーか」と居直りを押し通してきたのが
そもそもこのスレの成り立ちなんだよな

議論スレまでエロパロ板にたててしまったり
マナーぶっていても、いいじゃねーか根性はその節目節目で剥き出しになる

973 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 12:20:18 ID:i1+Q8sn2
つくづく
板の制約ってのが
一シチュを語るうえで
面倒なものになってる気がするな。

エロゲはエロゲ板、
同人は同人板、
漫画は一般とエロわけろ、
エロだけど、元々エロなやつはスレ違い、

とかやってると本当にキリがない。

やっぱ総合板がいるんじゃね?
総合スレとかでも板制約でスレ違いとか言われるしな。

974 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 12:24:19 ID:LmUobb5h
情報欲しい人はSSは別に無くて良いわけなんでしょ
なら半ばどころか完全に板違いのエロゲ話題を居直りでやらずとも
問題なく扱える他板に立てれば解決だろ

で、SS読みたい、投下したい人はここに留まれば勿論問題なし
正直ここ最近の投下ペースは結構なものだと思うし
情報話題でスレ維持なんて目論みは、見ての通り問題の方が大きくて利益なんて無いじゃん

どっちの話題も欲しいと言う人は当然どっちも見ればいい
スレ分割のどこにも問題無いと思うが

975 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 12:27:31 ID:LmUobb5h
>>973
それがここのルールなんだから仕方ない
嫌なら使うのやめるかルール改正をお願いするかのどっちかで
使いずらいからルール無視なんてのは大っぴらにやることじゃないだろう

976 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 12:44:36 ID:u5qsPlUR
お前らそれこそ議論板の議論スレで議論したらww

977 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 12:45:28 ID:mKnj9WMk
毎回毎回面白い様に歴史を繰り返すんだな
過去ログ読んでおいで、この後どうなるかも予想つくから

978 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 12:46:02 ID:e9XGDbAO
なんかスレ分割するべきとか、ルールは厳格に守るべきとか…
御託を並べてる奴の心のマンコをレイプしてやりたくなる。
ぐだらない事を抜かす奴はケツ穴堀り犯してNGすりゃ良いだけだろ。
精神が処女の奴が多すぎるのは気のせいか?

979 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 13:04:32 ID:BRxDNLzp
そうだよな。ここは昔からSS以外で回してたんだから、SS以外は禁止とかの横暴に従う必要は無いし
逆に、SSを書いてくれている人も追い出される必要も更に無いよ。

分割とかで追い出そう!なんてのは、スレの歴史からしたって無理。
そして、色々な要素、SS、エロゲ、CSゲーム、アニメ、漫画、エロ漫画
ラノベ、二次元ドリーム、将棋、オセロ、寄生生物、憑依、魔法・・・

色々あるからこそ衝突は仕方が無いし、中には活気が有るというだけの事で
構って貰いたいだけの荒らしも紛れ込むのも仕方が無い。
分割したって、構ってちゃんとかの根本的な改善にはならないよ
また何らかの難癖を付けて両方がまた細分化したりして過疎廃墟になるだけ。

980 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 13:04:48 ID:HcsWHVks
まだ議論してたの?
なぜ寄生スレみたいにのんびりできないの?

981 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 13:31:12 ID:7+DN7wSR
>>980
その名前をここで出すな
むこうに荒らしが移ったら迷惑だろ

>>979
言ってることは良いことだが、あげた例の中に変なのが混ざって説得力がない
それに別に追い出そうとかじゃない。
悪堕ち総合スレが一つあったほうが、いろいろ便利になると思わない?
このスレの荒れ度合を見たら、そう思わざるを得ない

982 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 13:35:15 ID:0+kK/1dw
お前らいい加減>>1の注意事項読めよ
荒らし、煽りは無視って書いてあるのに何平然と相手してるんだよ
議論スレでもないんだから議論ももちろん荒らし議論が必要ならそれ用のスレ立てろ
↑にあげたやつらが揃ってスレ違いなのをいい加減学べ
ついでにいうと板のローカルルールでも荒らし、煽りはスルー推奨されてる

次スレ
調教や洗脳などで悪の奴隷になるヒロインpart32
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1244521885/

983 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 13:55:33 ID:BRxDNLzp
>>982さん、乙かれ様。
ほら、あなたは使命をちゃんとやり終えたの。
もう頑張らなくて良いのよ?さあ、後は私達に任せて・・・

>>981
そうかな?オセロとか他のも前にネタとして上がったし、超能力や憑依・寄生も
専用スレへ誘導があったけど、スレで禁止はしなかった気が。

984 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 14:03:21 ID:7+DN7wSR
立場はどうであれ、この議論が次スレに移るとよくないからと思うから、
もう一回ちゃんと議論スレを立てようか?
本スレをこの状態にしておくのはよくない。
議論は全部議論スレへ誘導して

985 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 14:04:25 ID:NXJwsqES
>>943
なに、これ・・・・
長文であたかも本当のことだったように捏造されてる・・・・
もう人間的にアレね
終わってるわ

986 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 14:08:41 ID:wc90TTtP
1 名前: 名無しさん@ピンキー 投稿日: 04/01/06 17:22 ID:Dh/9PdQ9
調教や洗脳で悪の奴隷となるヒロイン達に激しく萌える心優しき同志が、
数少ない情報を共有して楽しんだり、まったりと過ごすスレッドです。
OVAやゲーム、漫画などの情報、SSの投稿も歓迎します。

 □前スレ
調教や洗脳で悪の奴隷になるヒロインの同人誌 part2
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1045287642/

 □前々スレ
調教や洗脳で悪の奴隷になるヒロインの同人誌
http://www2.bbspink.com/eroparo/kako/1010/10101/1010161683.html

 □注意事項
・ウザイ広告阻止のため、sage進行にご協力を。
・dat落ちは最終書き込み時間で決まるので、age保守しなくても大丈夫。
・「教えて」と聞く前にまずググル(http://www.google.co.jp/)。
・荒らし、煽り、広告は無視の方向で。
・うpろだの使いすぎには注意

987 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 14:12:26 ID:wc90TTtP
テンプレを見てのとおり、最初からSSを受け入れるスレだった


988 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 14:16:44 ID:NXJwsqES
あはははははははははははははは
貴方、中身ちゃんと見たの?
SSなんてタダのおまけだったのよ
タダのおまけが増長してこうなったの
こうなるくらいならSSなんて消えてしまえばいいのよ

989 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 14:24:02 ID:7+DN7wSR
>>987
このスレは最初は総合目的で作られた。
SS投下は一時期酷く叩かれ、スレ分裂案も出た。
当時悪堕ちスレは過疎っていたこともあって、実行に移らなかった。
ここら辺のいきさつは、>>1の過去ログを読めば分かる。
でも、悪堕ちが板トップクラスの過密スレになった今、そのメリットが無くなってる

990 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 14:39:49 ID:lLWHV/Gs
引用が恣意的すぎる。はっきりいって最初の>>1が厨で
2スレ目の最後に議論になったので、SSは3スレ目に建前として付け加えられたが
その後しばらくはSSというだけで攻撃される時代が続いた

●1スレ目
1 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:02/01/05 01:28 ID:QmhBSLBd
堕ちた後に元の仲間を堕とす尖兵になるのが理想


2 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:02/01/05 01:34 ID:5eRLnIxN
該当するのがありすぎてわかんない


3 名前:  投稿日:02/01/05 01:37 ID:FMaR12OU
で、何故に同人誌限定?

そういうネタはスキだけど

7 名前:1 投稿日:02/01/05 01:53 ID:WyrDFtTL
>>3
別に同人限定じゃないけれど
それだと類似スレがあるしそこで同人誌の情報でにくいから

>>5
そう言うスレ昔見たけどなんかすぐ無くなったぽい

991 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 14:40:28 ID:lLWHV/Gs
●2スレ目
1 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:03/02/15 14:40 ID:jb+NqUWL
まだ立っていないようなので、とりあえず立てますた。

前スレがDat落ちしてしまったので、保存されてる方は
お手数ですが随時テンプレを追加して下さい。


2 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:03/02/15 14:43 ID:jb+NqUWL
すいません。
スレタイに「同人誌」を入れたままにしてしまいましたが、
同人誌に限らず、ゲーム・ネット小説・映像その他全般に
ついて語ってください。

4 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:03/02/15 15:14 ID:Vv9dhGjs
>>2
エロ漫画小説板に類似スレがあるぞ
そっちに集約したら?
両方過疎化しそうなんだが

元々エロパロ板では板違いだろうし・・・

【服従】操りもの小説・漫画【洗脳】
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1044698237/

9 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:03/02/15 22:14 ID:EPNexhul
>>4
前スレの過去ログの流れから言ってこっちでやるのが妥当かと
俺は雰囲気的にもこちらのほうが好きだしね

両方過疎化の恐れがあるなら、こちらの存在を知りながら
ワザワザスレ立てした向こうの>>1が悪い

ただPart2にも同人誌と言う言葉を入れたのはマズー
読めば明白だけど同人誌限定の話題などは
初期の初期で終わってたしね。

992 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 14:51:24 ID:wc90TTtP
>>989
勢いって言っても、叩きと議論だけだしな
SSどうこうよりも先に議論スレでも立てれば

993 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 14:54:09 ID:vvh2OHxi
厨が立てたスレなんだから厨らしくやってりゃいいんだよ

994 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 15:09:33 ID:7+DN7wSR
>>992
分かった
http://babiru.bbspink.com/test/read.cgi/pinknanmin/1244527582/

でも、前回も確か議論スレ立ったのに、結局誰も使わずに落ちちゃったよね?
今回ももしそれスルーして、んで落ちた頃にまた議論勃発とかなったら嫌だな

995 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 15:11:30 ID:vvh2OHxi
ちゅー

996 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 15:12:19 ID:vvh2OHxi
ちゅーちゅーたこかいな

997 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 15:12:51 ID:VizwuhVi
>989
SSも情報共有も盛んになった結果トップクラス、という状況なら
2つに分割して専門店化する意味もあろうが、
いま過密化してるのは荒らしやお前や俺などが原因だろがw

998 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 15:14:13 ID:vvh2OHxi
お前だけだよ

999 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 15:17:47 ID:vvh2OHxi
ここの住人は朝鮮人みたいなのばっかだなぁ

1000 名前:名無しさん@ピンキー:2009/06/09(火) 15:17:52 ID:W9gVBowl
議論スレ(笑)
どうなるかはだいたい想像がつく

1001 名前:1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


エロパロに戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.35cFIX Converted.