2ちゃんねる ■エロパロに戻る■ 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 最新50  

【死んでも】ハーレムな小説を書くスレ【一緒】24P

1 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 01:44:44 ID:eyvDxtdc
オリジナル・二次創作を問わず、男一人対女複数をテーマにした物語を書くスレです。

基本的には複数プレイや、そこに持っていくまでの過程を中心にしたいですが、
二股三股等、とにかく「男一人が複数の女性と関係を持つ話」もOKとします。

ネット小説等に関する情報交換も行っています。

(・∀・)スキ(・∀・)スキ(・∀・)タイスキ
(・∀・)スキ ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(・∀・)スキ(´∀` )<ハーレムはいいぞ。語れ!
(・∀・)スキ(    ) \_____
(・∀・)スキ| | |  (・∀・)スキ
(・∀・)スキ(_(_) (・∀・)スキ
(・∀・)スキ(・∀・)スキ(・∀・)スキ

外部リンク集(保管庫付) ハーレム小説リンク集
ttp://marie.saiin.net/~mcharem/harem.htm
ハーレムスレ 補助掲示板
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/8110/

2 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 01:45:13 ID:eyvDxtdc
■過去スレ
23P ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1246531958/
22P ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1240981086/
21P ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1233320539/
20P ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1228905569/
19P ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1224733980/
18P ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1220153635/
17P ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1217516152/
16P ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1213850078/
15P ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1209293973/
14P ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1202283220/
13P ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1195743832/
12P ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1191647075/
11P ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1186857625/
10P ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1184196127/
09P ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1179674895/
08P ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1174204650/
07P ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1168178299/
06P ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1165242554/
05P ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1161192290/
04P ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1158184572/
03P ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1150256162/
02P ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1144805092/
01P ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1115014616/

■関連スレ
[エロゲー] ハーレムゲー、女性同時多数シチュスレPart12
http://qiufen.bbspink.com/test/read.cgi/hgame/1236653836/
[エロゲー] 【独占ハーレム】主人公がモテモテなエロゲ2重婚
http://qiufen.bbspink.com/test/read.cgi/hgame/1227702381/
[エロ漫画小説板] 主人公がモテモテな小説&漫画
ttp://set.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1015857415/

■誘導用(似て非なる属性)
嫉妬・三角関係・修羅場系総合SSスレ ウナギイヌ
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1233053779/
寝取り・寝取られ総合スレ12
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1251451121/
■ものすごい絶倫キャラが女を次々壊すエロパロ■2
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1209525712/
孕ませ/子作り/種付/妊娠/妊婦/出産/HR総合【12】
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1238695176/
【職人】MC・催眠系総合スレ その7【求む】
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1249907523/


3 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 01:52:42 ID:aQOF1HtX
>>1乙!

4 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 04:18:18 ID:Cr0y8rn6
>>1


5 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 06:58:52 ID:b1j/Bg5F
>>1乙です。

6 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 08:04:25 ID:hsUnoolK
>>1


7 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 12:26:03 ID:wQ3MKN5L
>>1様乙ですー
そういえば、スレタイが早々に決まってたことを忘れてたんだぜ

8 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 17:07:59 ID:9DDuDL6d
竹刀の枝毛はキケン。

9 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 18:04:01 ID:g3lZAsFw
百合キャラがいないハーレムなんか意味ないよ

10 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 18:19:12 ID:wZ+OcgHJ
前スレ>>1000
つ、続きを・・・!

11 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 18:50:00 ID:3dzCyl5h
前スレ>>988
とりあえず俺は超待ってた。
文体といい内容といいもろストライクです。

12 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 20:31:53 ID:8GROoHzL
何か日本刀欲しくなってきたわ


日本刀以外の刀剣類を美術品扱いされない日本はキチガイ

13 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 20:58:19 ID:M5Zjz6Nn
ナイフ見るのが好きなのに、これからの流れは厳しいな。
拳一つ分以下の刀身なんてせつねえ。

14 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 21:49:31 ID:M1eA9bKG
青龍刀とか、芸術品として見られてるような気がするんだが

15 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 21:55:05 ID:8GROoHzL
以前ヨーロッパでアンティークサーベル買ってきて、
刀剣登録しようと思ったら没収されて裁判やった事例があってな。

最高裁曰く
「日本刀以外は美術品じゃねーから、刃がついてたら没収な。なんとなく拡大解釈でそうするわ」

16 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/09(水) 22:19:06 ID:TtRZUtOP
>7
あれ考えたの、確か前々スレだったからな。

17 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 00:36:07 ID:wapOHThe
このスレタイで現世でもハーレムあの世でもハーレムが出来るわけですね。
正直、ちゃんと成仏できるんだろうか?


18 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 00:37:04 ID:2CCF7+Ry
仏様ハーレム?

19 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 01:06:45 ID:b6BqZ8zi
幽霊のおにゃのこに囲まれて眠れないハーレム

20 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 09:24:42 ID:wapOHThe
うん? 日本の場合男性の方が寿命短いからハーレムのおにゃのこ
たちよりも先にポックリ行く可能性の方が高いな。
ということは三途の川までの道中は一人でとぼとぼ歩いていくわけか。

21 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 10:32:21 ID:BYbz3Pio
>>20
後追い自殺するだろ。

22 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 12:01:45 ID:wapOHThe
>>21
するかなぁ?
ハーレム主が「自殺なんてすんナ」って逆に言いそうだよそんな雰囲気だと。

>>20では「とぼとぼ」と書いたが死んだら時間の概念なんて無くなるだろうし
案外川を渡る前に「此岸(しがん)」で皆が来るのを待っているかもしれんよ。
・・・・・待っている間に別の女に言い寄られたりして。


23 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 12:21:13 ID:no5kMNol
はっきりいえば主人は大きな器を持っても良いが
実際にやられると困る類いがハーレムにはあってな

自殺すんなって言っても後追いして欲しいし
主がレズ認めたってレズやらレズ娘は嫌だし
寝取られても気にしないって言っても寝取られは嫌だ

そこを読み違うと地雷踏む

24 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 12:30:30 ID:1xRS8a60
ここで発想の転換
主と一緒に死ぬか死なないかではなく
主のために死者蘇生法を研究し実践すればいいんだよ!!w

25 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 12:32:03 ID:no5kMNol
つかボウチュウ術極めて仙人になれば良い

26 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 12:47:02 ID:Uoi7yOFo
>>22
女たちが来るので川を渡らずのんびり待つ
→新たなる死者や渡し守、迎えにきた鬼娘をハーレムに加える
→現世のハーレム員が次々にやって来る

拡大するだけなので問題はないな。

27 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 14:39:53 ID:NBhlM8td
>>23
後追いはダメだろ

まあ>>22だな
一番最後にやってきた(死んだ)ハーレム員が「なんで増えてんの!?」って言う展開

28 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 17:09:19 ID:BYbz3Pio
渡らずに待つくらいなら、幽霊×人間でハーレムしてればいいじゃん。
ニューヨークの幻みたいに気合いがあれば触れる。

29 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 21:23:16 ID:2CCF7+Ry
腎虚をこじらせて死んだと思ったらハーレムメンバーの儀式で復活させられる主

30 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 21:37:33 ID:AeZ5alQO
>>28
ニューヨークの幻懐かしい。裸の銃を持つ男のジェリー・ザッカーだから
ギャグかと思ったらそんなことなくてアレ?と思ったあの日がよみがえる。

31 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 21:50:48 ID:N2opglNQ
結局モテルンジャーは投下されないに2万ペソ。


32 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 22:02:17 ID:wapOHThe
>>28>>30
俺の中ではあれは地味にいい映画だったと思ってるよ。
でも西洋の概念は知らないがあんまりこちら側に留まっていると成仏
しにくくなりそうなんだが大丈夫なのか?
まあ自分の子供とか孫が坊さんになるとかならいけそうだが・・・・。

>>29
復活させられた直後は精気が足りないんでおにゃのこ達とヤリまくって
充填するんですねわかりますん。

死ぬ時に一番困るパターンは事故死とかでいきなり死んで自分が死んだことに
気が付かないって時かな。
「あれ? なんでオレこんなとこに寝てるんだ?」って感じで。


33 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 22:31:14 ID:BYbz3Pio
>>32
触り方教えてくれた幽霊は成仏する気無さそうだったな。
地下鉄ライフを満喫してた。

34 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 22:33:00 ID:14ikgVBu
>>27
超メタ的視点で見ると、主人公が「絶対に戻らない」という前提のもと、
まだ生きるヒロインってなんなのだろう。

明日を生きるために別の男捜すのだろうか。

35 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 22:36:30 ID:173pBQEG
>>34
良い考え方をすれば、子供たちの人生を見届けるためかな

36 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/10(木) 22:43:42 ID:14ikgVBu
孕ませか。そういう理由があればまだ納得もするが。

37 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/11(金) 01:12:28 ID:GLQc8aIM
>>35
何かかっこいいな

38 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 09:38:53 ID:nAT2qNZX
ハーレムを業界風にいうと、
レムハー?
ムーレハ?

39 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 10:19:16 ID:Ca6CQIBm
>>35
主人公が亡くなった直後、ヒロイン達に子供が生まれた。
子供達の中で1人だけ男の子がいた。
ほどなくしてヒロイン達はその男の子が実は主人公が転生した姿だと知るのであった。
                                              つづく

40 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 10:45:34 ID:yR+LnHYj
>>39
お母さんはどうすんだよ。

41 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 12:07:42 ID:cwy8CBvf
>>39
転生って割と地雷原だけどなー

42 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 15:10:53 ID:9BU3sMdt
お父さん回想ネタとかどうかな?「主人死亡系ハーレム」
彼岸やお盆に集まる妻達と異母兄弟姉妹
そして誰かが母達に昔話を聞くところで始まって…
(●年前)本編開始 という形式。

43 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 15:14:35 ID:WnSCDPxK
それだけおいしい状況で「今」を妄想できない(ないし主の変更が必須)なのは
ここには合わない…までは言わんが難しいんじゃないかな

44 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 15:48:22 ID:V6quVfu2
ハーレム主が70くらいで逝ったことにすれば
その十年後、ハーレム要員は70〜90才くらいで
孫や曾孫に話すって形にすれば全く問題ないんじゃないか?

45 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 15:51:01 ID:ICyrlt2X
惚れ症なハーフエルフの面々はは主人公が老死した後どうするのだろうか
まぁそれが描かれることはないんだろうけど

46 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 15:51:08 ID:PbzNqinK
その孫がやたら魅力的だったらどーすんだ

47 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 16:32:36 ID:yR+LnHYj
>>45
何故わざわざハーフエルフ?

48 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 16:38:50 ID:WYtaqkkO
ハーレム長編に「惚れ症のハーフエルフさん」という作品があってだな

49 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 16:47:11 ID:ICyrlt2X
>>48
代わりに答えてくれてありがとう

>>47
知らないなら一度読んでみるといい
このスレに来る奴の大抵は好きなはずだw

そして作品名間違えてすいませんでした作者様

50 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 16:58:31 ID:Ca6CQIBm
このごろはそれよりもファンタジー俺の方が面白くて困る。

51 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 17:17:38 ID:ZvSc1LoI
「惚れ症のハーフエルフさん」はココデえらく評価されてるが読んでみて納得がいったものだ。
NG的なものがあるとすればヒロインの一人が悪役に唇奪われたのが一回と、
風呂場でヒロインたちの裸をほかの男達に見られるぐらいか?
ささいなものだが、気にする人はするかもしれないから書いてみた。

52 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 17:24:03 ID:vhXN52rE
本当に素晴らしいハーレムだよアレは

53 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 17:34:57 ID:1KmAb034
ノクターンノベルズの『メッポラ』がいい感じにハーレムしてる
展開遅めの割に本番描写少ないのが微妙だけど……

54 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 17:39:50 ID:BTOlPhnk
>>51
ズーレーは?

55 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 18:02:50 ID:To0sO5yF
>>45
ヒロインの一人は、主人公の生きた証を愛し続ける母になってしまえばいい、と言い切ってたな

エルフに限らず異種族ものとか人外もので寿命が違う場合のハーレムは、
主人が先に逝ってしまった後がつらそうだが、
あの考え方は悪くないと思った

56 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 18:05:48 ID:ZvSc1LoI
>>54
レズなキャラはいなかったと思う。
ハーレムだけに女性同士の絡みはあったけど大概後から主人公が加わってたはず。
正直、保障できるほど全部覚えてない。
なんせ、長いからねぇ。全部読むのに三日ぐらいかかったよ。

あ、主人公が他のヒロインやってて手が空かないからアイテム使って女性同士で。ってのがあった気がする。
やっぱりうろ覚えなんで保障は出来ない。すまない。

57 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 18:05:50 ID:To0sO5yF
>>54
真性レズはいない。プレイ中に他のメンバーを愛撫とかはある

あと人によってNG的になり得るものがあるとすれば、「一人が人妻」くらいかな
旦那が10年以上前に失踪してるんで、比較的寝取りっぽくはないが

58 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 18:06:07 ID:yR+LnHYj
女の子が先に死んじゃったら……補充すれば良いか。

59 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 18:21:07 ID:BTOlPhnk
>>56
>あ、主人公が他のヒロインやってて手が空かないからアイテム使って女性同士で。ってのがあった気がする。

ありがとう。
個人的にそっちの方がきついんだ。

60 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 18:28:17 ID:To0sO5yF
張り型とかそういうのは出てこなかった気がするよ

61 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 18:32:30 ID:BTOlPhnk
いや、自分語りしても仕方ないんだけど、レズキスが一番許せなくて、
二番目が「主が手が空いてない」って名目でレズられることなんさ。
それに「途中介入でレズから複数プレイに」ってのも、何かお前ら序盤に主がいない段階で何やってんだって気分になるし。

理想がヌルセンの教え子ハーレムプレイだからなぁ。

ちら裏すまんさ。

62 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 18:38:15 ID:ZvSc1LoI
>>59
ごめんごめん。思い出した思い出した。
アイテムじゃなくて魔法によるふたなりだった。

ハーレムメンバーじゃなくてある里に寄ったときに里には女性しかいなくて
その里の女性丸ごと相手にしなきゃいけなくなって主人公の体力が尽きた後に
ハーレムの女性がひとり魔法でちんこ生やして残りを相手したんだった。
主人公のを再現したらしい。
探したら第一部の30話4ページ目だった。
後のハーレムメンバーはそれの相手になってないからその点は大丈夫。

63 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 18:54:00 ID:nAT2qNZX
読まなくて正解だったな。
みなさんありがとう。

64 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 19:10:08 ID:yR+LnHYj
ハーレム内での百合は寝盗られ。

65 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 20:02:34 ID:mrR3b4SE
惚れ症のハーフエルフさんって前にtxtでどっかに置いとくーって奴だったよね?
めんどくさくてスルーしてたけど評判いいね。
面白そうだし一度探して読んでみるわ

66 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 21:48:05 ID:/0XIYSo6
たまたま絶倫スレを見ていたら、ねぐらなおの漫画を思い出した。
タイトルは忘れたが、父の経営する女子高に入学する羽目になった一人の少年のお話。
なお、普通にズボンはいてたよ。

67 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/12(土) 22:56:58 ID:aJU/O+ad
>>53
『メッポラ!』は微妙な誤字があるんだよな…
テペストリアンデッキとかシェチューションとか

68 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 00:30:39 ID:cH4MZBiR
『メッポラ!』の紹介文に堂々と
フ リ ー セ ッ ク ス 
って書いてあるが、このスレとしては本当に大丈夫なのか?

69 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 00:50:13 ID:pUJTf85c
>>68
んー、主人公と関係してからは他の男とやってる描写はないね。
でもそれ以前はビッチ。ほぼ調教済み。処女率0%。そこらへんが気になる人は気になるでしょう。

70 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 01:16:48 ID:mPlYTUXk
>>44
ハーレム主だった首長が死んでその子が後継者となる場合、
実母以外の父の妻妾たちは、その後継者の妻妾になる、という
風習が、キョウドとか昔の北方民族にはあってだな。

71 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 01:19:21 ID:F+HA55Za
>>69
ヒロインがビッチじゃなくなるほど主人公が魅力的なのかな?
その辺がきちんと書かれているなら良いけど、そうでないなら、あまり面白そうに思えないな

72 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 02:05:44 ID:4x/XHhav
メッポラ紹介した当人だけど、非処女であることは忘れてた、すまんw
それにハーレム要員の中にレズがいるので、そこらへんも注意

いい感じに、と言ったけど、あまりいい感じでもないね……
主人公至上主義っぽいとこが好きなんだけど

73 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 02:07:49 ID:GgI/N9zc
非は構わんがレズは無理だw

報告乙んです

74 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 02:09:21 ID:FuvQfWI5
>>72
情報ありがとう、読む前に回避できたよ。
ビッチな娘が一途になるスレの住人でもあるんでビッチは気にならないが
もう1つの方はな。


75 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 02:11:20 ID:F+HA55Za
>>72
フリーセックス(ビッチ)と主人公至上主義が繋がらない。
作中でそのギャップを埋められてるのなら良いんだけど…
何のイベントもなく、いきなり主人公一筋ですって言われても説得力がない

76 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 02:57:01 ID:CKc9KOsc
主人公とセックスの相性が良すぎて、
一発やったらメロメロになる

とかだとめちゃ好みなんだが

77 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 03:49:42 ID:FuvQfWI5
>>76
それで主人公一筋になってハーレムとかならOKなんだがな。


78 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 08:31:00 ID:MFnfZJ0t
>>75
フリーセックスだけど、その中で強い男を見つけ仕え従うことが女にとって名誉なことで、
男は女を増やして群れを大きくすることが強い男の証明というのがヒロインの部族の文化

79 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 09:31:46 ID:oY2yAiDd
へぇ〜

80 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 10:04:21 ID:RS1hdpLe
>>78
その文化は、寝取り寝取られの頻発する嫌な文化だな。

81 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 11:03:08 ID:TKxGKBdT
そういう中でハーレムを築く事に意味があるのさ

82 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 11:36:22 ID:NVk+btPR
わかるわかる
まあこればっかりは趣味だね

83 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 12:22:56 ID:F+HA55Za
>>78
レスは有難いんだけど…
相変わらず主人公の立ち位置が分からない。
主人公至上主義=主人公無双なのかな?
こういう設定だと、主人公の強さや器の大きさがきちんと、描かれていないと
なぜ主人公がヒロインたちに好かれているのか理解できない作品になりそう。

84 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 14:11:21 ID:MFnfZJ0t
>>83
俺の主観では、主人公は性癖を見抜くことに長けたややSっ気の強いベッドヤクザかな
女の求める物を埋めることでハーレム拡大している印象を受けた

85 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 15:00:24 ID:1Ym56hYf
>>78
群を作る動物と似たような価値観か、良いな。

86 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 16:11:20 ID:eOiB+sKU
>>62
そのシーンでハーレムメンバーの一人が
「精液の味も主人公と同じ」
とかぬかしたところで完全に萎えて切った
チンコが同じなら誰の精液でも舐められるのかよってな

あと露出嗜好に傾倒気味なのは好き嫌いが分かれると思う
自分はきつかったんで

87 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 16:34:28 ID:2IVWXWXe
>>86
いい加減、脇役の覗きをオチに使うのはお腹いっぱいって感じ
特に最近は脇役(ベッカー)の覗き→ボコられオチ→懲りずに覗き→ボコられオチが続いて、苦痛になってきた

88 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 16:44:42 ID:ElWaFAmB
エロとは難しいものよのう。
ある者の趣向に合うものは誰かの趣向に合わず、
またある者の趣向に合わぬものが誰かの趣向だったりする。

89 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 16:47:01 ID:ElWaFAmB
>>88

Σ(゚Д゚)
趣向じゃねえ嗜好だッ   orz

90 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 17:00:32 ID:RS1hdpLe
>>81

仮に、主人公が絶倫で屈強な英雄であっても、

・夜にハーレムの女とセックスしようとしたら、あそこから自分の身に覚えのないザーメンが。
「ああ、それは昼間にわたしをおまえから奪い取ろうと挑んできた男の汁だ。
もちろん、おまえの足元にも及ばなかったので、お帰り願ったがな。」
おまえは俺の女だ、もうほかの男と寝るなとかハーレム主が咎めると、
「それは了承できん。
自分のハーレムを大きくしようとわたしを求める男の意気込みは買ってやらんといかんのだ。
おまえのときがそうであったように、な。」

・子供が出来ても、
「あなたの子供よ、……たぶん。
あの頃は何人もの人が私を求めてきて、私は毎日違う男の人に抱かれまくってたから、ちょっと怪しいけど。
でも、父親が誰であっても私の子供であることにはかわりないわ。」
私の子供ってことは、あなたの子供だよね?

みたいな毎日が待っていると思われる。


俺はそういうの苦手だなぁ。

91 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 17:16:15 ID:K1cWXDpQ
その辺はつぶせる穴なので作者しだいじゃないの
そこまで鉄壁の防御陣を敷く人も少ないと思うが

92 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 17:23:27 ID:RS1hdpLe
だから、ハーレムにフリーセックスなんて設定を持ち出す作者が、こういう展開を潰すとも考えにくいんだけど。
鉄壁の防御じゃなくて、見え見えの罠が予見されるだけ。

93 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 17:28:38 ID:5RG26vx5
まぁ自然界のハーレムってフリーセックスだからな。
恋愛感情はそこに介在しないし。

ここには合わんかもな。

94 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 17:37:50 ID:K1cWXDpQ
>>92
その手の系統全部苦手って書いてるように見えたから作者しだいといっただけだぜ

95 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 17:58:28 ID:1Ym56hYf
>>93
チンパンジーとかは優しいヘタレが結構もてたりするから、一位に隠れてヤってたりすんだよな。

96 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 19:09:16 ID:1fTcebJl
惚れ症のハーフエルフさん第一部で満足してしまって続きがあること忘れてたw
凄い読み応えあるなエロいし

97 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 19:11:30 ID:OTkMfUbU
この惚れ症の〜って以前も延々とここで話題にして
それが切欠で荒れたんだけど
もう覚えてないんだろうなぁ

98 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 21:16:38 ID:RS1hdpLe
住民が入れ代わってるんじゃないの?

99 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 23:29:00 ID:FuvQfWI5
まあ「惚れ症」談義はここまでにしておかないと収拾が付かないよ。

昨日嫁が借りてきた『海の上のピアニスト』をちらりと見ていて乗り込んでくる
お客の中からハーレムが何故か出来ていきそのまま船の上で暮らすハーレム主
というのを妄想した。



100 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 00:12:32 ID:4oW514p3


101 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 02:14:52 ID:8UgvYkiM
空気嫁

102 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 07:05:42 ID:7vH467Fo
オランダ妻

103 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 08:03:38 ID:Lxf5TwGt
空気嫁
空気ハーレム
大気ハーレム
AIRハーレム

難しいなぁ……

104 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 08:06:26 ID:9QLfzh7V
金星の大気とか太陽の大気とかそういうののハーレムですか

105 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 08:33:21 ID:lFpJKhxt
>>103
窒素、酸素、二酸化炭素ほかのハーレムですな。

106 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 09:12:49 ID:R2W2DmZR
窒素たん「ほら、あなたの大好きなおっぱいですよ〜」
主「むぐぐ・・・(やわらかい、でもい、息が・・・・・・」
酸素たん「た、大変! ご主人様、今人工呼吸いたしますからね!!」

こうですねわかります。

107 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 12:54:45 ID:8UgvYkiM
宇宙ハーレムだな

地球が主人公
地球「あぁ…太陽たんの中あったかいなりぃ…」
太陽「私の黒点グチャグチャにしてー!!」

108 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 12:59:54 ID:QHfaosH+
>>107
月は、地球の妹か娘。

109 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 13:01:57 ID:Jnm8vW8q
ここってさ雑談スレになってるよな。前からだけど


110 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 14:36:44 ID:JrRGlzzJ
雑談の中からネタが生まれるんだよ。
なかなか生まれるような話してないけど。

111 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 15:02:33 ID:QHfaosH+
ネタよネタよ生まれておいで

112 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 16:53:15 ID:Jz6l7c83
空気ハーレムか……。
ネタとして真面目に考えるなら、

1.当たり前過ぎて普段全く意識していないが「あれ?よく考えたら俺ハーレム主じゃね?」的なハーレム。

2.ハーレム設定が空気。
「世界が崩壊しかかってるのに、ハーレムどころじゃねぇぜ!」

うーん、どっちも人気出なさそうなw

113 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 16:59:04 ID:9L/SSGQQ
ネタがあるなしが問題なのではなく、書かないことが問題なのだと

114 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 18:25:15 ID:ESogWjgB
ネタが生まれることもあるが、書いている最中に他のネタに行ってしまい機会を逃す。

115 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 19:25:17 ID:lFpJKhxt
>>114
書き上げて安価で引っ張れば問題ない。
いや書いて下さい。

しかしプロ野球擬人化ハーレムを考えたが、野球板の擬人化スレとキャラが被ってしまい挫折した俺が言うべきでは…

116 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 20:56:12 ID:QHfaosH+
>>115
巨人は扇風機が好き。

117 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 21:51:04 ID:vOn0V42d
>112
空鬼「お呼びですか?」クトゥルフ関連スレに帰れ。
>116
トマソンかよ!

無用門「私の開かずの門、あなただけが開けられるの……」
非情階段「べ、別にご主人様だから通さないんじゃないんだからね!」
ウヤマ「えっと……だ、ダメ……私のアソコ、読んじゃ……」
アタゴ「いやぁ、こことか其処とか弄らないで……っ!」

阿部定「ま、またハーレムが増えたのね……(ゴゴゴゴゴ)」

118 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 22:01:25 ID:/0DsEKVe
空気ハーレム?
エア・ハーレムって脳内ハーレムだろ

大脳とか小脳とか脳幹が嫁に

119 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 22:13:42 ID:37hAWI/k
エアハーレム
主 機長
【女性副操縦士】
【女性客室乗務員達】
【グランドスタッフのお姉さん達】
【整備員のお姉ちゃん】 

120 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 22:34:43 ID:Q5tGqX6z
サン=テグジュペリの航空物みたいな感じかな>エアハーレム

舞台は南方の飛行場
操縦士の主人公と先輩や同僚達
監督、支配人、整備工に操縦士の家族達

121 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 23:19:35 ID:8UgvYkiM
操縦士を憧れのお姉さんにして主人公を副操縦士にする手もある

122 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/14(月) 23:24:02 ID:ESogWjgB
>>119
主人公の口癖は「これはだめかもわからんね」でひとつ。

123 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 01:35:13 ID:eNx7d9kD
>>119
ファントム無頼に出てきた民間機の機長みたいな感じでよろしく

124 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 02:03:55 ID:3KOwD5a+
>>122
落ちてる落ちてるwww

じゃあ名前は片ぎ(ry

125 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 02:38:51 ID:EdEv6vYa
ヤってる時の台詞は
「そろそろフルスロットルでいくぞ!」
「あぁ、飛んじゃう飛んじゃう〜!」
とかだな

126 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 03:42:01 ID:E6sUobD3
>>124
御巣鷹と羽田沖ではだいぶ離れているわけだが

127 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 04:38:43 ID:gJnEb/wP
>>119
時事的にはデルタたんとアメリカンたんの二股発覚の日航クンだろうが

128 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 07:53:39 ID:KGaxlhDt
>>127
援助されるハーレムか。

129 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 11:23:38 ID:+T/XOZD4
現代が舞台だと航空機の運用経費とか空港の場所とかが問題になるなぁ。
まあ創作だからなんとでもなるかもしれんけど。

昔、読んだWEB小説(タイトル忘れた)では日本が大東亜戦争に負けたけど
無条件降伏じゃなくて台湾と南洋諸島、朝鮮半島を保持したまま西側に
付いた1990年代のパラオで観光&サルベージ会社を営んでいる会社社長
が従業員を何人か喰ってハーレム作るって話が印象的だった(寝取りあり)。
仮想戦記モノでもエロは書けるんだってな。

飛行機ハーレム、潜水艦ハーレム(通常/原子力駆動)、船上ハーレム
くらいか。

130 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 11:40:05 ID:QXoOLj5C
むしろ仮想戦記だからこそハーレムにしやすいのでは?
ある程度の権力者ならそれなりに魅力があるってことだし
魅力がなければ部下とかつかないだろうし生き残れないとおもうが

131 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 11:48:02 ID:XRmRiJ1Z
皇国の守護者は続編さえ出れば…

132 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 12:18:26 ID:QXoOLj5C
確か嫉妬修羅場派は皇国の守護者あきらめたとかきいたな

133 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 13:12:28 ID:YrzFL4sj
前スレdat誰かくださーい

134 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 13:47:22 ID:KGaxlhDt
太陽系ハーレム
水星 黄金の瞳を持つ最強のお風呂スポンジ
金星 鎖(で縛られるの)が好き
月 絶倫
火星 電波
木星 熟女
土星 幼女
天王星 男装
海王星 元百合
冥王星 幼馴染みのお隣さん。寝盗られた

135 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 13:49:23 ID:+T/XOZD4
>>134
太陽系ハーレムは過去にも何度も何度も出てきたからネタとしては
もういっぱいいっぱいだ。


136 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 19:58:59 ID:Yc0uSGLa
太陽系が沢山なら別の繋がりで星座ハーレムというのはどうだろう。
まぁ乙女座が逆にどうするかがムズいが…

137 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 20:08:26 ID:+53wtjJ+
素直クールで杓子定規、でも乱れるときはスゴいじょうぎ座たんハァハァ

138 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 20:18:00 ID:AnKzJpH8
定規と言えば文房具だよな。


139 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 20:41:55 ID:2fVWf9kt
つまり虚航船団ハーレムですね

140 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 21:00:46 ID:rlNYXJ7C
ああ、だめだ……。たしかにめっさ雑談スレと化している……。
流れは速いのに、140まで来て投稿が一回もないとな。

だがこの空気がいい、とてもフランク&フレンドリーで。

141 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 21:44:10 ID:PG3KjyeD
そんなの前スレからじゃん

142 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/15(火) 23:07:15 ID:FQSetGHR
前スレ>>988はまだ来てくれないのだろうか…?
待ってますよー。

143 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/16(水) 01:24:13 ID:ZYiZd5hQ
投稿しようとしてもすぐNG要素NG要素で騒ぐ奴がいるからね
そりゃあ投稿したくなくなる

144 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/16(水) 01:50:02 ID:tYrxFKQ9
妙なタイミングだけど、追記。

前スレ587の「ごめんなさい」という作品だけど
BLOGのテンプレートが変更されて、PCブラウザでも苦労せずに読めるようになってた。
第一話
ttp://mikadukimaruru.blog55.fc2.com/blog-entry-1.html

145 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/16(水) 09:56:22 ID:oxBZtRbA
移動周りの不便さは相変わらずだが、確かにページ単位ではかなり読みやすくなってるな。
よし敬遠してたけど読んでみよう。サンクス

146 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/16(水) 10:22:39 ID:nKBbqL3i
NG要素とか注意書きしてあればいいんでないの
NG多すぎてかけないとかなら他所池って事になるが

147 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/16(水) 12:57:53 ID:Dt3yKvoi
>>138
文房具ハーレムは鉛筆と鉛筆削りの関係が気になる。

148 名前:いきなりムーレハアンケート:2009/09/16(水) 13:13:57 ID:pe3H0gFq
というわけで突然ですが、NG属性チェックやスレ住人の好みの傾向を調べて今後の参考にするため、アンケートを採ってみていいですかにゃ?

好みのハーレムタイプをえらんでね?
(質問はA〜Lまでの12問です。もしよろしければ回答していただけるとありがたいです。また、その他の場合は0を選んで、どういうのがいいか書いてくださいませ)



Aハーレム形成の課程の描写について
1.課程なんか気にしない。非エロをぐだぐだ無駄に長くするより、本番を! エロを! 萌えるおんにゃのこを!
2.課程は現状を把握できる程度に簡潔に書いて、女の子との掛け合いや本番を多くして欲しい。
3.どちらかと言うと、課程の方に萌える。本番も大事だが、課程をしっかり書いてこそ真のハーレム小説だと思う。


Bハーレム形成の手段について
1.手段とか、ぶっちゃけどうでもいい。面倒なら棚ぼたや、最初からハーレム状態でも。それよりとにかく書いて欲しい。
2.できれば、正々堂々と本人の実力と魅力のみでハーレムを作り上げて欲しい。(主に恋愛感情で落とす)
3.精力で落とすんだ! 体の相性抜群でやればメロメロとか。(主に性的な手段で落とす)
4.魔法や超能力や催眠術とか超現実的なものが関わらないと無理だろ。それにその方がお手軽に確実に好きなだけ落とせるしな。(魔法的な力で落とす)
5.秘密だが、弱みを握ったり脅迫したり調教したりとわりと鬼畜な手段でハーレムを形成するのが、けっこう萌える。(鬼畜な手段でとにかく落とす)


C主人公の魅力について
1.主人公なんて空気。あまり自己主張しないタイプがいい。
2.主人公は小説の中心。できるだけ魅力的な人物の方が読んでいて心地いいし、女の子が集まってくるのにもその方が自然だ。
3.鬼畜でもへたれでも下衆でもどんと来い。むしろだめな奴の方がいい。完璧超人な主人公は逆にむかつく。


D主人公のハーレム内における地位・主導権について
1.主人公は常に主導権を握る中心的存在であって、すべてにおいて優先され敬われて欲しい。ヒロインたちは主人公至上主義であって欲しい。
2.別にそこまで主人公が中心でなくてもかまわない。ふつうの恋人関係がただ複数と結ばれているだけで、女の子とは対等な関係を築きたい。
3.どちらかというと、お姉さん型ハーレムにあこがれる。ハーレム要因の女性たちは優しく主人公をリードして欲しい。もしくは周りが主人公より優秀ばかりで引っ張ってもらいたい。


Eエロ重視度
1.エロが一番。とにかく実用性重視で。何ならエロシーンだけでもかまわない。
2.エロはさほど重視していない。もちろんあった方がうれしいが、俺はハーレムができていく課程と、できた後の雰囲気が好きで小説を読んでいるのだ。
3.エロとストーリーどっちも大事だから、どっちを重視するか決められない。その辺は作者に任す。


Fラブラブ重視度
1.ハーレムの王道はラブラブだろう。ラブラブあまあまなのは必須。
2.いや、あまりべたべたされても……。むしろ甘いのは端で見ていて痛いので勘弁して欲しい。
3.どっちかと言えば……愛なんて関係なねぇ。ヤれればいいんだよ、ひゃっはーっ! (ただヤりまくって、気に入った女だけ侍らす。もしくは騙しまくる操りまくる所有しまくる)



149 名前:いきなりムーレハアンケート:2009/09/16(水) 13:15:00 ID:pe3H0gFq

G女の子同士のからみについて
1.レズ氏ね。語るのもいやだ。
2.主人公の挿入の手伝いのための愛撫、順番が回ってくるまでの暇つぶしや、軽い絡み程度ならオッケー。(キス含む)
3.主人公の手が空いてないときの慰め合いまでなら……。(魔法ちんこやディルドー含む)
4.一時期レズレズうるさかったけど、俺はぶっちゃけどっちでもいいんだよね……。別にそんなキャラがいてもいいんじゃないの? うまく書けるかどうかは作者次第だよ。
5.レズはハーレムの華だ。みんな勘違いしている! レズは寝取られじゃないんだよっ!


H人数について
1.魅力的なキャラなら二人はいればまあ、満足。
2.最低三人はいるだろう。じゃないと複数って言わないし。
3.四、五、六人くらいはいないと寂しい。それくらいいてやっとハーレムだと思う。
4.作者が書き分けできてかつキャラの立つ範囲内なら、多いほどいい。
5.一回きりのモブや空気キャラがでても、とにかく多ければ多いほどいい。東京ドームを埋め尽くす超複数プレーとかしてみたい。


Iリアリティについて
1.エロパロにリアリティなんかいらんわ。とにかくエロくておもしろければいいんだよ。むしろ「ありえねぇーーーっ」て叫べるくらいはっちゃけてくれた方がおもしろい。
2.まあ、ある程度設定の掘り進めとつじつま合わせくらいはいるでしょう。超現実設定つかうにしてもね。
3.現実に起こり得るくらいリアルなストーリーじゃないと萌えない。リアルに、とにかくリアルに。文学作品のごとく。


Jハーレム小説における主人公以外の男キャラの描写について
1.いらん。まあ、主人公の優位性を示すためのモブ程度なら許す。
2.友人や引き立て役や敵役でうまく使えば、話に深みが出るから少しくらいは必要だ。
3.物語の展開上どうしても必要な場合は、ヒロインの体がほかの男に奪われるのもありだと思う。もちろん、心まで奪われたらただの寝取られだが、体だけなら。



Kヒロインたちの処女率について
1.ヒロインたちはできれば全員処女であって欲しい。主人公と出会う前の男性経験なんていやだ。
2.人妻とか、元ビッチとか、何百年生きてるとか、過去に虐待やレイプされたとか、設定上その方が自然でキャラクターの味が出るとき以外は、できるだけ処女であって欲しい。
3.処女とか非処女とかそんなみみっちいこと、俺は一切気にしない。大事なのは今どれだけ主人公を愛しているかだろう!


L最後に、貴女がハーレムに求めるものとは?
1.たくさんの女の子とのえっち。また、たくさんの女の子を孕ませることによる、根源的な本能の充足。
2.女の子をたくさん囲っていること、とにかくモテモテであることのによる、優越感。女の子を何人も引き連れて町を歩いて、嫉妬の目で見られたい。友人やクラスメートにうらやましがられたい。
3.とにかく無数の愛が欲しい! 一人の愛じゃ物足りない!
4.女の子がいっぱいいることによるなんか楽しい雰囲気。ほのぼの感。安心感。ハーレム独特の空気。
5.たくさんの女の子に振り回される主人公を端で見て、愉快な気分になること。





回答例(A:1,B:2,C:3,D:1,E:2,F:3,G:1,H:2,I:3,J:0男もつまみ食え,K:0むしろ永遠の処女,L:0ちちしりふとももーーー!!)




ご協力、ありがとうございましたー。
無駄にスペース取ってすいません。


150 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/16(水) 13:52:39 ID:yUQkrdl9
さすがにアンケートはここにリンクだけ張って補助掲示板でやったほうがいいと思うんだが

151 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/16(水) 14:17:58 ID:oxBZtRbA
>>144
5話まで読んでみたが、扱うテーマがアレだからか重っ苦しいなーこれ。
主人公も女性陣も納得してるハーレムはハーレムだけど、みんなで幸せになる方法と言うより
その構造の歪みぶりを強調してるようで好物を読んでるはずなのになんか鬱々としてきた。
NG要素はないけど肌に合わないかな、これは。

152 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/16(水) 14:19:49 ID:EI8mvik0
>>150 ああっ、そうですね。
それでは、もしよろしければ回答の方はこっちの補助掲示板の、ハーレム系雑談スレにお願いします。

ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/8110/

153 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/16(水) 14:41:42 ID:F8BNbmEp
>>144
鬱々しているというか儚げな雰囲気の作品だよね。
こういうのもいいなあ。

154 名前:148:2009/09/16(水) 17:24:20 ID:bhCmKWd4
どうもです。
さっき補助板の方で、簡単にアンケートを作って統計をとれるサイトを教えてもらったので、

ttp://enq-maker.com/

どうせならほかの住人の方々の知りたい内容や、こういう質問をアンケートに入れたらいいと言うような意見を
取り込んで、もうちょっと洗練させて、ハーレムスレ用の新たなアンケートを作り出したいのですが(148・149意味なし)
何かご意見ありますでしょうか?

しばらくROMっときますのでご意見を出していただけると非常にありがたいです。

155 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/16(水) 21:13:51 ID:6yBnjoSq
>>154
そういうのも含めて補助掲示板に書いてもらった方がいいんじゃないか?
ここは雑談とSSの投下場所という形を取るのならなおさらその方が
状況を理解しやすいだろうし。


156 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/17(木) 01:33:25 ID:SWSLhoOq
>>151
では、、、ガーディアンが更新されてたよ。 コメントは作者へ

157 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/17(木) 09:08:09 ID:Xl0oaFAl
久しぶりに覗いてみたけど、なんか雰囲気変わった気がするね、ここ。


158 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/17(木) 09:17:46 ID:4aIfLJnn
そんな感想はいらん

159 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/17(木) 09:54:47 ID:+NnVwma9
>>157
グチは日記か自分のサイトでやれ


160 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/17(木) 11:34:54 ID:CdmXx1ej
>>154
で、いつアンケートとるんだよ。

161 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/17(木) 15:03:05 ID:+NnVwma9
>>160
しばらくROMってからにするって書いてあったよ。


162 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/17(木) 21:12:11 ID:Tc4Lur0Z
とりあえず上のアンケートで言うと、俺的にはむずいな…
一部を除いて、それぞれの良さがあるから決められないぜ。

163 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/17(木) 22:07:22 ID:+NnVwma9
>>162
補助掲示板でのアンケートへの回答例を見る限りでは注釈を付ける事
で細かい属性にも対応できそうだよ、作者がその意見を取り入れて実際に
作品に生かすかどうかは別だけど。


164 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/18(金) 01:15:48 ID:wlB3vKca
とくめーさん忙しいのかな?

165 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/18(金) 15:23:41 ID:fAyOxeuA
いろいろあるんだろうから、そっとしておけ。

166 名前:前スレ900:2009/09/19(土) 10:45:37 ID:7+cJcGNH
少数ながら期待してくれた人が居たようだが、最後までかけなかったぜ。
すまん。忙しかったんだよぅ。
とまぁ、愚痴は置いといて自分に発破をかけるべく投下。
下記の注意事項に当てはまった人は9スレくらい飛ばしてくれ。

※注意事項※
・一人称は駄目。特に一人称が僕は嫌悪感が湧くね!
・抜けないSSにかける時間はない!
・3Pすらないのにハーレムを名乗るなどおこがましいわ!
・ハーレム主とハーレム構成員以外の登場キャラなど目障りなだけよ!
・勇者のハーレムとか無理っすYO!
・レズプレイこそハーレムの花だ! 偉い人にはそれがわからんのです!
・話が一段落するまで読めないと超サイヤ人になるくらい怒り狂っちゃうんだ♪

という症状に当てはまる諸兄は読まない方がよろしいかと。


167 名前:1/9:2009/09/19(土) 10:46:33 ID:7+cJcGNH
 ユニスとの二度目の夜から一週間が経ちました。そろそろ死ねそ
うです。
 朝は冒険者資格を取るための勉強、昼はフィオナさんとの特訓、
夜はアニタとユニスが夜這いに来る。
 農作業で鍛えた体力には自身がありました。若いから回復力にも
自信があります。
 でも、今の生活は寿命を削っている気がしてならない……。
「このペースで行くと僕はあと二週間持たないんじゃなかろうか?」
 フィオナさんとの訓練を終え、食事を終え、漸く戻ってきた部屋
のベッドに倒れたまま、弱音を漏らす。
「あはははははっ、大丈夫、大丈夫。ガストン様ってタフだしなんとかなるよっ」
「そうね。まだドーピングも栄養剤も使ってないし」
 コイツラ……慰めたいのか、追い討ちかけたいのか、どっちだ?
 思わず半眼になるが、二人とも僕の恨みがましい視線など無視し
て、仲良く酒を酌み交わしている。
「先に言っておくけど今日は無理だからー」
 アニタだけじゃなくユニスも夜這いに来るようになって判ったの
だが、二人とも一対一のときは甘えるように主導権を渡してくれる
のに、二対一になると張り合うように強請ってくるんだよなー。
 我ながらヘタレだと思うけども、疲れきった体でそんな二人の面
倒を見る甲斐性はありません。
「ぶーぶー、一夜漬け反対ー」
「継続は力なり、よ?」
「あー、うっさいうっさい。僕が資格取るまでエロい事禁止」
 ベッドの上に突っ伏したまま、シッシッと犬を追い払うように手
を振る。
 冒険者資格は季節ごとに一度行われる事になっている。運良く春
の試験が三日後にあるのだが、逆に言えば、今回取り逃すと三ヶ月
の間、僕はヒモになってしまう。
 自分の食い扶持も稼げず、女の子に養ってもらう生活……ある意
味幸福なのかもしれないが、男として、否。人としてダメすぎる。
「となると……三日後かしら?」
「三日後かー……じゃあ、三日後は頑張ってもらわないとね♪」
 なんですかアニタさん。その輝くような笑顔は?
「そうね。折角だし、合格したらご褒美をあげようかしら」
「あ、いいねっ。何が良いかなっ?」
 合格前提ですか? 僕は君たちほど知識も力もないんですが……。
 でも、まぁ、応援してもらえるのは有難いし、嬉しい。
「はいはい。試験もエロい事も期待に答えられるよう頑張るよ」
 こちらに聞こえないように相談している二人の姿に、微笑ましい
物を感じつつ、やがて襲ってきた睡魔に負けて、僕はゆっくりと目
を閉じた。
 完全に眠りに落ちる寸前、何故か居ない筈のフィオナさんの声が
聞こえた気がした。


168 名前:2/9:2009/09/19(土) 10:48:01 ID:7+cJcGNH
 試験当日になった。
 なんだかんだで真面目なお願いは聞いてくれたらしく、三日前の
夜を最後にアニタもユニスも僕の部屋に忍んでくる事はなかった。
 おかげさまで体調は万全だ。実力の方は正直自信がないが、アニ
タが言うにはなら最低限の知識と身を守る手段の有無の確認だけら
しいから大丈夫だろう。町の喧嘩自慢が受かるレベルって話だし…
…これ、落ちたら凹むなぁ。
「受かる自信がない僕が言うのもなんだけど、この試験って緩くない?」
 一緒に試験を受ける事になっているフィオナさんに訊ねてみる。
「何でも実情は常識の確認が目的らしいですよ。実力に関しては……自己責任
だそうです」
 なるほど。身の程知らずでも入るのは簡単だけど栄達するのは難
しいのか。
 まぁ、難しい依頼やら危険な依頼を受ける気はないからその辺は
どうでもいいけど。
「ところで、ガストン君?」
「ん?」
「そろそろ本音を話してくれると嬉しいんですけど……」
 ギクリ。
「旅費稼ぎとか言ってましたけど……そもそも普通に旅をするだけなら神殿が
負担するって知ってますよね?」
 バレないと思ってたわけではないけども、問い詰めるでも、責め
るでもなく、寂しそうに言われると正直困る。
 極論すれば、僕は勇者と名乗りたくないだけなのだ。
 しかも、理由は「厄介ごとは少ない方が良い」という極めて自分
本位かつ目の前の女性に軽蔑されかねない理由だったりする。
 とは言え、この場で誤魔化せるほど口が達者でもないわけで「あ
ー、うん。まぁ、ね」と、曖昧に頷くことしかできない。
「……アニタさんとユニスさんには話してるんですよね?」
「いや、それはないから」
 あの二人は本当の理由を話したところで、今更僕のことを嫌いも
しないだろうけども、流石に自分の口から「厄介ごとはごめんだね」
等と言える程厚い面の皮はしていない。
「え、そうなんですか? てっきり二人には理由を話しているものだとばかり
思ってました」
「まぁ、確かにあの二人は従者って事になってるけどね。だからって、フィオ
ナさんと違う扱いをしてる気はないかな」
 旅の仲間的な意味では、だけども。
 って、あれ?
「違う扱いをしていない、ですか?」
「あのー、フィオナさん…怒ってます、か?」
「私が怒る理由に心当たりがあるんですか?」
 ひぃ! 笑顔が怖いって!?
 やばい。これはやばい。何がなんだかわからないが、何かやばい!
『えー、これより試験を開始します。番号順に試験会場に』
「おぉっと、出番みたいだし行ってくるね! じゃ、そっちも頑張って!」
「あ、ガストン君!」
 なにやら言いたそうなフィオナさんの言葉を背に、僕は試験会場
に向かって逃げ出した。
 我ながらヘタレだと思うが、普段優しい人の怒った顔は怖いので
す。


169 名前:3/9:2009/09/19(土) 10:48:39 ID:7+cJcGNH
 結果から言うと試験は合格しました。
 はっはっはっはー、フィオナさんの目だけが冷たい笑顔に比べた
ら圧迫面接なんて怖くも何ともなかったさ!
 で、現在はフィオナさんの試験が終るのを待ってるわけですが……。
「おい、聞いたか?」「新人試験の話か?」「あぁ、なんでも拳一つで試験官
を倒した女が居るそうだな」「それだけじゃないぞ。昏倒してた試験官を“癒
し”の奇跡で5秒とかけずに回復させたらしい」「実践で奇跡が使えるって事
か」「そんだけの腕なのに清楚な美女って話だ。是非お近づきになりたいねぇ」
 何か凄い目立ってませんかフィオナさん?
 目立ちたくないんだけどなぁ。でも、ここでフィオナさん置いて
帰るわけにもいかないしなー。
「お、来たぜ。アイツだ」「なるほど。いい女だな」「駄目もとで誘ってみる
か?」「いや、無理だろ。奇跡が使えるって事は神殿関係者だろうし」「って
言うか、なんで冒険者なんかに……」
 ざわめきの方に目を向ければ、周囲に群がる男達に困惑しながら
もキッパリとお断りしているフィオナさん。
「……逃げたいなぁ」
 とは言え、ここでフィオナさんを見捨てて逃げると後が怖い。仕
方ないから目立つの覚悟でさっさと此処から出よう
「あ、ガストン君。お待たせしました」
「うん。じゃあ、帰ろうか」
 周囲の視線が痛いが、無視。何か言われる前に此処を抜ける!
「合格おめでとう。アニタもユニスも待ってるだろうし、早く帰ろう」
 フィオナさんが何か言う前に手を握り、さっさとギルドから抜け
ようとするわけだが。
「おい、坊主。そりゃないだろ?」
「……ですよねー」
 なにやらごついおっちゃんに襟首を掴まれ、足を止める羽目にな
った。
「えーっと、何か用でしょうか?」
「お前にはねぇよ」
「と言う事は、私に何か用が?」
 あの、フィオナさん? 何で笑顔なんですか?
「おうよ。なぁ、姉さん。良い腕してるみたいだし、俺らと組まないか? 
こんなガキよりぃぃ!?」
「すいません。私は仕える方を馬鹿にされて黙っていられるほど大人しくあり
ませんので」
 ちょ、怖いよ!?
 一瞬でこっちを掴んでたおっちゃんの腕を外して、指を折るとか
どんだけ過激ですか!?
「あぁ、でも、これはやりすぎましたね。すいませんでした」
「くぅぅ…いや、俺も悪かったよ。とりあえず話だけでもぎゃー!?」
「すいません。先約がありますのでこれで失礼しますね」
 “治癒”の奇跡で治療するのは良いんですが、治療する前に悲鳴
が聞こえた気がするのは……キット気ノセイダヨネ?
「じゃあ、行きましょうか」
「ハイ。早クイキマショウ」
 笑顔のフィオナさんに頷きを返し、ギクシャクと足を進めようと
したところで気付いた。じっと物足りなそうにフィオナさんが僕の
手と自分の手を見比べてる。
 これは、つまり?
「えーっと、フィオナさん。手、繋ぐ?」
「ぁ…はい」
 フィオナさんの顔に浮んだ柔らかい微笑みに、僕は人知れず胸を
撫で下ろしたのでしたとさ。


170 名前:4/9:2009/09/19(土) 10:52:26 ID:nOuJZ/zW
 夕食の後、僕は逃げるべきか否か迷っていた。
 と言うのも、夕食の終わり際にアニタとユニスの二人から「ご褒
美を楽しみに♪」と言われたからだ。
 三日前の会話を思い出すに期待半分怖れ半分と言った所だ。
「それに、フィオナさんのこともあるしなぁ」
 我ながら自惚れてる気がしなくもないが、どうやらフィオナさん
は僕の事を好意的に見てくれているらしい。どの程度に思われてる
のかは判断できないが、昼間の出来事を思えば、少なくとも嫌われ
ては居ないだろう。
 そんな風に思ってくれている人に対し、隠し事をするのは正直ど
うかと思う。
「でも、どう説明したものか……大体、あの枢機卿を師匠と敬ってる人なんだ
よな」
 あの爺さんの評価がどうなろうが知った事じゃないが、友人の夢
を壊すのは流石に忍びない。
 どうしたものかと頭を悩ましていたが、不意に聞こえてきたドア
を叩く音に我に返る。
「あ、はいはい。どちら様ですか?」
 アニタもユニスも基本的にノックなんてしてこない。となると、
フィオナさんかな?
「ハハハハハ、元気かね勇者ガストン!」
「んむっ、んむーーー!」
 バタン。
「……酷い扱いだね。折角、手土産を持ってきたというのに」
「んむむむぅっ!?」
 あ、ありのままに今起こったことを確認しよう。
 ノックされたからドアを開けたら、簀巻きにされたフィオナさん
を肩に担いで、悪の枢機卿が笑顔で挨拶してきた。
 確認しても何が起こってるのかサッパリわからなかったが、正直
わかりたくない。
 理解できたら頭がどうにかなってるとしか思えない。
「やれやれ、シャイボーイめ……さっさと開けてはくれんかね? ほら、私に
も一応体面と言うものがあるし」
 知るかっ! むしろ体面悪くして破門されてくれ!
「ふぅ……仕方あるまい。こうなってはこじ開けるしか」
「ちょっと待てー!」
 慌ててドアを開ければ、愛嬌のある笑みを浮かべた爺さんと簀巻
きにされてるフィオナさん。
「おぉ、開けてくれたか。信じておったよ。勇者ガストン」
 理不尽とか我侭とかそんなチャチなものじゃ断じてない。もっと
恐ろしいものの片鱗を味わっている。現在進行形で。

171 名前:5/9:2009/09/19(土) 11:01:39 ID:7+cJcGNH
「あー……爺さん、まず一つ聞かせてくれるかな?」
「何かね?」
「なんでそんなことに?」
 簀巻きのまま半泣きの顔で助けを求めているフィオナさんを指差
す。
「うむ……フィオナに相談されたのだよ」
「んむー!? んむぅぅぅっ!!」
 しみじみとした声で始まった爺さんの語りに、フィオナが簀巻き
のまま抗議(?)の声を挙げる。
「何でも自分だけ仲間外れにされてて寂しい。他の二人は抱いているのに、私
にだけアプローチさえしてこない。一番長い間一緒に居るのに隠し事もされて
て寂しい、と」
 しかし、爺さんはそ知らぬ顔で続ける。
 爺さんが口を開くたびにフィオナさんの抗議の声が弱まり、視線
から力が抜け、顔が赤くなっていく。
 なにこれ? 羞恥プレイ?
「とまぁ、そんなこんなで悩んでおったので、師として背中を押してやろうか
と」
「本音は?」
「勇者に対する鎖一本追加のチャンス!」
「自分の弟子に何させる気だ聖職者ー!?」
 思わず出た拳はフィオナさんを担いでいない方の爺さんの掌に収
まる。
 あ、と思う間もなく、最近慣れてきた体が中を舞う感覚に受身を
取ろうとするも、頭に衝撃を受けて気を失った。


〜〜〜ガストン再起動中。しばらくお待ちください〜〜〜


「ガストン君……大丈夫ですか?」
 で、目を覚ましたらフィオナさんの心配そうな顔が目の前にあり
ました。
「や、大丈夫。ちょっと気だるいけどね」
「よかった。ディルク様が“快癒”の奇跡を使っていたので大丈夫だとは判っ
ていたんですけど……心配しました」
「うわぁ、軽くやられた上に治療までされたのか」
 勝てないってわかってたけど、一矢も報いれないと凹む凹む。思
わず勇者なんて止めたくなるね!
 自棄になって冗談めかした心中とは裏腹に、顔の方は相当情けな
い顔をしているのか、フィオナさんがいっそう眉根を寄せる。
「ディルク様もディルク様ですけど……ガストン君も無茶しないでください」
「……無茶に見えるような攻撃を受けたのか、僕は?」
「い、命には関わらなかったと思いますよ?」
 あの、フィオナさん。そこは目を逸らさないで欲しいんだけど。
 ま、まぁ、爺さんも僕を殺す気はない筈だし、無茶ではない。事
実ダメージは残ってないし。

172 名前:6/9:2009/09/19(土) 11:02:27 ID:7+cJcGNH
「あー、あの馬鹿爺は置いといて……気にしなくていいからね?」
「えっ、な、何をですか?」
「いや、だから、鎖がどうとか、さ」
 爺さんに暴露されたことを思い出したのか、フィオナさんの顔が
真っ赤になる。
 あー、やっぱりね。
 据え膳は美味しく頂く主義だけど、このくらいで動揺するような
人をあの爺さんの策に巻き込むのは流石に気が引ける。
 他の二人は打算込みで僕に抱かれてるけど、フィオナさんには僕
に抱かれる理由なんてないだろうし。
「ほ、ほら、隠し事とかはもできるだけしないようにするし」
「……」
「だから、その、できれば今まで通りに接してもらえるとたすか」
「ダメです」
 何故に?
 内心の疑問が口から出る前に、フィオナさんは続ける。
「私がガストン君の旅に付き合うのは、ディルク様から言われたからじゃあり
ませんから」
 キッパリ。そんな擬音が聞こえてきそうな口調でフィオナさんは
言い切った。
 気付けば表情も見慣れた柔らかいものから、決意を感じる硬いも
のにして僕の顔をじっと見つめている。
 美人さんが真面目な顔をすると迫力あるんで勘弁してください。
「え、えーっと、つまり?」
「私は私自身の意思でガストン君についていくんです。強制されたり、誘導…
は少しされてるかもしれませんけど…ともかく! 私、フィオナ・ロウガスは
自分の意思でガストン君に仕えたいと思ってるんです!」
「……ごめん。正直理解に苦しむ」
 いや、だって、何をどう考えれば、僕に仕えたいと思うのかサッ
パリわからないんだけど?
 自分で言うのもなんだけど、僕は押し付けられた「勇者」って肩
書きを除けば、一山幾らの冴えない農民だよ?
 全世界規模で信仰されている宗教の枢機卿の愛弟子なんてエリー
トが僕に仕えたがる理由なんかサッパリ判らない。
「……ガストン君が良い人だって事は一週間も見てれば判ります。土いじりを
し続けたがってる事も、覚悟を決めてからは必死に訓練してる事も、他の二人
に任せて逃げようとは思ってない事も……そんなガストン君にだから言います
けど、ディルク様は勇者が余りに酷い人物なら不倶にするつもりだったんです
よ?」
 あの爺さんならやりかねん…!
 否定できずに納得してしまい、僕から漏れた呻きに、慌てもせず
にフィオナさんは続ける。
「でも、今はディルク様も私もそんな事は思っていません。勇者の名を忌避し、
権力から遠ざかろうとする貴方だからこそ、私たちは勇者になってもらいたい
んです」
 凄い過大評価されてますよ?
 単に面倒ごとが嫌なだけで、役目が終ったら後腐れなく畑仕事に
戻りたいだけなんだけど……あぁ、信頼してる瞳に良心が痛む。
 って言うか、なんだろう。こう無防備に信頼されると
「……わかった。じゃあ、フィオナさん……フィオナが本当にそう思ってるの
か試させてもらうよ?」
 苛めたくなるよね?


173 名前:7/9:2009/09/19(土) 11:03:15 ID:7+cJcGNH
 突然の呼び捨てに喜び半分戸惑い半分と言った顔で、フィオナさ
んが首を傾げる。
「試す、ですか?」
「そう。飾らずに言うとえろい事してもらいます」
「えろっ!?」
 飾らない言葉にフィオナさんが絶句して、顔を赤に染めていく。
 ふふふ、火をつけたのはフィオナさんなので自業自得と諦めても
らおう。いや、嫌がったらすぐに止めるけどね?
「ぐ、具体的にはどうすれば…?」
「そうだね……さっき身も心も仕えたいって言ってたし、ご奉仕でもしてもら
おうかな」
 あぁ、自分でも顔がにやけてるのがわかる。でもやめない。
 目の前にいる清楚で綺麗なお姉さんが自分の言葉に狼狽し、赤く
なった顔を隠すように手を当てて恥らう姿を見ると征服欲みたいな
物が沸いてくる。
 その勢いのままにズボンと下着を脱ぎ下ろして、既に臨戦態勢の
息子をフィオナさんに見せ付ける。
「わぁ…そ、その、凄い、ですね…」
「いや、じっと見つめられると恥ずかしいんだけども」
 苦笑いを浮かべた僕の言葉に、フィオナさんは慌てて俯いて視線
を隠す。普段なら微笑ましい仕草に笑ってお仕舞いだけど、今はそ
うもいかない。
 恐縮しているフィオナさんの手を取って、息子に導く。
「ぁ…あ、熱いんですね…ってガストン君? その、もう、手を離して…」
「いやいや、折角なんでどうやってすればいいか、教えてあげますよ」
 手に触れた息子の熱に驚いているフィオナさんの手に自分の手を
重ねたまま、自慰をするように息子を扱く。
 正直、凄いやり難いけど、豆が潰れて硬くなっている筈なのに、
何処か柔らかさの残るフィオナさんの掌に愛撫されていると認識す
れば楽勝です。
「も、もういいですっ。判りましたから、手を離してくださいっ」
 自分の意思を無視して、自分の体をいやらしいことに使われるの
が嫌なのか、瞳に涙を滲ませて睨まれる。
 こんな状況なのに睨むだけで、手を引いたり、突き放したりしな
いとか、健気だなぁ。
「んー、じゃあ、今からフィオナが何をするのか説明できたら離してあげよう」
 だが、今の僕にとってその健気さはご馳走でしかないのだった。
 無体な要求にフィオナさんの顔が引きつり、自分の手の中にある
モノと僕の顔を交互に見比べ、赤く染まった顔が隠れた。
「言えない? なら、ここで終わってもいいけど」
「っ〜〜……い、意地悪です」
 すいません。自覚は有ります。
 急かすような言葉に顔を上げて、恨めしそうに涙目で見上げてく
る表情に、僕も息子もテンションが上がる。
「……そ、その、今から、ガストン君の、男根にご、ご奉仕します…」
「じゃ、お願い」
 無理して笑顔を作って余裕を装ってますが、内心は期待と興奮で
一杯です。と言うか、つい先日まで「僕はサドじゃない」とか思っ
てましたが、訂正します。
 顔を赤く染め、肩を震わせ、潤んだ瞳で見上げてくる清楚な美人
のお姉さんとか……率直に言って堪りません。
 深呼吸を一つしてから意を決したように真剣な顔を作り、フィオ
ナさんはこっちを見上げながら宣言した。
「じゃあ、はじめます、ね?」


174 名前:8/9:2009/09/19(土) 11:06:55 ID:KgoeaV8i
 アニタやユニスの柔らかい指とは違い、女性にしては太く、硬い
感触の指が息子を丁寧に包み、何度も上下に動く。
 内心、フィオナさんの握力で握り締められたら、と怯えていたの
が馬鹿らしくなるほど気持ちよく、繊細な力加減に思わず呻き声が
漏れる。
「うぁ…ちょ、フィオナ、上手すぎ」
「そ、そうですか? 初めてなんで少し心配だったんですけど」
 心持ち嬉しそうに声を弾ませるフィオナさん。
 その声と表情。それに息子への刺激に既に大きくなっていた息子
が更に膨れたような気がする。
「はぁ…ガストン君の、凄く、熱くて、硬くなってきました…」
 こっちの熱が伝わったのか、顔どころか首筋まで赤くしたフィオ
ナさんが、青い部屋着のボタンを外し、襟元を緩める。その拍子に
覗けるようになった胸の谷間に唾を飲む。
 凄く触りたい。
 そう思った瞬間、視線に気付いたのか、息子を包んでいたフィオ
ナさんの指に力が篭り、息子が締め上げられた。
「ちょ、いたぁっ、折れる折れるッ!?」
「あ、ごめんなさい。なんだかいやらしい視線を感じたもので……」
「いや、その、ごめんなさい」
「まったく仕方ないですね。こっちは全然反省してませんし」
 バツが悪かったので視線を逸らすと、フィオナさんに息子を睨ま
れながら溜息を吐かれた。
「でも、悪い気分じゃありません」
 呟いた直後、照れ隠しなのか、フィオナさんの唇が小さく開いて、
そこから伸びた舌が味を確かめるように先走りを零す先端を舐める。
 おずおずとこっちを上目遣いに見上げながら、舌で息子を舐めつ
づけるフィオナさんの不安混じりの顔を見た瞬間。
「ごめん。フィオナさん。我慢できない」
「え、んむっ!?」
 演技とかそういうのを忘れて、衝動のままにフィオナさんの癖の
無い髪ごと頭を掴み、股間を顔に押し付けていた。
「んぐっ、んっ、んんぅ!」
 口の中を圧迫する息子に、フィオナさんが涙目で息苦しそうな呻
き声を上げているのはわかるけど、どうにも止まらない。
 亀頭を包む暖かい熱、裏筋をくすぐる舌の感触、股間にあたる生
暖かい息、唾液が絡まるいやらしい水音。
 どれもが僕の征服欲だか、嗜虐心だかを刺激してくる。
 アニタやユニス相手でもこんな風にした事無いんだけどなぁ。
 思考の片隅でそんな事を冷静に考えながらも、大部分は目の前の
快楽を貪ることに夢中で……。
「くぅぅっ!」
「んぐっ、んんんっ!?」
 気付けば、断りも無くフィオナさんの口内に欲望を吐き出してい
た。
「って、うわぁぁっ!? ご、ごめんっ。フィオナさん。吐きだして良いからっ!」
 我に返って慌てて水差しを手に取った僕の耳に喉が鳴る音が聞こ
えた。
 焦っている筈なのに、何故か気付いてしまったその音に目を向け
れば、涙目のままのフィオナさんが口に手を当て、喉を鳴らして口
の中の液体を飲み下していた。
「んくっ…こくっ…んっ…んんっ…苦いん、ですね」
 それに飲み辛いです。
 照れくさそうに呟きながら、固まっている僕の手から水差しを取
り、フィオナさんは水を含んだ。

175 名前:9/9:2009/09/19(土) 11:08:11 ID:7+cJcGNH
「いや、その、フィオナ、さん…?」
「はい。なんでしょう?」
「……無理に飲まなくてもいいんですよ? いや、それ以前に僕のこと殴って
も文句の出ない状況だと思うんですけども」
「でも、飲んであげた方が、男性の方は喜ぶ、と聞いていましたので」
 恥かしそうに頬を染めるフィオナさんの姿に、ついさっき見た艶
姿が重なり、我知らず喉が鳴る。
 とは言え、一度出した直後だからか、まだ余裕です。えぇ、何が
どう余裕なのかはわかりませんが。
「つまり?」
「はい。ガストン君に喜んでもらいたくて頑張りました」
 恥かしそうに、しかし、隠すことも無く好意を示してくれるフィ
オナさんの笑顔に、興奮とか歓喜とかそういうのをすっ飛ばして、
抱きしめたくなった。
 で、まぁ、よく考えなくても我慢する必要もないので、そうした。
「きゃっ、あ、あの、ガストン、君?」
「あー……いや、ごめん。フィオナさんがあんまり可愛い事言うんで思わず」
「か、可愛い、だなんて、そんな…正面から言われると照れますね」
 僕に抱きしめられたせいか、それとも褒め言葉に弱いのか、赤く
染まった頬に手を当てるフィオナさん。
 僕より5歳も上なのに一々可愛い反応を返してくれる姿に、さっ
きまであった嗜虐心やら、支配欲やらがどんどん消えていく。
 ラブ&ピースってこういう事を言うのかなぁ。
「と、ところで」
「ん、なに?」
 良い匂いがする抱き心地の良い体を抱きしめたまま、まったりし
ている僕に、フィオナさんがくすぐったそうに身悶える。
「あの、ですね……・なんで呼び方が戻ってるんですか?」
「あ」
 うーん、なんかフィオナさんは呼び捨てにし辛いんだよなぁ。頭
が上がらないというか、恐れ多いというか。
「別に呼び捨てに拘らなくても」
「好意を寄せてる方にさん付けで呼ばれるのは、距離を感じますから……どう
しても駄目ですか?」
 額を僕の胸に当てて恥ずかしさに震える声で懇願するフィオナさ
ん。
 あー、もう、一々可愛いなぁ。この人は。
「あー、うん。じゃあ……フィオナ」
「はいっ」
 うわ、名前呼ぶだけでそんな嬉しそうな顔をするって犬か何かこ
の人は。
 落ち着け、僕。落ち着け、ガストン。
 ついさっきラブ&ピースとか思ってたじゃないか。それなのに早
速欲望に流されるのは……駄目な理由ってあったっけ?
「……うん。ないな」
「ガストン君? その、お腹に硬いモノがっ」
 歯止めをかける必要が無いとわかった途端にこれだよ。我ながら
元気と言うか、現金と言うか。
 苦笑いを浮かべながらも、抱きしめたままのフィオナさんに圧し
掛かって、床に組み敷く。
 すぐそこにベッドがあるけど、そこまで動く暇が惜しい。
「ぁ、が、ガストン君。その、ふ、服を脱ぎたいんですけど!」
「ごめん。我慢できない」
 当然の訴えを無下に断り、フィオナさんの唇を奪う。
 さっき口でさせたせいで微妙に苦味とえぐい匂いが残る口内に舌
を伸ばし、硬く閉じられた歯と歯茎を舌でなぞる。
 正直、冷静になったら後悔する気がしなくも無い。

176 名前:10/9:2009/09/19(土) 11:09:23 ID:KgoeaV8i
「んっ、ふっ…んむ…んふぅ」
 慣れないというか、たぶん始めてだろうキスに巧く呼吸が出来な
いのか、ふぅふぅと鼻息を漏らすフィオナさんが妙に可笑しくて笑
みがこぼれる。
 かく言う僕もそんなに経験があるわけじゃないから、ディープな
のを続けると息苦しくなるけども。
「っはぁ、フィオナ…抱くよ?」
 言葉の上では確認だけど、その実宣言でしかない。
 慣れないキスに息を整えているフィオナさんが何か言う前に、前
合わせの上着のボタンを手早く外し、仰向けでも形の崩れない素晴
らしい胸を隠す味気ない無地の下着を上にずらす。
「っ〜〜!? がっ、がっ、ガストン君! ちょ、ちょっと待ってください! やっ、せめて、体を拭かせ」
「だから、我慢できないんだってば」
 肌を晒すことに抵抗があるのか、それとも服を着たままなのが嫌
なのか、漸く息を整えたフィオナさんが両腕を胸の前で組むように
して胸を隠す。
「そ、その、今更やめようとは言いませんけど、もう少し丁寧にして欲しいと
言い、ます、か…?」
 あたふたとしか言えない様子で視線をあちこちに飛ばしたり、体
を硬くしていたフィオナさんの表情が固まった。
 何事かと思って視線を追えば、部屋の扉をこれ見よがしに薄く開
け、縦に顔を並べて除いている見知った顔が二つ。
「あー……なにやってるのか聞いても?」
「いやぁ、フィオナさんの始めてを見守ろうかなって思ってたんだけどっ」
「バレたからには仕方ないわね。私たちも混ぜてくれるかしら?」
 ……そう言えば、ご褒美とか言ってたっけ。
 僕がそんな風に思っている間に、アニタが滑るような足取りで部
屋に入ってきて、ユニスがゆったりと部屋に入り、後ろ手に鍵をか
ける。
「あ、なっ…だ、駄目ですっ。今日は私がっ」
 突然のアニタとユニスの乱入に、フィオナさんが焦った声を上げ
る。
 しかし、普段ならともかく、今の状況で迫力がでるわけもない。
「えー、でも、フィオナさんもう一杯一杯でしょ?」
「それに元々私たちが先約だったのだけれど?」
「で、ですけど、その、初めては二人きりで、うぅ」
「あたし達は二人一緒だったよ?」
「そうね。あの日のガストンは激しかったわ。まるでケダモノのように私とアニタの体を貪って……」
「けだっ!? そ、そうなんですか、ガストン君?」
 あっはっはっはっ……否定できないのが辛い。
 僕が否定しないのをどう思ったのか、信じられないと言った目で
床に腰を落としたまま身を引くフィオナさんに対し、アニタとユニ
スの二人が間を詰める。
「で…あたしのあそこに…」「…あら、私なんか…前で…」「そ、そんなこと
までっ!? えっ、えぇっ? む、無理ですっ。できませんっ」「いやいや、
これが…で…だよっ」「私としては……とかも」「あ、わ、うぅぅっ……そ、その、本当に?」
 床に座り込んだままのフィオナさんに合わせるようにアニタとユ
ニスも膝を落として、そのまま猥談をはじめる。
 こちらに聞こえるか聞こえないかの声で顔を寄せ合って話し合う
綺麗所の姿は微笑ましい……話の内容をに自身が関わっていなけれ
ば、だけども。
 そんな事を思っているうちにも、ちらちらとこちらに視線を飛ば
してきていたフィオナさんの顔が伏せがちになり、ついには完全に
俯いてしまった。
 これはもう駄目かもしれんね。

177 名前:前スレ900:2009/09/19(土) 11:16:57 ID:KgoeaV8i
ぬあー!
改行多すぎとか二回も言われたので修正したら1レス増えた……未熟なり。
とまぁ、そんな感じで
「見たくないのに最後のレス読んじまったじゃねぇか、この野郎!」
という人はすまん。

えー、とりあえずはここまで。
続きの4P(?)は筆がのれば今日明日中に。
のらなければ……うん。まぁ、その、なんだ。また一年待ってくれ。
あ、今更だが、この作品は約一年前に投下したものの続きです。
興味がある人は心の中のとくめーさんを三回拝みつつ、保管庫の
15_805-820
19_041-048
を読めば良いんじゃないかね。
じゃ、乱筆乱文失礼しました。

178 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/19(土) 14:20:28 ID:xRgLKpNs
>177
面白かった。続きも期待してるよ。

179 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/19(土) 16:21:05 ID:p/zMGFyZ
乙。
枢機卿自重しろ。

180 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/19(土) 16:45:33 ID:zkdp48oD
>>177
GJ!
俺も1年以上前に投下したけどもう投げてるから進めるだけで偉いと思うよ!w


181 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/19(土) 19:33:19 ID:KSI2eSq5
>>180
いつでも紳士は全裸で待つのみ…
気が向いたらまた投下してほしいも。

182 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/19(土) 20:07:53 ID:jU/Jxz6H
サガ2には20年待たされたからな…。
いくらでも待ちますよ、GJでした!

183 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/20(日) 19:46:34 ID:tJAgehVy
>>177
いい仕事してるよ!
改行は読みやすさを考えると大事だぜ
でも、この位なら各自テキスト保存で自分で読みやすいように直せばいい

>>181
他板でネタ思いつかず更新してないから書くのやめてたけど
新しいネタの投下でもいいって事だよね
久々にやる気がでてきた、補助板でネタ探してくる
何か思いつたプロットとかもあったら参考にするかもだから、
補助板の方に投下しといてくれ

184 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/21(月) 14:19:36 ID:BeeexAAW
七つ子ハーレム

185 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/21(月) 15:20:12 ID:pwpUWvK2
>>177
星界と十二国記とアル戦と天涙の続きをひたすら待っている俺に怖いものなど無い

改行は今までの方法でも、今回の方法でも読みにくいと思ったことはないかな。
続き楽しみにして全裸待機してます

186 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/21(月) 15:53:18 ID:ktbLmoPN
改行多過ぎは、1レス60行の投下制限の話だよね?
投下レス数が少々増えてもいいから、
むしろキリのいいところでレス区切った方がいいと思うよ。
40〜50行くらいを目処に、会話の切れ目や場面転換の区切りでレスを分けるといいんでないか?

187 名前:終日喫煙 ◆O7xvGEx8cE :2009/09/21(月) 20:33:15 ID:z2lKOLx+
はぢめまして 終日喫煙と申します。
いままではROM専で楽しんでましたが、少々SSを書くようになったので今までの先達に感謝を込めて
一本投下したいと思います。


今回は導入なのでハーレム出来てません。ごめんなさい。
たぶん10レス位です。
あと以下の項目に当てはまる方はNG設定ヨロシクお願いします。

NG「孕ませたいぞう」

・スカトロ(飲尿)なめんな!
・妊娠・孕ませ うざい。
・一人語り 読み辛い。
・次回未定 ちょ、おま完結させろよ!
・登場人物は全員18歳(略 いい加減にしろ! 



188 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/21(月) 20:36:22 ID:dBD5w3yx
ハイパーリアルタイムキタコレww

189 名前:孕ませたいぞう 1-1:2009/09/21(月) 20:36:37 ID:z2lKOLx+
「壱年丙組小湊タイゾウ、本日只今より七福中生徒会特命少子化対策係に任命する。招福21年6月6日、七福

中生徒会長、伊東ユウカ。おめでとうタイゾウ、君の活躍を期待している」

放課後、先日生徒会長に就任した1つ上の幼馴染に呼び出された。そうしたら正体不明の特命少子化対策係

なるものに任命された。黒縁眼鏡に七三分けがトレードマークのチョッと太めなナイスガイ、とご近所で評

判の僕でも些か身に余る任務だ。彼女が何を思ってそんな事を言い出したか知らないが丁重に断らなければ。

「いやいやいや、ユウカさん何ソレ。少子化対策とか中学生レベルでどうにかできる問題じゃないし、しか

も僕はまだ受けるなんて言ってないし期待されても困るよ」

「はっはっは、そうはいかんゾ、タイゾウ。少子化対策は私が選挙公約として実現を全校生徒の前で約束し

た最重要政策。これは必ず実現させなければならないのだ。だいたい、少子化問題を言い出したのはタイゾ

ウ、お前ではないか」
 
えっ、まさかそんな馬鹿な事を僕が言うわけない。ユウカさんの妄想に決まってる。だいたいユウカさんが

生徒会長選挙に立候補してた事さえ投票日まで気付かなかったのに、公約に対して僕が口を出すなんて出来

っこない。しかも、今もそうだが僕は入学以来ずっと、参加が義務付けられている部活動を選ぶのに頭を悩

ませていて他の人の事に関る余裕なんて無かったのだ。多少の経験がある水泳部か、恥ずかしさを堪えて興

味があるアニメ研究会、略してアニ研にするか人生の岐路に立っているだ。選択を誤るとこれからの思春期

三年間が深緑色で塗り潰された黒歴史と化す事になる。だからユウカさんのオモチャになんてなってる暇は

無いのだ。そうなのだ時間が無いのだ、入部届けの最終提出日は明日七日昼休みまで、未提出者は活動内容

不明の市民ボランティア七福中支部とやらに強制入部させられるのだ。冗談ではない、強制するボランティ

アなんて懲役刑と同じではないか。給食を臭い飯にされてたまるか。

「と言うわけでお断りです。ではご縁があればまた会いましょう、さようぉぉぐがごぐじぃぃ」
「おいおい、何一人で完結しているんだい。話が繋がっていないし、ましてや帰って良いとは言っていない。
そもそも今回の特命少子化対策係は『お願い』では無く、『命令』だよ。言ってる意味解るよね、タイゾウ」
 
ユウカさんの細くしなやかな左手が僕の首を突き上げる。僕とユウカさんは身長差が10cm以上ある、
しかもユウカさんの方が高い。つまり僕はいま宙に浮いている、自重で首を絞めつつ。
 
「じぬ、じんじゃうじょジュウガじゃん」
「それはいけない。タイゾウ、君の体はもうキミだけのモノでは無いのだから」

意味深な台詞と共に僕は大地と現世に生還した。がしかし、立場はまるで変っていない。



190 名前:孕ませたいぞう 1-2:2009/09/21(月) 20:37:50 ID:z2lKOLx+
一体どうしてこんな事になったのか、目の前に立ち僕を見下ろす暴君に許しを請う。
 
「許してください、御免なさい。僕には役所勤めの父とパートに出る母、今年小五になったばかりの妹がい

るんです」
「知っている。お隣に幼馴染の美少女が住んでいるのも、その美少女に淡い恋心を抱いているのも、夜のオ

カズにしているのも知っている」
 
一応突っ込んでおくと、『お隣の美少女』はユウカさんの事だと思うがユウカさん家はお隣では無い。彼女

の家は旧家で敷地が番地丸々1つもあり、四方を公道に囲まれている。つまりユウカさん家の周りは全て『

お向かい』で、無論僕の家も向かいにある。そして『恋心』は無い。ユウカさんは長い黒髪の、少し胸の辺

りが残念な美少女だが、僕の部屋に家の側にある電柱を登り窓から勝手に入ってくるような非常識な娘なの

で本当に無い。鼻炎のティッシュを「タイゾウ汁」とか呼んでイカ臭いと言う娘なので、無い。オカズには

している。それはそれ。

「許してください、お願いします。六時のテレ江戸と少年ダッシュが僕の帰りを待ってるんです」
頭を上げてはいけない、喰われる。
 
「どうして憧れの幼馴染の言う事が聞けないのだ。お前が言ったから、タイゾウが言ったから少子化を解消

しようと思ったのに、タイゾウがやらなきゃ意味が無いのに」
 
強気だったユウカさんがイキナリ涙ぐむ。女子は卑怯だ、赤子と地頭並に卑怯だ。泣かれたらコッチが悪い

と思うじゃないか。
 
「あのさ、憧れ云々は置いといて、少子化なんて何時話したの?全然記憶に無いんだけど」
 
甘い、甘すぎる。ユウカさんの特技の一つに『ウソ泣き』があるのを忘れたのか、僕。これまで何度もして

やられているのになお懲りていないのか。もしや、これが噂のゲーム脳。フラグに憧れるあまり妥協を続け

、都合の良い男ルートに固定されてしまう現代の罠。
 
「お正月、タイゾウの家でお雑煮食べてたとき受験の話が出たじゃないか、七福中は私立なのに無試験合格

だったと」
 
あー、そんな話したかも。無試験じゃなきゃ公立行ってたな、僕。



191 名前:孕ませたいぞう 1-3:2009/09/21(月) 20:38:55 ID:z2lKOLx+
「私の時は試験があったが、タイゾウの時には試験が無くなったのは少子化のせいだと、少子化が続くと七

福中が廃校になるとお前が言ったのだ。だから私は七福中のため少子化を解消しようと生徒会長になったの

だ」
 
凄い愛校精神だね。チョット引いちゃうね。
 
「だったらさ、なんで僕が少子化対策係な訳?ユウカさん少子化を解消するために生徒会長になったんだか

ら自分ですればいいじゃないか」
「私じゃ二人しか産めないから」
 
え、何ですか、何か凄い事言いませんでしたかユウカさん。
「私が特命少子化対策係をしても卒業までに二人しか産めないから、タイゾウなら男だから沢山作れるでし

ょ子供。少子化はもう始まってるの、一人二人増やしたって足りないのよ。三年間、全女生徒を孕ませれば

540人はタイゾウ一人で作れる、2:540決まりじゃないか」
 
いやいやいや、何言ってやがりますか。何処を如何すれば僕と全女生徒が子作り出来ると思えるのですか。

僕は身の程を良く知る小市民ですよ。そんなサンデーな種馬みたいな偉業は成しえません。
 
「その為の特命少子化対策係だろう」
「なんですか、その孕ませライセンス!!」
 
なんですかそのミラクルな係、本当に僕がやっても良いの?
「そうだ、孕ませライセンスだ。生徒会は七福中の全女生徒に特命少子化対策係との子作りを推奨する」
 
え、推奨するだけですか。義務化とかは。
 
「女生徒にだって選ぶ権利はあるだろう。義務化ではレイプと同義だ、精一杯口説き落とせ。不純異性交遊

は不問なのだぞ、なんせ子作り崇高な使命だ」
 
なんだそりゃぁ、期待させやがって、男子中学生のスケベ心弄びやがって。
 
「犯すぞコラー!」
 
持ち上げて落とす、非道なユウカさんの仕打ちに魂の叫び。殴られるかも。


192 名前:孕ませたいぞう 1-4:2009/09/21(月) 20:39:58 ID:z2lKOLx+
「あ、うん、そっ、そうだな、私からだな。生徒会長である私から範を示さなければ、他の女生徒も子作り

し難いだろうしな」
「え、ユウカさん。いまのは、イヤ、いいいいんですか僕で」
 
ビックリ展開に妙に痒恥ずかしくなる。組んだ手の中で指を無意味に回したりモジモジして自分ながら気持

ち悪い。同じ様子のユウカさんは頬が赤み掛かって可愛らしい。本当に良いんですか。
 
「タイゾウだから、タイゾウだから特命少子化対策係にたんだ。私はタイゾウの子供が欲しいから、お前を

対策係に」
 
出だしは激しく、次第に弱弱しくなるユウカさん。なんか僕、凄く愛されてないですか。色々ひどい事され

てきたけどもう、全部どうでも良い。僕もユウカさんの子供が欲しい。
ユウカさんのダイビングハグ。その勢いで後ろのソファーに倒れ込む。床じゃなくて良かった。床に後頭部

激突→失神→失禁→初体験失敗→ユウカさん失望→深緑の三年間、とか嫌な流れが浮かんで消えた。
 
「タイゾウ、キスして」
 
ユウカさんの顔が目の前に。もちろん目は既に閉じられてる。微かに前に出された唇。しかし下からのキス

は結構難しいんじゃないかな、僕初めてだし。近付くのにも首がプルプルする。
 
「遅い!ん、んふっつぁ、んふふぁうん」
 
ユウカさんが僕の頭に手を回し一気に引き寄せファーストキス。イキナリ舌を入れてくるとはユウカ、恐ろ

しい子。もしや経験があるのか。舌の上下、口の天井、内頬に唇と歯茎の間、下の奥歯から順に歯科検診で

舐め舐め。チ○チン立つほど気持ちが良い。このまま開発されたら食事のたびに前屈みだ。
 
「ちゅ、いいっ、いいよタイゾウ。んちゅ、はっ、ん気持ち良いよ、もっと、んちゅっふぁ、じゅる」
 
ちょっ、ま、激し、そんな僕の舌吸っちゃダメ、舌をシコシコしないで。あ、ダメ舌先をレオレロしないで

、僕の舌をフェラチオしないでユウカさん。出ちゃう、出ちゃう、キスだけで絶頂っちゃう、ダメ、カリま

で来た、ザー○ンきた、あ。
 
「ああああぁぁぁぁぁっ!」


193 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/21(月) 20:40:35 ID:dBD5w3yx
支援

194 名前:孕ませたいぞう 1-5:2009/09/21(月) 20:41:14 ID:z2lKOLx+
出た。パンツに出た。ふは、ふははははははは。出ちゃった、出ちゃったよザー○ンパンツ。挿入前射精よ

り恥ずかしい前戯中射精。童貞にも程がある。恥ずかしくて、悔しくて、悲しくて、泣きたくて、惨めで、

気持ち良かった。
え、ユウカさん何ですか、下脱ぐんですかハイ。
 
「タイゾウ、もちょっと腰上げて。そう、良いよ。では、おっ、やっ、いけるか、そりゃ!」
って、ちょっと待ったぁー。ズボン下げないでぇ。
 
「ユウカさん待って、見ないで、本当お願い、許してってアーッ」
「うは、ベトベト。ちゅ、タイゾウの仮性チ○コまだビンビンじゃないか。さすが、ちゅ、タイゾウ。では

頂きます、はむっ」
 
ひゃう、本フェラ。チ○チン周りにウネウネとユウカさんの舌が巻きついて、ジュルって吸われてあひっ。
 
「ねタイゾウ、気持ち良い?私は、んちゅ、気持ち良いぞ、タイゾウチ○コが、はむ、弾力があって柔らか

くて、口が気持ち良くて」
精液は臭くて苦いけど、とってもエッチで興奮するって、ユウカさんの頭が僕の股間でちゅぱちゅぱ上下す

る。
 
「良いよユウカさん。チ○チン溶けそうだよ」
 
不意にカリ首辺りでフェラチオが止まり、にゅるりと皮と亀頭の間にユウカさんの舌が入り込む。ああぁ、

僕の亀さんが、うぐっ強い、強すぎるよこの刺激。
 
「って、ダメ。ダメだよユウカさん。脇をそんなにほじらないで、恥垢なんてほじらないで。そんなクチュ

クチュしちゃ駄目だ、吐いて、吐いてよ」
 
お願い虚しくユウカさんはゴクリッと僕の恥垢を飲み込んだ。
 
「むはー、タイゾウの恥垢、癖のあるチーズみたいで私好きだ」
 
僕は恥ずかしくて死にそうなのに、ユウカさんはなんでそんなにも嬉しそうに笑顔でいられるんだ。


195 名前:孕ませたいぞう 1-6:2009/09/21(月) 20:42:27 ID:z2lKOLx+
「う、またイキナリ先っちょなんてえっ、そんな、竿も擦るなんて出ちゃう、また出ちゃうよ、あっあああ

あぁぁぁぁ!!」
 
ピュ、ドピュピュピュピュゥゥ!
 
「んくっ、んむコク、コク、コク、んジュる、ちゅ、むちゅぅぅ」
「もう出た、もう出たよユウカさん。ひ、そんなに吸わないで、そんな、ダメ!出る、出ちゃうから吸わな

いでユウカさん!!」
 
駄目、出る、でル、デル、おしっこ出ちゃうよ、ユウカさん。
 
「やだああああぁぁぁぁぁっ!」
「ブボフッ、ン、ゴクゴクゴクゴク、ンフゥ、ゴクゴクゴク、フウ、ちゅ、ちゅるる」
 
出ちゃった、おしっこ出ちゃった。ジャーってユウカさんの口に出ちゃった。ああぁっ、ユウカさんにおし

っこ飲ませちゃった。

                      ・
 
「見てくれタイゾウ。これが伊東ユウカだ。」
 
いつの間にか制服を全部脱いでハイソックスだけのユウカさんが僕を跨いで仁王立ちだった。ユウカさんは

色が白くてスベスベで、おっぱいと顔がちっちゃくて、髪が長くて毛が薄いピンクのおま○こから汁がダラ

ダラと流れてて靴下の色が変ってた。でもおしっこじゃない。
 
「僕、ユウカさんおし、おしっこを飲ませ」
「問題ない。ただ、ちょっと濃かったな。水分はまめに取れよ、精液が濃いのは結構だが尿が濃いのは腎臓

に悪い」
ユウカさんは笑ってる。
 
「ゆ、ユウカさん。ぼ僕は、ほ包茎で、早漏でです。」
「問題ない。タイゾウのチ○コはまだガチガチに立ってるじゃないか」
 
ユウカさんはチ○チンの上まで腰を落とし、手で優しくチ○チンを摩ってくれた。



196 名前:孕ませたいぞう 1-7:2009/09/21(月) 20:44:13 ID:z2lKOLx+
「タイゾウ、セックスしよう。私と子供を作ろう」
「はい、セックスします」
 
僕の返事と一緒にユウカさんが一気に腰を落とした。
 
『ぐうぅ、うわああああぁぁぁぁぁ!!』
 
ユウカさんと二人で叫ぶ。ユウカさんはきっと破瓜の痛み。僕はチ○チンの皮がユウカさんのおま○この中

で剥けた。
 
『ひい、ぐふ、ぎッ、うあわぁぁ』
 
痛い、凄く痛い。痛すぎて涙が出て、鼻水が出て、泣き声しか上げられない。でも僕もユウカさんも腰を動

かすのを止められない。
 
「タイゾウ痛いよぉ、痛いよ、グッゥ、アーッ!痛いよぉ」
 
ユウカさんのおま○こは凄い力で僕のチ○チンを締め付ける。まるで手で握り潰されるみたいな痛さが鼻の

先から頭の天辺まで突き抜ける。
 
「ぐぁはあぁぁ!」
 
ゴブッ、ドピュ、ドピュピュピュピュゥゥ!!
 
思いっきり出た。痛さで前兆なんて全然判らなかった。でも今までで一番出た。辺りがちょっと霞んだけど

大丈夫。玉の奥底から凄い勢いで出てくる僕のザー○ン。
 
「絶頂ってる、僕イってる、ユウカさんのおま○こでザー○ン出てる。いま、ユウカさん孕ませてる」
 
痛みなんて吹き飛んだ。凄い駄目、気持ち良過ぎてバカになる。もっと、もっとユウカさんの奥で出したい

のにユウカさんは激しいピストンを止めてくれない。ゴプゴプッと僕のザー○ンとユウカさんの破瓜の血、

沢山の愛汁がユウカさんのおま○こから出てくる。僕とユウカさんの腰が当たった時はピュ―って勢い良く出る。


197 名前:孕ませたいぞう 1-8:2009/09/21(月) 20:45:10 ID:z2lKOLx+
「タイゾウ、抱きしめてタイゾウ。痛いの、痛いの止めてよ、タイゾウ!」
 
僕は気持ち良いで一杯だけどユウカさんはまだ痛みと戦っている。背中に手を回しギュッとユウカさんを抱

きしめる。でも腰は止まらない。気持ち良いんだ、止められない。
 
「キス、キスして。痛いの我慢するからキスしてタイゾウ。ん、はむん、じゅッる、ちゅ」
 
ユウカさんのキスはやっぱり凄い。また出る。
 
ピュ、ドピュピュピュピュゥゥ!
 
「はひっ、なんか来た、タイゾウ、いまお腹に何か来た」
 
中出し二発目。お腹が密着してたからか今度は感じてもらえたみたいだ。それにユウカさんのおま○こ、今

回は吸い上げる感じが凄い。どんどん子宮にザー○ン飲み込んでる。
 
「僕のザー○ンがユウカさんの子宮に入っていってるんだよ。いま僕たちはセックスしてる」
「良い、良いよタイゾウ。もっと出して、私を孕まして、中出し気持ち良いよ」
ユウカさんは感覚を頭で切り替えたみたいだ、凄い。ユウカさんの動きがまた激しくなる。
 
「もっと、もっと奥に。チ○コと子宮をキスさせるの」
 
タイゾウ、タイゾウと僕を呼びながら騎乗位に戻ったユウカさんはパンパンと激しく腰を打ち鳴らす。摑ま

るのに丁度良いのかユウカさんの両手は僕のお腹に当てられ、打ち付けのタイミングで引き寄せられる。人

間ロデオになったみたいだ。
 
「あ、何か来る、私の奥から何か来る。あ、イヤッ、きっ来たキタァァァァ!」
 
ユウカさんの叫びと共に凄い締め付けがおま○こで、僕のチ○チンが気持ち良くて…
「出る、また出るよ、あっ、ああ、あああぁぁぁぁ」
 
ピュ、ドピュピュピュピュゥゥ!
 
凄い勢いで、もうユウカさんのおま○こに金玉までねじ込むくらい強引に突き上げた。
ユウカさんはフラフラしてる。小さなおっぱいが可愛いなぁ。あとでピンクの乳首吸わしてもらおう、なん

か眠いや。


198 名前:孕ませたいぞう 1-9 :2009/09/21(月) 20:46:05 ID:z2lKOLx+
「タイゾウ、起きろタイゾウ」
 
ワイシャツを引っ掛けただけのユウカさんが目の前に現れる。
 
「うひゃい、ゆゆユウカさん。どうしたんですか、ドッキリですか、夜這いですか」
 
落ち着けいっ、と一撃を喰らう。そうだ僕とユウカさんは生徒会室で子作りを…
 
「そうだ、ユウカさんおっぱいをうぐぁぶ」
「落ち着けと言ったろう、タイゾウ。胸は後で吸わしてやる。とりあえずアチラを見ろ」
 
二発目の痛みとおっぱいの嬉しさを胸に秘め、ユウカさんの指差す方向を向く。
 
「どちら様でしょう」
 
そこには五人ほどの女生徒が並んで立っていた。みなさん綺麗所である。右端の小っちゃい娘はなんか見た

ことある。
 
「七福中生徒会役員だ。左から副会長の羽茂ケミコ、弐年甲組。書記の笠宕シン、弐年乙組。会計の沙門ノ

エル、弐年丁組。書記の和邇サザメ、壱年甲組。会計の球磨ノゾミ、壱年丙組。そう言えば球磨とタイゾウ

は同じクラスだな」
 
そうだ球磨だ。いま流行のツンデレとして、我がクラスの女子にハブられてる生きたフランス人形だ。生徒

会選挙に出てたんだ、凄いな。
 
「で、その生徒会役員さんが何なんでしょう?」
「ははははは、タイゾウ。気付いていない訳ではないのだろう、彼女達もモチロン七福中生だ。孕ませの対

象だゾ」
 
軽やかに笑うユウカさん。もう一度、役員の皆さんを見る。頬を赤らめてうつむいてる娘もいるけど、明ら

かに僕を睨み付けている娘もいる。不安に駆られユウカさんを見ると、近付いてそっと耳打ちされた。


199 名前:孕ませたいぞう 1-終:2009/09/21(月) 20:47:05 ID:z2lKOLx+
「大丈夫だ。五人とも先程まで私とタイゾウの子作りセックスを見ながら自慰に耽っていたのだから。前も

ってお前の事や係の事も教えておいたから拒否はすまい」
 
本当ですかユウカさん。さっきまでの子作りセックスで精根尽きたかと思っていた僕のチ○チンがムクムク

と起き上がる。

「イヤアァァァァァ!!」
 
叫び声と共に僕の股間に激痛が走る。鞄、それが凶器。女生徒用の鞄は牛革の無駄に重い造りで非常に危険

だ。ふぐぅ。
 
「ケミコ!貴様なんて事をする。タイゾウのチ○コはこれから七福中の再生に必要な…」
ユウカさんの怒号と羽茂先輩の悲鳴の中、僕は気を失った。





孕ませたいぞう 生徒会編その1 終


200 名前:終日喫煙 ◆O7xvGEx8cE :2009/09/21(月) 20:50:01 ID:z2lKOLx+
以上です。
改行がおかしく読み辛くなってしまい申し訳ありません。
早いうちに第二話書いて投下したいと思います。

もしお気に召しましたら終日喫煙のBlogもヨロシクお願いします。
細々、書いてます。

駅前書店員日記
ttp://koikuti.syoyu.net/ 

201 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/21(月) 20:54:52 ID:dBD5w3yx
乙!

202 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/21(月) 22:30:46 ID:2OTaWCeL
GJ

あなたの子供が欲しいって台詞好きだと再認識

203 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/22(火) 10:18:48 ID:8sSV6NzM
GJ!

>>202
俺もだぜ。
貴方の子供が欲しい&子種頂戴系は殺し文句だよな。

204 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/22(火) 10:27:03 ID:NMqZv2DX
まぁでも何か生生しいなぁ。やっぱり百合の方が萌える。

205 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/22(火) 11:34:13 ID:O0tanova
>>199
ケミコ編期待

206 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/22(火) 23:40:20 ID:f4i4K6Nl
GJ!

>>202>>203に同意。

207 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 15:30:01 ID:TJ1XKfmZ
ネタを1つ。
主以外のハーレムメンバーが超能力者のハーレム。
一般人は主だけで他は何らかの能力を1つだけもしくは複数持っている。

ぱっと思いつくのはこの辺りかなぁ。
・念写
・サイコメトリー
・バイロケーション
・念力(サイコキネシス)
・パイロキネシス(発火能力)
・千里眼
・テレパシー
・アポート

他になんかあったっけ?

208 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 15:38:57 ID:QF0KqGBW
>>207
それなんてガーディアン?

209 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 15:39:53 ID:TJ1XKfmZ
>>208
ガーディアンは異能使いだろどちらかというと。
超能力って書いただろ?


210 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 15:46:36 ID:TJ1XKfmZ
大体ガーディアンは炎や氷の動きや作用を変異させたり物理法則に干渉する
能力だが念写とかサイコメトリーなどのリーディングはしてないだろうに。
どちらかというとそこで例に出すなら絶対可憐チルドレンとかだろう?


211 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 15:49:11 ID:MJI8n85t
>>207
プレコグニション Precognition 予知
ポストコグニション Postcognition 過去知
ダウジング Dowsing 探知
テレポーテーション Teleportation 瞬間移動
テレテンポレーション Teletemporation  過去移送
ヒーリング Healing 治癒(心霊手術とか)

212 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 15:57:48 ID:ZDj/c4js
プレコグ、レトロコグ、クレアボヤンスも分類次第では
霊媒体質なんかもたまにESPに分類されてたりするな
あと発電するって奴がテレビなんかでもたまに出る

213 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 16:30:31 ID:TJ1XKfmZ
>>211
結構種類があるんだな、教えてくれてありがとう。
ダウジングなんかは便利だな・・・・「過去移送」はタイムトラベルかな?




214 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 16:33:58 ID:MJI8n85t
>>213
なんかアイテムを過去に送ることができるらしい

215 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 16:42:55 ID:TJ1XKfmZ
>>214
ほほう。
ラブレターを主の過去に送りつけて「何年何月のドコソコでお会いしましょう」
とかに使うのかな。
「バックトゥザ・フューチャー3」みたいだね。


216 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 17:26:30 ID:6SnAwWZd
>>214
自分とハーレム主のハメ撮りビデオを、過去のハーレム主に送るんですね。

217 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 18:13:22 ID:DKTs6pmt
>>216
いやいや、絶対一人はいるツンデレのツンツンだったころに
デレデレのべた甘ハメ撮りビデオを送りつける→オナニー→見つかる
と続くんだよ


218 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 18:49:10 ID:38vX5TqN
発火能力を見てアタマガフットーを思い出した

219 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 21:46:02 ID:Behr6OXH
主人公が超能力者なら、砂の嵐に囲まれた塔と、もれなく三人のしもべがついて来るぞ。


220 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 21:50:07 ID:TJ1XKfmZ
いや、俺は主人公には超能力とか中二病設定はいらない派なんで・・・・。
むしろ超能力者なハーレムの女の子が主の子種を切望するようなベタ甘
シチュエーションの方が好みだね。


221 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 21:53:04 ID:rR/ksIgK
所謂「ラノベ型ハーレム」の典型ですな

222 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 22:17:44 ID:Behr6OXH
ハーレムの主ってだけで十分特殊な人間なんだが。
何の取り柄もない男に美少女が集まって来るだけで立派な中二病妄想なんだから、それを否定してどうする。

223 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 22:27:28 ID:/ZxgwfpT
多彩な異能連中を囲っておきながら、主は普通人だけど極まった技巧と戦術で実働能力において比肩するぐらいやって欲すぃ

224 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 22:27:46 ID:MJI8n85t
単に中二成分の許容量の問題なんじゃね?

225 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/23(水) 23:47:26 ID:CCZKfA1V
>>223
通りすがりのサラリーマンを思い出した…

226 名前:終日喫煙 ◆O7xvGEx8cE :2009/09/23(水) 23:53:45 ID:plpDGIJV
こんばんは 終日喫煙です。
流れブッた切って すみません。
とりあえず続きの1人分が上がったので投下します。


今回はなんとか3Pにしたかったのですが出来てませんでした。ごめんなさい1人だけです。
たぶん5レス位です。
あと以下の項目に当てはまる方はNG設定ヨロシクお願いします。

NG「孕ませたいぞう」

・修羅場 起すな、ハーレムはラブあんどピースじゃ!
・妊娠・孕ませ 怖い。
・一人語り 読み辛い。
・次回未定 ちょ、おま完結させろよ!
・登場人物は全員18歳(略 いい加減にしろ! 



227 名前:孕ませたいぞう 2-1:2009/09/23(水) 23:55:15 ID:plpDGIJV
「.....たい..いたい....んで..け.....い..いのいた....と..でいけ.....」

ぴちゃぴちゃという水音と一緒に何やら怪しげな呪文が聞こえる。顔になんかは柔らかいのが、口にはグ
ミがあってムニュムニュ楽しい。しかもなぜかチ○チンが気持ち良い。時々、抓まれる様なチクッとした
痛みが来るけど基本はネットリと舐め上げられる様な、ユウカさんのフェラに通じるものがっ、てチョト
待て僕。

「あー、皆さん。タイゾー君、目が覚めた見たいっスよ」

目を開けたらすぐ前におっぱい二つ。しかも生ちち。その奥には眠たげな目をした...女の子の顔。名前
なんだっけ。

「サザメちゃんデス。ヨロシクお願いしまス」

おっぱい少女サザメちゃんはそう言うと両手で僕の頭を挟み上下逆さのキス。むちゅ、ガチ、ガチ。おっ
ぱい目隠しの中、歯が当たるのも気にする事無く強引に僕の口を貪る。真剣で痛い。逃れようと試みるが
唇、おっぱい、手、太ももの四点ロックが完全に決まっており抜け出せない。

「駄目っスよ、タイゾー君。大人しく僕の唾飲むんスよ」

歯で歯を固定され、拒む事が一切出来ない状態の僕の口にサザメちゃんの唾液がだくだくと流し落とされ
る。僕のとは違いサラサラの唾液は咽喉越が爽やかで甘みさえあるような気がする。更に咽喉まで届くサ
ザメちゃんの長い舌が僕の舌に巻付いて擦り上げて気持ちが良い。噛み付かれてる痛みなんていつの間に
か感じなくなった。それにしてもサザメちゃんの舌は凄まじい。たぶん彼女は舌でサクランボのちょう
ちょ結びが出来る。

「もうタイゾー君はサザメに夢中っスね」
いひひひひ、と笑いながらサザメちゃんは舌を戻してしまった。

「...そんなこと、無い。タイゾウ君が夢中になってたのは私のフェラチオ。和邇のキスはただのオマケ」

足の方から声が聞こえたので頭を上げて確認。すぐさまサザメちゃんがおっぱい枕をしてくれる。何コレ
凄い、リクライニング機能付き?何処で売ってるの。

「にひひ、現実見た方が良いですよシン先輩」
「...黙れ、それと笠宕先輩と呼びなさい。気安く下の名を呼ぶな」

キタァァァ!イキナリの修羅場空間。少し前まで二次元好きの童貞君だった僕には衝撃の展開で、こんな
時何をすれば無事に生き残れるかなんて人生レベルが低すぎて分からない。



228 名前:孕ませたいぞう 2-2:2009/09/23(水) 23:56:11 ID:plpDGIJV
「わざわざ有利なチ○コ譲ってあげたっスのに一度も見てもらえない、出してもらえない。これじゃ、ど
う取り繕ったって下手クソって事じゃないっスか、シン先輩」

「...私の役目は、ケミコが傷付けたタイゾウ君のおち○ちんを優しく癒してあげること。お前の様な馬
 鹿は何も考えず大切な子種を無駄打ちさせる。今日タイゾウ君が何回射精したか数えてないのか、馬鹿
 だから。あと下の名で呼ぶな」

「ハッ、涙ぐましいまでの言い訳っスね。タイゾー君は可愛い娘には何回だって出してくれるナイスガイ、
 特命少子化対策係っスよ。どこかのおしゃぶり下手の根暗眼鏡じゃなきゃ連射も可能っスよ、ねタイゾー君」

いや、無理だろうソレは。しかし抱きしめる感じで胸に回されていたサザメちゃんの両手が、いつの間に
か僕の頭を抱え込んでいる。眼鏡のアームが少し食い込んで痛い。脅迫入ってるね、確実に。

「サザメなら一杯出せるっスよね」

まごついてたら要求レベルが上がったぁぁ。何それ、死亡フラグですか。って、いまミシっていった、眼
鏡のアームがミシっていった。

「出ます、出ます。可愛い娘にはドピュドピュ出ます」

「ひゃはははは、出すってタイゾー君。サザメの言った通り可愛い娘にはドピュドピュ出してくれるっス
 よ、ち○ぽ汁。サザメは問題ないっスけど根暗眼鏡じゃ危ないっスね、お先ヤリますかシン先輩」

「........」

「だんまりっスか。それじゃ今からサザメがタイゾー君とラブラブの子作り始めますんで会室の隅っこ、
 そうっスね、入口辺りにでも行ってイジケて下さい。あ、なんならソコでサザメ達のセックス見ながら
 オナニーしてていいっスよ、シン先輩」

あははははっ、と笑いながらサザメちゃんは僕らのいるソファーの横にある座卓を指差した。終了?終了
したの、修羅場タイム。みんな無事の無傷で解決ですか。良かった、良かったけど女の子って怖いね、言
葉で人が殺せるね。どうでも良いけど向かいのソファーに赤毛の人が座ってる。名前なんだっけ。

「...わかったわ。和邇の言う通り、私から、ヤラせてもらうわ!」
「ふぉぐっ!」

えっ、何、何が起きたの、サザメちゃん、サザメちゃん!

「...それと、お前如きが、私の、名を、呼ぶな!!」

怖、ちょっ、刃傷沙汰ですか、猟奇ルートですか、助けてユウカさん!許して笠宕先輩!



229 名前:孕ませたいぞう 2-3:2009/09/23(水) 23:57:11 ID:plpDGIJV
「...沙門、和邇を退かすの手伝って」

笠宕先輩の声と共に僕の頭を抱えていたサザメちゃんの手が力無く落ちる。ソファーの赤毛、沙門先輩が
こっちに来ると一気にサザメちゃんの感触が無くなって上体がソファーに倒れた。

「笠宕サン、壱年に本気とか大人気なくね」

「...タイゾウ君は素敵な男性です」

「いやいや、ソッチもそうだが、和邇への逆回し蹴り」

何それ怖い、七福中じゃ女生徒に蹴りの授業とかあるんですか。というかサザメちゃん大丈夫なの。

「...これは躾。獣欲に屈し、タイゾウ君を傷付けた罰。年長者の務め」

「アタシには和邇への私怨バリバリに見えたけどね」

僕もそう思う。でもって笠宕先輩近いです。舌なんか出して何する気ですか。

「...沙門は浅はか。近くで見ていてこんな大事も分からない。ん、逃げないで、ちゅっちゅっ」

笠宕先輩が口の端を舌で舐め上げ、そのまま僕の口の中まで入れてくる。サザメちゃんの様な長さは無い
けど、凄く一生懸命に僕の舌に絡んできて、何でか血の味がする。

「って、血。血が出てるよ笠宕先輩」
「...それはタイゾウ君の血。和邇が噛み付いたとき傷が出来てたみたいなの。ごめんなさい」

笠宕先輩が舌で僕の唇をなぞると右端で痛みが来る。そこを優しく先輩が舐めてくれる。チロチロする感
じがとっても良い。

「ありがとうございます笠宕先輩」

「...お母さんは、私をシンちゃんと呼んでくれます」

唐突過ぎて意味が全くわからない。

「...タイゾウ君は私の赤ちゃんのお父さんです。だからタイゾウ君は私の家族です。なのでシンちゃん、
 が良いです」

イヤまだ子供出来てないし、なんて言ったら僕も蹴られてしまうんだろうか。しかし家族とは重、じゃな
く深いものなんだなぁと思う。ユウカさんとはシタわけだし、ちゃんと考えなければいけない問題である。



230 名前:孕ませたいぞう 2-4:2009/09/23(水) 23:58:05 ID:plpDGIJV
「...タイゾウ君、宜しくお願いします」

「あ、はい」

ずぶっ、っと予想外の効果音と快感。僕のチ○チンが笠宕先輩のおま○こにズップリ嵌ってる。え、宜し
くお願いしますってそういう事ですか。展開速すぎませんか笠宕先輩。

「...タイゾウんぁ、君ぅ、タイぃ、ぃゾウ君ぁ」

パンパンパン、と早いリズムで笠宕先輩は腰を打ちつけてくる。僕は気持ちが良い。けど笠宕先輩はきっ
と初めてでかなり痛いはず。ユウカさんは泣いた位の痛さだ。でも笠宕先輩は痛みで多少、顔を顰めたけ
どすぐ僕に微笑みかけてくれた。

「笠宕先輩、無理しないで、痛みが引くまで動かないで」

「...シンちゃん」

笠宕先輩が何か言ったけど、幾分低く小さな声だったのでよく聞こえなかった。じゅぶじゅぶ、と水音を
立てて上下のピストン運動だけじゃなく、擦り付ける前後の動きを加えた先輩は止まらない。時々ザラっ
とするところが気持ち良くて出そうになるけど先輩のおま○こはキツキツで精液が上がっていかない。

「笠宕先輩、初めてなんだから無理しないで」

先輩の動きが更に早くなって、僕のチ○チンも痛くなってきた。ちりちりする。

「...タイゾウくぅん、シンちゃんって呼んでよぉ、お願いだから、ひっ、シンっちゃんって呼んで、よぉ」
あぁあぁぁっ、と泣き出した笠宕先輩。先輩の動きは止まらない。

「シンちゃん、分かったから、ごめん、ゴメンねシンちゃん。」

笠宕、いやシンちゃんを思い切り抱きしめる。シンちゃんと呼ぶ事がこんなに大事なことだなんて思いも
しなかった。サザメちゃんの言った「シン先輩」はシンちゃんにとって彼我を分ける線を踏み越えた行為
だったのだ。僕は幸運にもシンちゃんに家族と認められたのに「笠宕先輩」と呼ぶたびシンちゃんを拒絶
していたのだ。

「あああぁぁぁぁぁぁ」

シンちゃんの動きが止まって、おま○この締め付けが緩んだ。

「出る、ザー○ン出ちゃうよシンちゃん。ゴメン。うっく」

気持ち良いけどキツキツのシンちゃんのおま○こから解放された僕のチ○チンは一気に精子をシンちゃん
に流し込んだ。

「シンちゃんゴメン。もう笠宕先輩だなんて呼ばないよ」

シンちゃんのおま○この入り口が急にキツクなってチ○チンからザー○ンを搾り取るように動き出す。コ
レちょっとキツイ、気持ち良過ぎだ、また出る。



231 名前:孕ませたいぞう 2-終:2009/09/23(水) 23:59:24 ID:plpDGIJV
「出る、出ちゃう、連続で来る、イク絶頂くぅう」

ピュ、ドピュピュピュピュゥゥ!

出た、鼻の奥がツーンとする位。シンちゃんのおま○こは多少、力を緩めて精液絞りを続けている。お腹
に耳当てたら子宮のゴクゴクってザー○ン飲む音が聞こえると思う。

「...タイゾウ君、シンちゃんって言ってくれてありがとう。私がんばってタイゾウ君の赤ちゃん育てるから」

気が早すぎだよシンちゃん。まだ出来てるか判んないし。

「一人で育てるみたいな事言わないでよ」

何言ってるの、僕。覚悟完了してるみたいじゃないかコレじゃ。

「さすがタイゾウ、惚れ直した!」
うわぁああ、突然シンちゃんの後ろから現れるユウカさん。シンちゃん越しに抱きしめられる。

「...ユウカ、邪魔です、まだ終わってません」

「え、シンちゃん、疲れたでしょ、初めてだから色々いたいだろうし。僕は二回も出したから大丈夫だよ」

後ろ手でユウカさんを追いやるシンちゃんが、また腰を動かしだす。

「...タイゾウ君、私けっこう体力あるし、痛みにも耐性があるから気にしないで。タイゾウ君のが治まる
 まで私を使って」

シンちゃんおま○こが精液絞りで刺激を送り続けるから、僕のチ○チンは立ちっぱなし。

本当もう大丈夫です、抜けば治まります。何と言ってもシンちゃんには聞いてもらえなかった。





孕ませたいぞう 生徒会編その2 終

232 名前:終日喫煙 ◆O7xvGEx8cE :2009/09/24(木) 00:04:15 ID:plpDGIJV
以上です。

今回の女の子は眼鏡以外の特徴入れ込むの忘れてました。
よかったら好きな眼鏡っ娘思い浮かべて読んで下さい。

次回は来週の水曜位に投下出来たら、と思ってます。
ありがとうございました。


233 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 00:33:51 ID:GmIJL/x0
>>222
そんなもんいくらでもあるだろ。
中二成分がどれくらいあるかによって駄作になると良作に化けるかが決まる
んだよ。
カレーで言うところの隠し味にビールやチョコレートを投入するように皆の息抜き
になっているおさんどんな主人公とかがいいんだよ。
その辺りのさじ加減を間違えた料理が好みなら仕方が無いがな。


234 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 00:34:37 ID:jys9b4qE
GJ!

235 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 00:50:07 ID:0/W37NoL
>>233
中二成分が少なければ良作とか、ご高説ですことw

236 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 01:17:30 ID:GmIJL/x0
>>235
喧嘩を売る気か、クソ野郎。


237 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 01:30:35 ID:bhTBZG6b
厨二設定なんてもう便利な言葉と化してしまってるからなー。
子供でも考えられる工夫もひねりもないありきたりな設定の事を言っていたのが、
今はもう自分が気に入らない設定なら何でも厨二設定だし。
自分解釈の厨二設定が嫌ならノンフィクションドキュメントドラマでも見るしかない。

238 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 02:07:15 ID:JS5d3Nkz
厨二カッコいい…真性
厨二キライ…高二
どうでもいい…一般人
厨二大好き…変態

かくいう私は変態でしてね

239 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 03:03:39 ID:dsoK/2ff
中二成分がどれくらいあるかによって駄作になると良作に化けるかが決まる(キリッ

だっておwwww
中二成分過剰でも良作は良作に決まってるおwwww

240 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 03:27:58 ID:61uqggi7
>>232GJ!
続き期待してるぜ!w


「設定が厨二」はいけるんだが「容姿が厨二」は堪えられない。

241 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 05:25:26 ID:NjTyGsWA
厨二っつったら種運ばかりが頭に浮かぶんだが…ハーレム関係ないけど。

最近濃厚で甘甘なの読んだせいでトロットロに甘えてくる感じのがやばい。
たとえば行為中皆密着したがったりとか、ちろちろ舐めてくるとか。
一方的にされたくもあるけど、それ以上に主を感じたいみたいな。
いや、説明下手で何が言いたいかわからんかもだけど。

242 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 12:52:59 ID:TP2qq266
>>219
寝盗られ満載じゃ無ぇかw

243 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 13:18:42 ID:bR7WrbcR
>>242
待て、それはルナティック・ナイトの方だ!

244 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 19:08:31 ID:xZZGpJvN
>>243

>待て、それはルナティック・ナイトの方だ!

いや、バビル二世の方でも寝取られ(?)あるよ。
自身の能力では二世に絶対に敵わず、部下も数はともかく
質では三つのしもべに圧倒的に負けるヨミ様の最大戦法に
「三つのしもべのコントロール権を頑張って奪う」ってのがある。
ヨミ様も元バビル二世候補だったからできる技。

スレ違だが、こんな感じ。
ヨミ様「ポセイドン!すっごい力で念を送るからワシの言うこと聞いて!」
二世「あ、ポセイドン奪われた。ロプロス、ポセイドン押さえて。ポセイドーン言うこと聞け!」
ヨミ様「あ、奪い返された!じゃあ、ロプロス、言うこと聞いて!脂汗流して頑張るから!」
二世「次はロプロスか…ポセイドン、ロプロス押さえて、ロプロス、こっちこーい」
以下ループ。

ヨミ様は希代の萌キャラやで……。

245 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 19:45:27 ID:TP2qq266
>>244
部下想いだしな。

246 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 21:13:09 ID:QmGHBVdd
じゃあアレだ、ヨミ様を美女にしよう。

ヨミ様「愚か者め、バビル二世の方が美少女なのだよ」

頑張って下さい。

247 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/24(木) 23:50:32 ID:0/W37NoL
ヨミ様の本名は、水原暦だしな。

248 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/25(金) 00:13:40 ID:NvKj7JHn
あずまんがwww

249 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/25(金) 01:39:07 ID:pFXvOX+P
メモ
「ユグラシの根っこ!」の「美坂丼」
「クラザメの秘密の小部屋」の「湯煙温泉〜痴情編〜」ほか

Kanonの二次創作。美坂姉妹丼。一応ハーレム。

250 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/25(金) 02:03:52 ID:t2/5Te3v
最近無職になった記念に、始めてSSを書いてみようとしたんだ…
文章が下手なのは置いておいても、
原稿用紙(20*20)20枚ぐらいになってもメインに据えたつもりの子が出てこない。
星新一の偉大さを知った。
エロシーンがエロくない。
ここの書き手の偉大さを知った。
多分、お蔵入り。

話は変わるが最近のおきに。
ttp://marie.saiin.net/~liqueur/
「本郷院くん、交友録」辺り。

251 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/25(金) 02:06:48 ID:xQ44LNdj
ヨミ様は最後がすげぇカッコイイしな

>>246
スーパー美女なヨミ様想像して愚息がおっきした

252 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/25(金) 09:28:35 ID:fTBxT4Rn
多重人格ハーレム

253 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/25(金) 16:16:57 ID:Y/yGQShc
>>225
間違ってはいない。同類に伊藤勢の黒眼鏡。でもあれらまで行くとやりすぎかな。
同作者のコルボ程度に狡猾さと泥臭さがある感じだと理想的。
そーいえば彼もナスとカッシェにR指定ギリギリな感じにいじられとったな。

254 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/25(金) 22:20:07 ID:24egAm5J
>>252
ヒロインの一人がアシュラ男爵な感じ?

255 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/25(金) 22:25:17 ID:NvKj7JHn
樹=ハーレム主
仙水忍=女の子(達)
みたいな感じかもしれん

少しマイナーなところでは「まほらば」の白鳥隆士と青葉梢辺りか

256 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/25(金) 23:58:53 ID:s+jG0tuR
>>255
まほらばはヒロインの名前に虹の色の字が入っていて七人登場すると思ってたのに…

四人しかでないで完結だったなぁ…

257 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/26(土) 03:41:31 ID:4Uy/dQyo
>>256
七人も出たら登場が遅くて出番の少なかった千百合辺りは酷いことになってたんじゃね?w
まあ主人格合わせて五人なら十分じゃないかな

258 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/26(土) 23:43:35 ID:vRrBpJuP
保守

259 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 01:33:58 ID:IryRDKcG
そういや二次創作のハーレムでもいいんだよな…
オリジナルな話ばっかしてるからすっかり忘れてた。
まぁお決まりな感じになっちゃうからどうしてもねぇ…

260 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 11:22:35 ID:A/IbfGSS
二次創作はメジャーなタイトル以外は登場人物がどんな人間なのかが掴みにくい
んだよな。
有名な作品では大抵カップリングが決まっていてオリジナルキャラとヒロイン
を絡ませたら寝取られだとか文句を付けられるし。


261 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 11:24:50 ID:R7D976Ia
そりゃ当たり前だ。

オリジナルキャラが既存のヒロイン持っていくなんてそれこそ誰得でしかない。

262 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 11:46:01 ID:FR3KIEUF
それでも、ハーレムラブコメの主人公が気にいらないときは、オリキャラとかサブキャラで寝取りの妄想をしたりする。
ごくたまにそれに近いSSを発見したときは、そりゃあもう大喜びさ。

263 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 11:56:01 ID:vY3HWBi9
それここで同じことされたら荒れるでしょ。

264 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 12:22:50 ID:apDAe8Lx
結局ハーレムSSのキモはエロもさることながら、いかに主人公を読者と一体化させる事なんだな。

まあそんなことはともかくとして、自分がハーレム主だったら絶対に譲れない物ってある?

265 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 12:43:59 ID:k+4ZqgW7
ズーレーがいないこと
いると他のヒロインに手を出しそうってか例外なく出す

266 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 13:04:23 ID:FR3KIEUF
>>263
荒れるかもしれないね。
注意書きすれば確率は低減できると思うけど。



二次創作ハーレム化については、創作の自由度で言うと、原作設定に忠実な作品が喜ばれることが多い原作スレよりも、
こっちのほうがやりやすいかもしれない。
マイナー作品であれば、キャラ描写をしっかり書いてやれば原作知らない人にとって見れば準オリジナルだし、
『主人公がヒロインを総喰いします』と書いてやれば原作知ってる人も読むか飛ばすかの判断が出来る。
原作スレでやるよりも反発は少ないし、ハーレム作品として喜ぶひともいるだろう。

もちろん、男主人公をハブにしてヒロインを脇キャラやオリキャラに寝取らせるハーレムなら、NTRスレへ投下するのも選択肢。
原作主人公がヘタレだったり鬼畜だったりする場合は、むしろ優しいオリキャラに寝取らせた方がヒロインは幸せなんじゃないかとおもうものなんかは、NTRスレよりもハーレムスレ向きかもしれない。


>>264

個人的には、絶倫ヒロインは苦手。人数が多くても、最後まで頑張れる男主人公が好き。
エロ漫画で、ヒロインに逆襲されて搾り取られ、カラカラに干からびた男のオチが嫌いなんで。

267 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 13:07:03 ID:jX8jv3/D
>原作主人公がヘタレだったり鬼畜だったりする場合は、むしろ優しいオリキャラに寝取らせた方がヒロインは幸せなんじゃないかとおもうものなんかは、NTRスレよりもハーレムスレ向きかもしれない。

これもNTRだからここでは勘弁してくれ
世間でヘタレ扱いでもその主人公が好きだったりするんだ
というかヘタレハーレムが割と好きなんだ

優しいオリキャラなんて心底嫌いだ

268 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 13:28:22 ID:lxkjPMo2
原作におにゃのこしかいないようなやつならありなんじゃねぇかなとは思うが。
NTRだめっつっても、ガチレズを目覚めさせるようなのは例外……だよな?

269 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 14:42:08 ID:iHu6dLEV
男女問わずに原作の組み合わせを破壊するようなのはNTRに入れるべきだと思う
原作のそのペアが好きという人からすればNTRが辛いという点に違いはないだろう

個人的にはレズは心底嫌だが、それでも二次でやるんなら原作のカップリングの存在は考慮するべき

270 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 14:45:32 ID:k+4ZqgW7
俺もレズは大嫌いだけど、レズはレズで楽しんでる作品(真の意味での百合作品、咲とかの)で、
それを男が蹂躙するような類のSSはここでも歓迎はされないと思うさ。

271 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 14:51:41 ID:UjxdBmhl
ていうかさ。嗜好ってのは人それぞれなもんで
レズが好きな人もいるし、やおいが好きな人もいる。
そして俺達はハーレム物が好き。ただそれだけじゃないか。

重要なのは互いの土地を踏み荒らさない事と
両方好きな奴は節度を守る事じゃないだろうか

272 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 14:59:58 ID:cQZVN2By

そんな話してねーんじゃね?

273 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 15:06:47 ID:UjxdBmhl
え? ジャンル間の混ぜ合わせについてじゃねーの?
なんかごめんね。

274 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 16:53:03 ID:tKHQfLEP
>>264
寝盗られの恐れがあるから、百合はいや。
後、眼鏡女は嫌い。
他には、ハーレム主にタメ口きく様な勘違い女は要らない。

275 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 17:13:35 ID:oAhqY9cp
>>264
俺ハーレムを押し付け
勘違いな釣り
男やゴキブリ等の化身がハーレムの一員とかは無理、いける可能性がある>>274を尊敬する
他にもあるけど、上記3つは少なくともゼッタイムリ



276 名前:269:2009/09/27(日) 19:41:47 ID:lxkjPMo2
ありゃ、アルカナオリ主とか妄想してニヤニヤしてる俺は異端だったのか。

277 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 19:45:06 ID:OB419cvx
二次創作だとオリ主がハーレムとか多いけどねぇ。

278 名前:269:2009/09/27(日) 19:48:38 ID:iHu6dLEV
>>276
二次でオリ主を妄想してニヤニヤする分には全く問題ないだろうし、俺も結構する。
ただその妄想を共有したい場合、共有する為の場所は選ぶべきだろうという話。
少なくとも、NTRとして忌避される可能性がある場所では俺はあまり出そうとは思わないな。

ところで、>>276>>268なのか?

279 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 19:49:14 ID:cQZVN2By
>>276
お前は268だろw

280 名前:269改め268:2009/09/27(日) 20:01:30 ID:lxkjPMo2
たびたびごめんよ、しばらく妄想して頭冷やすわ

281 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 20:02:16 ID:7sOOXq6U
高校の時、朝登校してると同じ高校の
イケメンの家からそのイケメンと
5人の美人のお姉さんが一緒に出てきた。
やっぱりイケメンっては得だよなぁ

282 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 20:24:17 ID:cqJhjCoN
確かにアルカナオリ主ハーレムは読みたいけどな

確かにアルカナオリ主ハーレムは凄く読みたいけどな


283 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 20:24:53 ID:FR3KIEUF
イケメンはやっぱり得ぞな。
BYバク

284 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 20:28:45 ID:Q+OFYbaS
>>264
他の男と(キスや)寝取られなきゃ割となんでもあり。
一時別れて他の奴と付き合っても肉体関係無しなら戻ってくるのもあり。

285 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 20:48:03 ID:6/CH2eJ3
>>264
個人的な嗜好でいうと、恋愛もののハーレムの場合の基本ラインは「現状および今後、他の男に心も体も許さない」かな
元人妻とか、かつて男がいたってのは、そればっかりが並んでたりしなければ平気
レズに関しては、ハーレムの女の子が主を愛していさえすれば
中にレズっけがあったりバイっぽいのが混じってるぶんにはかまわん

愛関係なく食い散らかすとか金で買い集めるとか隷属系とかはまた別ベクトルなんで、それはそれで

286 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 20:56:29 ID:l4v442A1
以前から大分変わってるなぁ

10年前は複数プレイがあれば何でも良かった
5年前は男に寝取られるのが無理だった
今は男に寝取られるよりレズプレイ全般が嫌になった

リアル女嫌いが進行した10年だったのぅ

287 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 20:57:59 ID:A/IbfGSS
>>264
レズ、百合は心底嫌い(状況が許すならこの手で始末してもいいほど)。
寝取られも不可。
口調はともかく主にある程度の敬意を払えないor払わないような女は不可
付喪神ハーレムとか男が女に変化したTSハーレムとかはまあ大丈夫
な俺でも上3つは駄目だ。



288 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 21:32:07 ID:W1CK+3Nj
たぶん、「ハーレム作ったけど主一人だし舞台裏はテキトーにレズらせときゃいーか」みたいな作品が沢山出てきたからじゃないかな。
それこそ拒否反応が出るくらいに。

自分としては寝取られなきゃ構わないかな。主が居るのにレズって終わる子が居るのもあんま好きくないかも。

289 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 21:33:16 ID:IeA9dzA1
俺はハーレムメンバーだったら男が入ってても問題ないくらいにストライクゾーンが広がってしまった
たぶん犬とか猫が入ってても大丈夫

290 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 22:15:07 ID:BX9zb+/v
寝取る気マンマンのレズの女なんかハーレム主のテク(or不思議な魅力でもなんでもいーや)で
一旦壊して主色に染め直してやりゃいい
そーいう話をしてんじゃねー、と判っていてもそんな妄想をしてしまったよ。

291 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 22:24:19 ID:Q3dkWAc3
主には愛してる的な意味で性的関係もつけど
上司には親愛家族的な関係で性的関係持つ

なんてのもありました
でもレズっただけだから処女とか言われて切れたことはあります><
別に処女なんぞどうでも良いがそういう手段使われると何かむかつくw

292 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 22:40:13 ID:Mw0zkTQP
俺も百合は全くダメだなあ。
他男加えての3Pとかも嫌だが、それ以上に気持ち悪くて……
フタナリや百合好きな人は、ガチホモシチュを読まされた時の自分の反応を想像してもらいたい。
百合スキーは、同性愛がかなり特殊な性的嗜好だってのを理解してない節があるよね。


293 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 22:47:24 ID:Q3dkWAc3
性的嗜好はそれぞれだから良いと思うよ。
人によって食い合わせの悪い物があるってのは大きいだろうけど。

細々やってる人もいるしね。

294 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 23:45:15 ID:OZKybFzT
タメ口が駄目ってのは俺にはよく分からんなあ
従順には従順の魅力があるが、対等には対等の魅力があると思う
というか普通は対等だと思ってた
まあ好き嫌いだが

295 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 23:56:54 ID:Q3dkWAc3
対等ってのは難しいんだよ。

メインヒロインなんかよくこの傾向にあるわな。

296 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/27(日) 23:57:09 ID:UvvOxdsN
>>289
「皇帝陛下は15歳」を読んで以来、俺も男がいてもアリと思えるようになった

297 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/28(月) 00:06:04 ID:B6Jo/esf
でも正直眼鏡だけは要らないな

298 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/28(月) 00:34:43 ID:HrB+GHK7
以下毎度の展開でループ

299 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/28(月) 02:51:36 ID:DdW8eS61
>>292
わかるその気持ちわかるぞ。
フェチよりも特殊な性的嗜好が同性愛なのに百合スキーは飛びついてくる
から始末に終えない。


300 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/28(月) 03:23:34 ID:zs98xeoV
百合は百合同士で勝手にやってろという感じが強いな。
だから気持ち的には「邪魔しないから来んな」みたいな。
ただ、とあるキャラが可愛くて隠れ百合だった時には頭を抱えたが…

俺も前までは眼鏡駄目だったな。
眼鏡を掛けてる女の子が嫌なんじゃない。
眼鏡を掛けてる女の子に嫌いなタイプが多いだけだ。

301 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/28(月) 03:25:15 ID:9RgTYwu8
>>296
俺はいらねーって思ったわ
最近のショタブームに乗れる人なら気にしないんだろうけど

そういやあとみっく文庫の「思春期なアダム」にもショタがいて不快だった

302 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/28(月) 03:39:59 ID:PFHqs2Y7
百合で思い出したがまじこいというエロゲに百合っぽいけどその実全く百合じゃないというヒロインがいたな
あれ見たときは制作者が百合嫌いに配慮してるんだなと思った
前作の反省かね

303 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/28(月) 04:50:01 ID:YhjwreVO
百合スキーは女の子同士が仲良くしてるのを見て楽しんでる人を同類扱いしてる節がある

304 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/28(月) 10:04:00 ID:8+5g/5qh
>>302
あれエロシーンで裏が発覚するんだ
「キス(SEX)するのは「男では」お前が初めて」

クカカカ

>>303
つーかね
友情は百合じゃねえ
これは断固として言いたい

男同士の親友がキスするわけねえだろjk
乱交になったってやらねえよw

305 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 02:57:09 ID:JXgZbqAW
距離を置いたハーレム!?なんて言うのはどうだろう。

ハーレムメンバー同士には接点がなく、存在を知ってるだけ。
主人もメンバー同士の事に不介入。
たとえば、ハーレム構成員二番目と四番目が知り合いで、会っていても特になにも言わない。 
代わりに、主人が三番目の娘を助けるために最初の娘と協力して…と言うことはする。 

306 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 03:07:32 ID:zxSTFXb7
現地妻ハーレム?

307 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 03:17:14 ID:czKS51j7
>>305
ハーレムというより、同じ主人公による一話完結の短編集みたいな気がする

308 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 05:59:12 ID:b+gvJBPg
百冊以上の冒険日誌ですね

309 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 07:26:27 ID:B0pvtP6u
>>306

> 現地妻ハーレム?
それなんてアドル?

310 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 08:42:30 ID:25oPJJGA
>>304
激しく同意。
俺にも20年来の友人がいる(勿論男)けどキスなんぞぐでんぐでんに酔っ払って
もしねぇよw
百合スキーは自分の妄想やら都合のために曲解しすぎなロクデナシ共だ。

>>305
それハーレムじゃなくて単に主人公が二股、三股かけているだけだろ。
つまみ食いだけしているようなもんじゃないの?
そういう形態を取っているなら他に女作ってるって感覚にしかならないから
ハーレムじゃないだろう。


311 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 09:09:31 ID:l1qGJMnG
>>305
その昔、センチメンタルグラフティというギャルゲーがあってだな…


312 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 10:00:35 ID:eUAZ4gq6
>>311
暗黒太極拳

313 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 11:32:33 ID:7Cu2k0cf
>>310
> それハーレムじゃなくて単に主人公が二股、三股かけているだけだろ。

ヒロイン公認の二股三股で、主人公がちゃんとみんなから好かれているなら十分ハーレムだと思うぞ。
ヒロイン同士の横の繋がりが極端に薄いだけで、敵対しているわけではないだろうし。
ハーレムに多人数プレイは、あれば嬉しいけど完全必須条件ではない。


もちろんスレの>>1的にも問題無し。

314 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 11:41:22 ID:AVndrECN
俺もそういうの好きだし、ハーレムシチュで利用もするんだが
何かハーレムより適切な言葉があった気がする
なんだろう

315 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 16:42:03 ID:25oPJJGA
>>312
懐かしいなw
あのゲーム二作目が酷いから記憶に残っている。

>>313
あっそ。
まあ俺とアンタじゃ意見が異なるってだけだな。





316 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 16:44:01 ID:25oPJJGA
>>312
動画がYoutubeにあったw

http://www.youtube.com/watch?v=2u9KrnfdFW4


317 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 16:50:25 ID:4HKAj33Y
ことあるごとに>>1を引き合いに出すやつってなんなの?
ここはハーレム好きの集うスレですよと

318 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 16:57:54 ID:7Cu2k0cf
>>315
> あっそ。
> まあ俺とアンタじゃ意見が異なるってだけだな。

そんな切り返しをするんだったら、最初っから>>305のハーレムを否定するなよ。


319 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 17:08:43 ID:YtCe296u
「男が複数の女と関係を持つ」という意味では
多分「ハーレム」ではないけど「ハーレムスレの取り扱い区分」なんだろう

320 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 17:14:35 ID:0af/99m/
センチメンタルグラフティといえば
「実は12人全員知り合いだった」的な二次創作があった気がする。

321 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 17:18:05 ID:7Cu2k0cf
たしか公式でも、みんな上京して同じ大学に入学するというストーリーのドラマCDを出してたような?

322 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 18:34:53 ID:25oPJJGA
>>318
アンタは自分と違う意見を持っている人間を否定するのか?
俺は>>305の形態は正確にはハーレムじゃないだろうと言う形で
意見を出しただけだぞ。
そんな切り替えしと言っているが素直に俺とアンタは違うんだな
と冷静な対応は出来ないのか?


323 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 18:46:35 ID:b1trMvBz
>>314
同時攻略?

戦隊ハーレム

324 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 19:05:41 ID:9/8aDlbL
「それはハーレムじゃないだろう、と言う意見」と「相手のハーレム観を否定」って
日本語としてどこが違うのか分からない

325 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 21:15:53 ID:WdxyayOF
このスレ的には、

「それはハーレムじゃないだろう」
「相手のハーレム観を否定」
「ハーレムではないけどハーレムスレの取り扱い区分」

これらがハーレムのメンバー。

326 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 21:57:53 ID:y8uyKcU0
極端な話、男が一人で女が沢山いたらそれだけでハーレムだしな

327 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 22:10:33 ID:MCUIP0t4
「女〜の中に〜男が一人〜」とはやし立てられても裏を返せばハーレムだよな

328 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 22:14:31 ID:owCuuimM
好意が根底にないと困るな。ただ複数に罵倒されて喜ぶのはただのマゾだ。

329 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 22:15:55 ID:7Cu2k0cf
>>322

ちょっと乱暴な書き方でちゃんと意味が伝わらなかったみたいだから、
わかりやすく、かみ砕いて説明するから、よく読んでね。


あなたは>>305のレスを読んで、違う意見を持ったので>>310のレスを書きました。
わたしはあなたの>>310のレスを読んで、違う意見を持ったので>>313を書きました。
それに対するあなたのレスが、

> あっそ。
> まあ俺とアンタじゃ意見が異なるってだけだな。


でした。

こういうクールな考え方が出来るのなら、どうして>>305のネタに、
> あっそ。
> まあ俺とアンタじゃ意見が異なるってだけだな。

とクールに流さなかったのですか?

まさか、『自分のハーレム感はスレの代表だから、自分が認めるもの以外はハーレムじゃない!』なんて考えてるわけはないでしょうから、
> あっそ。
> まあ俺とアンタじゃ意見が異なるってだけだな。
と考えられる人がなんで>>310みたいなレスをしたのか分からないんです。

だからわたしは、>>318を書きました。

> そんな切り返しをするんだったら、最初っから>>305のハーレムを否定するなよ。



せめて>>310の内容が、『>>305のハーレムとは違うけれど、俺はこう考えるぜ』という姿勢が読み取れるものだったらよかったんですが。



330 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 22:18:56 ID:FvFa13Cc
冷静になれって言ってる当人があまり冷静じゃないというのはよくあること

331 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 22:24:13 ID:7Cu2k0cf
うん、がんばって冷静になろうとはしたんだけどね。


まぁ、本当に冷静になったら、あんな長文書いたほうが負けだなと気付くわけだ。
あほらしい。

332 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 22:34:42 ID:YtCe296u
何でこの人は一番最初に自分が否定されたわけじゃないのに
延々こだわってるんだろうね

333 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 22:56:35 ID:msHOvLhC
ハーレムの主になれるような度量の広さをもっていないのが、
ハーレムスレの住人だ、ということが良くわかるやりとりですね。

334 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 23:10:22 ID:MCUIP0t4
だからこそ、人は憧れを持たずにはいられない

335 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/29(火) 23:53:49 ID:fuJrGoyM
>>334
誰が上手いこと言えと(ry

336 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/30(水) 02:13:23 ID:9N2U+JYd
>>304
アフターストーリーにそんな描写あったっけ?
胸揉んだの主人公が初めてってことしか覚えてない
かのこんに似た話があったような

337 名前:アカ・ソ・ノモノ ◆TU/TSQeOhE :2009/09/30(水) 04:08:58 ID:rwqLxKDd
 おばあちゃんが言っていた。誰も居ない、投稿するなら、今のうち、ってな。

 今まで保管庫から飛んでたから、消えててマジびびったんだぜ。ようやく捕捉。
 こんばんは、お久しぶりです、アカ・ソ・ノモノです。
 地雷ハーレム書くとか言っておきながら、まだ書けてない……。これも乾巧ってやつの仕業らしいぜヽ(`Д´)ノ。

 寝取られという単語があったんで、ビビッと来て急いで書きました。製作時間3時間半。
 寝取られという言葉自体に拒否反応が出る人、またアカ・ソ・ノモノが生理的にダメな方は、「逆寝取られハーレム」でNGお願いします。

338 名前:逆寝取られハーレム ◆TU/TSQeOhE :2009/09/30(水) 04:09:38 ID:rwqLxKDd
 彼、山縣京介(やまがたきょうすけ)に初めての彼女ができたのは、2年生に上がった直後、3ヶ月前のことだった。
 桜舞い散る中で、彼女――新山千鶴(にいやまちづる)から告白されてできあがったこのカップル。
 傍から見ているとまさしくバカップルとしか表現のできないこの二人に、今苦難の時が訪れようとしていた――。

339 名前:逆寝取られハーレム ◆TU/TSQeOhE :2009/09/30(水) 04:10:48 ID:rwqLxKDd
「……どうしようか」

 休日の早朝。日課のジョギングから帰ってきた京介は、盛大にため息をついた。

 そう、彼は今まさに大きな悩みを抱えていた。

「再来週の温泉旅行……これは、脱童貞フラグ……ッ!」

 商店街の懸賞であたった2泊3日の温泉旅行ペア招待券。普通は両親にプレゼントでもして親孝行するのだろうが、色々な都合が重なった結果、何をどうしてどう間違ったのかは(ryするが、
彼女である新山千鶴との2人きりでの温泉旅行という結果になったのだった。非常に作為的な感じだが、そういう結果になっていた。

 京介が口を挟む間もなくとんとん拍子で話が進んだため、当事者の京介ですらどこがどうなったのかは把握していない。

 普通嫁入り前の娘を男と2人きりで温泉旅行に行かせるかという京介の常識的な感想も、付き合い始めて1ヶ月辺りで紹介された彼女の両親のハイテンションぶりを思い起こせば、霞のように消えてなくなるのだった。

340 名前:逆寝取られハーレム ◆TU/TSQeOhE :2009/09/30(水) 04:12:09 ID:rwqLxKDd
 無闇やたらと凛々しい顔を、深刻そうに歪めながら、京介は呟く。

「童貞……初めてのエッチ……上手く作れないムードッ……下着の外し方が分からず興冷め……下手糞な前戯……童貞らしい強引な挿入ッ……」

 ザワ……ザワ……。

「AVの真似事で失笑され……事後のケアも無しッ……一生のトラウマ……人生の破滅ッ……!」

 よく分からないザワザワ感と非常に暑苦しいうざったい顔で、そんな事を呟き続ける京介。

 実際のところ、当日宿で2人きりになった瞬間に押し倒され、逆レイプ気味にコトが始まってしまうのだが、神ならぬ京介には知る由もない。まあ、呟いた内容の大半が男女の立場が逆転した状態で発生したので、あながち間違いというわけでも無かった。

 何にせよ、京介は悩んでいた。それはもう、八房キョウスケが思わず福本顔になってしまうくらいに悩んでいた。

「これは……マズい……」

 分の悪い賭けは嫌いでは無いほうだが、正直分が悪すぎるように思われる。かといって、こればかりはどうしようもない。

「どうするか……」

 出口の無い思考の迷路に嵌まり込み、やたらとカッコイイ顔で悩む京介。そんなとき、

「あら? 京介くんじゃない、どうしたの?」

 隣家の庭からそんな声が聞こえてきた。

 京介が顔を上げると、優しげな風貌の女性が花壇に水をやりながらこちらを見ていた。

 女性の名前は善導寺妙子(ぜんどうじたえこ)。京介の家の、向かって右隣の家に住んでいる、妙齢の未亡人であった。そう、未亡人であった。大事なことなので(ry

 京介の幼馴染である3人姉妹の母であり、昔から家を空けることが多かった京介の両親(現在152回目の新婚旅行中)に代わってよく面倒を見てもらった母親的女性でもあった。なんだかんだで京介の初恋の人でもある。
 3人姉妹の末っ子を生んですぐに旦那さんを亡くしたらしく、それから十数年間女手ひとつで3姉妹を立派に育て上げてきた、そんな尊敬できる人だった。

341 名前:逆寝取られハーレム ◆TU/TSQeOhE :2009/09/30(水) 04:13:53 ID:rwqLxKDd
 だからだろう。初エッチを上手くこなせるか自信がないなどとという、一歩間違えばセクハラ的な相談をしてしまったのは。

「かくかくしかじか――というわけでして」

 実に便利な日本語を用いて、自分の悩みを説明した京介。普通に考えてこっぱずかしい相談であるが、京介はまったく表情を変えない。初エッチで悩んで福本顔になるくせに、どこかおかしな神経をしている京介であった。

 そんな初心な青少年特有の悩みごとに対して、妙子の方もまったく動じず母性的な微笑みを浮かべながら、

「うーん、なるほど。つまり、誰かで練習したいと、そういうことかしら?」

「い、いえ、流石にそこまでは。アドバイスとか、そういったものでひとつ……」

 優しげな未亡人から放たれたとんでもない言葉に、流石の京介もたじろぐ。

「でも、こういうのはやっぱり場数が大事よ? アドバイスだけなんて、本番では役にたたないもの」

「そ、そうかもしれませんが、浮気はダメだと……俺は彼女一筋なので」

 未亡人から放たれるジャブにひるみながらも、そう言う京介。未だに新婚バカップル気分の両親を見続けてきたためか、京介の恋愛に関する倫理観は保守的である。
 それに、なんだかんだ言って付き合い始めてまだ3ヶ月しか経っていない。彼女とイチャイチャしまくりで、浮気? なにそれ状態であった。

342 名前:逆寝取られハーレム ◆TU/TSQeOhE :2009/09/30(水) 04:14:26 ID:rwqLxKDd
「大丈夫よ、練習だもの。練習。双方合意の上での練習なら、浮気じゃないの」

「そ、それはどうかと……」

 しかし、畳み掛けてくる未亡人の前に、京介の純朴な精神は汚染されかけていた。それに相手は母親的存在。その言葉は、理屈を超えた説得力を京介に発揮する。

「いーえ、浮気じゃありません。武道の試合だって、アレは殺し合いしてるわけじゃないでしょう? 一歩間違えばそうなるけど、双方の合意があるから試合になるんでしょう?」

「う、うんん……?」

 普段は冷静沈着なくせに、変なところで抜けている京介の頭を洗脳にかかる未亡人。下手に頭が回る分、納得しかけてしまう自分がいた。

「だから、練習は浮気にはならないの。大丈夫よ、本当に最後までヤるわけじゃないし」

 寝取られ系エロゲでありそうな台詞である。これを言っているのが妖艶な未亡人というのが、この空間の恐ろしいところだ。

「そう、なのか……?」

 ついに丸め込まれた京介。何か致命的な間違いがあるのに、それに気づけないもどかしさに首をひねっている。

「そうなのそうなの。じゃ、今から家に来なさい。大丈夫、今家の娘たち部活の合宿で居ないから」

 混乱している京介に回復する暇を与えないよう、一気に畳み掛ける妙齢の未亡人。

 ???(´・ω・`;)??? ←こんな状態の京介をちょっと強引に家に引き入れる未亡人。

 その顔は、ヒロインをホテルに連れ込むエロゲのエロオヤジのような顔をしていた。

343 名前:逆寝取られハーレム ◆TU/TSQeOhE :2009/09/30(水) 04:14:54 ID:rwqLxKDd
 ここまでの流れでもうお分かりであろう。この話は、主人公が寝取られる、逆寝取られハーレムだったんだよ!! >Ω

 ΣΩΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

 もう少し続くんじゃよ。

344 名前:逆寝取られハーレム ◆TU/TSQeOhE :2009/09/30(水) 04:15:42 ID:rwqLxKDd
 まあ、そんなこんなで京介を家に連れ込むことに成功した未亡人妙子。京介をリビングのソファに座らせ、冷蔵庫から冷えた麦茶を取り出してくる。

「うふふ、はい。ジョギング帰りでのど渇いてるでしょう?」

「え、あ、あ、ありがとうございます」

 冷えた麦茶を飲み干し、少し落ち着いた京介。大混乱にあった脳内も少しは落ち着いたようであった。

「あの、おばさん……」

「――妙子」

「え……?」

「妙子って呼んで……」

「え、あ、あの……」

 3人も子供を生んだとは思えない若々しい美貌に、いつもとは違う妖艶な笑みを浮かべながら、京介の両頬をそっと手で挟む妙子。

 一旦は落ち着いた京介の脳内も、再び大混乱に陥ろうとしていた。しかし――、

「うふふ、ムードっていうのはね、こんな風に作るものなのよ?」

「へ? あ、ああ、なるほど。大変参考になります――うむッ!?」

 先程の妖艶さが嘘のように、いたずらっ娘のように微笑む未亡人。それに少しドキリとしながら――そしてほんの少しがっかりした気分で礼を言う京介。だが、それを言い終える前に、唇が柔らかい何かで塞がれた。

 時間にして10秒ほど。顔を離した未亡人の顔には、童女のような、はにかんだ笑顔が浮かべられていた。

「キスしちゃった――油断大敵ね?」

「――ッ!?」

 なんのかんの言って初恋の相手である。顔を真っ赤にして固まった京介に罪はないだろう。それに、初恋云々を抜きにしても、先程の笑顔は十分魅力的だった。

「ふふ……今日は、キスの練習をしましょうか?」

「――ッ!? ――ッ!?」

345 名前:逆寝取られハーレム ◆TU/TSQeOhE :2009/09/30(水) 04:29:20 ID:rwqLxKDd
 もう京介はいっぱいいっぱいだった。初心なのである。童貞だし。

「ほら、口開けて?」

 最早京介は言われるがまま。顔を真っ赤にして固まったまま、口を半開きにする。

「んっ……ふっ……ふふっ……」

 唇が合わさるよりも早く、妙子の舌が咥内に侵入してくる。その両手はすでに京介の後頭部へと回されて、がっちりと抱え込んでいた。

 半開きの口が、妙子の口によって無理矢理開かされる。

 侵入してきた舌は、まずは前歯の表、裏とまるで歯磨きでもするように舐めしゃぶっていく。前歯が終われば更に奥の歯へと標的は移る。まるで京介の歯全てを自分の唾液でコーティングしてやろうかという勢いだった。

「んぢゅ……じゅぱ……んふっ……」

 もはやキスの練習どころではない。

 咥内では妙子の舌が京介の舌を親の仇のように執拗に付け回し、根元まで舐めしゃぶられていく。
 妙子がテーブルの上に乗り出しているため、妙子が京介を押し倒す形になっている。無理矢理上向けられた顔のお陰で、交じり合った2人の唾液は全て京介の咽喉へと流し込まれていく。

「ぷあっ……はーっ、はーっ……」

 それは一方的な蹂躙だった。実際は10分程度か、1時間ほどにも感じた執拗な責めに、京介は呆然とするしかなかった。
 息苦しさゆえか、目の端には涙が溜まっている。普段の凛々しさは影を潜め、その代わりに、どこか儚い印象を感じさせる、倒錯的な魅力がそこにあった。

 それを目撃してしまった妙子の体内に、また火が灯る。

「はあ……はあ……京介君……」

「う……あ……」

 くぐもった水音が、室内に響く。

 山縣京介の『練習(あくむ)』は、まだ始まったばかりだった――。

346 名前:逆寝取られハーレム ◆TU/TSQeOhE :2009/09/30(水) 04:31:19 ID:rwqLxKDd
 規制に引っかかりまして間が開きましたこと、大変申し訳ありません。

 なんていうか、上手く寝取られ感が出てればいいなっ、って作品です。
 でも、改めて読み直すとなんか普通に誘惑に負けたダメ青年になってる……orz

 主人公がアホの子に見えますが、仕様です。なんていうか、会話のテンポが悪いせいですね。どうしても丸め込む辺りで冗長になっちゃうんで。精進しないと。
 そういえば、メインヒロイン居るのがダメっていうレスが昔のスレにありましたね。本作はメインヒロインエアーとなっております。

 では、今度こそスレ埋め辺りで。(´・ω・`)ノシ

347 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/30(水) 07:45:35 ID:xY+8158Q
>>336
本編だったはず

>>337
乙乙

348 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/30(水) 07:53:24 ID:ax3QvGft
>>337
>逆寝取られ

中古品を集めてきて再生するのですね
ハーレム主はノムさんか

ていうことは新古品専門の人もいて・・・
行き遅れ処女熟女のハーレム?

349 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/30(水) 09:21:49 ID:FstK+4EM
上手い文章が読みたいんじゃない
上手い絵が見たいんじゃない
そのジャンルを、そのハーレムを心底愛しているSSが見たいんだ!
複数プレイを、優越感をこれでもかと愛でているSS書きにぶち当たりたい
ありきたり?王道?突拍子もない?どんとこい!
下手くそで見られたもんじゃない?
目鼻口おっぱいマンコがあればそれでいい!
文章の脈絡がなくて読めない?
何の為の脳内補完だ!
自信を持って書け!
お前の中に眠る愛を見せ付けてくれ!
下手くそでもいい、もちろん上手くてもいい
その発展途上を見守るのも大好きだ
萌えがあればいいんだ!
愛でろ!愛でろ!愛でろ!

350 名前:名無しさん@ピンキー:2009/09/30(水) 09:48:08 ID:FAui7p6z
まずは投下乙。
む、これはつまり本番を駆使しての男の奪い合いから始まるハーレムということになるのかな?
牝豹たちの戦いに期待。

351 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/01(木) 14:20:59 ID:AN/PEkop
書き込みが無くなったな、不吉だ。


352 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/01(木) 15:00:58 ID:atMMzJy0
>>351
ここは不吉ハーレム登場の流れだな(キリッ)

353 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/01(木) 15:11:07 ID:sZm9SM7Y
自分の意思に関係なく主人に不幸を呼んでしまうハーレムメンバーと
それすらも飲み込んで愛してしまう懐の広い主人のお話ですね

354 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/01(木) 17:40:17 ID:AN/PEkop
不幸の度合い次第かも。
生死にかかわるものだと主がよほど悪運の強い人物でないと
毎度毎度何かにつけて死亡フラグが立つ。


355 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/01(木) 18:17:47 ID:+ONSEacr
姉妹達のせいで女嫌いになった主人公が、次々犯されるって話があったな。
これも不幸な男のハーレムだな。

356 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/01(木) 19:21:04 ID:8TB92Azn
そういえば無敵の勇者?がサキュバス達に捕らえられて快楽で縛り付けて
無敵故にずっとそれを味わい続けるって感じのがあったような気がする。
まぁそこまで極端なのは誰も望んではないだろうけど。

357 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/01(木) 20:30:45 ID:yLTYWIeA
>>349 今更だが貴公の熱きソウルに感動した

358 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/01(木) 20:49:28 ID:R48uNWea
>>357
それコピペ

359 名前:終日喫煙 ◆gCgQRkIN7w :2009/10/01(木) 20:51:56 ID:NaIp5p+I
こんばんは 終日喫煙です。
木曜になってしまいました すみません。
ようやく上がったので投下します。

本来の予定とは違ってエロシーン全然ありません ごめんなさい。
たぶん6レス位です。
あと以下の項目に当てはまる方はNG設定ヨロシクお願いします。

NG「孕ませたいぞう」

・子宮姦 何それ怖い。
・妊娠・孕ませ 該当スレに行け。
・一人語り 読み辛い。
・次回未定 ちょ、おま完結させろよ!
・登場人物は全員18歳(略 いい加減にしろ! 



360 名前:孕ませたいぞう 3-1:2009/10/01(木) 20:54:10 ID:NaIp5p+I

追加の三発で白い煙を出して倒れている僕に近付く黒い影。しかもMの字。真ん中からぽたぽた滴が落ち
ている。

「タイゾー、連荘で悪いんだけど、この娘も犯してくれないか。会長がヤリ過ぎた所為で収まりが付かな
くなっちまった」

サザメちゃんの右足を持ち上げる沙門先輩と左足を持ち上げるユウカさん。僕のチ○チンの真上にセット
されたサザメちゃんはビクンッビクンッと絶頂くのが止まらないようで全身脱力状態。サザメちゃんの愛
液でチ○チンが温かい。

「い、イヤ違うぞ!タイゾウたちの子作りを邪魔しようとしたから止めただけだ」
「笠宕サンとお前の交尾に嫉妬した会長が、アタシが止めるのも聞かず絶頂かしまくったんだ。凄かった
ぞ」

気付かないうちにコノ生徒会室の中でそんな事が起きていたとは、しかしユウカさん、女の子もイケる口
なのか、凄いな。

「ちょ、沙門、お前嘘を言うな。先に始めたのはお前ではないか」
「いやいや会長、アタシは落ち着かせようと撫でてやっただけだし」
「言葉は正しく使え。指で股間を擦り上げた事をあたかも頭を撫でた様に語るな」
「行き成りアナルに指突っ込んで子宮裏を突くような会長と比べれば、大して違いなんて無いですよ」

なんですか、その高度なエロテク。生徒会で一体何やってるんですか普段。たった一年生まれが違うだけ
でココまでエロに差が付くとは、七福中なんて恐ろしいところなんだ。ここにして良かった。
しかし肝心のサザメちゃんの事は良いのだろうか、ビクンッビクンッと待ってないし。チョコっと腰を上
げて突いてみる。

「ふみゃぁぁぁぁあ!」

僕のいたずらが呼び水になり、サザメちゃんが絶頂によってユウカさんと沙門先輩を弾き飛ばした。そし
て悲劇が起こる。

『ひぎゃぁぁぁあああ!!』

チ、チ○チンがチ○チンが、グキっていった、グキっていた。サザメちゃんのおま○こに刺さる途中でチ
○チンがグキっていった。激痛、激痛、激痛。死ぬ、死んでしまう。

「チ○チン折れたぁぁぁ」



361 名前:孕ませたいぞう 3-2:2009/10/01(木) 20:56:04 ID:NaIp5p+I

「いやいや、大丈夫だタイゾウ。チ○コに骨は無いから折れても大丈夫」
「でも痛いよ、すっごく痛いよユウカさん」
「大丈夫だ。見ろタイゾウ、和邇の腹に浮き出てるキミのチ○コ。ビシッと真っ直ぐじゃないか。和邇のお
ま○こに入る途中、一時的に曲がって痛みが出ただけだ。キミのチ○コは問題ない」

確かにサザメちゃんのお腹に浮き出ている僕のチ○チンは真っ直ぐ上を向いている。でもズキズキ痛むのだ。

「でも」
「大丈夫だ。それより問題なのは和邇の方だ」

サザメちゃんが問題?どういう事だと視線をチ○チンから下にずらす。真っ赤ですね。ってそうだ、サザメ
ちゃんは処女、はぢめてだったのだ。何たる事だ、前後不覚な状態でフリーフォールバージンブレイク、相
手の男はチ○チン折れたとか。どれだけ酷い処女喪失なんだ。

「いや、タイゾウが思ってることは大した事じゃない」

いやいや、そんな事ないでしょう。男の童貞と違って女の子の処女は大事なものです。童貞はペナルティー
ですが処女はステータスです。って心が読めるんですかユウカさん。

「和邇に起きてる問題はココ、子宮口だ」

ココッ、とユウカさんが指し示したのはサザメちゃんのお腹。ちょうど僕のチ○チンが浮き出てる場所で、
より詳しく言うならカリ首の....なんかその上が大きく膨らんでるんですけど。

「和邇の身体は小さい。背の低いタイゾウより小さい。そしてタイゾウのチ○コは意外にも大きい」
貶されて褒められて、ってチ○チンが大きいのは体との比較で僕のチ○チンは人のより大きい訳ではないの
で、決して褒められてない。

「なのにだ、タイゾウのチ○コは完全に和邇のマ○コに嵌っている。そしてチ○コの先にある膨らみ」

改めて見るサザメちゃんのお腹の膨らみ。握り拳ぐらいはあるだろうか、力が入ってビュクッて出る。あ、
射精ちゃった。

「おッまた膨らんだぞ、タイゾウ射精したな。もう分かったろう、キミのチ○コは和邇の子宮に入ってる」
「し、子宮って入っちゃマズイんですか?」
子供って子宮で作るんじゃなかったっけ。違うの?

「通常、チ○コは子宮まで入らない。膣で射精して精子が子宮口を潜り、子宮で受精するのだ」
「でも、子宮で受精するならチ○チンが入っても」
「子宮はチ○コを受け止めるようには出来ていない。非常に繊細な器官なのだ」
「赤ん坊専用。父親は立ち入り禁止の聖なる部屋だぜ、タイゾー。ヤッちまったな」

ぐはぁぁ。なんて事に、いやなんて事をしてしまったのだ僕は。具体的にはよく判らないけどサザメちゃん
を傷付けてしまった。しかも肝心の子作りに影響が出るかもしれない。



362 名前:孕ませたいぞう 3-3:2009/10/01(木) 20:57:52 ID:NaIp5p+I

「どうしたら良いんだろう。ねえユウカさん、僕どうしたら良いの」
「落ち着けタイゾウ。いま亀頭がどうなってるか分かるか」

亀頭、チ○チンの先っぽ。暖かい。

「分かるよ、ユウカさん」
「よし。それでは亀頭がどこか触れている所は、子宮にくっ付いている感じはするか」
「しない、しないよ。温かいけど回りはみんな水みたい。ただ、根元がキツイけど」

カリがギュッギュッと締め付けられるけど、それはそれで気持ちが良い。って駄目だこんなことで感じちゃ。

「ふむ。ならば問題は子宮口だけだろう。チ○コをこのまま引き抜いて婦人科で傷の処置をしてもらえば大
丈夫だろう」
「これで子宮口が緩くなったりしないですかね」
沙門先輩の言葉が突き刺さる。

「大丈夫だろう。経産婦でもそうそう入り込まないらしいからな。今回みたいに強引にネジ込まなければ起
きる事はあるまい。和邇は若いし、すぐ元通りに戻るだろう」

婦人科。僕が傷付けたお腹を直すのにサザメちゃんを病院に行かせる。セックスは子作りは遊びじゃないん
だ。気持ち良さに負けて僕は全然分かってなかった。

「それではさっさと抜いてしまおう。沙門と私はこのまま左右の脚と腰を持つ、笠宕は和邇の後ろから抱え
て引き上げてくれ」

「...少々お待ち下さい。眼鏡をっと。うん、良いですよ」
シンちゃんマイペースだね。

「それではいくゾ、3・2....」
「はぐっがぁっ....」

カウントダウンの最中、サザメちゃんの上体がイキナリ前に倒れてきたと思ったら、勢い良く後ろに撥ね戻
どり、ゴキャッと鈍い音がしてシンちゃんの声が、って何が起きたの。

「いひひひ、駄目ッスよユウカ先輩。サザメとタイゾー君はこのままッス」
サザメちゃん気が付いたのか。

「何をやって、いや言っている。和邇、これはお前に、子作りに悪影響が出るかもしれない状態なのだ」
「ハッ、サザメはそんなにヤワじゃないッス。子宮にタイゾー君のチ○コが嵌ってる?上等ッス、子宮姦い
いじゃないッスか。サザメは子宮でもタイゾー君を愛せるッス!」



363 名前:孕ませたいぞう 3-4:2009/10/01(木) 20:59:36 ID:NaIp5p+I

「サザメ!」
「何ふざけた事を言ってやがる。ガキ作んのがテメエの仕事だろが、色ボケも大概にしねえと乳歯残らずへ
し折ルゾ」
「ふざけてなんかない!サザメは、私はタイゾー君とこのままセックスをするんだ!軟な子宮をしてるあん
た等とは違う、私はタイゾー君の子供を産める!」

「...落ち着け、和邇。語尾が普通になってる。」
「笠宕サン、突っ込みどころがおかしいですよ」
「サザメ、落ち着け。今日はもう駄目だが治療後もタイゾウと子作りすることを禁止する訳ではない。いま
の状態は危険なのだ」

「...そうだ、私はお前が嫌いだがタイゾウ君との子作りを止めはしない。いま問題になっているのはお前と
タイゾウ君の今後の事だ。このまま激情に任せて子宮を傷つけたら、最悪子供が出来なくなる。そうなった
場合、タイゾウ君はお前を許さないだろう」
え、ちょっとシンちゃん。僕のイメージってそんなに前時代的ですか。

「お前の価値はタイゾウ君の子供をどれだけ産めるかで決まるのだ。欠陥品が抱いてもらえるほど温い世の
中だと思うなよ。タイゾウ君に愛されたいなら子宮姦など馬鹿な事は考えるな」

シンちゃんが語った僕のイメージは否定したいが、サザメちゃんが傷付くのは絶対ダメだ。子供が作れなく
なるなんて事は絶対ダメだ。

「わかってない、あんた等全然わかってない。私は弱くない。子供は作れる、子宮姦したって妊娠できる。
タイゾー君を私は満足させて上げられる。私はタイゾー君に愛してもらえる」

普通ではない。いまのサザメちゃんは色々あり過ぎたせいでユウカさんの話も、シンちゃんの話もキチンと
理解できていない。普通の状態でないのだ、何とかしないと、僕が何とかしないと大変な事になる。

「ケミコ先輩、解けました。」
「ありがとうノゾミちゃん。逃げるわよ」
「はい、ケミコ先輩」
部屋の隅からゴソゴソと物音がしたと思ったらそこから声が、逃げるってどう言う事だろう。ケミコって、
副会長か。ノゾミはええと。

「このアマァが。球磨ぁ、裏切りやがったなぁ」
クマ、熊、球磨。球磨ノゾミか。クラスメイトじゃん。



364 名前:孕ませたいぞう 3-5:2009/10/01(木) 21:01:36 ID:NaIp5p+I

「笠宕、沙門。二人を連れ戻せ」
「...ッ沙門、追うぞ」
「クソッこんな時に。ゼッテェー捕まえてボコる」

ユウカさんの指示でシンちゃんと沙門先輩が逃亡?した副会長と球磨を追いかける。ボコるって、沙門先輩
が怖い。ってそんな場合じゃない。サザメちゃんを落ち着かせなければ成らない。

「サザ..」
「サザメちゃん聞いて」

ユウカさんの言葉を遮って、いまさっきのドタバタで気が逸れていたサザメちゃんの手を捕まえる。タイゾー
君、と僕に振り向いてくれたサザメちゃんと目が合う。サザメちゃんの目はパッチリと見開かれていた。

「僕とサザメちゃんが会うのは今日が初めてだ。サザメちゃんは違うかもしれないけど、僕がサザメちゃん
と会ったのは今日だ。僕たちはまだ会ったばかりでお互いの事を良く知らない」
「私も、サザメもタイゾー君に会ったのは今日。でも、サザメはタイゾー君のことあまり知らないけど好き
なの」
「うん。僕もサザメちゃんの事が好きだ。でもね」
「だよね、だよね。私たち大丈夫だよね」
「でもね、サザメちゃんは急ぎ過ぎてる。僕はこんな事する様などうしょも無いヤツだから、本当はサザメ
ちゃんが言うように好きになってもらえるはずは無い」
「そんなこと無い、一目惚れとかそう言うので、ホント本当に好きなの、愛してるの」

「僕は好きだけど愛してないよ」
え、僕はそんなこと言ってませんよ。落ち着け、一体どう言う事だ。なんとか、何とかしなければ。

「えっ、えとえとタイゾー君、どういう事なのそれって。ねえ、どっちなの、意味わかんないよ」
どうしよう、取り合えずサザメちゃんの手を引き寄せて抱きしめる。背中を撫でて、キスをするして、頬擦
りをして頭を撫でる。そしてユウカさんにキスをされる。驚く僕に人差し指で「静かに」のサイン。

「愛はね、時間をかけて育てるモノなんだ。お互いを慈しみ、認め合い、尊重しあって育てるんだ」
サザメちゃんの背後から現れたユウカさんが僕の声色を真似てサザメちゃんに愛を教える。って何これ。僕
の役目でしょ。

「...わかんないよ」
「僕はまだ、サザメの事を愛せてはいない。だけど愛したい、だから傷付けたくない。サザメが僕を思って
くれているのは分かっている。だから僕にもサザメを思わせて欲しい」

「タイゾー君、ひっ、うぅ」
ユウカさんのクサい台詞で泣き出すサザメちゃん。

「僕たちには時間がたっぷりあるんだ。ゆっくり、ゆっくりやろう。サザメには僕の子供を沢山産んでもら
いたいんだ」

ううぅぅ、うあう、ああ、あああぁぁぁぁ、サザメちゃんの泣き声が大きくなる。解決ですか、そうですか。
ユウカさんのニンマリとした笑顔がムカつく。サムズアップとか、絶対バカにされてる。



365 名前:孕ませたいぞう 3-終:2009/10/01(木) 21:03:48 ID:NaIp5p+I
/

 落ち着いたサザメちゃんは自分で僕のチ○チンを引き抜いた。抜けたときは流石に悲鳴を上げたけど、そ
の後は笑顔だった。女の子は強いなあ。
僕はチ○チンが抜けたとき不覚にも絶頂ってしまい、しかも飛び出したザー○ンがサザメちゃんの顔にかか
り、顔射を決めてしまった。にひひひひ、とか笑って僕のザー○ンを舐めるサザメちゃんはとても可愛かった。

とりあえず、下半身を綺麗に整えたサザメちゃんとユウカさんは病院に行くことに、大事無いと良いが。僕
はシンちゃんと沙門先輩が戻ってきたら今日は帰っても良いとの事。しかし、凄い事になったもんだ。少子
化対策係とかありえないよ、こんなの普通。しかも強制セックスじゃなくて推奨とか、なのに今日だけで3
人もシちゃったし。ユウカさんはともかく、シンちゃんとサザメちゃんからの愛情は理由がいまだに良く分
からないし、信じられない。実はドッキリとか、ってヤることヤってそれはないか。なんでだろう。

「ッとうちゃーく。またせたな、微笑みデブ。肉便器ふたつ連れ戻してきたゼ」
「...沙門、タイゾウ君に今度そんな口利いたら貴女の口、タコ糸で縫いつけるわよ」

沙門先輩とシンちゃんが戻ってきた。二人とも別々の意味で怖い。沙門先輩はシンちゃんに二三謝りを入れ
た後、手にしていた荒縄を引っ張った。

『ひむん、はほははんはん、はふはひへほ』

沙門先輩の荒縄の先から現れたのは猿轡をして卑猥に縛られた副会長と球磨ノゾミだった。連れてくる途中、
他の生徒なり、先生に見つかったら大問題な格好だ。

「じゃあ、下校時間も迫ってるし、パッパと種付け済ますゾ」

沙門先輩の言葉にビクッとする僕・副会長・球磨の三人。シンちゃんは何処からか体操用マットを持ち出し、
床に敷き始めた。

残り時間60分、残り人数三人。特命少子化対策係の仕事はまだ終わらない。



孕ませたいそう 生徒会編 その3 終



366 名前:終日喫煙 ◆O7xvGEx8cE :2009/10/01(木) 21:05:13 ID:NaIp5p+I
以上です。
真っ当なエロでなく すみません。
次回は来週中に投下できればと思ってます。


367 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/01(木) 22:51:34 ID:HXhoDGod
>356
それ、『サキュ○○の巣』かと。

368 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/02(金) 01:15:30 ID:x18Ek4gG
エロリッチじゃなかったっけ?

369 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/02(金) 01:32:05 ID:9hlj9cOi
巣の5番目にある無限地獄のことかと思った
まあよくある感じの設定だけど

370 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/02(金) 03:20:10 ID:EAzUIUSJ
投下乙
しかし抜けない話しだったなw
次回に期待かな?


371 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/02(金) 17:06:46 ID:7zgbz46e
>>368
「サキュ○スの巣」にある小説の事だろ。
エロリッチには無かったぞ。

ttp://www.hh.iij4u.or.jp/~monga/kansei.html


372 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/02(金) 17:12:55 ID:q6fwqz8/
似てるかもしれないけどエロリッチのは無敵じゃないからねぇ・・・
あとついでに誰か>>355の作品名かサイト名kwsk

373 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/02(金) 18:18:00 ID:XMRsGr2p
>>359 GJです。所々にちりばめられたネタに笑わせていただきました。

>>358 Σ(゚д゚lll)ガーン

374 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/03(土) 02:27:26 ID:1texQO87
>>366
投下乙です

仮面ライダーカブト見てたら、「お前、俺の妹になれ」ってヤンデレを量産していく矢車の兄貴という電波ががが。

ヤンデレって、ここに落としていいんだろうか。修羅場スレ行き?

375 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/03(土) 02:35:25 ID:3YqTNlyT
ヤンデレかどうかは問題ではない
重要なのは、ハーレムであるかどうか、だ

376 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/03(土) 03:12:50 ID:Pckgw/WX
ハーレムが書きたいならここ。
ヤンデレが書きたいならよそ。
両方程よく混じってるなら書き手がメインだと想うほう。
かな?

377 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/03(土) 11:22:37 ID:q83Tcvkf
1つの作品に複数のジャンルの要素が入ってるのはよくあることだから
そのうち書き手さんがメインだと思っているもののスレに投下するのが基本だと思う
あとは各スレごとに嫌われる要素とか注意書きを推奨される要素とかもあるので
そこはTPOで

378 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/03(土) 13:21:38 ID:otClzQ+f
ヤンレムとか書いてた人もいたしね。深刻にならなければいいんじゃないだろうか。

379 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/04(日) 08:05:10 ID:vXTLBDQb
だめかもしれない
だめじゃないかもしれない

380 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/04(日) 12:36:01 ID:qmA2r7kL
>>379
ビッチスレと同じ事書くなよ。


381 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 00:29:02 ID:Fwk21byi
まあ実際は読んでみなけりゃ読者側の俺たちからは何も言えないのも事実だろ?
読んでからスレチかどうか判断するのはともかく、今それを議論するのはレスの無駄だろ

というわけで投下お願いします

382 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 03:36:54 ID:Ic8nfgI7
ヤバイ、ハーレム物書こうと色々考えていたら「主人公が他のヒロインと体の関係を持つことに
疑問や嫉妬を覚えないヒロイン達」と言うのが異常に感じて思考が止まってしまった


383 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 04:55:02 ID:65cWjfXa
>>382
すげぇわかるぞ、投下はした事ないが書いてはいるから。
なんというかご都合な感じに書いていい筈なのに、そういうのが邪魔するんだよなぁ。
いや、例えばそれさえもちゃんと解決なり適度な嫉妬なりつければいいってのも
わかってるけどな…
欲望のまま書くってのも難しいもんだ。

384 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 08:00:15 ID:v3kOKv0m
>>383
なんという俺。

俺もさ、欲望のままに書こうとすればするほど、導入的な部分がどんどん長くなっていき、
肝心要のエロシーンより、そこでの人間関係だの背景描写などが長くなるんだ。
つーか、書けば書くほどエロシーンが邪魔になってくるw
アサチュンしたくなるのは、俺の煩悩が弱すぎるせいなのか…… orz

385 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 08:14:30 ID:VO1lhSoB
>>382
それは自分で作ろうとすると避けては通れない道だよね
あくまで楽しむためにその辺はボカすか。なんとかうまいこと考えて話にちょこっとだけ絡ますか。
その辺追求しすぎるとハーレムじゃなくて単なる修羅場話の連続になっちゃうしね。
誰かが作った作品だとほとんどそういう部分気にならないんだけどな。

386 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 10:53:39 ID:Rn5eJi+q
書きたいキャラクター、書きたいエロシーンをあらかじめざっくり妄想しておき、燃料確保。
深く考えずに、短編を一気に書き上げる。

途中で立ち止まったり、振り返ったりしてはダメ。
動機や設定なんてものは、あとからついて来る。

387 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 17:37:20 ID:X7DNEdjy
>ハーレムは日替わり弁当
否定出来ないorz

388 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 18:58:17 ID:srZghNNs
ま、実際にハーレムなんて本当に金銭・宗教かかわらなきゃ無理だからな。

389 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 19:19:26 ID:UMd53dbB
俺はハーレムもの読むのは好きだけど実際にやりたいとはあまり……

390 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 19:25:37 ID:CV5Xr52+
実際ハーレムなんてしたら、寝取られる可能性が二乗で増えていきそうだね
ハーレム主は去るものは追わず精神でないと、耐えられないだろうねぇ

391 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 19:26:49 ID:8pvAi1oJ
実際にとなると間違いなく疲れそうだよね

そんな思いがあるからハーレムといっても2〜4人で十分だと思ってしまう俺

392 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 20:01:28 ID:cwr7Oh6E
欲望に限りなしの俺は何人でも行ける

ただ俺ハーレムに入れるのは源泉するというわがままっぷり

393 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 21:08:00 ID:srZghNNs
もし現実でハーレムやるとしたら間違いなく催眠術だよなw 漫画に出てきそうなやつw
それでヒモ生活して生きるわ。あれ? ハーレムじゃなくていい?

394 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 21:20:36 ID:zXI5eIXf
>>393
俺はハーレムは自分で囲ってなんぼだと思ってるマッチョ思考なのです
ハーレムは自分で囲う
稼いで囲う

395 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 21:55:06 ID:Fwk21byi
>>394
漢だねぇw
見習いたいよ

ちなみにレースゲーしてて思ったが、車の女精霊ハーレムってどうなんだろ
めちゃ金かかりそうなイメージだが、面白いかな?

396 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/05(月) 23:19:51 ID:dXU3pPOJ
 商業物のハーレム系作品を見ると,ヒロイン達が互いに仲良くて,皆一緒がいいって方向に持っていく作品が多いな。

397 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/06(火) 01:42:08 ID:iUQNL/8W
>>396
そうしないとキャラとのやり取りを楽しめないor修羅場になるという
大人の事情があるからだろう。


398 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/06(火) 05:10:40 ID:gOkelzby
>>397
昔のドラマなら、本妻VS愛人の争いは、視聴者的においしいネタなんだがなぁ

399 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/06(火) 07:02:14 ID:uoHmv2lv
昼ドラ層はおばはんだ

400 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/06(火) 12:46:11 ID:ncR71us5
求めてるものが明らかに違うだろw

401 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/06(火) 23:03:19 ID:KVt1T0Hw
そしてそれらをうまく押さえてやっていくのが真のハーレム主

まあリアルにハーレムやるなら顔と金は間違いなくいるがな。女は金についてくる奴が大半だから
そして美人であればあるほどその傾向は強いとみた。美人=金がかかるというのはいつの時代も変わらんのな
さらに金があってもキモイ奴には近づきたくもないとか言ってた知り合いもいた

少なくとも今の世の中で純愛なんぞ求めるな、とも言うしな
恋に恋するファンタジスタな割には無駄にリアリストなんだよな、どいつもこいつも

402 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/06(火) 23:27:59 ID:pKdJ5jJ3
>>401
言いたい事はわかった。
だがわかった上で言う事が簡潔に一つだけある。
ハーレムの話しながらそんな話してんじゃねえよw

403 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 01:01:11 ID:V7puPGU3
リアルの話でいいのなら自分の妹たちは無茶苦茶仲が良くて
一時期ガチで同じ男を三人で共有していたりしたから
エロゲのハーレム展開も別に特異には感じなかったりする

ちなみにその野郎は3人相手は身体が保たないと逃げ出したそうな

404 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 01:20:41 ID:NJt9ZdW2
引きこもり探偵、御手菊蔵(みて きくぞう)20歳が所長を勤める探偵事務所には、時折内密に警察から依頼がある。
人手不足、経費節約、そして事件の難解さがその理由。
この事務所に依頼すれば、捜査本部を立てるよりも安く、確実に事件を解決してしまうからだ。


菊蔵は学生時代から筋金入りの引きこもりで、両親を失ったあと、なし崩しに事務所を引き継いだ。
自宅がそのまま事務所として使われていたのがその理由。
そして、亡き父親からも頼られた頭脳。

彼は相変わらず引きこもりで、自宅兼探偵事務所からでようとしない。
そのかわり、彼の手足、耳や目となる探偵所員がいる。

鵜飼そなた(うかい そなた)は、初対面の相手から警戒心を取り除くのが上手い、優しい笑顔の女の子。
そして、相手の記憶に残り難いという特殊な雰囲気を持つ。
主に聞き込み担当。

鷹匠あめり(たかじょう あめり)は肉体労働担当。
サバイバルのプロフェッショナルで、さまざまな自然環境での行動や特殊な市街行動が可能。
凶器の捜索のために、しょっちゅうドブさらいをさせられて愚痴をこぼしている。

七七七わがな(あらし わがな)は、記憶力の高い女の子。
気合いを入れて調べたものは、ほぼ完全に覚えることが出来、あとで任意に思い出すことができる。
時には、調べた時には気付かなかった事まで記憶を再現できることも。
彼女が、菊蔵自室のエロ本を的確に摘発できるのは、この能力とは無関係。

軍鶏師ひるね(しゃもし ひるね)は、

中略


菊蔵は、七人の女性所員に的確に指示をだし、彼女達が集めてきた情報を元に推理する。
通常の人間が数時間かけて思案する内容を、一瞬で終わらせてしまう『高速思考』を武器に、ズバズバ犯人を言い当てる。
こうして完璧に事件を解決するのだ!




女達が捜査をしている間、菊蔵は何をしているのかというと、とにかく筋トレ、からだ作り。
事件解決後に女達に与える『特別報酬』のために、体力精力持久力を鍛えているのだ!

『ただの引きこもりと思うなよ?!』





だめかもしれない
だめじゃないかもしれない

405 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 14:21:47 ID:Pbyo0L2+
>>403
やはりハーレム主は絶倫でなければならないということか。

406 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 15:11:14 ID:g3I6qVoR
>>405
お金もね
扶養家族でなくても、デートやプレゼントの出費が二倍三倍

407 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 15:20:12 ID:rb3TN7Vv
リアルの話なんてもういいんだよっ・・・!
ちくしょうっ・・・・・・!!

408 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 16:10:53 ID:oQULuq86
まぁ女性の方が金持ってるって感じのハーレムあるけどな。逆玉の輿みたいな。
そういう作品で良いのあるけど、どうなんだろうな。
やっぱり男が金持ってて甲斐性あって主導権は俺だ!的な感じのが良いのか。
何にしても怠けているハーレム主が認められないのは確か。

409 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 17:04:00 ID:aO7cdXMK
>>404
安楽椅子探偵?


410 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 17:06:02 ID:RsH5XGdF
>>408
存在意義がかぶらなければいいんじゃないか
主人公が他の部分でがんばってるとかなんとか

411 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 17:51:50 ID:fEEl6usm
今時どころか二昔も三昔も前から、女の人も社会進出してるんだし、ハーレム主が経済的に支えなきゃいけない理由はないでしょ

412 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 17:55:13 ID:OmRkiT9f
>>395
面白いかどうかは作品を投下してから聞け
イメージが沸かないからな

>>408
それこそエロリッチだと思うぞ
あるいはガーディアンとか

413 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 20:05:52 ID:eP2rMTSw
>>401,407

だいじょうぶだ。逆に考えてみたらいい。
はたして、金で釣れる(もしくは人をステータスだけで見て、打算で男を選ぶ)女を囲って、なにが楽しいのかと。
そんな生き物に囲まれて過ごすくらいなら俺は独り身を願うぞ。むしろ。

414 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 20:45:03 ID:1Fd7YHEC
金で釣る女など御免だが
自分の女の面倒も見れない男も嫌だ
だがその面倒におんぶに抱っこの女も嫌だが
依存されるのは大好きだ

なんというじれんま

415 名前:車の女精霊ハーレム:2009/10/07(水) 20:51:34 ID:6rhGR8CD
昨今は自動車販売が大きく落ち込み、オーナーが減っているという。
だがそんな中、たくさん車の精霊を囲っているというオーナーが居ると聞いた。
早速、自分も囲ってくれないか、尋ねて行ってみた。

「あんたが、俺の車になりたいっていう精霊か?」
「へい、そうでさあ」
「変な口調だな、おまえ」

応対に出てきたのは、若い青年が訝しそうに私を見た。
家の応接間には、スポーツカーのポスターが多数張ってあり、車好きなのが窺える。
これなら期待出来そうだ。

「お茶を持って参りました、ご主人」
「ああ、ありがとう」

赤い髪に、どぎつい赤いスーツを着て、紅いルージュをした女が出てきて、私達の前にお茶を置く。
普通ならそんな派手な格好は悪趣味なはずだが、非常にグラマラスな肢体に、きりりとした表情の美女には酷く似合っていた。
女はきびきびとした動作で、「失礼します」と言うと、去って行った。

「今の女性、格好いいですね。旦那の女の一人ですか?」
「そうだ。凄い格好いいだろう」
「やっぱりスポーツカーの精霊ですか? フェラーリとか、ポルシェとか」

自慢そうな顔をしていた青年だったが、その表情が急に歪む。

「消防車だ」
「へ?」
「だから、消防車だよ!」
「ああ、なるほど。だから、あんなに格好いいんで」

確かにさっきの精霊は格好良かったが、スポーツカーと比べて体がやたらと豊満だった。
胸なんてJカップくらいはありそうだ。
言われてみれば、スポーツカーはもっとモデル体型だ。

416 名前:車の女精霊ハーレム:2009/10/07(水) 20:52:49 ID:6rhGR8CD
「消防車でもいいじゃねえですか、別に。美人で豊満、格好いいですし」
「まあ言うことには素直だし、勇気があっていいが……その、エッチがな」
「エッチできないんですか?」
「エッチは好きだ。ただ潮を吹くんだよ」
「旦那は潮吹きが駄目なんですか?」
「違う。あいつの潮吹きは勢いがありすぎるんだよ。初めてエッチしたとき、あいつの潮で窓が割れたんだぞ!」
「うえ、そいつはすげえですな」

窓が割れるような潮吹きと聞いても、ちょっと想像がつかない。
そういえば、消防車は放水車だったな。

「一回潮を吹くと、部屋が壁までビショビショになるまで止まらないし、おまけにションベンもガロン単位だぞ。一回風呂場でエッチしてたら、失神して失禁したんだが、そりゃひどいことになった」
「そ、そいつは詳しくは聞きたくねえですね」

笑ってごまかそうとするが、地獄絵図が想像できて、冷や汗が止まらない。
そんなときに、応接間のドアが開いて、別の女が顔を出す。
おしとやかそうな女だが、見た目にも高そうな宝石を身に着けていて、ゴージャスな感じを醸し出している。

「ご主人様、来客と聞きましたが」
「ああ、そうだ。後にしてくれ」
「わかりましたわ」

ペコリと頭を下げると、女は応接間から出て行く。
窓際の令嬢というべきか、いまどき珍しいお嬢様タイプの女だ。
着やせしているが、胸は豊かで腰も細い上に純情そうな感じだから、男が食いつきそうなタイプだ。

「今の女性は随分と清楚で育ちが良さそうですね。やっぱり車の精霊なんですか?」
「おお、やっぱり上品に見えるか。そうだよ、車の精霊だよ」
「へえ、そうですか。ベンツか、ロールスロイスですか?」

私の一言に、青年はまた悲しそうな表情を浮かべる。

417 名前:車の女精霊ハーレム:2009/10/07(水) 20:54:30 ID:6rhGR8CD
「ロールスロイスなんだが……」
「何かあるんですかい?」
「霊柩車なんだよ!」
「ええ、霊柩車!? でも高級車だからいいじゃないですか」
「確かに上品で物静かで美人だよ。でもな、セックスしてるとき、『逝っちゃって、逝っちゃって下さい』って言いながら、首を絞めてくるんだよ」
「げげっ!?」

そういえば、青年の首がピンク色に腫れているが、よく見れば手形に見えるような……。

「一回、紐で首を絞められたことがあったんだが、消防車が斧で切ってくれなかったら、危うく彼女に棺おけで納まるところだったぜ」
「そ、そいつは災難で……」

セックスしながら首を絞められるなら、おちおちエッチも出来ないだろう。
だが首の手形が見えると言うのなら、それでも自分の乗り物を可愛がっているのだろう、この主は。

「ご主人様、晩御飯買ってきますけど、何がいいですか?」

ひょっこりとエプロン姿のまだ若そうな女が入り口から覗く。
可愛らしい顔立ちで、誰にでも好かれそうな人懐っこい愛らしい雰囲気を持ってる。
小柄だが出ているところは出ているという、なかなかの体型だ。

「別に何でもいいよ、任せたよ」
「わかりましたー。任せて下さいね」

女はにっこりとキュートな笑顔を残すと、ドアを閉めて去っていった。

「今の若奥さんみたいな可愛らしい方はどなたで?」
「ああ、可愛いだろう。冷凍車だよ」
「れ、冷凍車ですか?」
「何だよ、その反応は……。優しいし、料理は上手いんだぞ」
「おお。それなら主婦としては申し分ねえですね」
「そうだ、主婦としては申し分ないんだよな……」

青年は大きく息をそこで吐く。

418 名前:車の女精霊ハーレム:2009/10/07(水) 20:56:13 ID:6rhGR8CD
「ただ、こいつもエッチがな……」
「また問題ですか?」
「アソコが冷たい……というか入れたら凍りそうになる」
「うげっ!」
「優しくてサービス満点だが、フェラしようが、セックスしようが、アナルセックスしようが、とにかく冷たいんだよ。二分も突っ込んでたら、感覚が無くなって来る。そりゃ最初は新鮮な感覚でいいよ、でも五分も入れてたら凍ってもげそうになる」
「そりゃ、泣けますね」

氷点下の冷たい女性器の中に突っ込む男は大変そうだ。
想像しただけで、こっちが泣けてきそうだ。

「ご主人様、ちょっと出かけて……あら、お客様?」

応接間の扉が開き、青い髪が目立つ女が顔を出す。
こちらも先程見かけた消防車に負けず劣らずのグラマーな美女で、メロンのように大きく張った胸が凄いフェロモンを発散しているように見えた。
滅多に見かけないようないい女だ。

「ん、そうだよ。いってらっしゃい」
「晩御飯までには帰って来るわね」

女は青年に妖艶なウィンクをしてから、去っていく。

「今のはどなたで?」
「ああ、バキュームカーだよ」
「バキュームカーですか!?」

青年の説明に、思わず大きな声をあげてしまう。

「何だよ、文句あるのか?」
「いや、バキュームカーって、てっきりもっと不細工なもんかと……」
「俺もあいつに会う前はそう思ってたよ。でもよく考えてみたら、そんなに酷いデザインでもないんだよ」

そう言うと、青年はお茶を啜る。
確かに仕事上偏見を持ちそうだが、街行くバキュームカーはタンクローリーとそんなにデザインの違いは無い。
その精霊がロールスロイス(霊柩車だが)と双肩するような美女でも、おかしくはない。

「旦那も、あんな美人の精霊を捕まえて、うらやましいですねー」
「俺もそう思うよ。エッチが好きで、テクニック抜群だしな」
「美女で床上手なんて、うらやましいですねー」
「だがな……」
「何か問題で?」
「美女でもバキュームカーなんだよ」

青年は頭を抱える。

419 名前:車の女精霊ハーレム:2009/10/07(水) 20:57:25 ID:6rhGR8CD
「精液飲むの好きなのはまだ我慢出来る。だが飲尿好きとか、膣内放尿、腸内放尿が好きっていうのは、ちょっとマニアックすぎる」
「そういうの苦手ですかい?」
「そこらへんはまだ我慢できるし、尻を舐めるのもいいけどさ、浣腸しようとしてくるんだぜ。あれは絶対何か狙ってる」
「そりゃ、スカト……」
「トイレのドア開けると、必ず中に居るしな。あんなにフェラが上手くなかったら、俺も別れてたかもしれない」

青年が血を吐くような声を出す。
自分が青年の立場だったら、やはり同じように悩むだろう。

「旦那は働く車が大好きですねー」
「別に好きって訳じゃない。だがフェアレディZとか、カローラ2の精霊が来てくれないんだから、しょうがないだろう」
「ロードローラーとか居ないんですか?」
「一度来たことがあるが、WRYYYYYYとか奇声を発したから、丁重に帰って貰った」

青年の説明に一体どういう精霊なのか、私には想像がつかない。

「というわけで、俺はうちの精霊で手一杯なんだ。帰ってくれ」

もう間に合ってますと言わんばかりの青年が、多少済まなそうに言う。
まあ、家庭の環境を見れば、納得いくところだろう。

「そうしたいのはやまやまなんですが、あっしは一人で帰れないんでさ」
「何だと!? どういうことだ」
「あっしは人力車の精霊なんで、自走する動力が無いんで」
「車の精霊って、そういうのまで居るのかよ!」

青年のツッコミが、応接間に響き渡った。


その日、青年の家に江戸っ子の人力車の精霊が加わり、家の前に自転車や一輪車、リアカーなどの精霊放置禁止との張り紙が出された。

420 名前:OUT ◆ksotXqlcUU :2009/10/07(水) 21:00:56 ID:6rhGR8CD
>>395
多分、こんなハーレムになるんじゃないかと、試しに書いてみました。
ダンプカーとか、クレーン車とか出した方が良かったですかね?

421 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 21:20:22 ID:a22B9I0a
 車の精霊…
 喋る車…
 はっ!これは合体フラグ!

422 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 21:23:14 ID:xrv+NteH
んなアホなwww

423 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 22:28:04 ID:/rDNIyq/
やっぱハーレム主は頑張る所を描写してこそだよな
エロゲだけど恋姫無双の主人公は割りと理想的なハーレム主だった

424 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 22:30:32 ID:BeVrk7L1
>>421
はいマイケル

425 名前:395:2009/10/07(水) 22:35:14 ID:OmRkiT9f
なんつうか、そう来たかw
でもグッジョブ!

426 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 22:35:40 ID:al1Kzdju
レズ姫無双は本当にうざハーレムだった

427 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 22:36:26 ID:1Fd7YHEC
霊柩車ワロタ

428 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 22:37:08 ID:1Fd7YHEC
>>420
っと乙でした

>>426
百合厨は無視しろ

429 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/07(水) 22:48:06 ID:lf4Mhp+v
つか釣りだろ。

しかしまともな車皆無www乙wwww

430 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 00:44:24 ID:a0YL8xmz
いや、マジで悪気はなかった。すまん。
しかし、これだけで百合厨はないだろww

431 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 00:48:34 ID:uS5khbVs
「このスレで」恋姫無双が面白かったと発言するのは百合厨認定されても仕方ない

432 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 01:28:00 ID:RuB9qf++
レズって要はNTRを細分化したものの一つって感じだからな
個人的に百合女をこまして従順にさせたいって嗜好はあるが
ハーレムだと多かれ少なかれ他のヒロインにちょっかい出すから難しい

女が好きという感情を持った状態の女が他のヒロインに触るのも嫌という人も多いだろうし

433 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 03:20:11 ID:ODQGu70U
半年ROMれ

434 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 03:44:01 ID:xOQLXugB
>>420
GJ!
ゴミ収集車あたりは抱きつかれる度に骨が砕けそうになる程マッシブな方なのだろうか

435 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 05:21:04 ID:Iti0i6Ob
>>420
バイクとかはどうなのかきになって仕方がない

436 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 05:37:51 ID:kbwcztp+
フェラーリとかきたらプレイ激しすぎて死にそうだし
昔のアメ車みたいなのがきたら燃費悪すぎてすぐに性欲もてあましそうだしなぁw

437 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 08:01:47 ID:VZxFNTqv
救急車はすぐに解剖しようとするんだろうな。

438 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 09:18:25 ID:PrRgMP5E
ここレズ嫌いの独占厨が何人か常駐してるのね

439 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 09:38:15 ID:nem7yVbb
ループ開始

440 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 10:22:50 ID:pNzW8q5M
本当に百合厨はうざい


441 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 12:28:14 ID:pNzW8q5M
フィアットとかルノーとかはどうなんだろ?
二輪車の話があったが日本で入手できる二輪車だと国産メーカーが
馴染み深いしなぁ。
ホンダ、ヤマハ、スズキとあと何かあったかな?

442 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 12:30:58 ID:qTA2uar3
トラウマゲーの話題が出るたびに壁殴ってたら
やたらハードパンチャーになったでござる

443 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 12:40:15 ID:rBjglgIY
カップラーメンハーレムとか
謎肉うめえ

444 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 13:52:45 ID:aAIgaA0u
>>441
kawasakiを忘れちゃいかん

昔のZシリーズはかっこよかったなぁ

445 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 13:54:29 ID:VZxFNTqv
三輪車はロリ。

446 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 15:23:44 ID:WUW5++PY
ミゼットはロリババアか

ダットサンとスバル360はどうなるんだろう

447 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 15:25:30 ID:eO60F2td
>>445
オート三輪ですね

あとは、古代ローマの戦車とか、平安時代の牛車とか、隣の半島の猫車とか

448 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 15:41:41 ID:qTA2uar3
トライク!トライク!

449 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 17:41:13 ID:VZxFNTqv
新幹線ハーレム
こだまは直ぐイく。
ひかりはもっとはやくイく。

450 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 18:04:53 ID:gcK4jw3d
それは洞木姉妹ということでよろしいか?

エヴァもいろいろあったジャンルだよなぁ。ハーレムもレイアスカだけのささやかなものから
女性キャラ総食い実母含むとかゲームだけのゲストキャラとかオlリキャラとか果ては使徒娘まで……

451 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 23:36:06 ID:pNzW8q5M
>>444
ああ、カワサキかすっかり忘れてたw
緑色の車体の奴っすね。


452 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 23:40:38 ID:aAIgaA0u
>>450
いろいろあったなあ
まあ、今は老舗が次々閉鎖してるんだが

ちなみに個人的にはまぶらほやけんぷファーもおすすめ
両方とも築地作品で、アニメ化したものだが

453 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/08(木) 23:44:00 ID:tqPFEBcv
けんぷって男いんのか

初見挿絵全部女ばっかだから
どうせ百合ラノベだろと思って全く手をつけなかったんだが

454 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 00:12:51 ID:XVkS3VcP
主人公がTSだから地雷っちゃ地雷

455 名前:452:2009/10/09(金) 00:13:09 ID:wbombYzt
>>453
確かに百合要素もなくはないが、俺からすれば無視できるレベルだし、主人公がTS変身能力持ちで、ちゃんと男だ
ただ、作品を読めば納得だと思うが、好き嫌いは分かれるだろうな

あとはドラゴン・クライシスとかもハーレムっちゃハーレム
主人公はメイン一筋だがな

456 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 00:13:59 ID:lmlvFdvu
けんぷって確かTSじゃなかったか

主人公が元男でもブツ無くなってる時点で俺はちょっと……

457 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 00:23:57 ID:wbombYzt
そういう奴もいるからこそ、好き嫌いは分かれる、といった
少なくとも三人娘はどっちであろうが主人公に惚れてる
むしろ男の方が望まれてるとみた

ただ主人公がアホだから告られるまで周りに気づかないのにはイライラしたがw
三人から告られてもまだ追うかと言いたい。あきらめればハーレムなのに

458 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 00:43:57 ID:JCaVD3C4
ここに投稿する場合、って最初の投稿分でハーレム成立してないといけないのかな?

459 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 00:53:41 ID:bIEbSfmI
>>458
そういう訳じゃないだろうけど。最初からなってると受け手としては嬉しいかなー

460 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 00:56:12 ID:1xfac7u/
>>458
注意書きを入れておけば問題ないんじゃないかな
ただ、前にも騒がれてたけど、ずっと不快な展開で全くハーレムがなく
最終話で帳尻あわせハーレムとかだと、受け入れられにくいと思う。

賛否が分かれそうな展開があるなら、注意書きを入れておいた方が良いと思う

461 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 00:56:18 ID:JCaVD3C4
>>459
そっかぁ、そうすると一回別の属性スレに投稿していって、ハーレム化したらこっちに投下とかした方が受け手としてはよさそうだねぇ。

462 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 00:58:30 ID:1xfac7u/
>>461
それは一番やってはいけない方法だと思う。
基本的に2重投稿はまずいと思うよ。

463 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 01:07:59 ID:EEx+OlAN
>>458
最初に完成したハーレムシーンだけ一旦提示しておいて、
すぐに時系列を戻して1キャラごとにじっくり書いてハーレムを成立させていく方法はどうよ?

464 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 01:17:37 ID:JCaVD3C4
>>460
注意書きですね、その方がいいかもしれないですね。

>>462
第一話をAスレで投稿して、それの第二話をBスレで投稿とか他のスレの作者さんもやったりしていることだと思うけど。
別の内容なのだから、二重投稿にはならないと思うけど。

465 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 01:32:52 ID:1xfac7u/
>>464
厳密には2重ではないのかも知れないけど、続き物を分けるのも2重投稿だと思う
外伝とかならギリギリかなぁ
それぞれのスレの保管庫の絡みもあるだろうし、
書き始めたら基本的にはそのスレに投稿した方が良いと思う

466 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 03:12:01 ID:ZQgWf2BK
カワサキ・緑色→自衛隊と頭に浮かんだ

467 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 03:59:31 ID:gvya85R3
>>464
ジャンプで一話載ったのに二話がサンデー掲載とかだったら困るだろう

468 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 04:07:50 ID:ZEysrL+m
>>467
反応がちょっと芳しくなくて避難所に逃げるってのはあるけど
全く別スレに移動するのはよくないよねぇ
ジャンプSQに移動するのはありだけどってかんじかな

469 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 04:17:57 ID:gvya85R3
つうか話が繋がってるという時点でその作品の軸がハーレムとかそういう部分じゃないから
元ネタがないなら単なる自分の作品晒したいだけってなるわけなんだけど
何話か投稿したけどスレの趣旨からそれ始めたから引っ越しますとか
今回だけ内容が特殊なので別スレで投稿しますとかなら見るが
ハーレムになるまでの話は他のスレでやりますと前もって言われるとか
こっちはどんなモチベーションでいればいいんだ
大体ハーレム前に投下するスレってどんなスレだ
妹キャラを妹スレで書いてツンデレキャラをツンデレスレで書いてクーデレキャラをクーデレスレで書いて
幼馴染みキャラを幼馴染みスレで書いて、最終的にハーレムスレでみんな集結とかいう壮大な話なのか?

470 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 05:00:52 ID:ftCp40B6
まぁ落ち着けよ。
ハーレムが書きたいならここでおk
でもハーレム予定だけどそこまで続けるかわからないってのは自重
これでいいじゃないか?

471 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 13:29:39 ID:xKeZSKu+
また、
「ハーレムスレの住人には
ハーレム主になれるほど器量のでかいやつはいない」
の法則が発動したか

472 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 14:03:47 ID:EQYQe10j
だが待って欲しい

スルタンのハーレムは処女しか認めない狭量ぷりだった

473 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 14:04:44 ID:Te6Q1Pao
そもそもハーレム主になりたい人間なんて独占欲の塊なんだから
器量なんて小さいほうだろ

474 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 14:08:14 ID:wbombYzt
>>473
誰もが思ってるであろうことをストレートに言うなw
だからみんな作品で自己補完してるんだろうし

475 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 14:31:41 ID:VfpUMiW4
>>464
自分の小説書いてみたってだけならハーレムスレに
書かないで小説の批評スレにでも行けばいいのよ。
何故にややこしい事をしてわざわざ揉め事たのタネを
蒔こうとかするんだ? 君は荒らしか?

>>469
どんだけ優柔不断やねんwとか思うな確かに

476 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 15:39:43 ID:Qaaq0Yb4
>>473
器量の評価基準はいくつもあるから大丈夫さ

477 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 15:45:06 ID:8ts4RnR/
>>452
前者はメインのピンク髪が典型的なアレで4冊目あたりで投げたなぁ。

478 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 16:51:04 ID:wbombYzt
>>477
最初からメイド編と再構成ハーレムssしか読んでない俺は多分勝ち組
まあ奴は今となっては声優からも叩かれるほど痛いキャラになっちまったがw

479 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 17:29:14 ID:+svzDwM9
築地は後先考えずにカオスにするから女の子の諍いとかはおもしろいんだけど
後先考えないからストーリーの矛盾点とかキャラ設定とかもカオスになるんだよねww

480 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 17:30:32 ID:gFNn2wDS
>>471>>473
『主人公の器がでかい作品』

『『読者に』器の広さを要求する作品』
は根本的に別もんだっつーの
読者の度量が大きくなければ受け入れられないって、そりゃ単なる駄作でしょうが

「ハーレム内の百合レズを許容できないなんて器が小さい」
とか先述の事象が理解できてない、頭の悪いこと言ってる百合厨じゃああるまいし

どうでもいいけど器量って容貌、才覚とかのことだから、
言いたいことはわかるけど使い方が違うぞ

481 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 19:53:00 ID:Kv+mGZ52
新着30にwktkした俺はいったい…

482 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 20:11:13 ID:4YZLrSZu
いつものこと

483 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 20:53:34 ID:gvya85R3
>>471
まぁ器量がでかいのはヒロインの方だけどな

484 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/09(金) 20:53:48 ID:XC8IRyge
>>480
主人公の器がでかいのと
その器のでかさ故に発生する様々なNGを読者が受け入れるかは別だな

485 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:07:20 ID:KyJTOllg
「7月25日……」
 僕はそう書き出した。
 文房具店で見つけた日記帳。普段の僕だったら絶対買わないだろうしっかりとした装丁のものだった。
 僕はここに記録を残そうと思う。
 今、御園市で起こっている異常事態。そしてその異常に巻き込まれた僕達の顛末を。
 ……ひょっとしたらこの日記は遺書になるかもしれない。
 そんな想いさえこめて僕は日記を綴る。僕達が死んだ後、誰かにこの事件のことを知ってもらえるよう、でき
るだけ頑丈そうな一冊を選んだ。
 この事件が起こった日……、何年も前の話に思えて、たった一週間前の話……それからの日々を思い出し
ながら僕は文を綴っていく。


 7月25日
 バイオハザードが発生した。
 ゾンビな意味でだ。ゲームや映画に出てくるゾンビのような存在が現れてる人々を襲ってる。大変だ


 …………自分の文才の無さが嫌になる。文芸部なのに……だけど、まぁ、分かりやすさって大事だよね?


 7月26日
 奇跡的に杏と合流することが出来た。
 無事で何よりだ。


 ここでふとペンを止める。
 僕と杏について書くべきだろうか? 一応日記ではあるが、万が一の時を考えて死後、他人が見ることも想
定するべきだろう。
 ということは杏との関係は書いといたほうがいいよ、な。
 杏はいわゆるお隣りさんの幼なじみで同級生でもある。もっとも向こうは僕のことを快く思っていないような
雰囲気はあるのだけど……。


『篠原杏』

 と名前を書いてふと思い付く。『生存者』のリストを作ろう。
 考えたくないことだが、この中から誰かがいなくなるかもしれない。逆に、新しい生存者と合流して人数が増
えるかもしれない。
 よし、名前を書き出していこう。
 そう決めると僕は今生き残っている仲間たちの顔を思い浮かべながら彼らの名前を書いていく。
 バイオハザードが発生し、御園市にある一番のショッピングモール『ミオン』に立て篭もった6人の名前を
……。

486 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:08:34 ID:KyJTOllg
『日向文明』

 僕のことだ。まぁ、いたって平凡な文化系の高校生。うん、ほんとだよ。


『篠原杏』

 僕の幼なじみ。ソフトボール部に所属する活発な女の子だ。こんな状況になっても明るさと元気を失わない
僕らのムードメーカーだ。


『若林さつき』

 学園の一つ上の先輩だ。僕らのグループのリーダーとも言える人だ。いつも冷静で、剣道部で鍛えていたさ
つき先輩はいざという時も頼りになる。


『宝泉院楓』

 ほんわりおっとりした雰囲気の女の子だ。僕らと年齢は大して変わらないだろうが、どこか品の良さがある。
でもちょっと天然な人でたまり突拍子もないことをする。


『月夜美和』

 2年前に旦那さんを亡くされた未亡人。一児の母らしいが、女子大生と言われても信じてしまいそうな人だ。
医者として現役らしい。


『月夜美奈』
 美和さんの娘。素直で元気なみんなのアイドル。……年齢からすると随分と幼く……いや若く見えるのは美
和さんと一緒だ。


「…………」
 全員の名前を書き終え、僕はペンを止める。
 何度も気になっていた。ただの偶然、と片付けることは出来るだろう。
 だけど、どうしても気になる点があった。
「どうして僕以外みんな女の子なんだろう?」
 僕の問いに答えてくれるものは無かった。



 悪の製薬会社……『カサ製薬』。
 それが今回の事件の首謀者だった。
 御園市でもっとも大きい工場と設備を持つ。奴らが作った新薬こそがゾンビ発生の原因である。
 事故か、それとも悪意なのか。カサ製薬研究所から溢れたゾンビは一夜にして御園市を死者の街へと変え
た。
 ……前々から怪しい噂のある研究所だったのだ。治検に行った人が帰って来ないとか、人体実験をしてると
か、夜な夜な奇妙なうめき声が聞こえるとか噂に欠くことは無かった。
 そのカサ製薬から溢れたゾンビたちだが、それがどんな存在だったかというと……まぁ、映画やゲームでお
馴染みのゾンビ感だった。
 噛まれたらゾンビになるし、頭を破壊しないと死なない。動きが遅いのが救いだが本当に厄介だ。僕達六人
がここに立て篭もれたのも幸運なのだ。

487 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:09:43 ID:KyJTOllg

 8月1日
 一週間が経った。
 救助はまだ来ない。
 ただこの一週間で僕なりに分かったことがある。
 ゾンビについては前にも書いたがそれ以外、カサ製薬が起こした事故のもうひとつの影響についてだ。
 これは推測であるが



「んちゅ……んんっ」
「んふ、んちゅ」
 ちゅぱちゅぱと湿った音が響く。僕の足元のほう。
 子どもがアイスを舐めてるような音のようで、全然違う。
 音は二つ。交互に鳴るようで同時の時もある。ランダムだった。
 気にせず日記を書き進めようとするが、集中出来ない。
 音が気になるだけではない、腰を震わせる快感が絶え間無く与えられるからだ。
「あ、あのさ……」
 ペニスの一番敏感な部分に軽く歯が当てられる。同時に玉袋がくわえられる。二カ所から走る刺激にさすが
に僕も我慢ができず、机の下に声をかけた。
「あの、さ、二人とも何やってるの?」
 机の下に潜り込んでいた人間は二人。
 さつき先輩と楓さんだった。
 僕のペニスを頬張るポニーテールの少女がさつき先輩で、玉袋のほうをくわえているのが楓さんだった。
 清廉な先輩と学園で高嶺の花だったさつき先輩は淫欲で顔を赤く染めながら懸命に僕のペニスをしゃぶっ
ている。有名な先輩だから顔は前からしっていた、でもこんなエロい表情を見るのは事件が起こってからだった。
 楓さんも、だ。軽くウェーブのかかった栗色の髪、たわわに実った巨乳が目をひく。そして、男を誘うような淫
蕩に満ちた顔を浮かべている。
「んちゅ……フェラチオ……だが」
 決して口からペニスを離さずさつき先輩が言う。

488 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:10:52 ID:8r128cvU
 いや、それは見て分かるんだけど……、
 先輩はそれだけ答えるとまた熱心な奉仕に戻る。
 断っておくが、僕と先輩は元々こんな関係だったというわけではない。規律と礼節を重んじる厳しい先輩。校
内での先輩の凛々しい姿は憧れだった。それが……僕相手に処女を散らし、昨晩に至っては別の穴での初
めても貰ってしまった。
 楓さんとはモールで初めて会ったのでこれまでを知らないわけだが……少なくとも男性器をはじめてみたと
言っていたし、実際処女であった。男性との経験はなかったのだろう。それが今では「おちんちん、私もおちん
ちん、おしゃぶりしたいです」なんてセリフを口にしている。
「ん、ぅん相変わらず文明のここは逞しいな…………」
 先輩の右手が自らの股間にのびていく。フェラしているうちに濡れてきたのだろう、淫らな音が一つ加わる。
「そうですね、ほんとに立派で力強くて……」
 先輩が机の下で体勢を変える。
 股間をこちらに突き出すようにすっかり濡れそぼった性器を指で大きく拡げて、誘う。
「そろそろ……こっちに」
「私のことも忘れちゃ嫌です……」
 楓さんの欲情に満ちた目がまっすぐ僕を射抜く。
「え、えーっと、一応仕事があるんじゃないかな、と」
 モールでの共同生活。ゾンビが侵入してないか確認したり、使えそうな物資を集めたり……割とやることは
色々ある。
「安心しろ、今は休憩時間だ」
「午前の予定はみんな終わりましたから」
 ま、まぁ休憩は大事だよね。それは分かる。でも休憩時間というのはフェラチオするための時間じゃないと思
う。
「文明さんも午前のお仕事終わってますよね」
 僕の午前の仕事は杏と一緒にモールの戸締まりを見て回ることだ。あとは物資のチェックということがある
のだが、それは午後からやる予定だった。
「まぁね」
 だから空いた時間で『日記』を書こうと思ったのだが……。
 家具売り場の机に陣取って数分、先輩と楓さんに見つかり、フェラチオされた。
「文明……」
「文明さん……」
 二人の少女が淫欲に潤んだ瞳を向ける。

489 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:12:06 ID:8r128cvU
 推測であるが、これはカサ製薬の事故がもたらしたもうひとつの影響だと思う。
 性欲が異様に増幅される。
 ゾンビと共に御園市に広がった異変だ。
 性に対して拒否感を持っていたとも言える先輩が毎晩のように僕を求め、卑猥な言葉を口走る。
 僕のことを嫌っていただろう杏も毎晩擦り寄り精液をねだるのだ。
 性欲が何らかの原因で増えているとしか思えない。
 そして僕自身も……。
 杏、さつき先輩、楓さんと3人を相手にして尽きることがないのだ。
 昨晩も3人を代わる代わる抱き……その前にも何度かやっている。
 射精した回数は2桁になるだろう。にも関わらず僕の愚息は先輩の口淫に律儀に反応するし、今も2人の膣
を貫こうとそり立っている。
「はぁ……」
 たしかに性欲は増大したと言ってもまだ理性は残ってる。
 何も考えず貪るだけの……ゾンビのような存在になったわけではない。生き残るために僕も……みんなも考
え、必死になっている。
 ただ、ちょ〜〜っとスイッチが入りやすいのだ。暇があれば僕達は求めあってしまう。
 問題だなぁ……。
 もちろん、先輩も楓さんも考えている問題だとは思うけど……。
「あああああっっ!」
 なんてことを考えながらも僕は先輩の膣内に侵入していった。中までじゅくじゅくに濡れそぼったそこは僕の
挿入にすぐに歓喜の反応で返す。
 腰を動かし先輩の中を突く。ここ一週間ですっかり慣れたその場所は僕の突きに対して従順だ。
「ん……」
 悲しそうな声をあげ、楓さんが僕に纏わり付く。シャツのボタンを外し、僕の素肌に舌を這わせる。
 杏と楓さんとさつき先輩。3人の跡の遺る場所にまた新しい跡が加わる。
「……私も……お願いします」
 僕らの行為の邪魔をしないようにしながらも楓さんは小さく主張した。
「じゃあ楓さんも……」
 言いつつ僕は体勢を変える。昨晩もやった体勢であるからすぐに2人とも理解してくれた。
 先輩と繋がったまま床に寝転がる。僕が下に先輩が上に。騎乗位の形。

490 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:13:15 ID:8r128cvU
 そして僕の顔に跨がるように楓さんの股間が来る。フェラをしていた時からすっかり準備が出来ていただろう
そこは甘い匂いを充満させていた。
「ん、……恥ずかし……」
 脱いだショーツを片足にかけながら楓さんが俯く。
「楓さんだって僕にしていたでしょ」
 僕のを舐めるのはよくて自分のを舐められるのはイヤというのは我が儘ですよ、楓さん。
「あああっ」
「ひゃあっ」
 僕は先輩への抽挿を再開すると同時に楓さんの中に舌をうずめていく。
 二人の嬌声が合唱となって響く。
 同時に快楽を与えれるように腰と舌を動かす。
 楓さんのまんこを指で開き、舌を奥へ奥へねじ込んでいく。一週間前まではぴっちりと閉じ、何物も侵入して
いなかった秘所は今ではすっかりと僕に馴染んでいる。
「楓さん、どうですか?」
「ふぇ、は、あああっ、文明さん、んんの、舌が私の中に」
 長い髪を振り乱し、楓さんが悶える。快楽の証である愛液が後から後から溢れ、僕の顔を濡らしていた。
「文明、こちらも」
 先輩が催促するように締め付けてくる。鍛えられた先輩の身体は熱い膣もキツい。気を抜けばすぐに搾りと
られそうな快感が僕を責める。
「えぇ、もちろんです」
 2人同時の行為にも随分慣れてきた。毎日何度もしていればそれは慣れようものだが……。
「先輩、ちょっと手伝ってもらえますか?」
「わかった」
 僕がそう言っただけで先輩はすぐに意を汲み取ってくれた。
「ひゃ、あああん!!」
 楓さんの悲鳴が響く。先輩が楓さんの乳房に手をかけ、きつく握り潰していた。

491 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:14:22 ID:8r128cvU
「このくらいのほうがいいだろ」
 先輩、実はSですか?
 といっても楓さんがMなのは僕もよく知る所なので、先輩に腰を打ち付けながら僕は命じた。
「先輩、そんなんじゃだめですよ。楓さんはもっと痛いのが好きなんですから」
「ん。んぁ、文明そんな激しく」
「もっと激しくして欲しかったら、楓さんをもっと感じさせてくださいよ」
「そ、そんな文明さん!!」
「あぁ」
「ひゃあああ!!」
 先輩が乳首に噛み付いた瞬間、楓さんは軽い絶頂に震え、愛液を吹き出した。
「そうです、その調子です」
 薄く笑いながら、僕は2人への責めを再開する。
 あぁ、まただ……。
 行為に入るとどうしてもこうなってしまう。
 『影響』なのだろうか。普段は絶対しない意地悪、ひどいことを平気でしてしまう。
 自重しようと思ってもこの衝動は止まらなかった……たぶん、お互いに。
「いきますよ」
「ん、あぁ、あああっ、ん、あ!!」
 約束通り先輩への責めを苛烈にする。先輩が僕の上で踊る動きに合わせ、腰を突き上げてくる。先輩が降
りてくる瞬間、僕が叩き上げる。2人分の勢いが乗った抽挿に先輩は串刺しだった。
 楓さんに負けないほど蜜が溢れ、僕との結合部を潤す。スムーズな動きはすぐに先輩を高みに連れていっ
てくれた。
「ん、楓さんも」
「ひゃああああんんん!!」
 もちろん楓さんへの責めも忘れない。
 ぷっくりと自己主張する肉芽に噛み付いた瞬間、楓さんの悲鳴が高くなる。
 僕が甘噛みした瞬間、先輩も尖った乳首を噛んでいた。両方の性感帯から与えられる刺激に楓さんは絶頂
への道を駆け登っていた。
「ん、んんんっ!」
 乳首から口を離さず先輩が控えめな絶頂の声をあげた。自分が絶頂する瞬間、楓さんに噛み付いたのだろ
う。声を出すまいとする先輩の意地だった。どうせ後から散々声を出させられるのに、先輩はいつもそうだっ
た。

492 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:15:31 ID:8r128cvU
「ん」
 先輩の膣内で僕の肉棒が爆ぜた。
 どくどくと精液を噴き出し、先輩の胎内を染めていく。今日だけで何度も放出しているにも関わらず、かなり
の量が先輩に注がれていた。
「ん、」
 先輩がゆっくり僕の上から降りる。性器から溢れた分の精液を名残惜しそうに眺め、指で掬うとそっとそれを
口に含む。
 その表情は何とも淫靡だった。
「さて、と」
 次は楓さんの番だ。
 愛撫で絶頂に達したとしてもそれは僕らのルールでは1回とは数えない。膣内射精され、初めて1回とカウ
ントする。それが僕らのルールだった。
 ぐったりしている楓さんの体制を正常位に持って行く。そしてそのまま僕は楓さんの上に乗りかかっていく。
「あ、あの私まだイッたばっかりで……」
「うん、知ってるよ」

 ずぷぷっ

 楓さんのそこはまだ十分に濡れており、僕の肉棒をあっさり歓迎してくれた。優しく、けれどしっかりと僕を包
み込む柔肉は先輩とはまた違う快感だった。
「あああああっ」
 絶頂に達したばかりで敏感な楓さんはすぐに大声をあげて悶えた。
 でもこんなもので済むわけがない。M性が僕の手によって開花させられた楓さんが本当に望むもの……そ
れを実現するために僕は更なる侵略を開始する。
「文明さん、そんな、激し、すぎま! ああああっ、んん!!」
「そのくらいのほうがいいもんね、楓さんは」
 僕の言葉に応えたのは身体だった。膣が締まり、僕に快感を与えることで回答している。
「あ、ああぁ、んん!」
 端から見てるとレイプしているような乱暴な突き、でもそれが楓さんにとって何よりの快楽だった。それは淫
らに歪む表情でよく分かった。

「ちょっと、あんたたち何やってるのよ!!!」

 聞き慣れた怒声が響く。
 条件反射的に腰を止めてしまい、声のした方向を見る。
 そこにいるのは予想の通りの人物。

493 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:16:39 ID:8r128cvU
 篠原杏。
「何と言われても、文明とまぐわってるだけだが」
 先輩が不思議そうに聞いた。
 いや、その……杏の言うことももっともだけどね。
 今にも刺しそうな杏の視線にさすがの僕も少々冷静になる。
「だ、だから何でそんなことしてるのよ!」
 顔を赤く染め、杏が叫ぶ。
 杏はショートカットのいかにもスポーツ少女という感じの女の子だ。一応、幼なじみということではあるが、杏
は僕にあまり良い印象は抱いていないと思う。ま、まぁ文化系の僕と根っからのスポーツ好きの彼女とでは
違うのだろう。
 そんな杏も毎日のように僕に抱かれているのだから、『異変』というのはたしかにあるのだ。
 冷静な今、僕たちの行っている行為が当然異常に映るのだろう。
「文明に抱かれたくなったから、としか言いようがないのだが」
 僕の下で楓さんも頷いていた。
「し、仕事はどうしたのよ!!」
「終わったぞ」
「私もです」
「文明は!」
「ぼ、僕は杏と一緒に仕事終わらせたじゃないか!」
 さっきまで一緒に仕事していて、今は休憩のはずだ。ま、まぁ、休憩の最中に3人でするなんて予定はな
かったのだけど。
「そりゃ、そうだけど…………だったら何で私とえっちしてないのよ、バカアキ」
 最後のほうは聞き取れないような小声で杏が言った。
 真っ赤になってそっぽを向いてしまう。……よほど僕らがしてるのを見るのが恥ずかしいのだろうか。
「ん、んぅん、文明さん、早くぅ」
 楓さんから熱病にうなされたような声がある。杏の乱入で途中だったが、楓さんの膣内に僕のものは入りっ
ぱなしだったのだ。
「あ、ごめん」
「ちょ、待ちなさい、続けるの!?」
「え、うん」
 楓さんへの責めを再開しながら僕は頷く。こんな状態で楓さんを放置したら大変なことになるだろう。中途半
端に高ぶらされた身体はかえって辛い。
「待ちなさい」
 再度杏からの制止がかかる。あんっ、と少し恨めしそうな楓さんの声。
「わ、私にもしなさいよ!!」
 何だか顔を赤くして杏が告げる。影響のせいで発情した……とは少し違うような赤い顔だ。たまに杏はそん
な顔をする。恥ずかしそうとでも言えばいいのだろうか。

494 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:17:28 ID:8r128cvU
「き、杏?」
「なによ、2人には出来て私には出来ないのっ!」
「いや……んん」
 いつものことと言えばいつものことだった。僕が2人としていると杏が乱入してくる。
 だから僕の答えは決まっていた。
「分かったよ」
 頷いた杏の顔は何故か嬉しそうだった。


「じゃあ、杏はまずそこでして見せてよ」
「え?」
 僕の提案に杏はきょとんとした顔で返す。言葉の意味が解らなかったらしい。
「オナニーして見せてよ」
「!!!」
 すぐさま表情を強張らせ僕を睨む。
「楓さんが終わったら、すぐ入れて欲しいでしょ」
 こんな時じゃなきゃ絶対言えない台詞だ。普段だったらこんな会話しようものなら鉄拳が飛んでくる。
「いやなの?」
「……文明以外の人に見られるなんて、そんな……」
「だったら杏はお預けかな」
 僕が杏に優位に立てるのはえっちの時だけだから、ちょっと意地悪く言ってみた。効果は覿面だったようで、
杏はちょっと目尻に涙を浮かべながらもズボンを脱ぎ捨てると僕らの目の前に歩いて来て、足を開いた。
「んっ、文明……見てなさいよ」
 ゆっくりと右手がショーツの上を這っていく、左手は服の下に潜り込み胸をまさぐっていた。ただ下着の上か
らなぞるような優しいタッチ。
「あああああっっ」
 杏の痴態を視界の端に捕らえながら楓さんを犯す。
 一突きするたびに楓さんから喘ぎ声と愛液が漏れる。時折、「恥ずかしい、恥ずかしい」と小声を漏らしてい
たが、実際楓さんも僕に合わせて腰を振っている。羞恥心を肉欲が完全に上回っていた。
 この調子ならすぐに絶頂させれそうだ。
「杏はいつもそんなオナニーじゃないでしょ。ちゃんとしないとやってあげないよ」
 あくまで優しい指先を繰り返す杏に僕は告げる。そんな緩やかなオナニーでは異変を受けて変わりきってし
まった杏の身体を満たせるわけがない。証拠に杏のショーツは物足りないと言わんばかりに染みを作ってい
た。

495 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:18:46 ID:8r128cvU
「わ、分かったわよ」
 杏はしぶしぶ頷く。ちょっとキツい目で僕を睨みながら指先を動かす。
「文明……んっ、文明ぃ」
 指のタッチはそのままで、杏はオナニーを再開する。あくまで優しいタッチ。直接秘唇には触れず、指も挿れ
ない。見てるこっちが焦らされるような指使いだった。
 違うのは僕の名前を呼ぶことだけ。
「いつもそんな風にしてるの?」
「そ、そうよ、悪いっ!」
 恥ずかしそうな声で杏が叫ぶ。
「えーっと、つまりいつも僕の名前を呼びながらしてる、と?」
「〜〜〜〜」
 赤くなって俯いた表情がそれが事実だと語っていた。そっか、杏はいつも僕のことを……。
「指は挿れないの?」
「ここはあんた以外の人は触らないの!!」
 逆ギレ気味に叫んだ杏に僕は目を丸くする。自分の台詞の意味に気づいたのか杏は目に見えて慌ててい
た。
「べ、別に、そういう意味じゃなくて、その大事な場所だから触るのは文明がよくて、……じゃなくて、あのそ
の……だから」
 妙に言い繕ろう杏がおかしくて僕は小さく微笑んだ。
「楓さん、ちょっと体位変えるね」
「ふぇ、ひゃあ」
 楓さんの返事を待たず僕は彼女を持ち上げる。体を反転させ、後ろから抱き抱える。小さい子どもにおしっこ
をさせるような体勢で僕は楓さんと繋がっていた。
 つまり杏からは僕たちの結合部がよく見えるのだ。
「杏、よく見ておいてね。次は杏もこんなにおまんこぐちょぐちょにされるんだから」
「え、う、うん」
「楓さんも……えっちな楓さんをしっかり杏に見てもらいながらイこ」
「ひゃ、んん、そんなぁ」
 楓さんの耳たぶを甘く噛むとそれだけで感じているのか小さく体を震わせた。

496 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:19:55 ID:8r128cvU
「いくよ」
 そっと楓さんに囁く。だけど動きは真逆だった。真下から突き上げ、まるで楓さんを串刺しにするような勢い。
ぬめりきった秘処は無茶苦茶な突き上げも柔軟に受け入れていた。ぐちゅぐちゅと湿った音が響き、それを掻
き消すもっと大きな声で楓さんが鳴いていた。
「ひゃ、ん、あん、ああああ!! だめ、いや、文明さん、もう私ぃ」
 激しい動きに楓さんがたかぶってくのが分かった。
 僕の成すまま楓さんは快感を貪り、そして絶頂に向かっていった。
「文明、文明さ、ん、私、わたしぃ」
「外に欲しい、中に欲しい?」
「抜かないでぇ、膣内に、膣内にくださぁいい!!」
 僕の問い掛けに迷う事なく楓さんが叫んでいた。
「りょーかい」
「アアアアア、いく、いっちゃいますーーー」
 絶叫。楓さんの膣内が収縮し、まるで僕から搾り取るように肉棒をきつくしめあげた。同時に僕は彼女の望
みどおり、ほとばしる液を楓さんの子宮めがけて送り込んでいた。
「あ、あああっ」
 絶頂の余韻に小さくうめく楓さん。そんな彼女の首筋を舐めながら僕は杏に視線を向ける。
 まったく目を逸らさず、杏は羨望の色さえ浮かべ僕らを見ていた。
「杏もこれからこうやって膣出しされるんだよ。嬉しい?」

「うん」

 僕の言葉に杏は熱にうかされたように頷いていた。



「文明、文明ぃいい!!」
 挿入した瞬間、杏が叫ぶ。
 愛しい恋人を求めるように手を伸ばし、僕に抱き着く。力強い杏の抱擁。
 正常位。
 それが僕が杏を抱く体勢だった。杏の好きな体位である。この体位で抱いてキスをするととても幸せそうな
顔で微笑むのだ。
「んちゅ、んぅん、っっ!」
「んっ、んんっ」
 お互い息するのを忘れたような熱烈なキス。唇を貪り、舌を絡ませる。互いの唾液を交換しあっていると、ま
た興奮が沸き上がる。何度も射精を繰り返した肉棒はまだまだ杏を求めて猛っていた。
「ひゃん!」
 僕が一突きするたびに杏が可愛いらしい声をあげる。どこを突けば杏が鳴くのか何度も征服しつくした身体
は本能的にその場所を悟っていた。
「ひゃん、あんっ、文明ぃ、文明ぃ」
 舌を吸うだけじゃ飽き足らず僕は杏の身体を舐めていく。沢山の後が残る杏の身体。それは全部僕が着け
た証だった。
 僕の口づけに杏は嫌がるどころか嬉しそうな声をあげる。キスするたびに膣内が震え、僕の肉棒にも快楽を
届けてくれる。粘液と粘液が絡みあい、途切れることのない水音が繋がっていた。

497 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:21:08 ID:8r128cvU
 荒い息が僕の首筋にかかる。耐えられなくなったのか杏はただ喘ぎ声を吐いている。まるで愛おしい人を抱
きしめるように僕にすがり悶える。
「あ、ん、いや、んっ、文明が気持ちいぃ……ひゃん」
 普段気の強い杏の弱さに僕の興奮が高まっていく。
「杏、外に欲しい? それとも膣に欲しい?」
「中、中じゃなきゃいやぁ」
 何だかムキになったような声で杏が叫ぶ。逃がさないと言わないばかりに杏の足が僕の腰にまとわりつい
ていた。
「そんなに膣出しされたいんだ」
「…………だって、文明との赤ちゃん……ほしぃもん」
 小さな、とても小さな声で杏が呟く。
「え?」
 一瞬聞き取れなかった言葉を聞き返すと彼女は眉を寄せて殴ってきた。
「い、いいから、あんたの好きなようにしなさいよ!」
「分かったよ」
 そういわれたらもちろん僕は引き下がれない。
 杏の弱い箇所を重点的に突くだけだ。
「あ、ああぁ、んんっ、ああぁ、アアッ!」
 杏の顔、仕種、膣のうねり。そんな彼女の様々な表情から絶頂のタイミングは掴めていた。
「いく、いく、文明ぃ、私、イっち……ゃう」
「ん、一緒に出してあげるよ」
「あ、んん、嬉しい」
 杏の言葉も表情も本当に膣内射精を望んでいるようで……僕の興奮を煽る。
「杏、出すよ」
「出して、出して、あ、ああああっっっ!!」
 一際大きな絶叫。杏の最も奥にねじりこまれた欲望からは果てしなく精液が放出される。
「あああっ……んっ」
 絶頂。さすがに体力が尽きかけた僕はそのまま杏の胸に倒れ込む。
「あっ」
 怒るかな、と思ったが杏はむしろ嬉しそうに僕の頭を抱え、優しく手の平で撫でる。
 まるで恋人にするみたいな甘く優しい仕種。杏?
「杏?」
「んー?」
 疑問を口にしたけど杏のあまりに幸せそうな声にこれ以上言葉を重ねるのは無粋に思えた……だから僕は
黙って杏のされるままにしていた。
 すると……

498 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:22:44 ID:8r128cvU

「さてと、一巡したので次はまた私の番だな」

 なんて先輩の声が聞こえてくる。
「え、あの先輩、まだ……」
「まだ休憩時間はありますよ」
 楓さんも同じようなことを言いつつ、僕に寄ってきた。
 何気ない足取りの二人だが、その歩みは外にいるゾンビを連想させなくもない。危険、危険だ。
「いや、休憩時間っていうのはね……」
 頭の中では分かっていても彼女たちの理性と、そして僕の理性は限りなく脆弱だった。
「バカアキ……よくも中で出してくれたわね、膣出しした罰にもう一回……出しなさいよぉ」
 杏! それ意味分からないから!
 抗議しようにも唇を貪られては声が出ない。
 非常に危険だ。
「文明」
「文明さん」
「バカアキ」
 三者三用の潤んだ声に僕の息子はすぐさま臨戦体勢に戻っていく……あああ、もう。
 あと一回、あと一回だけだから!
 おそらく叶わないだろう誓いを胸に僕は女の子たちに向かっていく。

 本当に僕らはこの世界で生き残ることができるのだろう…………?



 次回予告もしくは文明の知らない記録。

「ねぇねぇ、お母さん、みんな何してるの?」
「見ちゃだめです!」
 服を脱いで何だかプロレスごっこみたいなことをしているみんな。何をしてるか分からないけど……とても
……んっ。
「はぁ、はぁ、んっ」
「お母さん、大丈夫? 何だか顔が赤いし……お腹痛いの?」
 私の言葉はお母さんに届いていないみたいで、何だか息を荒くしながら独り言をつぶやいていた。
「まさか、『影響』が私にも来るなんて……んっ、もうあの人はやっかいなものを遺してくれましたね……」
 お腹が痛いのかな、と思ったら違ったようだ。お母さんの指先はお腹はお腹でもおしっこのでるあたりを一生
懸命触っていた。
 あぁ、これは私と一緒だ。
 不思議なことだけど、みんなの裸を見てるとおまんこの辺りがきゅんきゅんするんだ。お母さんみたいに指で
触ったら楽になるかな?
「ん、文明お兄ちゃん……」
 自然に文明お兄ちゃんの名前が漏れた。
 お兄ちゃんのことを思い出しながらそこを触ると……とっても……むずむずする。でもこれはやめたくなるむ
ずむずじゃなくてもっと……。
「ああっ、」
 お母さんが小さく声をあげた。視線はお兄ちゃんたちにまっすぐ注がれている。私もお母さんの真似をして一
緒に触ってみた。
 んっ、何だかこれ……いい。
 でもこれはお兄ちゃんを見ているときに沸いて来るむずむずで……だから。
「午後からお兄ちゃんに聞いてみよ」
 私は午後からお兄ちゃんと一緒の当番だった。
 優しい文明お兄ちゃんならきっとこのむずむずの正体も教えてくれるよね。

499 名前:ハーレムオブザデッド:2009/10/10(土) 00:24:15 ID:8r128cvU


 以上になります。
 唐突に投下失礼しました。


 えっと、ひょっとしたら続編は書くかもしれないので、
 その時はまたよろしくお願いします。

500 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/10(土) 00:39:39 ID:ZtCuwk5C
>>499
GJ!

501 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/10(土) 02:14:42 ID:8N1l5nL5
>>499
是非続編を!

502 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/10(土) 02:37:55 ID:8ighd3aJ
カサ製薬てw

ハーレム状態も
絶倫も
性欲亢進も
ベッドヤクザも

理由があったらあった方がいいもんなw
定番とはいえ上手い手だと思う
某投げ出し作家のゾンビ物漫画もこうならよかったのに
GJでした

503 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/10(土) 04:47:27 ID:YA36mgwz
>>499
超GJ! ついでにカサ製薬に吹いたのは俺だけではないはずw
続きの親子丼も期待してます!

504 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/10(土) 06:15:11 ID:rO12Q3nP
>>499
GJ!
流れに身を任せている感じが実にいい。
個人的には事故の影響を受ける前も見たかったり。

505 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/10(土) 09:29:11 ID:2b857kMR
エロいし萌える。GJ
だが一言言いたい

カサ製薬てw

506 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/10(土) 10:18:55 ID:Y7hz2MqD
姦染ってゲーム思い出したwwww

507 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/10(土) 12:04:10 ID:P72TLqvX
自慰ウィルスの力は凄いな

508 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/10(土) 13:20:18 ID:DdrpK62I
まだハーレム途中だけど、「迷宮神話」のような書き方、設定の小説って
他にないかな?

結構、ツボにハマってる感じで似た作品があったら読んでみたい。



509 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/10(土) 16:40:22 ID:lbELBOKG
>>491
セクシャルハザードGJ
ロリ期待

510 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/10(土) 17:23:02 ID:GMUGzA7N
パイラントは出てこないの?

511 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/11(日) 03:38:29 ID:rlA7Ky+n
バイオのパロというと百覧のラストエスケープを思い出す
ハーレム関係ないけど

512 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/12(月) 03:08:56 ID:IxJzunSm
モールでゾンビというとデッドライジングもあるな。


513 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/12(月) 05:14:08 ID:t5ObJ3sD
>>499
GJ
素晴らしい

514 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/12(月) 14:45:53 ID:AUlHEJ+T
全く関係ない予感もするが、パワポケ11のハタ人間編(まぁ、バイオみたいなもの)にモールが出てたな。

515 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/12(月) 15:55:44 ID:KVkl0Wpb
モールでゾンビがどうこういうなら
そもそもジョージ・A・ロメロの「ゾンビ」だろうに……

それはともかく>>485GJ!

516 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/14(水) 04:10:36 ID:pbOEtbn/
前スレ>>587>>608>>760>>777あたりはリンク集に登録するほどでもなかったのだろうか

517 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/14(水) 09:12:48 ID:i0F72YFk
>>516
相手も人間で生活があるんだし好意というか趣味でやってくれてんだから言い方ってもんがあろうがよ

518 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/14(水) 12:15:12 ID:CxkMOmb/
>>516
あんたは暇人かもしれないが人によっては仕事の合間合間に
ちょこちょこっと作業してくれている人だっているんだ。そういう
状況の人がボランティアで作業してくれてるのにアンタは何様なんだ?

人のやり方にケチつけたいのならアンタが全部管理しろよ。
前スレの紹介サイトが自分は収録するに価値があり他の作業や仕事
を差し置いても優先すべき事だと考えているのならあんたが自分でまとめ
サイトなりリンク集を立ち上げて管理しろ。
ネット接続が出来てここに書き込める環境があって運営に不満を抱いて
いるのなら自分が動け。

人の家に居候しているのに家具の配置や購入、出てくる食い物にまで
文句を言うようなロクデナシと同じだな。

519 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/14(水) 12:40:58 ID:u0BwWThD
一行レスに長文で叩きつけられると正論でも反応に困るよね

520 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/14(水) 16:43:18 ID:Pr5kJeY7
落ち着けよ・・・

521 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/15(木) 01:06:28 ID:IL+FSc/7
>>517>>518
何か嫌なことでもあったの?

522 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/15(木) 03:44:52 ID:Wn4IKA8Y
前にもいたな。過剰にキレる奴
自分が言われた訳じゃないんだからほっときゃいいのに

523 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/15(木) 06:31:20 ID:hbWiNWkM
匿名氏の囲われ者なのかもな

524 名前:517:2009/10/15(木) 09:16:11 ID:x0mkXmA3
最近更新どころか音沙汰なかったし、モチベーション下がっててフェードアウトされたらと思うと、つい。

525 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/15(木) 09:17:13 ID:W1C1e2Lh
確かに過剰反応かもしれないが、凄い言い草だな

526 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/15(木) 09:29:22 ID:L9SXk0D9
ミつ ずばり、居候に嫌な思い出があるとみた。

でも、まあ、まあ、平和に逝こうよ。
確かに態度の悪い居候なら問題があると思うが、ここにいるのは趣味的な意味で集まった
同好の士なのだから、いわばみんな仲間みたいなもんだ。

確かにその集まりの中で自分から管理を買って出てくれた仲間たちには感謝すべきだし、ある程度敬意を表すべきだと思うけど、
それを恩に着せるのも、だからおとなしく決定に従え、発言を控えめにしろと言うのも間違っていると思うよ。
なによりも、ボランティアでやってくれるような性格のいい人たちがそういうことを望まないと思うからね。

それに516の人も、あくまで僕の主観的には、それほど横柄で無礼な態度を取っているようには見えないし。
(どっちかって言うと、〜〜も登録してくれよぅ、って嘆願しているみたいに思えるが)
517,518の人も義憤に萌え…もとい、燃えるいい人たちだと思う。今のご時世、人のために怒ることは滅多にできないすばらしいことだな。

ま、ようは、発言の受け取り方、人の意見の解釈の仕方の相違だね。誰が悪いわけでもない。
だから人の意見を嫌な風にとらえず、もうちょっと平和的に(脳内常春的に)とらえようよ。なんだかんだ言ってもみんな仲間なのだから。


527 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/15(木) 13:46:10 ID:lRwLGnEQ
このスレ ハーレム主
住人 ハーレム要員
保管してる人 ハーレム要員兼ハーレム主の世話係
こうですね。

528 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/15(木) 17:51:25 ID:/Yyyfmcl
すべての諍いはハーレム主に対する愛ゆえですね、わかります。

 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

529 名前:1/2:2009/10/15(木) 19:46:54 ID:q2+8w5zS
 俺は女と仲良くするのが苦手だった。それは女への憧れが人一倍強いからだ。
だが、それをクラスメイトに感ずかれるのが嫌だった。
かといって感ずかれたくないがために、馴れ馴れしく軽い自分を演じるのも
尺に触るっていうのが本当のところだ。
 たまに女子と仲良くなりかけても、そういうバリアを張っているせいで
心地いい距離感を保っていた。それは同時に自分にとって寂しい距離であった。
 
 ある日、水泳の時間だった。わが学校の着替えのシステムは不平等で
女子は教室で着替え、男子は廊下で着替える事を余儀なくされていた。
俺がいつものように腰にタオルを巻きブリーフ(そんとき俺はブリーフ派だった)
を脱いで、いざ水着を履こうとしたその時だった。
隣で着替えてた馬鹿が、俺を教室の方に突き飛ばした。とっさにバランスをとろうと
扉の方に突き出した手が空振りするのを、冷や汗と共に感じた。
女子がタイミング悪くドアを開けて出てきたのだ。
俺は女子に体当たりするような感じでもろとも教室の中に突っ込んでいた。


530 名前:2/2:2009/10/15(木) 19:48:16 ID:q2+8w5zS
頭が真っ白になった。
しかし、俺を迎えたのは意外にも悲鳴や怒号ではなかった。
ふと股間が涼しい事に気付いた。タオルは無く全裸だった。
相手が自分より恥ずかしい状況にいると確信した時、
女子の自意識は消えたのである。
更にひどい事に俺のアソコはなぜか起っていた、主人のアゴにアッパーを食らわすかのごとく…
含み笑いと驚愕の声が静かに漏れた。「最悪だ!」と俺は叫び
大急ぎで教室をでた。

その日から女子の俺を見る目は変わってしまった。あるものは含み笑い
あるものは赤面、斜め下45度に視線を落とす。それを見た俺の顔面が45℃になりそうだった。
女の目はこう言っていた。
「むっつりスケベ。本当は欲しかったんでしょ?w」
女子の俺に対する態度は段々大胆になってきた。そう、まるで鬼の首をとったかのような。
わざと俺の前でスカートをたくあげてみたり、水着を着た状態で体当たりせんばかりに威圧的な
態度をとったり。俺を誘惑して遊んでいるのだ。
俺は女子達にとってセックスシンボルになったようで、その後クラスの女とSEX三昧になった。
「今日、溜まってるの、いいよね。」とか言ってくる始末である…


531 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/15(木) 23:48:55 ID:RJaxRQeH
MMO RPGをテーマにハーレム・・・・うーん現実には中の人が男って
パターン多いしなぁ。
未来のメタバース物みたく精神をネット空間にダイブさせたりする
ので無い限り難しいか。


532 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/16(金) 00:40:40 ID:DlhcTqTr
そういうのだと
ゲームに入れるようになった人達のお話
オフであってみたら自分以外女だった
とかそんなんか

533 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/16(金) 00:45:10 ID:iFZLPgLK
男だと思っていた仲間達(女キャラとかもどうせ中身は男だろw的な感じ)が実際は
可愛い女の子達だった・・・

ありそうでない感じが凄い興奮する

534 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/16(金) 00:46:38 ID:FPq2vB37
普段凄く頼りになるガチムチ種族の戦士キャラの中の人が女の子だったりするんですね、わかります

535 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/16(金) 01:16:36 ID:zVLEqnnE
>>533
たしかZUKI樹が男四人パーティのオフやったら自分以外女だったという漫画を描いていた
だが同性愛カップルのせいでハーレムじゃないという……

536 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/16(金) 01:21:50 ID:tTh8WisV
>>535
あの作者の話はやめてくれw
ZUKI樹は乱交好きなだけでハーレム好きなわけじゃないしなぁ。


537 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/16(金) 01:52:03 ID:TwjTdgap
>>531
そうするとデスゲーム系とかになるんじゃね?

538 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/16(金) 02:59:00 ID:zVLEqnnE
>>536
「ハーレム×ハーレム」は壮大な地雷だったけど一般エロのは割と普通だった
「ぴゅあえろ」収録の「白い恋人たち」シリーズはヒロイン2人だけどいいハーレムな感じ
これ以外は全部1対1だけど

MMOだと1人で何人もキャラ作って1人ハーレムとか空しいことができるなw

539 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/16(金) 05:04:31 ID:kqo01E7Q
発想を変えてみよう。
MMOの世界にトリップしてハーレムを作るんだ。

540 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/16(金) 06:03:02 ID:ZzrpmNOt
えむあのおふらいんげーむ

541 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/16(金) 21:38:12 ID:tTh8WisV
>>539
MMOのゲームキャラに成りきるようなゲームが出来れば
オンラインになった時にゲーム世界に入り込んでハーレム
とかは出来るかもしれない。
拡張現実とか強化現実と呼ばれる分野の話だけども。
電脳コイルの世界に近いかな、あれは現実世界に投影されている
けれど。

味覚と嗅覚以外の感覚を電脳ゴーグルとグローブなんかで感じ取れて
会話したりSEX出来たりとか。
家庭用ゲーム機の延長線上でそういった据え置きゲーム機が出来れば
ひっきーなゲームオタクだけど仮想空間ではバリバリの前衛系でタンカー
(壁)やってたりとか。


542 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/16(金) 23:42:36 ID:zmj1ADQz
クリス・クロスのダンジョントライアルを思い出した(あれはMMORPGとはちょっと違うけれど
あんなシステムならハーレムも可能かも。

543 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/17(土) 04:30:56 ID:kSmNsCm4
七人のオンラインゲーマーズってエロゲを聞いたことがあったんでググってみたら
三人しか攻略できずハーレムエンドもないおっぱいゲーのようだ

544 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/17(土) 10:04:36 ID:H015ZpQS
ネカマTSハーレムとか気持ち悪すぎる

545 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/17(土) 12:07:13 ID:mtuiSXir
ドラクエ3じゃ、必ずハーレムパーティにしてた。

546 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/17(土) 12:56:52 ID:d4EQAMbO
♀優遇だもんなーDQ。ハーレム願望なくてもこだわりのないパワーゲーマーなら女ばっかりが当たり前。
少ない(かった?)女子ユーザーへのアレか知らんけど。

547 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/17(土) 16:43:28 ID:HXz52Pts
DQ3は百合パーティが最強だからな

548 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/17(土) 16:47:27 ID:K1eDtsfD
>>545
俺もw

549 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/17(土) 16:55:45 ID:as1Czr6p
DQ3か……親父のセーブデータは、母の名前の魔法使い>僧侶>戦士が最強キャラだった。

550 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/17(土) 17:27:19 ID:Iy9QBGnJ
女の方が器も実力も上なんですね

551 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/17(土) 19:00:20 ID:mtuiSXir
>>549
段々腕力上がっとるw

552 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/17(土) 23:58:45 ID:OgPImo17
>>549
さすがにそこは奥さんの名前になっている辺り愛情を感じるw
俺の弟のデータ(SFC版)だと仲間のキャラクター(勿論勇者以外全部女)の
名前が当時付き合っていた彼女の名前じゃなくてキャバクラのねーちゃん
の名前だったのは今でもここだけの秘密だw


553 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/18(日) 06:22:43 ID:AZO0apZo
遊び人に囲まれてるんですね。将来有望!

554 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/18(日) 17:07:24 ID:ZmuKs0Ai
キャバクラのねーちゃんを極めたら賢者になるのか……

555 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/18(日) 18:06:43 ID:W5Os/3RW
>>554
太夫とかは、あらゆる芸事に通じてなきゃいけなかったらしいからな。
時事ネタとかも知ってなきゃいけなかったらしいし。
その分、客も只金を積めばいい訳じゃ無くて、一流だと認められないと買えなかったらしい。

556 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/19(月) 01:23:03 ID:jQr1i2Z0
今期のバトスピ、黄属性デッキの使い手はハーレムマスター。

557 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/19(月) 11:44:43 ID:SoDT1fF4
脇役が女好きの場合大抵ハーレムしてるのって初登場ぐらいな気がする

558 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/21(水) 03:18:03 ID:53Hiaugx
ハーレム作った時の脇役ってのは何なんだろうな。
周りの反応と同じなのか
周りの人間の中で最初にそれを認めてくれる存在なのか
女だったら更に入ってくれるのか、男だったら実は男装ヒロインだったという展開になるのか
それが問題だ。

559 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/21(水) 10:57:37 ID:F2llH2Rd
その時々や作品ごとによって変わるからな。
女なら唯の傍観者がミイラ取りがミイラにという展開もあるだろうし
伏線要員としては使いやすいのかも。
男なら語り部としての使い道もあるだろう。

関係ないけれどハーレムの女の子の中に姉妹が混じるのも個人的には
好きなんだな。
姉の方が真面目で妹は性に奔放だけれど主一筋とかのギャップがある
タイプもいい。

560 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/21(水) 13:44:48 ID:rZqEsU6q
私のハーレムは凶暴です。

561 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/21(水) 17:34:40 ID:CiwtaZYk
一時期ガロードがティファとパーラとエニルに迫られてる妄想してたことを思い出した。

562 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/21(水) 19:17:35 ID:uAqQpWtA
ガンダム主人公ってモテるヤツも多いよなぁ……

563 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/21(水) 19:47:28 ID:AJ7ch4li
その代わりヒロインの死亡率も半端無いけどな

564 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/21(水) 20:38:36 ID:KRQ43Tin
カミーユなんて、幽霊ハーレムみたいになっちゃったし。

565 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/21(水) 21:50:19 ID:3Y71KnEc
刹那もエクシア、00、クアンタのガンダムハーレムになっちゃったし

566 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/22(木) 02:26:22 ID:avaYIIV+
そう言えばウィンキー時代のスパロボには、必ずチェーンとベルトーチカ修羅場ネタがあったっけ。
そんなネタは大量にあるのに、スレッガーさんやサイクロプス隊が生き残るifは未だかつて無いスパロボクオリティ。

567 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/22(木) 04:20:59 ID:7k8wZKKW
サイクロプス隊生存は色々と難しい気がするけど・・・
まぁここで話すことじゃないわな

568 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/22(木) 07:29:38 ID:xm5Gd6Iy
>>566
スレッガーさんはXbox360で出たスパロボ(名前忘れた)で生き残ってたと
記憶してるが、どうだったかな
フォウやらロザミーやら、ヒロイン的ポジションでなおかつパイロットとして
登場する連中はほぼ間違いなく生存するが(マクロスの柿崎ですら
パイロットだったおかげで生き残ったんだしw

ユニコーンのスパロボ参戦が来ればマリーダ生存はほぼ確実にある
だろうなぁ
……しかしこのスレ的にみるとアレだな、UCのメイン三人の関係って
「姫とそれに仕える女騎士を同時攻略」って言う風にみると、
これってファンタジー系ハーレムモノでよく見かける光景じゃね?


569 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/22(木) 08:01:36 ID:dWtOdqxD
あなたにハーレムを

570 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/22(木) 08:27:27 ID:nQC+coWm
ガンダムネタはほどほどにしておきなよ、収拾が付かなくなるし
盛り上がりたいのならガンダムスレに行ったほうがいい。
確かにUC系にはハーレムっぽい要素はあると思うけどな。

571 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/22(木) 09:05:48 ID:HyqokC6t
ハーレムじゃないけど、U.CのSSでおもろいのがあったから、箸休めにどうぞ

機動戦士ガンダム Voice Of The Earth まとめリンク
ttp://www.eonet.ne.jp/~spiritshout/vote/top.html

572 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/22(木) 09:55:48 ID:dWtOdqxD
危険生物50人ハーレム。サメ娘とかワニガメ娘とか。

573 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/22(木) 10:45:19 ID:nQC+coWm
ハーレムというかフェラが得意な子がいるとこう、外出先でムラムラっと
来ても周囲に迷惑をかけずにその場を乗り切れるからいいよなぁ・・・・とフェラ
が好きな俺が書き込む。


574 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/22(木) 17:50:11 ID:rMPsS0kO
>>573
外でフェラさせるのいいよね。

575 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/22(木) 22:31:33 ID:NvTFzrOZ
机の下こそ至高

576 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/22(木) 23:01:45 ID:hyVFkfIA
あれはテケテケを思い出s(ry

577 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/23(金) 12:01:09 ID:1/F08tjj
>>575
周りにバレない様にフェラさせるのって優越感あるよね。

578 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/23(金) 18:47:14 ID:DEjaYh31
何人までならバレないんだろうな。

579 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/23(金) 19:18:17 ID:1/F08tjj
>>578
フェラさせる女の子の数?
机が広ければ結構いけそう。

580 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/23(金) 19:45:39 ID:EMFv7E6x
机の構造にもよるよね。
あと周りをバレても大丈夫、な人間で固めるのは反則気味か。

581 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/23(金) 22:34:38 ID:SGE1Kezd
周りが全てハーレムの女の子、というのならむしろ王道

582 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/24(土) 07:33:17 ID:AKjkmb6f
>>581
フェラさせてる女の子の独占欲を刺激してやるのか。

583 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/24(土) 11:59:47 ID:xZApFCeW
OUT氏のガーディアンに影の中にもぐれる子いるじゃん
その子にズボンの中(影)にもぐってフェラしてもらいながら
授業受けてる図を妄想してたのおれだけじゃないよね?

584 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/24(土) 12:43:10 ID:KQ+3A3Fp
血や水を操る事が出来ても愛液を操る事は出来ない(してない?)辺りが謎

あんまりエロ活用は出来ないんじゃね、成長しないらしいし

585 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/25(日) 06:21:14 ID:/5UZc5E9
ノクターンの他人が苦手な〜が更新

586 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/25(日) 09:54:19 ID:3Er4kj1y
>>585

587 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/26(月) 03:10:10 ID:jBBns9sA
リンク集で最近更新したの女族とガーディアンぐらいか?

588 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/26(月) 07:55:15 ID:b9L9Z/mS
問題有りとかハーレムとは認め難い(ry なら幾つか心当たりは……
キツネツキとかもそこそこコンスタントに更新してるみたいだが、なんか個人的にはハーレムとは認め難い(ry
ハーレムに期待して更新チェックしてるのはガーディアンと女族の二つを除けばフィフニルの妖精達位だなー

あれもなんか陵辱フラグ立ってる様に見えるけど

589 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/26(月) 08:53:43 ID:sAvAOnNA
作者の予定を信じるなら来月にはモテルンジャーが来るみたいだね
今更感はあるけどな

590 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/26(月) 09:41:46 ID:pQ8h6x2/
机の下でフェラさせるのもいいが自動車の助手席とかもいいな。

自動車で思い出したが第二次世界大戦中のソ連(大祖国戦争)では
共産主義、全体主義の影響と人員不足から女性兵士が戦場に
投入されていて戦闘機のパイロットや戦車兵までいた。
当然そうなると色々なカップルが出てくるわけで戦車兵の間でデキ
ちゃったのもいた。
戦車の運転手が旦那で嫁さんは戦車長というカップルとかもあった。


591 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/26(月) 14:41:11 ID:0z26F1nl
ザントベルグのなんたらもヒャッハーフラグが立ってるな

592 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/26(月) 18:27:23 ID:dABONEOO
>>590
そして逃亡防止のためにハッチを溶接されてしまうのですね(´;ω;`)

593 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/26(月) 19:39:18 ID:sELeRJ1Y
違う意味で味方に殺されるww

594 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/26(月) 19:46:13 ID:u932OLh5
そういえばWW2の頃の戦車には装填手ってのもいたよな?
密室ハーレムか

595 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/26(月) 20:09:03 ID:Vf4/w4mc
多砲塔戦車だと11人とかいるんだよね。>搭乗員
問題は活躍した事例がほとんどないことだけど。

596 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/26(月) 20:19:22 ID:pQ8h6x2/
>>592
ソ連の戦車には撃破された後戦車修理工場に持ち込んだ際に
中の汚れやゴミ(細切れになった人のアレやソレ)を一気に洗浄するために
でかいホースを取り付けられる穴があったそうだよ。

あとまともな戦車兵もいたのだから元々そういう措置が行われるような兵士は
懲罰部隊送りだろうし戦車に乗せるんてもったいないからそんな事しないよ。
そんな事させるくらいなら短機関銃持たせて「タンクデサント」させるか地雷原
を突破させるだろうよ。

>>594
大戦中の中戦車だと乗員は4〜5人だからな。
戦車長、操縦手、砲手、無線手、装填手の5人が最大構成でぶっちゃけ装填手
は一番下っ端が勤めることもあった。
戦車は単独で動くことはほぼ無いから随伴歩兵も女子が勤めていればもっと
人数は増えるね。
戦車の相手は歩兵や戦車だけれど戦車の「真なる敵」は飛行機だし。


597 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/26(月) 20:23:49 ID:pQ8h6x2/
>>595
多砲塔戦車のドクトリンは多砲塔戦車単独で敵の火力点や陣地を突破、
制圧させるような考え方も含まれているしなぁ。
装甲が薄いので役に立った試しがあまりない(また活躍できるほどの数も無い)
からネタ武器みたいになってるよね。


598 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/26(月) 20:27:44 ID:TTAvKdl3
机の下ハーレムってぇと美少女文庫で鉄板物があったな。
レズもなかったし王様ハーレムで賢者になれた代物だったが、タイトル忘れた、

599 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/26(月) 20:55:05 ID:dABONEOO
>>596
タンクデサントというと随伴歩兵という名の複合装甲ですか・・・

600 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 01:26:25 ID:AXhCmcbR
>>599
歩兵を戦車と同じ速度で戦場に投入できる優れた戦術ですね。
まともなIFVも無い時代に頑張った。 
他の国が真似するにはマンパワーが足らなさすぎるし、何よりもったいない。

ソ連の地理、ドクトリンに合った優秀な戦術だとおもうよ?

601 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 01:34:11 ID:OGpmUI8L
はいはい、後は軍事板でお願いしますね。


602 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 01:51:52 ID:0Wpl5Kxy
懲罰大隊ハーレムって凄まじく殺伐としていそうだな。

603 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 02:49:31 ID:iI1M5cVl
このスレって色々雑談するけど軍事関連なると妙に人多くなる気がする。
なんでだ

604 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 03:18:03 ID:p7IeeZPY
前にも戦闘機だかの時あったなぁ
ハーレム好きは軍事関連も好きなのか?

605 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 03:28:23 ID:0XJbyX/Q
もうただの雑談スレだな

606 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 05:01:32 ID:PocMWJOL
もうじゃなくて随分前から

607 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 08:26:28 ID:60cJHWxX
>>604
沢山の人間を命令一つで動かせるのに惹かれるんじゃないか?
他にハーレムと軍事の共通点はあるかな。

608 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 09:05:40 ID:TlH0ApI3
その雑談がハーレムに因んだ物ならいいんだけど、ハーレムそっちのけで得意げに知識だけを語るやつもいるからなぁ


ストーリーの冒頭からハーレムが出来てるパターンと、途中で女の子が沢山出てきて一気にハーレムになるパターン、
あと、女の子が一人ずつ登場してエッチして、何話かかけてハーレムになる作品ってパターン分けすると、
最後のパターンは投下しづらいのかも
ハーレムになる前提な話なんだったらあんまり気にしないでいいと思うけど、連載は続けるのが大変だから下手したらハーレム未達で途絶になるのが多いような気がする


書き続けるのは難しいよなー
雑談に流れるのもわかるよ

609 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 11:00:35 ID:7vaoxZ0f
>>604
軍事とエロは意外に関係があるから。
軍隊を維持するには人間が多くないと出来ないし、極限状態に人が置かれる
から恋愛感情が生まれやすいのもある。

WW2時代の潜水艦を使ってハーレムってのもいいやな。
潜水艦の場合他からどんなに偉い人がやってきても潜水艦の中での上下関係
では艦長が一番エライ。
座席に座るときでも「原則的には」艦長が上座に座る。

潜水艦は任務が過酷だからメシが比較的美味くて豪華になるし高給取りだから
ハーレムを作っても維持しやすそうだよ。
過度のストレスに耐えられるor苦痛に強いってだけの理由で編成された艦長
以外女性兵士の潜水艦ハーレムとかもアリかもなぁ。
原子力潜水艦だと水使い放題、風呂入り放題なんだが・・・・・。


610 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 15:01:53 ID:tsriYJXE
全乗組員のストレスを解消して任務に全力を注げるようにしてやるのが艦長としての第一の責務。w
頑張り過ぎると敵のソナーにキャッチされそうな気もするが。


611 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 15:05:33 ID:ihdXeC8L
何、敵艦のソナー員も悶死するさ
むしろサボってひっそりこっそりやりたい場合の味方の耳が気になる

そういやメイビーソフトだったかで潜水艦が舞台のエロゲがあったな
ハーレムではなかったような気がするが…DOOPじゃなくて

612 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 15:28:11 ID:iI1M5cVl
メイビーではないがエウシュリーにあったのは覚えてるな。
ハーレムではなかったと思うが
そしてその続編はハーレムとはかけ離れてるが

613 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 15:28:45 ID:iI1M5cVl
あぁ、アナスタシアだった

614 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 15:45:43 ID:MDSlxG7k
潜水艦といえば、エロ漫画でハーレムHの喘ぎ声で敵をそっちに集中させるってのがあったなぁ
魚雷撃つのも忘れてみんな声聴きたがるの

615 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 18:46:42 ID:7vaoxZ0f
潜水艦部隊は秘匿性が高いから特殊編成という形で出来るよ。
潜水艦の場合任務中に司令部と通信するのも一仕事だし撃沈された
かどうかを確認することも出来ない。
遭難して、どっかの無人島に漂着したあとそこでハーレム漂流生活
というのも出来るけどな。


616 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/27(火) 21:30:27 ID:cE2uReTA
軍ヲタは空気読めないせいで、いろんなスレが過疎るのを流石にそろそろ学習するべきだと思う

617 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/28(水) 08:05:52 ID:LCMdZ8Ne
もう過疎っている場合はどうするんだ?


618 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/28(水) 08:46:40 ID:LCMdZ8Ne
気長にお待ちしていますが女狂屋敷奇譚の続き読みたいです・・・・・。

619 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/28(水) 19:15:36 ID:nrnkaJ1S
軍のお偉いさんになって、部下の女の子好き勝手に犯したい。

620 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/28(水) 19:22:34 ID:ekd4sdB3
ttp://gigazine.jp/img/2009/10/28/glamour_faily_tale_princess/fairytales_20.png

ハーレムっぽく見えるけれどこれは嫌だなぁ

621 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/28(水) 19:33:25 ID:+4fO71Mw
>>618
禿同

622 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/28(水) 19:33:51 ID:LODj79Ev
その手の絵なら
アンサイクロにあるFF5の絵が秀逸だったな

623 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/29(木) 08:35:53 ID:nWXTEAha
>>620
MCハーレムってやつ?

624 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/29(木) 17:32:43 ID:RLxNYQDF
ハーメルンの笛吹男っぽい?

ネズミのせいでペストが流行っていた頃、ある笛吹男が町人の頼みでネズミを操って、
川に飛び込ませ駆除したが住民が裏切って報酬を払わなかったせいで、
子供が百何十人か同じように連れ去られたという。事件の。

……はっ!? ということは、その絵はネズミお姉さんっぽいから、その後はロリハーレム百数十人!?


625 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/29(木) 17:35:54 ID:AlqqHtTa
「惚れ症のハーフエルフさん」でちょっと訊きたいことがあんだけど、ここで訊いていいのかな?
それとも補助掲示板のほうがいいのか?

626 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/29(木) 17:47:04 ID:D57x9WaQ
>>625
惚れ症は荒れる原因になるらしいから、補助掲示板の方が良いのでは?

627 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/29(木) 20:51:45 ID:AlqqHtTa
>>626
レスはやっwどうもありがとう
下らないことだけど補助掲示板で訊かせてもらいます

628 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/30(金) 14:00:05 ID:vTjvvmV6
狼人さんの続編待ってまーす!

629 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/31(土) 06:21:29 ID:Ikpe6zMv
狼人(おおかみびと)の女の子と仲良くなった男の子、いざ懇ろにまぐわろうとしたところ、その女の子に牙立
てられんとす。かろうじてかわすも、女の子の牙は立て続けに男の子の喉笛を狙う。挿すか噛まれるかの攻防を
征し、無事に女の子を手なずけた男の子の前に、天から落ちる稲光あり。そこなおのこよわれにかしづけいとほざきたおす龍人女子(どら
ごんびとじょし)のものいいに、かちんときた男の子はかちんとなった得物で龍人女子略して龍人女(どらびと
にょ)とくんずほぐれつ。神通力で男の子を圧倒する龍人女に、これやばしと男の子は危機を感じ、狼人女子を
召喚する。さあ俺に味方せよと命ずるもあっさりと裏切られ龍狼二段攻撃。男の子の生命も風前の灯か。
ここで男の子、自分の相棒に尋ねてみる。
お前の人生、ヤリ足りたか?
ふるふると首をふる相棒に、そうだよな、と男の子は頷き返す。相棒力(ちんこぱわー)全開で一気に大逆転。
いやあじつは裏切った風を装って隙を狙ってただとかぬかす狼人女子もお仕置きついでに龍人女もあわせて3P
3P大3P。穴という穴を犯し、乳という乳をもみしだき、尻という尻をまさぐりたおす。ようしもう一巡、行
くぜ相棒、がってんだ親分と意気込んでさてどのまんこにしようかなと眺めてみたところ、ちゅうちゅうたこ、
あれ?まんこひとつおおいよ?気がついたら、関係ない虎人女子も巻き込んでました。しかたがないので4P4
P大4P。前門の虎後門の狼つまり虎はまんこで狼はアナル。じゃあおまえパイズリねと龍人女に分担すると、
阿呆か貴様、ナニユエにわれがそのようなことを、などと逆らうけどおかまいなし、でかい乳は黙ってちんこ挟
んでたらいいんだよ。ビビビとちんこビンタかましてからばっふんと挟み込む。われにこんな仕打ちをしたおの
こは貴様が初めてじゃ、ぽっ、とか超展開。すいませんもう二度と裏切りませんと平伏する狼人女となんでわた
しがとかおろおろする虎人女の三柱を従えて、さあとりあえず4P4P大4P。ええいめんどくせぇ、やっちまえぃ。
(仕事人OP風)

630 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/31(土) 15:20:35 ID:Ikpe6zMv
場違いなレスですまん。
スルーしていつもの雑談に戻ってください。

631 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/31(土) 16:37:32 ID:QuYfK4uT
>>624
ロリハーレムいいな。
男は雑用。

632 名前:名無しさん@ピンキー:2009/10/31(土) 21:55:08 ID:eLb+HJmh
>>629
なんで最初漢文風なのかワロタwww

633 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/01(日) 00:57:08 ID:Ixxczqdy
>>629
GJせざるを得ない
普通に面白かったw

634 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/01(日) 00:58:51 ID:F4Hk6Q6x
>>629
不覚。ワロタw

635 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/01(日) 01:24:09 ID:gOYHb6zm
ねんごろwww

636 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/01(日) 04:07:13 ID:svIk2slL
>>629
実にGJ。
上手いなwwww

で、恐ろしく亀ですまんが
>>566
スレッガーさんなら、GC/XOで生存してる。

あと、これも亀だけど、
MMOとはちょっと違うけど、PBWの類は女性プレイヤー多いよ。
女性キャラも結構いるし、そういうのならありかも。

637 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/01(日) 13:42:49 ID:OCh1wY1Q
リンク集に名前が載ってる「発明・ざ・わーるど!」見に行ったけど酷いなこれ
まず一作目を見つけるのに時間かかっちまったわ

読み初めてみたらいきなり直前までの描写からはありえない展開連続発動するし
中盤からは主人公が意味の分からんスキルを言い訳に人死にが出そうなことやらかしまくるしでもう呆然

リアル過ぎるハーレムSSは萎えるけれど
こういうリアリティなさ過ぎるハーレムSSは萎える以前に普通にビビる

638 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/01(日) 13:50:31 ID:VGpAiKws
異世界で料理人として活躍するっていうアイディアは好きだよ。

639 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/01(日) 19:59:04 ID:uAmN4O9R
結局あれって最終的にはハーレムじゃなかったことない?

640 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/02(月) 12:33:32 ID:NrktRexB
異世界に魔王として召喚されて、モンスター娘ハーレムとヤりたい。

641 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/02(月) 23:26:43 ID:H8mFLwnZ
発明ざわーるど、俺は好きだけどな
10月にリンク集に追加された「ごめんなさい」に目次できてたよ

642 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/03(火) 00:13:48 ID:4goAkacH
そーいえば最近なろうも理想郷も異世界トリップ系で最強主人公ばかりなんだけれど一体何が……
つか主人公が男でも女でもファックしたくなるような魅力的な主人公がいねー

643 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/03(火) 01:38:02 ID:/AbJBfkl
最近?

644 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/03(火) 01:56:26 ID:b+me7hwI
あれだ、メアリー・スー。
初めて書く奴が陥りやすい罠っつーか。

645 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/03(火) 04:38:26 ID:OaioHtO7
まぁ最強キャラで魅力的なのって難しいからね、色々と。

646 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/03(火) 07:48:52 ID:VhRq0rYK
そもそも素人が自分の楽しみのために書いてる小説モドキなんて、そんなもんだろ。
金も払わずに他人の趣味に乗っかって読んでるだけの人間は、その辺で拾ってきた小説に高望みしないほうがいいよ。

647 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/03(火) 18:44:32 ID:/AbJBfkl
何か自作をけなされたことでもあるのかよw

648 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/03(火) 18:47:18 ID:mxIOJlPL
最強主人公で持ち寄ったオリジナルヒロイン落としていくファンタジー企画の最中に、
レズ主人公こそ最高って割り込まれて乗っ取られたことなら。

649 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/03(火) 20:41:29 ID:KEIq3vw9
>>624,620
リンク先の www.deviantart.com を覗いてみた
"the piper has his way with women" だと長いので…?
"women love the piper" というタイトルの絵らしい

作者のリンクをふらふらしたけど、このCOMIC BOOK?はSOLD OUT……
ttp://www.zenescope.com/bookpages/piper01.htm

650 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/04(水) 23:10:30 ID:t8M/9Xfb
すぐミルク

651 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/06(金) 08:56:34 ID:kL0Yr+ME
やっと規制解除されたぜぇ。


652 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/06(金) 19:48:57 ID:jv9afZsV
金髪巨乳悪魔シスター
ピンク髪ツインテ淑女巫女
黒髪ロング母乳体質和服
蒼髪巨乳底無しチャイナ

に迫られたい

653 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/06(金) 20:09:47 ID:J13qgvCJ
>>652
ポニーテールが居ないので同意できない

654 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/07(土) 05:39:14 ID:HYU/TjNK
Canvas2エロパロのログ置き場のにられば氏の作品がハーレムっぽい
ttp://angel-factory.oc.to/canvus2/

655 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/07(土) 12:57:01 ID:1Y/Bgy4L
多くの職人さんが沈黙してるのが寂しいな。
出ていってしまったのではなくて、執筆準備中なんだと信じたい。

656 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/07(土) 14:03:07 ID:RdOIM36C
規制だろ

657 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/07(土) 17:30:46 ID:FSqdQ6cC
年末で忙しいのかも

658 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/08(日) 13:22:36 ID:NWXRYLQY
定義議論ばかりやってりゃ書きづらくもなるだろうよ

659 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/08(日) 14:20:01 ID:ZKOyPifJ
コミケ前って投稿減るんだよなー まあコミケ以前に盆暮れ前は大変ってだけだが

660 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/08(日) 14:32:04 ID:tlllwRIf
大量規制もあったしね

661 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/09(月) 02:43:59 ID:XInzcG/5
Arcadiaの普通の少年は女を愛すってのが久しぶりに更新されてたな


ハーレムか判断はつかないけど

662 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/09(月) 08:54:08 ID:6t+zE/e9
鳩◆VcLDMuLgxIのサイト見つけたんだけどURL張っていいのかな?
後ふたば倉庫の「惚れ症のハーフエルフさん」が中々のハーレム物
DL作品だからこのスレ的におkなのだろうか・・・

663 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/09(月) 09:36:45 ID:Aub82TWJ
「惚れ症のハーフエルフさん」はなんか知らんがここで扱うべきではないらしい。
俺はここで名前を聞いて探して見つけて気に入ったけどな。

664 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/09(月) 10:35:29 ID:MSh8v2mE
「オレがさっき『惚れ症の〜』って作品を発見したんだが、オススメだぜ!」みたいなレスが断続的に何度も出てきて、
そのたびに「それはどこで読めるんですか?」とか「あれはネット史上最高のハーレム作品だよな」とかのレスが続くから、
「いい加減に過去ログよめよ。その話題は何度も出てるよ。信者か本人か?」
みたいな流れになったような気がする。違ったっけ?


665 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/09(月) 10:37:27 ID:MSh8v2mE
あと、鳩さんのサイトは、リンクフリーって書いてあったらリンク貼ってもいいと思うよ。

666 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/09(月) 11:05:56 ID:2hD259nJ
>>665
じゃあ貼ってくれ

667 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/09(月) 11:38:55 ID:MSh8v2mE
俺に言われても困る。

668 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/09(月) 13:34:33 ID:vLwE7Hes
×書いてあったから
○書いてあったら

669 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/09(月) 15:12:39 ID:DB3mEMaB
鳩ってあれだろ
自分の思い通りの感想つかなかったからって「鳩@邪神mod」とか名乗り出して
エロパロ板内の特定スレで自分語りしまくった挙句に行方をくらませたやつ

670 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/09(月) 18:34:44 ID:dJjhuH6S
見つけた!と思ったら、いろんなサイトのアーカイブ公開してるだけだ。なんだこりゃ。

671 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/09(月) 19:47:36 ID:6t+zE/e9
鳩さんのHP
ttp://rd.dyndns.org/Literal/_orig/hatoero.free100.tv/shousetu.htm


672 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/09(月) 20:22:44 ID:dJjhuH6S
>>671
URL削ればわかるけど、いろんなサイトのアーカイブ載せてるだけだよ。

673 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/09(月) 21:29:11 ID:MSh8v2mE
もしかして広告代目当てのパクリサイトかな?

674 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/10(火) 02:52:15 ID:s/O1kBkV
昔見た非エロのサイトCRIMSON/LOGICがまだ残ってたことに驚いた

あれも一応ハーレムだよな?更新はないだろうけど

675 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/10(火) 14:16:06 ID:wQ4QH5tK
>>674
あれってどれ?

676 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/10(火) 17:38:32 ID:cl9pVGYQ
>>664
いや、ふたばと2ちゃんは暗黙の了解で不干渉というか住み分けが出来てて
ふたばの保管庫も内輪向けの側面が強いから
ここやとくめーさんとこでは扱うべきでないって話だったはず。

当初によく知らずに賞賛のレス書いたのはやっちまったなあと後悔。

677 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/10(火) 21:54:05 ID:fg1qWx57
4人くらいのハーレムで鍋を食べたい

678 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:16:06 ID:AwLy6o+f

8月1日(追記)
どうやら事態は想像以上に切迫しているようだ。
カサ製薬のもたらした影響はとんでもない所まで来ていたのだ


 カサ製薬が作り出したウィルスは御園市の住人をゾンビに変えていた。終末とも言える異変。幸運にもショ
ッピングモール『ミオン』に逃げ込んだ僕らだったが、逃げ伸びた先にも恐怖(?)は容赦なく迫っていたの
だ。
 性欲増加。
 果てることのない性欲が僕らの内に燻っていた。朝夕問わず異性を求め貪り合う。ゾンビにならない代償と
でもいうのだろうか……僕らの体は常に性欲に支配されていた。

「お兄ちゃん……」

 月夜美奈ちゃん。
 生き残った六人の中では一番若い女の子だ。
 若いというか、幼い。まだ性徴というものが来ていないのだろう。
 その証拠に大人の女性ならあるはずの茂みが存在せず美奈ちゃんの股間は産まれたままの姿だった。
さて、なんで僕がそんなことを知っているのかというと、今現在美奈ちゃんがスカートをまくりあげ、ムキだしの
性器を晒しているから外ならない。
「え、えっと、美奈ちゃん……?」
 かろうじてかすれた声が漏れた。
 それもそうだろう。午後の見回り(モールに立て篭もった僕らは定期的に安全の確認と使える物資の捜索を
しているのだ)の最中、大事な話があると言われた。
 なんだろうぁ〜、と全く警戒せずにいたら大変な目にあった。油断大敵だ。
「私のここがおかしいの」
 ここ、というのは美奈ちゃんの股間にある部分のことだった。まだ幼い性器を晒し、赤らんだ顔で僕に訴え
る。その表情は羞恥というよりも興奮の類で赤く染まっているように思えた。
「ここが、って、え?」
 あまりのことに言葉が出てこない。
 ちなみにここはショッピングモール『ミオン』の食料品売り場。野菜などの生鮮食料品並ぶコーナーだ。
そこでスカートをまくりあげ性器を晒している○学生って……。
「お兄ちゃんたちがさっきしてることを見てたら、私のここ、おかしくなっちゃったの……」
 さっきしてることって……おそらく昼食前のあのことだろう。さつき先輩、楓さん、杏の三人でその……やって
いたのだ。
 情欲に任せ、正直周りの様子を気にした覚えはない。見られていたとしても不思議はない。

「どうしてこんな風になっちゃったのか、教えてくれる? お兄ちゃん」

679 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:17:01 ID:AwLy6o+f
 スカートをまくりあげたまま美奈ちゃんが近づいてくる。その性器は心なしか潤んでいるようにも思えた。
「美奈ちゃん……」
 一つ、問題がある。
 普段だったらさすがの僕も理性が勝っていただろう。
 いくら可愛いとはいえ、美奈ちゃんほどの年齢の子にどうこうしようなんて思うわけがない。ロリコンじゃない
し。
 しかし、カサ製薬が作り出した悪魔のウィルス。そのせいで僕の性欲は異常に増進されているのだ。つま
り、僕の愚息は美奈ちゃんの痴態にきちんと反応しているのだ。
 そして僕の理性は……薄氷のごとく脆かった。
「スカートも脱いで」
 冷静になれば後悔しそうだが、今の僕は沸き上がる情欲のまま美奈ちゃんに命令を下していた。
「う、うん」
 僕の命令に若干の躊躇いはあったもののスカートを脱ぎ捨てると目の前に来た。
「そのままで」
 一度頭を撫でると、そのまま美奈ちゃんの唇にキスをする。その間、彼女は抵抗しなかった。少し強引に美
奈ちゃんの唇を割り、舌を滑り込ませる。その時、ピクリと反応したが僕の言葉を律儀に守っているのだろう、
息を止め僕のされるがままになっていた。
「美奈ちゃんもセックスしかくなっちゃったんだね」
「せっくす?」
 僕らの唇が唾液で結ばれる。美奈ちゃんはぽぉっとした顔で言われた言葉を聞き返していた。
 美奈ちゃんくらいの年頃ならば言葉くらいは知っていそうなものだけどどうやら知らないらしい。
「さっき僕らがしていたことだよ。教えて欲しい?」
「……うん、おにーちゃん、私にせっくす、教えて」

680 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:17:47 ID:AwLy6o+f

 さて、どうしたものだろうか?
 もちろんするかどうか迷っているわけではない。
 一度スイッチが入ってしまえば僕も止まれるわけがない。
 ただ美奈ちゃんの体が果たして行為に耐えれるものだろうか、ということである。幼いことに加え美奈ちゃん
自身も小柄である。僕の肉茎が入るか、不安だ。
 ぴっちりと閉じたその場所は美奈ちゃんの未成熟をよく現していた。
 そして、美奈ちゃんも初めての場所がこんな所というのも思案するべき所だ。
「お兄ちゃん?」
 僕が思考していると美奈ちゃんから声がかかる。
 っといけないいけない。考えてもしょうがないまずは試してみよう。
 そう結論づけ、僕は美奈ちゃんの膣に指をかけようとして……気づいた。
 その存在は情欲に満ちた僕の目を覚ますには十分な存在だった。
 美和さん。
 美奈ちゃんのお母さんで、見た目大学生程度にしか見えない若々しい女性だ。
 彼女は食品売り場の入口付近、僕らを確実に視界に捕らえれる場所にいた。担当の違う美和さんが何故そ
こにいるのかはわからなかったが……。
 …………。
 幼い娘が下半身を露出させられ襲われている。
 親なら気を失いかねない驚愕の出来事だろう。
「ああ、あの、み、美和さんっ!」
 僕が慌てて声をあげると美奈ちゃんも気づいたように母を振り返る。
「おかーさん?」
 言い訳なんて出来るわけがない。
 侵入したゾンビが近づいていたとかの展開のほうがまだマシだった。
「あーっと、」
 続く言葉が浮かばず僕がうめく。
 すると美和さんはよろめいた足取りで僕らの前に進み出た。一瞬、美和さんもゾンビに感染したのかと思っ
た……が、すぐにその考えが間違っていることを悟る。
 上気した赤い顔。荒い息……そして太股を伝わる愛液。
 美和さんがゾンビでない別の症状を印しているのは明らかだった。
「わ、私も、私も美奈と一緒に犯してください!」
 美和さんがとんでもないことを叫んだ。

681 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:18:51 ID:AwLy6o+f

「え、えーっと、美和さん……」
 彼女が発した台詞は僕を更なる混乱に陥れた。
 いや、娘と一緒に犯して欲しいって……。常軌を逸した台詞だった。今まで美和さんたちには性欲増加の症
状が見られなかっただけに驚きは大きい。
「今までは、抗ウィルス剤のおかげで自我を保ってられたんですが……も、もう我慢出来ないんです! 私、
私にもぉ」
 ふらふらと美和さんが僕に向かって擦り寄ってきた。
 抗ウィルス剤?
 美和さんの口から気になる言葉が漏れた。その言葉の意味する所は……。
「お兄ちゃん、私が先だよね」
 聞こえてきたのは美奈ちゃんのちょっと泣きそうな声。服の袖を掴む小さな女の子は潤んだ目で僕を見てい
た。
「…………」
 美和さんと美奈さんを交互に見渡す。
 見目麗しい親娘だ。二人を一緒に犯せると思うと僕の肉棒は否応なしに猛りだした。
 はぁ……、流されてるなぁ……。
「美和さんはお医者さんでしたよね」
「は、はい」
「美奈ちゃんの年齢と体で、その、セックス出来ると思います?」
 僕の問い掛けに美和さんは迷うことなく頷いた。
「一般的には無理です、けどあのウィルスの『影響』を受けてしまった美奈なら大丈夫です……むしろ犯しても
らわないと大変なことに……」
 あのウィルス……美和さんは何かを知っているらしいことは確かだった。
 だけど美和さんの怪しい言動を受け、僕が至った思考はとても『ろくでもない』ものだった。
「分かりました」
 美奈ちゃんがセックスできると分かれば十分だった。
「では、まず……」

682 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:19:39 ID:AwLy6o+f


「動いちゃダメだよ」
 僕の命令に美奈ちゃんは首を縦に振る。
 上着も下着も脱がされた美奈ちゃんは一糸まとわぬ産まれたままの姿で『きをつけ』をさせられていた。し
かも一切声をあげないように厳重に注意してある。
 美奈ちゃんはまるで先生に怒られた生徒のように大人しくしていた。
「ッッ」
 僕の指が美奈ちゃんの未成熟な乳房をなぞる。まだ膨らみと呼べるものも無い。僕はその胸を無理矢理掴
み、指先で乳首を摘む。
「ッッッッッッ!!」
 痛むのだろうか乳首を摘んだ瞬間、美奈ちゃんが硬直する。それにも構わず何度も抓っていると幼い乳首も
徐々に他の女の子たちと同じような尖った反応を返してきた。
「痛い?」
「〜〜」
 美奈ちゃんが首を縦に振る。
「だけど痛いだけじゃないよね」
 もう一度首を振る。
 美奈ちゃんの従順な反応に僕は満足しながら、次の行為に及んでいく。
 舐めるように視線を這わせながら僕自身が膝立ちになる。快楽を覚えた乳首にそっと舌を絡ませながら指
が下りていく。
「おまんこ触るよ」
 指を入れず表面を擦るように美奈ちゃんを弄る。自分でも触ったことなんてないのだろう僕の指使いに美奈
ちゃんは戸惑いの色は隠せなかった。
 僕のわずかなタッチだけで美奈ちゃんのおまんこはヒクヒクと震える。
「ここに僕のおちんちんが入るんだよ」
 美奈ちゃんを開き、指を挿入していく。すでに溢れていた愛液が僕の指を汚す。
 たしかに『影響』は美奈ちゃんの身体をしっかり淫らにしているようできついが決して入らないわけじゃなさそ
うだ。

683 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:20:39 ID:AwLy6o+f
「っ、っ、ッッッ!」
「声出しちゃダメだよ」
 懸命に声を我慢しているのは分かる。美奈ちゃんは両手で口を抑え溢れそうになる大人の声を押し殺して
いた。
 声が出せないことで美奈ちゃんの興奮もより高まるのだろう、愛液は十分に分泌され、僕の手だけでなく美
奈ちゃんの太股にまで流れ、美奈ちゃんを彩っていた。
「そろそろいいかな、美奈ちゃん、声出していいよ」
「んん、お兄ちゃん、私のおまんこ、さっきよりずっと変だよぉ……」
「今から本番だからね……」
 美奈ちゃんの背後に回る。真っ白な肌が眩しい。このまま押し倒し獣のように処女を奪いたかったが、自制
する。美奈ちゃんにはもっと過激に失ってもらう予定だからだ。


「あぁ、ああああっ」
 別の声が響く。
 それは美奈ちゃんに似ているけど少し低い……美和さんの声だった。
「美和さんはどうですか?」
「ああっ、んんんっ」
 問い掛けに美和さんは答えになってない声を返す。
 僕と美奈ちゃんのすぐ側、床の上。美奈ちゃんと同じように全裸の美和さんが床に転がっていた。
 一児の母とは思えない張りのある乳房、親娘揃ったきめ細かい白肌。
 美和さんも興奮でほんのり肌を染め、喘いでいた。
 今の美和さんで何より目をひくのはその股間だろう。
 一本のキュウリが美和さんの股間に深々と突き刺さっている。いくら若作りと言ってもさすが一児の母であ
る。よく濡れてることもありキュウリは美和さんに悠々と飲み込まれていた。
「いい格好ですよ、美和さん」
「ひゃああああ!!」
 足で美和さんのキュウリを押し込む。快感に満ちた声。しかし、動くことのない野菜では美和さんに十分な
快楽は送れないのだろう。むしろ辛そうな表情で美和さんは僕を見上げていた。
「あ、あぁ、こんなんじゃ私……私……」
 今にも美奈ちゃんに入りそうな肉茎を羨ましそうに眺める。理性が欲望に完全に負けている。
「大根のほうがよかったですか?」
「そうじゃなくて、もっと熱いものを……」
 勝手に動いたら入れてあげないと言い含めてあるだけに美和さんは美奈ちゃんと同じくらい素直だった。
 ただ物欲しそうな顔でペニスを眺めるだけ。

684 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:21:57 ID:AwLy6o+f
「美奈ちゃんが終わったら入れてあげますよ」
 僕はそう言うと美奈ちゃんを抱え直し、耳をそっと噛んだ。
「ひゃん」
「美奈ちゃん、ちゃんと僕の言うこと聞くんだよ」
「う、うん」
 耳元でそっと囁く。美奈ちゃんが言うべき台詞を。
「さ、美和さんの前に」
 僕は美奈ちゃんの股間を美和さんの目の前に持ってくる。僕らが繋がるのがよく見える場所だ。
「あ、あのねお母さん」
 美奈ちゃんがうっとりとした声で母に告げる。
「今から美奈が大人になる所見ててね」
 母親の前で処女を失う娘。幼い故の無知もあるが美奈ちゃんは僕の命じた言葉を素直に復唱していた。美
奈ちゃんに言わせた背徳的な台詞。それは僕の肉棒をギンギンに興奮させる。
「いくよ、美奈ちゃん」
「あああああっ!」
 言葉は優しく、しかしペニスは容赦なく美奈ちゃんを貫いていた。キツい膣道を僕のペニスは躊躇なく進む。
処女膜を一瞬で破り、一回の挿入で最奥まで到達する。
「あぁ、ああああ」
 悲鳴に近い美奈ちゃんの声。想像を絶する痛みが美奈ちゃんを襲っているのだろう。しかし、美奈ちゃんの
悲鳴は苦痛だけを訴えているだけではないのが僕には分かっていた。
「美奈ちゃん、痛い?」
「っっ」
 こくこくと美奈ちゃんが頷く。涙を浮かべ息が荒い。
「でもおめでと、これで美奈ちゃんも大人の女の子だよ」
「あぁ、……う、うん」
 僕が顔を近づけると自然に美奈ちゃんの唇が迫る。唇を合わせてきたのは美奈ちゃんのほうからだった。
 舌を差し入れると美奈ちゃんは僕を真似、舌を絡ませる。当然、ぎこちなさはあるが迷いの無いその行為は
美奈ちゃんの将来性を感じさせた。
「動くよ、美奈ちゃん」
「ひゃあんんん!!」

685 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:22:46 ID:AwLy6o+f
 一言断ると美奈ちゃんを乱暴に揺すっていく。激しく上下巻される美奈ちゃんの小さな体。肉棒が出し入れ
されることで愛液が溢れ、破瓜の血と混じり合い美和さんの上に落ちる。
「あああぁ」
 娘の行為に羨望の眼差しを注ぐ母。僕は美和さんに言った。
「美奈ちゃんがイったら美和さんにもしてあげますよ。だから美奈ちゃんが早くイケるように手伝ってください」
 僕の言葉に美和さんはすぐ動いた。よほど我慢ならなかったのだろう、美和さんは美奈ちゃんの股間……
僕の肉棒がギチギチに入ったその場所に口を寄せていった。
「あああぁ、おかーさん、何これ!!」
「っ!」
 美奈ちゃんの悲鳴が響く。同時にきつい膣がさらに締め付けられ、僕の肉棒が食いちぎられそうになる。き
ついが他の女の子では感じたことのない快感だった。
 何があったのかはすぐに分かった。美和さんの歯が美奈ちゃんのクリトリスにかかっていたのだ。
「美奈、こうされると気持ちいいでしょ」
「ひゃん、あん、んんんっっ」
 幼い美奈ちゃんは初めての時から普通の女の子が体験しないような行為に襲われていた。今の状況で『今
後』を気にしても仕方ないけど、ちょっと……心配だなぁ。
 もっとも、手を緩める気は全くなかったけど。
「あぁ、あああ、お兄ちゃん!」
 僕が負けじと突き上げると美奈ちゃんの悲鳴がより激しくなる。ただそれは苦痛を訴えるものじゃなく、快楽
に喘いでいるのはたしかだった。
「な、なんだか、あぁ、むずむずするけど、あぁ、気持ち良い、気持ち良いよぉ、お兄ちゃん」
 自らの行為への羞恥心が少ないのだろう。美奈ちゃんは心のままに快感を口にしていた。
「でも、なんか、なんか、あぁ、あああぁ、変、変なのっ」
「いきそうなんだね、美奈ちゃん」
「い、いきそー?」
「初めてからいけるなんてやっぱり私の娘ですね」
「ひゃん、お、おかーさんもぉ、なんだか私、わたしぃ」
「うん、大丈夫その感覚に身を任せてごらん、すっきりするよ」
「う、うん」
 美奈ちゃんは可愛いらしく頷くとまた僕にキスを求めてきた。もちろん僕にそれを拒む理由は無かった。
「んんんんっ」
 キスをしながらも腰の動きは止めない。
 美奈ちゃんの表情と膣の微細な変化は絶頂が近いことを教えてくれた。
「なにか、なにか来るのお兄ちゃん、ひゃ、あああああああっっ!!」
 最後に僕を呼ぶと美奈ちゃんは産まれて初めての絶頂に達した。絞るようにうねる膣に刺激され、僕の肉
棒も一緒に爆ぜる。
 美奈ちゃんの最初のセックスは膣出しだった。
 しっかりと美奈ちゃんの最奥に押し込み、最後の一滴が出るまで僕は肉棒を抜かなかった。
「あぁ、ん、あぁ……」
「美奈ちゃん?」
「んぅ、あぁ、おにーちゃん……」
「どうだった?」
「ふわっとして、どーんっ感じで……すごく……」
「気持ちよかった?」
「うん」
 僕の言葉に美奈ちゃんは迷うことなく頷く。
 嬉しそうな表情の美奈ちゃんに僕の表情まで思わず綻んでしまう。

686 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:23:44 ID:AwLy6o+f
「あ、あの……文明、さん……」
 媚びるような甘い声。
 美和さんが股間に刺したキュウリにそっと手を触れる。
「あの、次は……、私を……」
 未亡人はもう我慢ならないという顔だった。何も言わなければ今にも僕の肉棒にむしゃぶりつきそうな勢い
だった。
「その前に美和さん、聞きたいことがあります」
 聞かなければならないこと。それは美和さんが持っている秘密のことだった。
 御園市を変貌させてしまったウィルスのことを美和さんは知っている。
 それを聞き出したかった…………という名目で本音は美和さんをイジめたおしたかった。まぁ情報はあくま
でおまけだ。
 いや、原因はなんであれ結果は変わらないし、淫欲が増大された僕はどうしてもそっち方面に考えがいって
しまうのだ。
「この街の異変の原因、詳しいことを美和さん知ってますよね」
「あっ」
 キュウリをそっと動かす。ゆっくり焦らすように上下させる緩やかな動きは性欲を増大させることはあっても、
決して絶頂には導けない。
「全部教えてくれますか」
「あっ、あぁ、そんなぁ……」
 美和さんは頭を振って悶える。理性と性欲がせめぎあっているいい表情だった。もちろん最後は性欲が勝つ
ことはすでに自明なのだが、美和さんの表情はとても心躍る。
 他の女の子だったら迷うことなく淫欲を選んでしまうので『今の』美和さんだから出来る行為でもあった。
 抗ウィルス剤の影響だろうか?
「じゃなきゃ、いつまでもイケませんよ」
 キュウリはすっかり淫液でトロトロになっており、いやらしい光を放っている。
「あぁ、ああああ」
 先ほど少し口を滑らせてしまったみたいだけど、それと尋問されるのは別なのだろう。すんなりとは答えてく
れそうになかった。
 まぁ、そっちのほうが楽しいけど……。
「美奈ちゃん」
 後ろで僕らの行為を眺めていた美奈ちゃんに声をかける。ちょこんと少し所在なさげに座り込んでいた美奈
ちゃんは僕の声に表情を綻ばせた。
「なに、お兄ちゃん」
「美和さん……おかーさんを弄ってあげて」
「え?」
「そうだな……、美奈ちゃんがおかーさんのおっぱい吸ってよ」
「わ、私、赤ちゃんじゃないよぉ」
 少し不満そうに美奈ちゃんが言う。彼女としてはおっぱいを吸うという行為は不服らしい。
「大人はえっちする時におっぱい吸うんだよ」
「んー」
「ちゃんと出来たらまたセックスしてあげるよ」
 僕のその一言が決め手だった。美奈ちゃんはちょっと赤らんだ顔で頷くと美和さんに寄って行く。
「あぁ、美奈……」
 美和さんの声が震える。しかし彼女は逃げようとしなかった。おののく瞳の奥には娘に弄られることへの期
待が見え隠れしていた。
「まずは美奈ちゃんの好きなようにしてごらん」
「うん」
 美奈ちゃんが美和さんの乳首を口に含む。何年ぶりかに口にしたその部分を美奈ちゃんは思うがままに弄
んでいく。
「ひゃ、んん、あぁ、娘に、美奈に、そんなぁ……!!」
 最初は赤ん坊のようにちうちう吸う行為。しかし次第に行為が変化していく。乳首に強く歯を立て、手で別の
乳房を揉む。それは娘が母にする行為でなく、性行為で相手を感じさせる手腕だった。

687 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:25:25 ID:AwLy6o+f
「そんな、わ、たし、美奈で感じで、あああぁ!」
「美奈ちゃん、どこで覚えたの?」
「んん、お兄ちゃんが楓さんにしてたの」
「…………」
 よほど詳細まで見ていたのだろう、その手管はたしかだった。
「美和さん、言う気になりましたか?」
 美奈ちゃんに胸を攻めさせ、僕がキュウリで股間をなぶる。
 美和さんの理性は目に見えて剥ぎ取られていった。
「いやあぁ、言います、言いますからぁ……」
 口の端からヨダレを垂らしながら美和さんが喘ぐ。美和さんの理性が完全に屈服するまでさほど時間はいら
なかった。
 そして美和さんは僕に促されるまま御園市を変貌させたウィルスの詳細を話始めた。
 正直、どうでもいいことだけに割愛する。
 まぁ、美和さんから聞いたということで日記のどこかには残しておこう。
 どうせ僕も『知ってる』ことだし。
「はやく、はやく入れてください」
 僕に向けて大きく股を開き、美和さんが呼ぶ。濡れそぼった性器にはキュウリ。淫猥な光景に唾を飲む。
 正直僕も美和さんに挿れたくてたまらなかったのだ。
「分かりました」
 自分が知ってる話を聞く間待たされるのは僕としても辛かったが美和さんを弄るためだ、と我慢しよう。
 美和さんの性器目指して自分の肉棒の位置を整える。
「おにーちゃん」
「え?」
 いざ挿入の段階になって美奈ちゃんが寂しそうな声で僕を見る。
「お母さんのおっぱい吸ったら、私にもセックスしてくれる、って」
 初めての経験から絶頂を感じた女の子はさらに貪欲に性を求めていた。
 美和さんの後に抱いてあげようとは思っていたけど……。
「んー、じゃあ美奈ちゃん美和さんの上に来てくれる」
「上?」
「あ……」
 不思議そうな美奈ちゃんの声と待ちに待った快感を寸止めされた美和さんの声が重なる。
 僕は美奈ちゃんを導くと美和さんの上にうつぶせに覆い被せていく。ちょうど美和さんと美奈さんの股間が
重なるような位置。

688 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:26:05 ID:AwLy6o+f
「んっ」
 親娘のおまんこが並ぶ。よく濡れた二つの性器は心無しか似ている。恥毛の一切ない美奈ちゃんと成熟し
た美和さんの場所。二つの肉穴が揃う光景に僕の肉棒は更に高ぶる。
「ほら、こうすれば二人とも気持ちいいでしょ」
 重なり合う二人の性器の間にペニスを挿入する。愛液でぬめるそこは肉棒を滑らせて飲み込んでいった。
「ああっ、んん!」
「ひゃ、ん、お兄ちゃん」
 性器の表面を肉棒で擦られ、親娘は快感に満ちた声をあげる。
「ほら、美奈ちゃんはもっとお母さんのおまんこに押し付けて」
「う、うん」
 美奈ちゃんが腰に力を入れ、母に股間を強く押し付ける。そうすることで間がきつくなり、僕も二人も擦られ
る快感が大きくなる。
 僕の言葉に美和さんも悟ったのか腰をあげ、娘の性器に自分のそこを押し付ける。
 まさしく淫欲に支配された親娘だった。
「どう?」
「あん、んんぅ」
「んは、お兄ちゃん……」
 快感を得ているが、しかし二人はどこかもの足りない様子で僕を見る。挿入されるのとは得られる快感が違
うのだろう淫乱親娘は健気に性器を押し付けあいつつも満足はしていなかった。
「じゃあ美和さんからだね」
 美和さんの腰を掴み一気に挿入。
 腰を引いた瞬間、予告も無しに一気に差し込んだ。不意打ちの快感に美和さんは叫ぶ。
「ああああっ、そんな、そんないきなりぃ」
「口とおまんこの反応が全然違いますよ」
 言葉とは裏腹に美和さんのそこはうねる膣壁で僕を歓迎する。締め付けは甘く、しかし絶妙な力加減で僕を
包み込む。美奈ちゃんのきつさとは違う快感がそこにはあった。
 肉棒を馴染ませていく。美和さんの弱い部分を探し当て、重点的に突く。
「ひゃぁん、ああっ、いぃ、いいのぉ」
「旦那さんのと比べてどうですか?」
 ちょっと意地悪な質問。だけどやっぱり聞かずにはおけないと思う。

689 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:26:48 ID:AwLy6o+f
「そ、そんなこと、言えな……あああぁ」
「言わなきゃ、してあげませんよ」
「ああぁ、そんなぁ」
 わざと動きを弱め、美和さんの快楽を煽る。
 羞恥と罪悪感に戸惑う美和さんを眺めたかったのだが返答は以外な所からやってきた。
「お兄ちゃんのおちんちんのほうがお父さんより大きかったよ」
 答えたのは美和さんの上に乗る美奈ちゃんだった。
「へぇ、そうなんだ。じゃあ、ちゃんと答えてくれた美奈ちゃんにご褒美あげないとね」
 美和さんの膣内から完全に肉棒を抜く。名残おしそうに美和さんのそこはひくついているが……構わない。
「文明さんのほうがおっきいです。あの人のより、文明さんのおちんちんのほうが大きくて良いんですぅ」
 突如、まるで泣き叫ぶかのような美和さんの言葉が響く。
 抜かれたのが堪らないのだろう。恥も外聞もかなぐり捨てた叫びだった。
「ああああっ」
「娘から横取りするくらい欲しいんですか」
 僕が美和さんに突き入れると歓喜に溢れた悲鳴が漏れた。
 腰を進めれば淫乱な母親は娘をそっちのけで喘ぐ。
「そうなんです、私ぃ、これ、これがぁ」
「これ、じゃダメでしょ、美和さん」
「ひゃん、あぁ、んんん!! おちんちん、おちんちんが欲しかったのぉ」
「淫乱なお母さんですね」
「そうなんです、私、私は淫乱……」
 美奈ちゃんが上に乗っているのも構わず美和さんが腰を振る。ただひたすら快楽を求める行為。
「むぅ、お母さん……ずるい」
 美和さんの上で美奈ちゃんが頬を膨らます。横取りされたことでちょっとご機嫌斜めになったのだろう。
「大丈夫、美和さんがイったら美奈ちゃんもっとしてあげるから」
 もちろん一回と約束はしなかった。どうせあと一回で終わることはないのだ。いや、まぁ、その最初からそん
な心持ちじゃ色々問題あるけどね……。
「ほんと?」
「ほんとだよ。だから、早くしたかったら美奈ちゃんがするべきこと分かるよね」
「うん!」
 僕が笑いかけると美奈ちゃんはすぐ意図を汲み取ってくれた。

690 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:27:55 ID:AwLy6o+f
 おかーさん、短く言うと美和さんの乳房を揉む。
「ひゃん、ああぁ、み、美奈ぁ」
 母親の言葉に対して娘はただ無言で返答した。乳首を歯でこね回し、舌で揺する。それが美奈ちゃんの返
事。
「あああ、んんんっ、美奈ぁ、ああ」
「美和さんは今から娘におっぱい吸われながら、旦那さん以外のチンポでイくんですよ」
「そんな、そんあぁ、文明さぁんん!!」
 膣壁は僕の肉棒を締め付け、離そうとしない。激しく腰が打ち付けられ、美和さんの拒絶はただの言葉でし
かなかった。
 もちろん僕もただされるがままのわけはない。美和さんに肉棒を叩きつけ、快楽を刻み込んでいく。
「ちゃんと膣内に出してあげますよ」
「あああ、きて、来てください!!」
 自分が何をやろうとしてるのか、彼女が何を言っているのか。
 ウィルスの影響を受けていない冷静な部分が揺れるが、もちろん構うわけがなかった。
「文明さん、イク、イキます、ああぁ、あああああ!!!」
「美和さん!」
 押し込んだ肉棒から熱い液が放たれる。
 かつて美奈ちゃんの産まれた場所は僕の精液で汚されていった。
「ああぁ……あなた……ごめんなさい」
 絶頂で少し理性が戻ったのだろう。美和さんのつぶやきが聞こえたのが印象的だった。
 ……まぁ、この状況の元凶となるウィルスを作ったの、その『旦那さん』のはずだけどね……。
「あぁ……お兄ちゃん」
 美奈ちゃんが母親の乳房から口を離し、体を起こす。
 彼女の目にはまだ性行為への欲求が見えたし、僕の肉棒もすでに回復の兆しを見せていた。
 まったく恐ろしいウィルスだった。
「美奈ちゃん、おいで」
「うん」
 僕が美奈ちゃんを招く、が……。


「文明、大変、大変よっ!」

 大きな声が聞こえた。聞き慣れた声は僕の幼なじみの篠原杏のものだった。
「実は……」
 食品売り場に駆け込んできた杏は僕と……裸で横になっている親娘を見て固まる。
「ナニをしてるの?」
 目に見えて杏の怒りが分かる。えーっと、えーっとこれはその……。
 頭の中を様々な言葉がよぎるが言い訳なんて出来るわけがない。
「え、えーっと……」
 杏の目が鋭さを増す。
 ガラスを割る激しい音が響いたのは次の瞬間だった。

「なんで美和さんと美奈ちゃんを……?」

 え? そこ! そこを気にする場合なの!?
 何か大変なことが起こったんじゃない……の?


(続く)

691 名前:ハーレムオブザデッド2:2009/11/11(水) 04:29:44 ID:AwLy6o+f


 以上になります。
 唐突に投下失礼しました。
 次回があれば……新キャラ追加の予定です。

692 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/11(水) 07:17:33 ID:3DfLCurF
>>691

新キャラ追加されると杏への割り当てがさらに減って修羅場の予感w

>>676
16スレで紹介され始め、配布形態がふたばの保管庫でハーレムリンク集に
載せられないとなったため、定期的に紹介→場所教えてが出てるだけ
後は賞賛が多いと信者ウザイの反応で荒れるので控える空気ができた
不干渉とか住み分けの話なんか出てた?

693 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/11(水) 15:16:33 ID:trH3cYUm
何度見てもカサ製薬で笑う

694 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/11(水) 17:31:27 ID:YHu65W6X
>>691
おつ。
最後「ナニをしてる」とかベタな返しが一瞬浮かんだけどそんなことはなかったぜ。
新キャラ期待。

>>692
ちらっと探してみたところ21スレ目111で出てたくらいかね。
あとはまあ、慣例としてそういうもんなんだよ、としか。

695 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/11(水) 19:25:40 ID:1M02RUwl
>>682
GJ
欲望に忠実な幼女、好きです。

696 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/13(金) 00:31:49 ID:/HcfTaoU
>>674って神前荘なんとかとSERAPHICなんたらかな?

697 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/13(金) 18:47:45 ID:+kN/tyym
>>692
ふたば関連は外に出すと荒れるよ

>>691

続きを裸になって待ってます

698 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/13(金) 22:11:35 ID:4H4WoBzm
>>691
GGJJJ

699 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/14(土) 10:44:57 ID:i4vsOOdD
カトリックなんかの宗教系女子高でハーレム作るとなると、男は神父様が無難だろうか。
ちょっと冒険して、悪魔の申し子とかが、清らかな乙女を堕落させてハーレム作るのもいいよね。

700 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/14(土) 11:03:59 ID:Sk7Bm16y
おとぼくとかマリホリとかあるじゃないか

701 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/14(土) 11:10:51 ID:R2Me8gDW
俺のばあい、その手の作品は「僕は今、女装してるんだ!」という描写が、感情移入の妨げになるなぁ。



702 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/14(土) 15:27:40 ID:f4OWrCcr
鼎神父による
「天国のママン、
私は…私は…禁断の味を知ってしまいました」
ハーレムだと…!?

703 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/14(土) 15:46:56 ID:Sk7Bm16y
>>702
鞠也……ついにヤられてしまったのか

704 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/14(土) 18:22:55 ID:OnNBI2cw
鼎という字を見るとなぜか
どうしてこうなった(AA略)
を連想してしまう

705 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/14(土) 18:23:35 ID:YJgXMgmW
昔の村長とかは、村娘達の初めて貰ってたんだよな。

706 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/14(土) 18:51:31 ID:QRrxK6Jx
>>704
俺はその字の存在がUFOの存在を証明するものだというトンデモ理論を思い出した。

707 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/15(日) 02:57:04 ID:fzP9fG6N
705>>
まぁ勿論支配的な意味があるんだろうな。
しかし処女専ってなだけでその後は放っておくのか…なんだかなぁ。

708 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/15(日) 02:59:02 ID:fzP9fG6N
眠くてちょいミスった…

709 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/15(日) 04:18:52 ID:ofuAE9GQ
本来の意味は領主の処女権とは確か意味合いがまるで違うんじゃなかったっけ

710 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/15(日) 06:19:01 ID:Y96AM9d7
>>709
実質結婚税とか、嫁が身ごもった子を領主に押し付ける口実とか

聖職者が領主の場合、初夜権はあり得ないのよね、本来は。


711 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/15(日) 07:37:00 ID:YzbPs6Xj
そこはけっこう誤摩化してたみたいだからなー
チェーザレ・ボルジアとか法皇と愛人の間に産まれた子だけど
戸籍上は他の父親の子にして建前つくろったりとか

712 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/15(日) 08:49:21 ID:yEiBhj3g
このスレは、現実世界の事実がどうであろうと、ハーレムを肯定して妄想するスレだと思ってたんだが、違うの?
少なくともハーレムに関係ない豆知識を披露しあって悦にいるスレじゃないと思うんだが。

現実がダメなら異世界で、
村を代表して対外交渉から作物生産計画やらをガンガンこなす有能な村長に、
村人が普通の年貢とは別に年に一人ずつ「ムスメ年貢」を差し出すとか。
頑張って働く村長を、夜は可愛い女の子達が、愛情込めて癒してくれるとか。
そんな感じの話で雑談で盛り上がってるかと思ってたが、残念だぜ。

713 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/15(日) 09:45:04 ID:YzbPs6Xj
それだとファンタジーものばっかりになっちゃうから
現代物とか歴史物でハーレムが成立するにはどうしたらいいかって妄想してんだろ?
ネタ出しネタ出し

714 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/15(日) 17:21:20 ID:hq9PFCu+
>>712
ムスメ年貢、いいな。

715 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/15(日) 20:41:44 ID:OORvJb7D
中世だといえば修道院での百合文化だな

716 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/15(日) 23:13:09 ID:hRPVA5DD
現代物の場合、
お互い合意の上でハーレム形成(超能力等による洗脳なのは抜きで)
というのが倫理上好ましいのではないでしょうか
きっかけは超能力だったけど、最終的には本人の事が〜
みたいなパターンもアリっちゃアリですが

717 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 00:16:06 ID:6kbNELsx
現代物ハーレム要員。とりあえず学生編で考えてみた。
姉…可愛い弟君、近親?そんなヌルい事でこの想いが止まるとでも?
妹…お兄ちゃんカッコいい。お兄ちゃんとは結婚できなくても大好きだもん。
幼なじみ…昔から大好きだったの!将来の夢はあなたのお嫁さんなんだよ?
先輩…可愛いなあ、年下の彼も悪くないな。
同級生…可愛いけど頼れるあの人が大好き。
後輩…普段は大人しいけどイザってときには締めるカッコ良さが大好き。


718 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 00:17:16 ID:48SCHgvL
最近はお前女だったのか!?がないのが困る

719 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 00:35:54 ID:tyTzC85O
>>717
母が抜けてる。あとロリ祖母とか。

720 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 00:42:09 ID:6kbNELsx
てっテメー恐ろしいからあえて外したのに!
その辺お年がヤバいわ!!しかも後者何だwwww

721 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 01:12:53 ID:DPl4Z22m
空から宇宙人が降ってきた、空から女神様が降ってきた、
アイドルグループのマネージャーになった、
10歳なのに女子校の担任になった、妖怪ばかりの学校に入学した、
自分以外の生徒会役員は美少女ばかりだった、
机の引き出しから未来の美少女ロボットが現れた、
育児放棄の親父に呼び出されていきなり巨大ロボットに乗って戦えとか
訳のわからないことを言われたと思ったらセクシーお姉さんとツンデレ美少女と共同生活することになった・・・

ハーレムのネタなんかいくらでもある


722 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 02:53:27 ID:itfNRb7+
そう考えるとネタはいくらでもありそうだな。


723 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 11:18:25 ID:rBbnql6R
男1に対して、女は何人以上になればハーレムとして認められるのだろうか。

724 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 11:19:40 ID:48fUr1gk
3人以上だな
2人なら三角関係とか銘打たれるだろうし

725 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 13:13:21 ID:Y7tN0QBg
両手に花は立派なハーレムだよ。


726 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 14:27:40 ID:2QLolOIN
>>715
女子修道院は基本、男子禁制だが、
唯一、司祭だけがミサやら告解のために出入りできたし、してた。

そして、中世の女子修道院なんてのは、
「持参金が払えない貴族の女子」のかたづけさきで、
かならずしも信仰心が深くない修道女もたくさん中で禁欲を強いられていた。

・・・というわけで、そういうスキャンダルもたくさんあったらしい。

727 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 15:30:38 ID:qJAaw94H
中世をどの辺で見てるかは分からんが半端な時代に女子修道院で同性愛蔓延なんてなったら汚物は消毒されんじゃね?

728 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 17:07:43 ID:wI7ayROf
リアルで免罪符を買えばオッケーな時代

あと2人でかわりばんこに告解室に入って互いに懺悔。懺悔する方は一応反省しつつ詳しく話し
される方はそれをおかずにオナニーしつつ「あなたの罪をゆるしましゅううっ!」

729 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 17:16:18 ID:itfNRb7+
免罪符買えば後は何してもおっけーになってしまったのでその後の時代に宗教改革が
起きてしまった。

>中世をどの辺で見てるかは分からんが
http://ja.wikipedia.org/wiki/中世#.E3.83.A8.E3.83.BC.E3.83.AD.E3.83.83.E3.83.91

西洋史では、一般に西ローマ帝国の滅亡(476年)から15世紀末(1453年の東ローマ帝国の滅亡を以って終わりとする見方もある)
ルネサンスは中世に含まれないみたいだな。
半端な時代というのが「具体的に」どの辺りの時代を指すのかによると思う
けど創作なんだから明らかにアウトな時代設定にはしないだろ、普通。

ルネサンス期の傑出した人物で親が宗教関係者という例としてはチェーザレ・ボルジア
もとかかな。




730 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 17:34:52 ID:6kbNELsx
リアル中世じゃなくて、架空の世界にしておけば問題なし。

731 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 22:07:49 ID:wpdPDtb7
そしてそこでは「ハーレム免罪符」も売買されている
全員囲っておく覚悟があるなら何人とつきあってもゆるされるハーレムチケット
ただしハーレムの1人とくっついて駆け落ちしちゃったら死罪。それについての免罪符はの値段は純金1000t。

732 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 22:10:17 ID:2QLolOIN
>>727
あーごめんごめん、もっとはっきり書くんだった。

司祭ってのは男に限るんだわ。

つまり、百合じゃなくって、生臭坊主が女子修道院にもぐりこんで、
院長以下、全員をたらしこんで、ハーレム化してたって話。

733 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 22:13:43 ID:QtEfIq/h
>>727
禁忌ほど燃えるな
そういう百合は最高だ

734 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 22:22:28 ID:sGprmT9t
>>732
男なしなんてやってられないというお姉さま方に誘惑される司祭もありかな。
ぶっ壊れた話になりそうだけど。

735 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 22:51:44 ID:QtEfIq/h
両刀お姉様とは素晴らしいな

736 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/16(月) 22:54:16 ID:RbhZ9ZF+
禁断の園によるお姉様の百合ハーレムか

737 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/17(火) 00:13:00 ID:iLxSQEVc
>>734
司祭はマジメなんだけどシスターたちに誘惑され一度道を踏み外したが最後
拒んだら罪をばらすとおどされ修道院ハーレムの主に
しかし司祭本人も知らなかった超絶倫体質でシスター全員の腰が抜けるまで犯し尽くして以来
主従逆点とか


738 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/17(火) 01:42:58 ID:Fitzbhr0
>>737
成立動機が肉欲だから相当濃いプレイが展開されそうだな。
存在自体が背徳だからこそ燃えるものがある。

主従逆点の後は主導権を握っていたシスターが尽くすタイプになったり
偶然巻き込まれた修道女見習の少女が貪欲な本性を現したり。

739 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/17(火) 01:48:43 ID:ivKCqJq+
>>722
ネタといえば、「金くれ!」なる、自分の銀行口座をさらしてお金を振り込んでもらうサイト に
「ハーレムをつくりたい」という人がいらっしゃるようだ。 ( kanekure.ssig33.com )

そんな彼がハーレムをつくっていく過程?を妄想するとして
どんな物語がいいのだろうか?


740 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/17(火) 02:06:28 ID:2ckexRMe
百合ハーレムとは。

「ひゃくごうハーレム」と読む。
男が、百回交合出来るぐらい沢山の女達を集めたハーレムのこと。通常その人数は百人とされる。

例えば>>736の「禁断の園によるお姉様の百合ハーレムか」だと、
禁断の園に暮らすお姉様を百人集めたハーレムということだ。

百合ハーレムSSとはすなわち、ものすごい絶倫男による百人抜きセックスが中心になるSSなのだ。


以後、たとえば「タチとネコによる百合ハーレム」とか書かれたら、
ああ、タチとネコが百人集まって、それを一人の男が犯しまくるハーレムものなんだ、ということで。



741 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/17(火) 03:28:37 ID:68NkAGPp
>>731
>ハーレムチケット
>ただしハーレムの1人とくっついて駆け落ちしちゃったら死罪。

もうね
素晴らしいよ
よくある商業作品のハーレムもどきの主人公に持たせたいw

742 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/17(火) 03:30:02 ID:NhnV/nCY
>>739
「金くれ」の亜流で「無料でセフレになってくれ。美人限定」みたいなサイトに登録したら
毎日女がやってきてハーレムに

どうみてもスパムメールの本文です。本当にあり(ry

743 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/17(火) 07:21:56 ID:vy4sDy/8
>>735
ハーレムには最低限レズかバイは必須だわね

744 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/17(火) 09:33:31 ID:VWhPC6xR
>>737-738
それいいなぁ。
実際の修道院でも聖職者(司祭や枢機卿)が内緒で子供を作って親戚
の男をその子の父親に見せかけたという例はいくらでもあるし。


745 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/17(火) 09:56:10 ID:ju6Izq6j
生まれてきた子供たちが全員自分に似ていない
妻たちは全員自分のことを愛していると言ってくれる
友人はみんなお前はいい奴だと言ってくれる

746 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/17(火) 10:12:25 ID:hW4e+37e
>>745
三行目ヒドス

747 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/17(火) 19:41:46 ID:YTLH7Jb4
>>735
横の繋がりとしての百合レズは必要だよね

748 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/17(火) 20:17:04 ID:vFzXVKVv
必要ではないな。あった方が望ましいって感じだけど。

749 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/17(火) 21:18:05 ID:d7AlClQn
今日、女性5人程の前でチンコ晒してきた。
犯罪じゃないぞ、女性の方から
「ズボン下ろして貰えますか」
って言ってきたんだ。

750 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/18(水) 00:35:11 ID:gs8FkLRQ
>>748
いちいち反応すんな
また荒れるから

>>749
だから?

751 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/18(水) 07:18:01 ID:OnDPWkWz
>>745
たぶん友人の家に遊びに行くからでしょう。

羽振りも良さそうだなぁ。

752 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/18(水) 09:12:25 ID:6uNTps87
>>749
カンカン踊りやってきたのか、おつとめ御苦労さま

753 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/18(水) 13:17:13 ID:fSaL4Xft
>>749
これか
http://ja.wikipedia.org/wiki/カンカン踊り

754 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/18(水) 17:30:21 ID:HiLlFT/z
ヘルシングのアーカードとかアンデルセンみたいな色々な意味で異常な人達のハーレムを

755 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/18(水) 18:03:53 ID:c+fl5Z/9
>>752-753
ちゃうわいw
尿道結石の発作起こして受診したんだよorz
チンコもげるかと思った……

756 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/18(水) 23:35:19 ID:6ijR91Xc
>>755
それは痛いな…

医者でリアルハーレムな人はいそうでいないな。

757 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/18(水) 23:39:59 ID:30F1LTPu
>>748
だよなー
あればあるだけ嬉しいご褒美

758 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 02:07:54 ID:ybmOUehY
ここまで俺の自演

759 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 18:11:57 ID:98/OMvBK
法律系ハーレムとかどうだろう。
弁護士・検察官・裁判官とかでハーレムや、若い女五人に男一人の裁判員とか。
裁判の帰りに何故か五人に好かれてしまったり…

760 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 18:23:38 ID:GBcEUlK8
裁判所の被告以外が女で、被告が男で。
そして性的な裁判が始まるわけですね?

761 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 18:40:18 ID:NQcgWXvD
はいはい

762 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 19:18:09 ID:I8HWQa2I
>>759
・法律系ハーレム@

原告(主):JASRACの偉いさん
被告(員):駐車した車の中で、窓を開けてラジオを聴いていた女性数人


・法律系ハーレムA

裁判官(主)
原告(員):876法務担当のお姉さん
弁護士(員):876顧問弁護士のお姉さん
被告(員):セガもしくはD3の法務担当のお姉さん

負けてなるかのご奉仕合戦!



こういう事ですね、わかりm
おや、誰か来たようだ。

763 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 19:25:34 ID:gyWa8vH+
>>762
JASRACの偉いさんの令嬢(主)によるお姉様型百合ハーレムか。やるなお前さん。

764 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 19:32:10 ID:q0UPHvlP
>>762
やめいw
生々し過ぎるわwww

765 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 19:40:44 ID:dTrHBEWc
百合は良い
心が洗われる

766 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 19:42:24 ID:YWsYBu3B
聖書には姦淫禁止とあるが、幼女はまだ女じゃないからOKで、むしろロリコンは「女に興味ない」って事になるから、ロリコンじゃなくても自称ロリコンが沢山居たらしい。

というわけで、聖職者のロリハーレム。

767 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 20:58:06 ID:+Yyuchm0
禁忌じゃないのは萌えないなぁ
やっぱり同性愛だろ

768 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 21:46:20 ID:XgcoBQ9v
秘密の百合園

769 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 21:58:57 ID:I8HWQa2I
>>766
聖職者(主)が鬼畜に責めるのか、真面目で受け身なのかで話が違ってくるなw


770 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 22:09:21 ID:xX6kEJIY
法律系と聞いて第一条とか第二条とかのことかと思ったのは俺だけじゃないはずだ

771 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/19(木) 22:12:05 ID:QxlWzkzf
レズレイプは強姦にはならないんだっけ

772 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/20(金) 01:42:01 ID:GyKdgHFk
禁止されてるってことは横行してたってことなんだよ
つまりわざわざ聖書で汝姦淫するなかれと説く必用があったってことは
わかるな?

773 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/20(金) 01:53:58 ID:XfI5sz/e
羊少女ハーレム

774 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/20(金) 09:31:17 ID:I3B1kRKO
ハーレム主も女の子。

775 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/20(金) 09:34:50 ID:w2NkgUlf
ttp://haki.fc2web.com/kinomayoi/g_haki/11/11-11.png
ttp://haki.fc2web.com/kinomayoi/g_haki/11/11-12.png
ttp://haki.fc2web.com/kinomayoi/g_haki/11/11-13.png

これか

776 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/20(金) 12:46:05 ID:eCCZZR2P
質問なんだが
・ハーレムは男(主人公)が頂点にたっているものが読みやすいし分かりやすい
を基本というか前提にするとして
・よって他人に寝取られるものは黒、また主人公≧になりえる百合要素は灰色である
(SSに対して否定的なレスがつくくらいの意味で)
これが当てはまるとすれば、女性達≧主人公
(主人公が振った女性達に集団逆レイプされて共同的恋人扱いとか)はこのスレ的に黒になるんだろうか?
また逆寝取られ(恋人がいて、目の前で集団で色仕掛けして陥落とか)はありなの?

777 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/20(金) 13:24:39 ID:V9pi5S9R
>>776
それキャプテンラヴじゃんwww
まあ結局書き方だと思うよ。


778 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/20(金) 17:28:46 ID:I3B1kRKO
>>776
女側が強いのは黒だろ。

779 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/20(金) 20:07:40 ID:YPC2ZsY/
>>776
スレの統一見解はない。
独占厨が暴れてるだけで百合でも何でもハーレムがあるならおk。

780 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/20(金) 20:16:31 ID:vNj3BWgp
次スレからテンプレに
「百合、レズ、その他をNGワード推奨」
を入れるべきだな

781 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/20(金) 20:22:11 ID:V9pi5S9R
単発で二人一組とか分かり易すぎだし、変な人に触んなきゃ良いだけ。
NGワードなんて、少ないに越したことはないよ。

782 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/20(金) 20:45:01 ID:2J6PhUbn
>>775
真理だな

主人公(男)はまず要らないってのが今の統一見解だわなー

783 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/20(金) 20:55:18 ID:Od7ibgTn
いまんとここのスレで百合をNGにして困る事は何も発生してないからな
気持ちは分からんじゃ無い
このスレ見てて一気に百合嫌いになった俺とか居る位だし、気になるんならNGにしといた方が良いかも

784 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/20(金) 20:56:42 ID:6hEJ8O9F
まぁ独占厨が百合好き装ってるのは明確だがな

785 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/21(土) 00:35:59 ID:CVO16+tR
しかし短期間ながら放って置いてたけどさ。
もう百合言ってる奴らハーレムの話関係ないな、ただ百合の話してるだけ。
女同士の絡みが読みたいなら百合スレへ帰れ。

786 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/21(土) 10:06:56 ID:BNjdfVK7
ハーレムがそこに関わってればここのスレ管轄だよ

787 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/21(土) 10:58:36 ID:GKzoieMR
てかそんな風に反応すること自体が連中の思う壺だ
本当に読みたい訳じゃなく暇だから荒らしたいだけだろうし

788 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/21(土) 23:37:36 ID:OgLI+a1S
触らなければ炎症が酷くなることはない。


789 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/21(土) 23:52:58 ID:HPIe9b2K
素手で触れると広がるハーレムってどうだろうか?

うかつに手袋外した状態で異性を触ったら相手は依存するようになるとか…。  

790 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 00:00:51 ID:fKhplzAe
ハーレムタッチ?
寓話的なオチだと娘まで巻き込んだ修羅場展開へ突入しそうだ。

791 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 00:40:43 ID:YGKwXC1A
乱す王か

792 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 00:44:40 ID:kB6aKqSr
目で見て魅了するのと大差無い気が。
眼鏡外して目を合わせるとアウト的な。

793 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 02:27:46 ID:ztnM7LD9
日本語でよろ

794 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 07:34:52 ID:jVI8tZgO
>>792
CCの、愛されギアスですね。

ハーレム主が男だろうと女の子だろうと、ハーレム要員の女の子同士でヤったら反逆・裏切り行為だと思う。

795 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 08:22:53 ID:Nn3ekd7j
それは違うだろ。主だって体は一つだし。
女の子達のことを思えば互いに慰めあうのは当然。

その程度で裏切りとか器が狭すぎる。

796 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 10:45:39 ID:/sHwMDRo
別に主が触手生物でも誰も文句言わねーから!!
分身は人によると思う

797 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 13:16:46 ID:XJJqA2km
触手主人公といえば、保管庫にある触手日記は面白い

798 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 14:28:16 ID:Q2mAJD1/
>>795
主の体は一つ。
どうしてもエッチのとき規模もよるが、余る女の子がでるのは仕方ない。
見てるだけではモンモンとするのも当たり前だとは思う。
でも慰めあうって言えば聞こえがいいけど、気持ち良ければ誰でもいいの?
ハーレムっていう特殊環境も受け入れている仲間。
赤の他人ではないけれども、性の対象とはちょっと違うのではないかなぁ。
まぁ、だからって、反逆・裏切り行為というのも違う気がするけど。
ヤっても魔が差したってとこかな?


799 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 14:51:07 ID:cUCvORAp
>>798
その辺はもう嗜好の問題になるんじゃないかな。
ハーレム内の一体感を求めるというか。

まったく逆に女の子同士は口も利かないし
顔を合わせないように時間をずらして行動するくらい仲が悪いけど
主が好きという点では一致しているハーレムというのはどうだろう。

800 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 15:52:25 ID:1uwSJBfS
そう遠くないうちに刃傷沙汰になるな

801 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 15:59:45 ID:YGKwXC1A
何そのけんぷファー

802 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 16:57:36 ID:Nn3ekd7j
>>798
横の繋がりとしての百合描写、そういう意味でこそ慰めあいは非常に効果的。
ハーレムの一体感を表現するのに百合は必要なんだよ。

803 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 17:05:04 ID:wsCrWxi7
hm
つまり主人公が好きというだけで女の子同士は仲が悪いんだけど目的のために呉越同舟せざるを得ないハーレムか
キリスト教で互いに宗教戦争しながらもイエスの生まれ変わりである主人公と一緒に悪魔を倒そうハーレムとか?

804 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 17:05:44 ID:S/QoZYL6
次スレからテンプレに
「百合、レズ、その他をNGワード推奨」
を入れるべきだな

805 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 17:23:08 ID:cUCvORAp
>>802
「魔王復活の時勇者と巫女が…」な伝承がある宗教
魔王復活時には解釈などからいくつもに分裂していた。
勇者は伝説の剣を引きぬけた主人公に決まるるが巫女の選定に難航
ついに「巫女が一人とは限らない!!」で各宗派から巫女が選ばれパーティー結成

全員ギッチギチにいがみ合ってもいいし
「素顔は勇者様だけ…」な娘に「皆交わればわかり合えます!!」な娘
「魔王も魔物も滅ぼせ殺せ!!」な娘に「人も魔も一つに」な娘

そんなにバラバラで魔王に勝てるかという問題は勇者の人徳でなんとかする。

806 名前:805:2009/11/22(日) 17:34:36 ID:cUCvORAp
間違えた、>>803だ。

807 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 17:47:06 ID:Nn3ekd7j
女の子同士は仲が良いに越したことないだろう。

808 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 20:10:27 ID:ZerO4AcD
>>807
それには激しく同意

仲良し=レズとかならNGだか仲は良いにこしたことないよな

まぁ牽制しあって殺伐とした状態も悪くはないが
主が疲れそうだし命の危険もありそうだしなw

809 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 20:24:18 ID:Nn3ekd7j
プレイ中に慰めあう程度の仲の良さってのは、やっぱりハーレムには必要だわ。

810 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 20:33:25 ID:5owAf1P6
>>808
別にNGじゃないだろ。最終的に主がいただくなら過程は問題ないし、その後その二人がくっついてても問題ない。

811 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 21:02:23 ID:T9Zq+sRl
レズとかじゃなくて全員が全員とセクロスしたいくらい仲良しなのがいい

812 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 21:05:52 ID:MqSYUX0D
それでこそハーレムだよなー。やっぱりレズは良いよ。

813 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 21:08:21 ID:/sHwMDRo
はいはい単発単発

814 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 21:23:14 ID:IfzUatem
というかよくわからんとこがあるんだけど。
百合好きって勿論女同士絡ませたいじゃんか。
なのにそこに男が出てくるってのは百合を求める人としてはどうなんだ?
そこんところ理解できない…男いらないって思うものだと思ってたけど。
まぁどっちもありだって人もいるだろうけど、それなら別にしつこく求める必要もないよな。

815 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 21:26:19 ID:4wnQFnfF
>>802
ハーレム内のレズ行為はあっても別にいいけど
わざわざハーレムに百合って強調しなくていいと思う。

816 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 21:31:32 ID:MqSYUX0D
行為があってそれで良いなら問題ないだろ
排除しようとする独占厨を潰せれば良い

817 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 21:31:50 ID:XJJqA2km
こういう触っちゃうバカのふりまでして・・・ご苦労様です

818 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 22:03:05 ID:69TtGoXm
ま、これは永遠に終わらん話題だろうな
俺はあろうがなかろうがどうでもいい。ただやるならスレチにならない程度におさめるべきだろう
早い話が、「>>815に同意」だな

819 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 22:07:15 ID:5owAf1P6
ハーレムでの百合はあればご褒美ってだけさ
みんな好きなのはハーレムの歴史が証明してるし

820 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 22:07:51 ID:H3TxpV+7
単発荒らしレス→成りすまし→自演議論(←イマココ!)
この後はコピペ荒らしか連投荒らしに進化します。


821 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 22:15:40 ID:5bORsNuq
ハーレム内のレズは個人的に地雷扱い
入れるなら事前に分かるようにしといてくれって感じ

822 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 22:16:45 ID:5owAf1P6
そういう読み手の我侭が一番うざったいよね

823 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 22:23:28 ID:2lWM0T3S
で、ここはハーレム論主張スレじゃなくて「小説を書くスレ」って書いてあるように見えるんだけど
百合でも独占でも知らんけど必死にループ火知る人たちは書く気はないの?

824 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 22:45:44 ID:YGKwXC1A
ないんじゃない
見た感じ自説の開陳が目的なんだから

825 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 23:17:29 ID:/sHwMDRo
まぁ誰が一番我侭(笑)かと言う話

826 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 23:20:15 ID:iSTr/1nk
独占厨は迷惑すな

827 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 23:26:35 ID:evXZ7TdH
見事なまでにテンプレ行動だねw
分が悪くなってくると責任転嫁ですか。

828 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/22(日) 23:46:31 ID:Rvu/jkXV
嫌な雰囲気

829 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/23(月) 01:15:44 ID:IA+dY5XB
小説か…誰か少しでも書いてる人とかいる?
俺は三色網戸の双子な妹に影響されて書こうかと思ったけど全然書けねえ…
書ける人は思いついたら書けるもんなのかな。

830 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/23(月) 01:26:06 ID:uJLi38M4
書いてるって言いたいけど、主人公一人称で22kb書いてしまって
今三人称で導入部分の6kb書いて満足しちゃってるトコ。ここまで一ヶ月。
まぁ単なる暇つぶしだし、公開するかどうかも決めてないような素人なんだけどね。

というか最近更新してるサイト少ないよね。
ハーフエルフさんとフィフニルくらいだし、ミルクハーレムさんも消えちゃったしなぁ。
他にチェックしてるサイトとかある?

831 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/23(月) 03:58:35 ID:YHsobuQQ
前に投稿してて
就職活動が終わったら続き書こうと思ったら
いつの間にか一年過ぎていたでござるの巻

832 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/23(月) 04:35:27 ID:+d9kAQNe
それでも待っている人はいるものだったり。

833 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/23(月) 18:30:01 ID:sS7QmwdX
これは、SSが投下される流れ。

834 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/23(月) 19:04:35 ID:hQVvmG1T
>>833
ID

835 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/24(火) 05:38:31 ID:RQdmcike
百合、レズ駄目な人ってキツネツキ、月光将軍はアウト?

836 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/24(火) 06:52:46 ID:KX3NBhPJ
>>835
その二つどっちがメインだか分かんねえじゃんwww
まぁ俺はキツネツキはそもそもに娘が気持ち悪くなった辺りから読んでないけど

837 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/24(火) 12:44:32 ID:7UVgvJNG
ttp://qiufen.bbspink.com/test/read.cgi/hgame/1253179856/
おい自演百合豚ww
こっちのスレとまってるぞwwwwがんばって進めろよwwwwwwww


838 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/24(火) 13:48:56 ID:J7BjRFWc
>>835
あたしゃ両方アウトでした

839 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/24(火) 18:45:14 ID:0isHuGEN
キツネツキはNG以前にハーレムか?

840 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/24(火) 20:03:51 ID:zjv4dOby
NGって概念がハーレムスレを過疎化させてる気がするな

841 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/24(火) 20:24:23 ID:+j542KTG
別に過疎ってないだろ
SSが投下されないだけだ

842 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/24(火) 20:56:13 ID:zjv4dOby
つまり職人を遠ざけてるわけだろ

843 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/24(火) 21:42:28 ID:MjF8kkxW
ホント百合厨は日本語が通じないな

844 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/24(火) 22:31:54 ID:yA5bZK4C
まぁ仕方ないね、ハーレムの中には百合が当たり前だと狂信してるからこそ
百合厨はきて、それ故に無いなんてありえない的に言い散らしたいだけなんだから。
ハーレムなら何でもおkとか言ってるが、ハーレムが読みたいんじゃなくて百合が読みたいだけなんだろうし。

845 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/25(水) 02:07:09 ID:Jyqvlhxa
>ハーレムが読みたいんじゃなくて百合が読みたいだけなんだろうし。
それは極論だろう。

846 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/25(水) 05:44:05 ID:On7vN7vL
ちょいと流れをいじらせてもらいますよ。
多国籍ハーレムとかどうだろう。
主なメンバーは日、米、独、露、英、仏、伊
  

847 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/25(水) 06:06:11 ID:TFyo56Kn
それは基本だな
というか世界の覇権を巡ったWW1とWW2を実は主人公の愛を巡ってハーレム同士が泥沼の闘いを行ったと考えると・・・

848 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/25(水) 15:32:08 ID:QGrcZJ4h
>>847
厳密には第一次世界大戦は欧州列強諸国が「過去の因縁」を
いくらか引きずっていた戦いであって第二次世界大戦ほどの苛烈さ
は無い。
実際第二次世界大戦が勃発するまでは大戦争(The Great War)とか
欧州大戦(War in Europe)、諸国民の戦争(War of the Nations)と
呼ばれていたんで。

WW1は欧州美女美少女中心、WW2は南米(枢軸寄り)なんかも入る
んでねぇの。


849 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/25(水) 16:12:44 ID:On7vN7vL
枢軸娘と連合娘による戦争(色仕掛け)は連合の勝利であった。
そして領土(主人)を分割統治、負けた娘はしばらく占領(お預け)されたが連合内で、ケンカ発生。
東側と西側に分かれて冷戦(無言の食卓)が発生。両陣営が疲れ、性欲が溜まった所で和解(デタント)。
そうして国際連合(ハーレム)というまとまりを得た。

…しかし周りから見たらいろんな国の女の子達と男がイチャついているだけにしか見えない。

850 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/25(水) 18:39:05 ID:SOq4tpvr
ハーレム主の命令による強制百合は好き。

851 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/25(水) 18:43:18 ID:MYKt031W
百合は良い
心が洗われる

852 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/25(水) 19:01:09 ID:+8huyvCS
戦争ハーレムというとキナ臭い物を感じるな。
こうなったらゲームハードハーレムを。

853 名前:百合百合マスター ◆Ig9vRBfuyA :2009/11/25(水) 19:34:28 ID:K0QghsZQ
あーっはっはwwwwwwwwwwwwwww
またハーレム関連スレ荒らしてやったぜwwwwwwwwwwwwwww
百合厨のふりしたら爆連れだぜwwwwwお前らもやってこいやwwwww

http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1252428284/

なるべくケータイとかも使って別IPで百合は最高みたいなこと書き込んでくれ。
俺たちが多数派だと思い込ませればあんな馬鹿どもあっさりつぶせるさ。



854 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/25(水) 19:35:05 ID:K0QghsZQ
氏ね
人のIDぱくんな

855 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/25(水) 19:53:02 ID:SOq4tpvr
>>852
据え置き達が、ハーレム主と一緒に散歩とか出来るロリっ娘達(DSとか)に嫉妬するんですね。

856 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/25(水) 20:07:23 ID:P1cVKlxo
ほしのあき 小倉優子 種田ちえりの盗撮ビデオなど。
http://home.pink.sh/

857 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/25(水) 21:29:41 ID:tdz4Rhxt
クイーンズブレイドのハーレム小説をアルカディアで見つけたけど。
これをハーレム小説でみれるなんて奇跡だ。

858 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/26(木) 04:25:45 ID:CZrx17iw
何時にもまして長いこと嫌な流れが続いてるねー
なんとか書こうと思ったけど設定だけ膨らんでいって手が付けられなくなった

859 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/26(木) 18:13:35 ID:1dfNKV+f
容疑者ハーレム
ピロートークで事情聴取。

860 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/26(木) 22:42:39 ID:6BwUxMic
俺はだいぶ書き溜まってきたが、いかんせんエロがないから投下を控えている

861 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/27(金) 01:14:37 ID:fEFHaqgy
セクロスがないなら先に女の子たちをずっと全裸にしたままストーリーを進行してくれればがんばれます

862 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/27(金) 08:06:01 ID:KFRYGnly
>>860
補助掲示板のスレに投下する手もある。

863 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/27(金) 17:33:32 ID:pwnGyyTW
「エロがなくって」とか「なかなかエロにたどりつけません」とかいう人いるけど
要はキャラ同士をセクロスさせる段取りが長くなるってだけでしょ

創作なんだからエロ足りないと思ったら途中にセクロス以外のエロサービスシーンを
ちょこちょこ足せば済むことだろうに、そんなにどこもいじれない程完璧な構成の人なんてそうそう居ないし

そもそも構成のうまい人は時系列を入れかえて先にエロシーンちょっと書いてから
改めてそこに至るまでを描くとかよくある

864 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/27(金) 18:38:52 ID:MMLXzbLL
ラブラブハーレムの場合、メンタル面を消化しないとエロに突入できないからな。
順次、ハーレムに組み入れていくにしてもどうしても長くなりやすい。と思う。

>>863
冒頭にエロを置こうと中ごろにサービスシーンを置こうと、
一段落ついてない。完結できないからということなんだから、
言ってることが的外れな気がしないでもない。
まあ、エロシーンが無くても、そこに繋げる気があるのなら、
区切りつけてUPしても俺はいいと思うけれどね。


865 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/27(金) 21:05:30 ID:voMkoU88
PSPで初めてときメモなるモノを遊んだが、あれのハーレム状態って死亡フラグなのな……
苦労して、二年目のバレンタインには6人もの女の子から本命チョコを貰ったと言うのに。
最終的にはみんな好感度最低、しかも本命の娘は親友に寝取られやがったorz


866 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/27(金) 21:28:25 ID:LeuP6rt/
ときめもはハーレムとは縁遠いだろ
あれって主人公の魅力はプレイヤーが色々やって作り出すて設定だし
ハーレムゲーによくあるような最初からメロメロとかではないからね

867 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/27(金) 21:43:05 ID:yAtH7oYx
>>857
題名か作者名をkwsk

868 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/27(金) 21:59:09 ID:wRptKnGR
クイーン’S 美麗奴
犯人 作
完結済みの作品ですよー

869 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/27(金) 22:51:08 ID:tvpMMAVx
完結してますが、良いハーレム小説ですよ。

870 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/28(土) 02:57:55 ID:R9x2DOXS
>>867
作者本人ですけど…ハーレムスレ的に問題点もありますので読まれる前にご注意を。

・半オリキャラを含め、女キャラでハーレム未加入あり(コンプ率19人/25人)
・主人公はメンタルは男だが体は雌雄が変更自在な触手付き生物(クイーンズブレイド参加とハーレム主の二役両立のための苦肉の策。ちゃんと生殖はできます。作中で4人妊娠してます。)
・ハーレム加入前複数の異性と遊んでいたキャラ、子持ち未亡人キャラ、性的に虐待を受けていた過去を持つキャラがいるので独占好きの方はちょっと地雷かも(加入後は主人公のみが相手、NTRなし)

・ハーレムの中に 両 刀 使 い がいる。(一応、想いは秘めており、ハーレム要員同士で粘膜接触はしない。じゃれあい程度と思っていただければ…)


未コンプに関しては、今後外伝の予定があるのでそこで解消するつもりなんですが、
原作での都合上、百合がガチでいるのでそこら辺が許せない方には本当に地雷となると思います。
荒れる元になったら申し訳ないので、先に謝っときます…。

>>857 868 869
読んでくださってどうもありがとうございます。

871 名前:870:2009/11/28(土) 03:04:31 ID:R9x2DOXS
独占に関しての問題点追記です。物語の都合上、ハーレム要員であり、特に非処女設定のなかった「いろは(クイーンズゲイト/サムライスピリッツ)」を、勝手に非処女の未亡人に改変しています。ご注意を!


872 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/28(土) 11:03:44 ID:5QD9LJ9n
「らぶえっち好きの妄想劇場」が10/08付けで更新されていたことに今更気がついた漏れ。
巡回怠るといかんなぁ。

873 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/28(土) 12:45:50 ID:7W8VVGFy
>>870
NGと注意点の解説有難う、危うく読んでしまうところだった。


874 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/28(土) 19:12:08 ID:dnOESaRJ
>>865
なんか爆弾出るんだっけ?

875 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/28(土) 20:31:24 ID:brhsWwa4
pipiworldで面白い小説をみつけたけど。
美少女戦士vs囚われた僕って、ハーレムじゃないかな?

876 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/28(土) 20:54:03 ID:Xc2Eh+Ln
>>875
それを言うならオルゴンハザードもハーレムだろうよ

877 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/28(土) 21:07:32 ID:brhsWwa4
最近ここでpipiworldのハーレム小説聞かないな。
そういえばpipiの最近のハーレム小説は美少女戦士vs囚われた僕と屍美女と
妖藤魅央と魔霧衆だね。

878 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/28(土) 22:49:04 ID:lsRNcOD1
2次のハーレムで思い出した、スクランエロパロスレのユキカラキ氏の作品
ttp://www31.atwiki.jp/kokona/pages/1.html

ここと、ここから行ける過去まとめサイトに一話と、
まとめに乗ってない14スレ目に一話と。
ただし、氏はボカロ百合スレでも書いてた人なんで、
現行スクランエロパロで書かれてる続きが百合臭くなってるのが注意点

879 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/28(土) 22:53:19 ID:lsRNcOD1
失礼、ユカラカキ氏だった。

880 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/29(日) 15:00:03 ID:9JxmUfxU
美少女戦士〜は地の文が壊滅的にアレなんだよなあ・・・
セリフと同じ内容がほぼそのまま繰り返されてるという・・・

881 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/29(日) 15:30:53 ID:3VT42uZt
世界の中心はハーレムとしては良いけど。
主人公の啓太クソじゃない。弱すぎるし、悪の組織のドンならばもっと悪いことをしてほしい。

882 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/29(日) 15:31:47 ID:3VT42uZt
続き)世界の中心で平和を叫ぶはpipiにあります。

883 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/29(日) 16:57:52 ID:F2NWGcqS
そういえば、この頃ノクターンのハーレムカテゴリにはpipiから来たような電波なものばかりだな。

884 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/29(日) 20:28:17 ID:DRf3Xt1o
小説家になろうって本番描写とか普通にあるんだね

885 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/29(日) 21:11:29 ID:NGwypevx
幼馴染スレの「絆と想い」がいいハーレムだ
更新再開はなさそうだし本番皆無といってもいいレベルだけど

886 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/30(月) 00:19:44 ID:/L32nLI1
あれは面白いけどエロパロに投下する意味があるのかとは思うw

エロパロ保管庫系だと超能力魔法スレの「とある少年の超能力な日々」なんかも好きだな
イタズラ系羞恥エロで本番なしの上露出アリだけど

887 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/30(月) 01:40:34 ID:fE03uecy
>>875
あれは結局どうなるんだ
☆カノンがスピンオフっつうか外伝みたいなもん書くって言ってから全裸待機してるんだぞ

>>881
最近は結構マシになってきたと思うが、どうしてもヘタレな一般人という前提を覆せないからなぁ
まあ俺はそういう作品の方が好きだけど
無駄に鬼畜ばっかりな作品を見ると吐き気がする

そしてsageろ

888 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/30(月) 17:57:26 ID:4KfYJ7tZ
男が鬼畜じゃないと、ハーレムが成立しないだろ。

889 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/30(月) 19:39:32 ID:H4Gc7apm
そりゃ極端すぎる

890 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/30(月) 20:08:57 ID:fE03uecy
鬼畜じゃなくともハーレムは成立する
重要なのは自分の嫁たちにどれだけの愛情を注げるか、だ

というわけで>>860に期待

891 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/30(月) 21:25:59 ID:UT2lShtT
愛情というより愛着かな?

892 名前:名無しさん@ピンキー:2009/11/30(月) 22:29:13 ID:bGe4fd9j
クイーン’S 美麗奴の主人公メローナ、ハーレムの主人公としては最良ですが、
女を手当たり次第喰うのは問題ですね。まあ、他にも問題ありますが、ハーレム物としては
そこそこ合格で良いんじゃないです。かね、
残りのキャラに関しては外伝を出してもらいたいです。

PIPIWORLDのリレー小説、評判悪いですが、何かあったのですかい?
まあ、解放軍とアトランティスの爆乳三人娘は寝取られですがね。

893 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/01(火) 07:10:36 ID:/Jzk0H1R
これはひどい

894 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/01(火) 18:44:35 ID:Tz7N96Lq
>>891
うん、情けは要らないね。

895 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/01(火) 19:30:49 ID:zAAJpu//
アステロイドの悪党も震えだすハーレムか。

896 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/01(火) 20:52:10 ID:JkOaSJLg
最近はハーレム小説リンク集も良いハーレム小説でなくなったな。
マンネリかな。

897 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/01(火) 21:42:16 ID:FDWTJjra
もともとハーレムはマイノリティーなんだから、良作が一気に増えることはないだろうよ。

898 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/01(火) 22:19:06 ID:Y/sSQANW
え? ハーレムってマイノリティだったのか?

899 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/01(火) 22:52:25 ID:gHelbrRv
需要はあろうけど難易度がやけに高い
結果マーケットが広がらない

そんな感じじゃないの

900 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/01(火) 23:28:20 ID:z5Z5q/GL
ハーレムは付け足す要素として難しいから書きにくいんだよ。
魔王を倒す物語に恋愛要素プラスとか、
世界を揺るがす異変を突き止める物語に弟子と師匠の対決要素プラスとか、
マネーウォーズの話に友情物語をプラスとか、そう言う風に+αで使いにくい。

ハーレムものは最初からハーレムを書きたい話以外に入ってきにくいもんな。
結果的にハーレムになるのって、戦記ものとか以外であんまり見ないし。

901 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/01(火) 23:51:39 ID:M288QM2w
逆転ホームラン!

現代世界から異世界に来た男が魔王になって、女の子を集めてハーレム作る話がマンネリならば、
現代世界から異世界に来た男が、魔王の女の子ばっかりを集めてハーレム作る話はどうだろうか?!

902 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 02:35:17 ID:e+fuHcLx
畑から女の子がいくらでも生えてくれば良いのに。

903 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 02:36:22 ID:N1eetXnv
>>902
それなんてスターリンwwww

904 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 06:10:56 ID:9MP6+vkQ
>>902
吾妻ひでおあたりが描きそうな絵面だな

905 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 07:27:23 ID:YM5fExqP
やっぱり百合があるほうが自然だな

906 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 07:55:39 ID:Q/mr4H5+
>>905
そうやって唐突に言い出すのは煽りの愉快犯にしか思えない。
明確な自分なりの根拠を一緒に載せろよ。
じゃないと俺のようなハーレム内百合許容派が肩身が狭くなるだけだ。

907 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 07:58:04 ID:+B6g5PTA
>>905
ハーレム主が女の子ならな。
それでも、ハーレム要員同士でヤったら浮気だが。

908 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 08:18:38 ID:a2rhY/2+
だから百合、レズ、その他をNGにしろと
このスレでそんなこと書く奴は愉快犯以外ありえないんだから

909 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 08:44:08 ID:Bpk6alVW
また始まったか

910 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 10:30:42 ID:PKLC+kaa
ハーレム主を刺激するためや、仲の良い友だちや姉妹のふざけっことしての百合行為はいいんじゃないの。

911 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 13:47:12 ID:vpB+4CL6
次スレ作ってくれる人、お願いだからテンプレに百合無しとまでは言わんから
あからさまに百合の話に持ってくの禁止的な文を書いてほしいです。
どんだけ百合レズ話でレス無駄にしてんねん。

912 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 14:42:11 ID:1JDcRDqy
百合とハーレムは水と油ですね。



913 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 14:47:42 ID:ErkJ4xkS
なんで百合がダメなんだよ

914 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 15:06:35 ID:iDFMQFce
百合がダメというより浮気だからダメなんだよ

915 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 15:16:14 ID:1JDcRDqy
ここ最近良いハーレム物のエロゲは巨乳ファンタジー位ですかね。

916 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 16:23:39 ID:Jhvz6gnW
男が相手ならともかく百合は気にならないがな

917 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 17:21:05 ID:ZhrpelG8
この程度の書き込みでもわざわざID変えて来てご苦労なこった、とつい思ってしまう

918 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 18:13:08 ID:E7IwHiXF
ID変えれるのってルーター再起以外に簡単な方法あるの?
串とかも考えられるけど、どっちにしろ必死な感じがするんだけど、他に労力使えばいいのに

919 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 19:30:57 ID:B6ts0cPX
以前いた会社で、そこのパソコンから書き込むと毎回IDが変わってた。
そこはISDNだったから、その辺が関係あるのかな?

920 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 19:40:57 ID:a/v4nc/h
百合が駄目な奴は人間的に終わってるわ

921 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 20:14:23 ID:PKLC+kaa
鵜飼の鵜のように百合行為で仲間を増やしていくとか

922 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 20:40:24 ID:AB5jdy+E
百合は百合で好きなんだが、
何でもかんでも百合に持っていく百合厨のせいで
百合ネタを書きにくく感じている俺みたいなヤツもいるんだぜ……。
……いやそのここしばらく全然筆が進んでないんだが。スマン。

923 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 22:10:40 ID:6Zw9eltO
百合は癒される

924 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 22:37:28 ID:g4xnirPy
ハーレムスレと百合ネタとの戦いは2スレ目まで遡ることができる────


925 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 23:15:40 ID:vouGLdgE
百合厨ってそんな前から粘着してんのか
凄えなあ……

926 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 23:19:43 ID:ZhrpelG8
>>918
ルーター再起だろ
二人以上顔真っ赤にしてる百合厨が居ない辺り串とかそれ以外の方法は知らない出来無いんじゃ無いか

927 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/02(水) 23:44:37 ID:E7IwHiXF
これから百合厨が沸くたびに必死こいてルーター再起してる姿が浮かぶわー

928 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/03(木) 00:25:09 ID:8AECX7L2
やれやれ・・・
何でこのスレで百合を欲しがるか

スレ違いどころかそもそも板違いな気がするんだが

929 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/03(木) 00:50:48 ID:YUHH4uan
一体何回始まれば気が済むんだ。

930 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/03(木) 00:52:43 ID:4UMororE
決着付きそうに無いし、百合板にスレ立てた方がいいかも。

931 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/03(木) 06:12:39 ID:SmFebTHZ
どう見たって過剰反応する住人見るのが面白くて定期的に混ぜっ返してるだけだろ
スレ増やしたって変わらん
無視しかない

932 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/03(木) 06:29:56 ID:KxEO33ry
釣られる奴多すぎ

933 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/03(木) 07:36:57 ID:KdyY9NES
百合は現在のメインストリームだから仕方がない

934 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/03(木) 18:48:03 ID:+jZ0vjmn
>>921
珠にあるシチュエーションだな。
ターゲットをハーレムの女の子と二人っきりにして、相手が女の子だから強く拒絶出来なくて、そこに男が現れて脅して犯す。

935 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/03(木) 20:23:12 ID:Zk+zdzUL
百合は釣りだと解っていても一々律儀に反応するこのスレの住人が
何だかちょっとかわいく感じる今日この頃……。

だめだ。最近投稿が過疎ってるから、漏れの病はもう末期なようだ。誰か萌え成分をくれ!

936 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/03(木) 22:26:34 ID:2K7rUVOb
>>931
たぶんサブカル好きな人なんだよ

937 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/03(木) 22:44:45 ID:LdyW+hju
>>934
むしろシチュとしては最高だなぁ

ま、このスレでも元来百合には寛容だからな
そういうシチュは積極的に増えるべきところ

938 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/03(木) 23:51:53 ID:XUFcy0vx
最近ハーレムのネタがこのスレで全然出てこないな。
まぁ普通に話するだけでもいいんだけどね、投下もなかなかないし。

939 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/04(金) 01:18:52 ID:ihgk3Lo+
ハーレム…shuffle!位しか分からん

940 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/04(金) 01:39:42 ID:/jCb6xgB
まぁラノベとエロゲからネタをもってくるか・・・

941 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/04(金) 11:05:33 ID:Ma834m1f
このスレ的には
主人公が中だし→中から出てくるザーメンを飲みたくて他の女がマンコにむしゃぶりつく
と言う流れはアリ?

942 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/04(金) 11:57:36 ID:SCx6Crjx
良いと思う。
複数で口唇奉仕していて、口に出して貰った女に他の女が襲い掛かって、
強引に口付けして舌を押し込んで好きな男の味を楽しむなんてのも良い。

943 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/04(金) 14:20:41 ID:gVYgT1hg
スレ在住の百合嫌いからすると駄目なんじゃないか?
おねいさんが初心者な主と娘をリードしつつ娘を弄ってフォロー入れたりとか、
主が娘を重ねてカクカクしてるところで、感極まって娘同士でチュッチュしたり、モミモミしたりとか
粘膜接触は持っての外で娘同士の下準備的な行為もOUTなんだろうなと思う。

ハーレムの敵はNTRだと思うんだが、百合嫌いからすると百合はNTRなんだろうな。

944 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/04(金) 14:22:00 ID:GcZaFTRV
はいはーい触るんじゃありませんよー?

945 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/04(金) 15:43:26 ID:G1w+FImC
学習能力なさすぎ。

このまま荒らしに躍らされて1000まで行くんだろうなぁ。

946 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/04(金) 17:42:58 ID:27J+1h+Q
あきれるくらいなら話を逸らせ。まぁどうせまた反応するだろうから俺もあきれるんだがな…

オリジナルじゃなくてもエロ無しでも良いからおすすめなハーレムSSってある?
個人的には最近ルーズリーフっていうサイトのSSに俺はハマってるけど。

947 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/04(金) 19:35:59 ID:RJbxYqlV
やはりシンノスケかなぁ。あれはハーレム物の傑作だと思う。
百合が必須であるってアピールにも凄く有効な作品。

948 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/04(金) 19:44:58 ID:jr4rsPqI
ハーレムといえば異世界勇者もあるな。
でも、あれの更新停止は痛い。

949 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/05(土) 08:39:48 ID:xgwXqV1l
そういや3メートルさんのトコ更新されてたね
掲示板にURLが貼られてた

エロシーンはほぼ無しで、ついでにヒーロー側に鬼畜描写あるので注意
名もないモブが囲われてて(描写有)、ついでに名もないモブにリンカーン(?)されてる(描写無)

950 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/05(土) 09:13:25 ID:R5Wd9bLD
まさか本当に続きが読めるとは。
Bパートは3年後くらいかな。

951 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/06(日) 16:17:20 ID:ObKiRWTW
なんでスレ止まってんのん?

952 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/06(日) 17:24:30 ID:zyT+PBgZ
少し前の方を見れば分かる。
あれに疲れたから閲覧しない。→スレ停止



953 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/06(日) 17:33:18 ID:h46qSc8T
単純にそろそろ次スレの時期で、新スレたてろって言われるのがめんどくさいからじゃないの?

954 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/06(日) 17:45:59 ID:C+5ZNjJ2
もう次スレか……。
死んでも一緒、の次は何だろうなー。てか死んだあとの次はあるのか。

灰になっても一緒? 墓の中でも一緒? いや、黒いそこはかとなく黒い。
天国でも一緒か、生まれ変わっても一緒か、永遠に一緒か、一億と二千年あとも愛してるー♪ ぐらいかな?


955 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/06(日) 17:48:32 ID:Ccj3QDLJ
【ヒロイン同士も】【仲良く】

で行こうぜ

956 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/06(日) 18:02:19 ID:CqBZulj3
全角六文字だからなぁ
【おっぱい】【50個】
とかかな?

957 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/06(日) 18:05:03 ID:p74My5Ew
【みんなで】【幸せ】
ありきたりか

958 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/06(日) 18:42:26 ID:Ccj3QDLJ
それだとヒロイン間の仲の良さも強調されてグッドだな

959 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/06(日) 18:45:31 ID:3ZoZke0R
【プレゼント】【私達】

あと19日ほどでそーいう時期だし

960 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/06(日) 18:55:59 ID:zyT+PBgZ
【私達の】【旦那様】とかはどうだろう?

961 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/06(日) 20:16:17 ID:mEaOl4Y0
【雑談】【少なめ】

962 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 01:47:48 ID:FRDAdXaz
【転生しても】【一緒】

963 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 01:53:57 ID:qF2+8lra
【みんなの愛で】【復活さ】

964 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 04:29:41 ID:C4zPJR51
【共に】【誕生】

965 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 06:50:43 ID:YnNt4mMU
半ダース同時攻略のタイガーウッズ

966 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 11:02:30 ID:EMALKq4U
ゴルフクラブ擬人化ハーレム

967 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 16:22:24 ID:2YR/6Jz0
【私達を】【育てて】

968 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 17:27:26 ID:2YR/6Jz0
【一生】【一緒に】

969 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 18:10:57 ID:IGJTuvLF
>>966
そんな漫画あったな。

【生まれ変わっても】【一緒】

970 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 18:12:28 ID:rR5c85GY
【すべての女は】【俺のもの】

971 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 19:32:00 ID:JnX4MSzY
【ふたごも】【独占】25P

972 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 19:50:25 ID:rDa/Ruwy
このチラ裏状態だったらいえる!
【実は全員】【男の娘】

973 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 20:33:09 ID:dRsErX5Y
【皆ちがって】【皆いい】

974 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 20:45:47 ID:dpnu26hs
次スレは立てられる環境の人にお願いするとして、テンプレどうする?

975 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 20:53:55 ID:Viqc0aON
過度の百合話題をする荒らしがいます。スルーしてください。

の一文を追加するくらいでいいんじゃない?

976 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 20:54:30 ID:JnX4MSzY
残り30切ってるのに今からテンプレ変更の議論始めたら途中でスレ埋まっちゃうよ
どうしてもテンプレの変更を検討したいんなら補助板でやって
26Pあたりでの導入を目指したら?

977 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 20:55:45 ID:qdzJFwmd
>>975でいいと思うが

978 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 20:57:34 ID:VVBoWShV
スルーしても向こうが食いついてくるから意味がないでござる

979 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 21:14:03 ID:KbvYvx7m
やってみたら立っちゃった

【旦那様】ハーレムな小説を書くスレ【一筋】25P
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1260187978/

980 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 22:00:49 ID:Y8bevW6I
>>979
素晴らしい、乙姫。

981 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/07(月) 23:31:20 ID:Mdu3a6N5
>>979


982 名前:埋めネタ…ゲリラハーレム:2009/12/08(火) 03:07:36 ID:yIIoV3Rt
「ったく、何なんだこの村は。女の子はヘリに追われてるし!」
謎の獣人探しに密林に入ったら、ヘリに追われている少女発見!石投げたらヘリ墜落。今に至る。
「お兄ちゃん、早く早く!お姉ちゃんが呼んでるよ!」
「兄貴!私と一緒に銃の手入れしようぜ!ライフルのバラシ方はあたしが教えてやる。」
「お姉ちゃんばっかりズルイ!私だってお兄ちゃんと遊びたい!」
「元はと言えばアンタが不用意に森の外、出歩いていたのが悪いんでしょうが!」
「くっ…初日は譲ってあげるわ!でもお兄ちゃんの事諦めた訳じゃないんだから!」
一ヶ月滞在して大体どんな所か分かった。老人と女子供しかいないこの村はゲリラの村落だった。
ソ連製ヘリを落とすごとに女の子達が寄ってくる。現在八人の娘が姉妹の家に居候している。
十人の女の子に囲まれている今の生活が好きになりつつあり、日本に帰る気が起こらなくなってきた。
俺はこの地に骨を埋める事になりそうだ… 


埋め

983 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/08(火) 14:25:42 ID:alTtuPvo
 密林に迷い込んで、暮らすようになってから早3年。俺はいつの間にか、族長となっていた。
 そんな、俺の周りには三十の獣人娘が付き従っている。最近相手をしているのが、夜になると首筋を甘噛みしてくる娘だ。
 柔らかな曲線を描く官能的な体付き。飽きることのない乳房に、太腿の肉付は程よく引き締まった肉体だ。
 戦場にいる彼女は、戦乙女のように凛々しいが、俺の前では生娘のように顔を上気させる。
 それが、たまらなく俺の扇情を煽るのだ。気品と優雅に溢れる彼女は、俺の腕の中では甘美な雌と化す。
「やンッ……いぃッ! ゃぁ――あんっ」
 小振りの口から吐き出される甘い息。
 艶やかな喘ぎを聞く度に、痺れにも似た衝撃が背筋を駆け巡り、俺の脳髄を刺激してくれる。

 明日は久しぶりに、全員を相手にするのもいいかもしれない……。

>>982のネタを利用した。反省はしない!
つーことで、埋め。

984 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/08(火) 17:48:12 ID:7wvC6CWJ
GJ

985 名前:ハレムスブルグのガイドライン(1/1) 転載可:2009/12/08(火) 20:27:14 ID:9qLfGCbY
真性ロリコンなら大丈夫だろうと思っていたら1歳から20歳までの20人に求愛された
結婚式場から徒歩1分の路上で花嫁が白いヴェールを被って求婚してきた
背中がふにょんとしたので振り返ってみると生おっぱいがあてられていた
腕時計をした旅行者が集団に求愛され、寝て起きたら全ての指に結婚指輪がはめられていた
裸で旅行者に突っ込んで押し倒し、というかヤったあとから親族とかに報告する
宿が強盗に襲撃され、たと思ったが店員も客も「強盗」も全員えっちOKだった
タクシーからショッピングセンターまでの10mの間に順番待ちの女の子が行列を作って並んでいた
バスに乗れば安全だろうと思ったら、実はお風呂(Bath)でハダカの女の子が上に乗ってきた
女性の1/1が求婚者。しかも小さいころからの英才教育が行われていることから「幼女ほどエロい」
「そんなうまい話があるわけがない」といって出て行った旅行者が5分後挙式のお知らせを送ってきた
「※ただしイケメンでなければ襲われるわけがない」と出て行った旅行者が下着姿の女の子をはべらせて戻ってきた
最近流行っている求愛は「着衣求愛」 むしろ裸より着衣のほうがエロスを感じられるから
中心駅から半径200mは求愛にあう確率が2100%。一度求愛されてまた求愛されて(中略)20人に求愛される確率が100%の意味
ハレムスブルグにおけるハーレムによる結婚者は1日平均120人、うち約20人がハーレムスレ住民

986 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/08(火) 20:33:28 ID:gbVtnaYq
>>985
済まん。
そこへ是非行きたいのだが、どう行けばいいのか教えてくれ。

987 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/08(火) 23:03:42 ID:Sox/ohK9
貞操観念が緩そうてか、誰でも良さげな感じがするのが惜しい。

988 名前:埋めネタ…晴務家の食卓:2009/12/08(火) 23:57:30 ID:yIIoV3Rt
雄介「ねえねえお父さん。」
親父「何だい雄介。」
雄介「どうしてお母さんが十人もいるの?みんなの家は一人しか居ないのに…」
親父「それはね、みんな僕の事が好きで離れられなくなっちゃったんだ。そして僕はみんな愛してる。」
母1「あらあら父さんったら息子にまでのろけちゃって〜」
母2「全く、君は父親になっても変わらないな。他の男なら殴り合いになるぞ。」
母3「お父さん、高校でのろけちゃってクラスの男子達と殴り合いの喧嘩になったのよ。」
母4「おはよう…ん?殴り合い事件の話?雄介、まさか学校で殴り合いやらかしたのか?」
母1「違いますよ〜雄ちゃん小学校で家の事聞かれたんですって。」
親父「雄介、女の子には優しくしとけよ。そうすればお前もモテモテだ。父さんに似ているからな。」 



埋め

989 名前:983:2009/12/09(水) 01:38:47 ID:4QI9c1+Q
 夏の陽射しが白い砂浜を照り付けている。
 穏やかな波が寄せては引いて、まったりとした静かなメロディーを奏でていた。
 その砂浜の一角にビーチパラソルが一本。
 影の下では二人の男女が濃密に絡み合っていた。
「あんッ! あっ、はん、んンッ、はっ」
 大粒の汗が柔肌を滑り落ちていく。豊満な双丘が激しく揺れて、汗が飛び散る。
「イイ! いいのっ、もっとぉ……んぁっ、あんっ、んッ、はぁん」
 その言葉に応えるように、女性の胸に吸い付きながら、少年は腰を打ち付ける速度を上げていく。
 もう何度女性の中に欲望を吐き出したか、覚えていない。
 獣のように激しく腰を前後させる度に、ぐちゅくちぁ――と精液が愛液と共に溢れでてくる。
「んっあ、あっ、はっ、はぁァァァんぁっ、いっいいのぉッ!」
 少年の顔は快楽を我慢しているのか、歯を食いしばってひたすら腰を突いては引いている。
「あはぁっ、なッなかでぇっ、びくぅびぃくってふるえてるよぉ?」
 嬉しそうに女性は微笑んだ。
 細く整えられた眉。海を思わせるサファイアブルーの瞳。唾液で艶めかしく煌くピンクの唇。
 見ていて飽きない造形。道を歩けば男ならば誰でも振り返ってしまう女性だ。

「あんっ、あっ、うぅんッ! うんぁ、きっ、きもちいぃぃ?」
 美麗な顔が少年に突きあげられる度に、官能的に歪み、小さく開いた口からは、甘い喘ぎ声が漏れてくる。
「ン……ンアァ……ァンッ――」
 少年は言葉ではなく、行動で答えを示した。
 双丘を両手で強く揉みしだきながら、女性の絡みついてくる肉壁に、肉棒を擦りつけて快感を増幅させていく。
「いいよぉ――もっとぉ、もっと奥にぃぃぃ」
 汗で滑りながらも、美女は腰に両足を巻き付けてくる。
 この仕草は中に出せという合図だ。
 出会ったばかりだが、数を重ねた事で少年は女性の性格を把握していた。
 速度をあげていく、再び欲望を吐き出す為に。
 もう何度目なのかわからない射精に向けて、女性の腰に腕を回して起き上がらせると、少年は強く突きあげていく。
「あっ、だめっ! はっ、あァっ、はげっしぃのっ! 奥にだして、わたしぃをっ――妊娠させてぇ」
 この国……ハレムスブルグという国に来てから、ずっとこのような状況だ。
 街を歩けば女性が股を開いてくる。最初は痴女だと思ったが、そうではないらしい。
 詳しく聞けば、この国に男はおらず。
 初めてこの国に男が訪れたのは、少年唯一人らしい。
 少年と激しく情事にふける女性もまた――処女であった。
 海辺を歩いていたら声をかけられ、このような状況になってしまったのだ。
 これほどの美女に誘われれば誰だって、理性なんて吹き飛んでしまうだろう。

「んンッ――イクッ、イッちゃうっ! いっぱい出して、いっぱいぃ――」
 少年は腰を浮かせて、最後に強く突きあげた。
「うぅンんァッ――アァァァァっ」
 がくん、と首をうなだらせ、だらしなく開いた唇から涎が一筋。
 ビクンビクンと絶頂した女性に、少年は小さく腰を揺らして、搾り取るように絡みついてくる膣内に欲望を吐き出し続ける。
「あはぁ……ンンッ、ンぁッ」
 遭難して、この場所がどこかわからずとも、これほどの環境であるならば、帰る必要も疑う必要もない。
 目の焦点が定まらない女性を、再び寝かせて、少年は腰を振り始める。
 岩陰から覗いている女性に、見せつけるように。

 ハレムスブルグ――地図に存在しない国。
 そこに住んでいるのは……二万人の女性と、一人の男だけである。

 >>985のネタを利用。エロくないので反省してる。
 つーわけで、埋め。

990 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/09(水) 13:10:58 ID:vMCvyU2v
>>982
そのゲリラたちが革命を起こすと、『ハーレム革命』なのか。
不吉な名前だ。

991 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/09(水) 14:10:01 ID:Vko5igr7
>>990
一方的に搾り取られ続けるわけか・・・
それはそれで見てみたい。

992 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/09(水) 15:11:02 ID:iaG8cqAB
ハーレムの為の革命なのか
ハーレムで起きた革命なのかによって意味合いが大きく変わるな

993 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/09(水) 17:10:22 ID:yrX60+10
>>985
幼女ほどエロい。
堪らん。

>>987
早い者勝ちなら、問題無い。

>>989
GJ
女護ヶ島みたいだな。

ゼルダの伝説のガノンの一族は、男が滅多に産まれないから、男は自動的にハーレム持てるんだってな。

994 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/09(水) 22:34:41 ID:5gW1qIXx
>>989
GJ、誰か続きを。

995 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/09(水) 22:40:35 ID:+89w5KB1

 アニメ化決定!

996 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/09(水) 22:51:24 ID:gpwnXJ3l
>>993
どのゼルダで?神々のトライフォースとかでは、人間の盗賊ガノンドロフがトライフォースを手に入れて化物になるんだったよね?
ゼルダや悪魔城ドラキュラは色々ありすぎてわけわからん。

997 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/09(水) 23:27:37 ID:0gKlToFB
>989
俺には十分エロい
次スレで是非続きをお願いしたい

998 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/09(水) 23:48:38 ID:OeUA1j8H
>>998なら俺はハーレム王になる!

999 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/09(水) 23:52:28 ID:5gW1qIXx
>>999なら
>>998は男護ヶ島に流れ着く

1000 名前:名無しさん@ピンキー:2009/12/09(水) 23:58:27 ID:WKnRjWO5
1000なら安心百合ハーレム

1001 名前:1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


エロパロに戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.35cFIX Converted.