【ロリも】ハーレムな小説を書くスレ【熟女も】 12P

588 :今川家の一族〜今後主役と成り得る人物紹介編〜:2007/11/19(月) 19:59:55 ID:ecc9pBkK
これは今川慎也が宇宙人に出会う少し前の朝の情景である。 

「ん…」
窓から差し込んでくる朝陽。それに刺激されてか、いつもより少しだけ早く目覚めた。でも、体温で温まった布団の中って、この世の天国の一つなわけで。
「んん…むぅ…」
僕は布団の中に潜り込む。一秒でも長くこの楽園を味わっていたいんだ。どうせ、すぐに起こされる事になるだろうけど。
「ユリー君。ミヒャエル君。朝ですよ」
うぅ…やっぱり。毎朝きっかり7時に起こしてくれる柔らかい声。起きないとすごい悲しそうな顔をするから、罪悪感と良心に苛まれ起きる事になる。
それに、そんな事で悲しませたとあっては僕は妹達に殺されるだろう。100%。
「ん…今起きるよ、統兄」
僕の名前はユリー今川。日英ハーフ。兄は2人、姉は1人、同い年の同じ日同じ時刻生まれが1人、妹6人、弟1人。父さんの遺伝が勝って黒髪黒目だけど、ハーフらしい顔はそこそこ魅力的と自負してる。
僕は平凡に生きたいし、目が悪いから眼鏡とかで誤魔化してるけど。歳は15歳、中学3年生。
「ユリー君はいつもすぐ起きてくれて偉い子ですね。さすが兄さんの自慢の弟です。ハグしてあげましょう」
そうにっこり笑ってハグしようとしてくるのは僕の兄さんの1人で、僕達兄弟姉妹の中で一番年上の統哉兄さん。歳は21歳。インチキな程の完璧超人だけど家族、特に弟妹達を溺愛しすぎてるのが玉に傷。
ちなみに、仕事とかで世界中を飛び回ってる父さんと母さん達に代わって、僕達の父さんと母さん代わりでもある。
「もう、僕は子供じゃないって。ほら、ミヒャエルは起こしとくから、統兄はあいつら起こしてきなよ」
「本当はミヒャエル君も起こしてあげたいんですけどねぇ…お願いしますね、ユリー君」
僕は大人しくハグされておく。ハグを拒否すると『ユリー君は兄さんの事が嫌いなんですね…』とマジ泣きするから面倒なのだ。一度拒否して泣かれて妹達に殺されかけたのもある。
はぁぁ…本当、この溺愛具合を抜かせば何処に行っても自慢できる兄さんなんだけどなぁ…他にも問題あるんだけれど、それは統兄の所為じゃないし。
というか統兄。いい加減うちの妹達が異常だと気付いてよ。
もう小学校5年生になった女の子が一緒にお風呂入ってと言うかっ!?
おはようのキスだよと言ってディープなキスを要求してくる妹がいるかっ!?
おトイレ怖いから一緒についてきてという小学校6年生がいるかっ!?
中学校に上がっても夢は『統哉お兄ちゃんのお嫁さん』とマジな顔で言う妹がいるかっ!?
全部を全部『もう、甘えん坊でしょうがないですねぇ』と言いながら笑顔で片付けないでよ!!
最近妹達が戸籍やデータバンク改変して兄さんと血縁であるという痕跡を書類から抹消しようとしてる事を知らないのっ!?

589 :今川家の一族〜今後主役と成り得る人物紹介編〜:2007/11/19(月) 20:00:42 ID:ecc9pBkK
ともかく。それは置いておくとしても、まずは同じ部屋で寝ている奴を起こさなくては。
「Zzz…Zzz…」
未だ暢気に寝ているコイツはミヒャエル。僕と同じ日、同じ時に生まれた双子。まぁ、母さんは違うんだけど。
「ほら、ミヒャエル起きろよ」
「Zzz…Zzz…」
…仕方ない、今日もこれをやるしかないか。
「ハンマー!コネクト!」
枕を装備し!
「ハンマアアアアアアァァァァ!ヘルッ!!」
「Zzぶぎゅっ!?」
拳を腹に打ち込みっ!
「ハンマアアアアアアアアアアアァァァ!!!ヘブンッッ!!!!」
「貴様なもががっ!!」
枕を顔に押し当てっ!!
「光にぃ!なああああああああああれえええええええええっっ!!!」
渾身のエルボードロップTo枕!!
「もぐぁ!!!!」
ふぅ。今日も朝の一仕事完了!
「ユリー貴様ぁっ!この私に毎朝毎朝このような仕打ちをしおってぇ!そこになおれ、今日こそは決着をつけてくれるわっ!!!」
そう怒鳴っているのは僕と双子…まぁ、母親は違うんだけど。僕と同じ日同じ時間に生まれたミヒャエル今川。とあるヨーロッパの国の女王なメリー母さんと父さんの間に生まれた子供。
メリー母さんの影響なのかどうか知らないけど『高貴たれ』というのがモットーな僕と同い年15歳。追記するならば…
「くらえぃ!キングストーンフラッシュ!(枕)」
「何のプロテクトシェード!(掛け布団)」
「えぇいスカイスクリューキィック!!!(飛び蹴り)」
「ドリルニィィ!!(飛び膝蹴り)」
ライダーを心から信奉している。ふ、所詮等身大のヒーローが、勇者ロボに勝てるかぁっ!!
「何をぉぉ!!ポっと出のガンダムシリーズの代替作品でしかも10年を待たずに打ち切られたアニメが!我がライダー30年以上の歴史に勝てると思ったかあああっ!!」
「なっ!そっちなんかただ長く続いてるから惰性でシリーズ作っているだけだろう!しかもイケメン俳優使って若奥様に媚び媚びな現状だろうが!!」
「はっ!貴様こそ当初の子供向け路線からアニオタ路線に切り替えただろうが!電王を見ろ!ライダーは未だに子供も大人も魅了する神作品!視聴率不振で打ち切られその後続編の話も出る事無く終ったアニメとは歴史が違うのだよ歴史があああっ!!」
「お前勇気ある誓いと共に地球を救ったGGGメンバーを愚弄したなっ!?凱兄ちゃんに代わってヘル&ヘブンで粉砕してくれるっ!!」
「その凱兄ちゃんとやらも今ではハゲの悪人面死神にして狂気のナチュラル至上主義者のイマジンで鈴木太郎だろうがぁっ!!」
「ぐはああああああああっ!!!!????」
う、うぐぐぐぅっ!!違うっ!凱兄ちゃんは違うっ!!決してそんなんじゃないっ!というかドリームマンは若本さんか中田譲治さんを期待してましたマジでっ!!!
特にアズラエル議長は無いだろ凱兄ちゃああああああん!!ケミカルボトルかっ!?ケミカルボトルが兄ちゃんを変えたのっ!?それなら今すぐ浄解してあげるからっ!
「ふ、最早ぐぅの音も出ないかっ!」
「ぐ、ぐぐぅっ!」
たしかに大ダメージだっ!だが、だがまだ僕はやれるっ!まだ勇気はなくなっちゃあいないっ!この誓いは破れちゃあいないんだっ!乾坤一擲、起死回生のこの一撃を受けてみろ!!

590 :今川家の一族〜今後主役と成り得る人物紹介編〜:2007/11/19(月) 20:01:37 ID:ecc9pBkK
「てつをの歌!!」
「ぬがあああああああああああああああああっっ!!!!!!????????」
「時を♪こーえろ♪空を♪かけーろ♪このほぉしの〜為〜♪君は♪見たか♪あっいが〜♪」
「やめろぉっ!やめてくれええええええっ!!!!」
「ふふふふははははは!『正しい熱血ロボットアニメソング』にはかなうまいっ!!!」
「RXはっ!RXとZXとスカイは名曲なんだぁっ!!クウガだって!!黒いボディに真っ赤な目になればっ!ドラゴンロードをとばせばっ!己を捨てて突っ走ればぁ!はるかなる愛にかけてもいいがぁ!青空になればぁぁぁぁっ!!!」
「お兄ちゃん達、ご飯だよ?」
「くっ、ゴングだ。命拾いしたなミヒャエル!」
「何をぅ、それはこちらの台詞だユリー!」
今日の結果、引き分け。戦歴1342戦0勝0敗1342分け。
「お兄ちゃん達、また喧嘩…?」
「あっはっはそんな事あるわけないじゃないかリト!この通りミヒャエルとは大の仲良しさこれは僕達の間じゃ挨拶なんだよ!」
「その通りだリト!何も心配する事はないぞ!」
目の前で涙目で見つめてくる子は僕の弟リト今川。小学2年生。妹達とは大いに違い素直に兄を慕ってくれる良い子だ。マイリトルブラザーだ。この子を泣かす奴がいたら歯ぁ食いしばれ、総入れ歯にしてやる。
それにミリア母さんの子供なのだ!あの!母さん達の中でも一番優しくて一番母親らしいミリア母さんの優しさを受け継いでる子供なのだ!
僕の中ではそれは奇跡に等しい。もう同じミリア母さんの子供の癖に外見ほわほわ中身ドス黒な妹の事を考えたら涙が零れてきそうなほど。
主義主張において何かとあわない僕とミヒャエルだがこの一点だけは共通しているのである。
あっはっはっは、と白々しくも肩を組み一緒に笑っているのもリトの笑顔を見る為。この子は妹達に『統哉兄さん以外兄さん要らないっつーか少なくなればなるほど私達を構ってくれるから早めに独立してくれないかなぁ』という目で見られてる僕にとって唯一の癒しなんだっ!!!
うぅ、慎兄、『目立たずに平凡に普通に生きて行きたい』とボヤいてたその気持ちが今になって凄いわかるよっ!統兄も姉さんも性格はともかく完璧超人だったからきっと学校で凄い『あぁ、弟君ね』とか比べられてたんだろうなぁ。
特に統兄なんか父さんの激烈チート具合を一番受け継いでる人だからなぁ…しかも同じ玲子母さんの子供だから尚の事比べられただろうし…
「良かったぁ。それじゃあ、今日のご飯はトーストとハムエッグとサラダだよ。慎也お兄ちゃんはもう来てるし、統哉お兄ちゃんやお姉ちゃん達ももうすぐ来ると思うから、早く一緒に食べよ?」
あぁ、その天使のような笑顔を見るのが僕の唯一の心のオアシスだよ。姉達のようにならないで、本当に、本っっっっっ当に良かったっ!!
「勿論だよ。さぁ行こうかマイブラザー?」
ミヒャエルの肩を掴んでる右手をリトに悟られぬようギリギリと力を込めるがそれは相手も同じ事だ。
「勿論だとも兄弟!今日も仲良く一緒に朝食を食べて学び舎へと向かおうではないか!」
僕もミヒャエルも白々しい笑顔を作らせたら世界でも有数の存在だと思う。トップにいるのは僕の妹達の為ランキング上位に変動は無いが。
こんな感じで、僕達今川家の朝は始まるのである。
                       終劇

591 :リジー ◆UnHgHejTyo :2007/11/19(月) 20:08:35 ID:ecc9pBkK
『ってぐはぁ!!ケミカルボトルじゃねぇケミカルボルトだっ!?』
と投下した直後に誤字に気づいたリジーです。
ちなみに次の一族はユリーからお送りいたします。以下次回予告。
『ユリー今川は大怪盗!ヤツに盗めねぇものはねぇ!今日も美術館相手に捕われた美女達を救い出す為夜を駆けるのさぁ!
 次回!『2代目襲名、怪盗リリー』にチェキナゥッ!』
〜次回予告と本編は大いに違う場合があります。ご了承ください〜




保管庫へ戻る