上へ かるびのごはん 肥満細胞腫 乳腺腫瘍 避妊について 目やに 擬似妊娠 犬の健康としつけ 捻挫 健康チェック フィラリア アカラス

お気に入りのパン屋

karubi's BBS

かるびのBBS

パンのBBS

擬似妊娠

運動不足かなあ。

最近暑いのであまり走らせてないし、太っても当たり前か〜。

なんだかウエストがなくなり、少しおなかがふくらんだ感じのかるびを見て思った。

でもかるびは今まで食べても太ることもなく、また痩せもしなかったのに

犬も年取ると太りやすくなるんだろうと、それくらいにしか思っていなかった。

しかし…しばらくするとまた前のスレンダーな体になっている。

なんじゃこいつ、うちの旦那同様、相変わらず身にならない体型してると

ヘソ天で寝ているかるびのおなかを擦ると、乳首の周りの毛がダマになっている。

なんで?毛が絡まってるのかしらと触ったらん??\(◎o◎)/!お乳が出るよ。

もしかして擬似妊娠?でも乳房は膨らんでいない…だとすると、乳がんってか??

慌てて翌日病院にかかったら、やはり擬似妊娠だそうだ。

悪い病気じゃなくてよかった〜と思う反面、なんか複雑な心境になった。

 

犬の擬似妊娠は性ホルモンの作用によって脳が妊娠していると勘違いをするためで

半年毎の発情で、排卵時期にあわせて体内の性ホルモンも規則正しく分泌する。

だから交尾の有無に関係なく、性ホルモンの分泌が多いときには

脳が誤作動して擬似妊娠をしやすくなるということだ。

雌として交尾をするのが自然界では当然のことだが、交尾をさせなかったために

起こる症状で、この種の擬似妊娠を繰り返すと子宮蓄膿になるといわれている。

かるびの発情は5月の終わり頃だったから

もし交配していれば、丁度今頃、子供が産まれる時期になっていたんだろう。

 

私はずっとかるびの体にメスを入れることに躊躇していた。

避妊についてそれぞれ考えがあると思うが、

私は避妊について賛成でも反対でもなく決心できなかったと言えばいいだろうか。

繁殖をさせない場合は、こういった擬似妊娠を繰り返し起こすことがあり

それによって子宮蓄膿という病気になりやすくなり、当然手術が必要となる。

もし避妊をするのであれば最初の発情前に手術を受けたほうが良いとされているが

悩んでいるうちに、かるびはもう4歳にもなってしまった。(-_-;)

そして今でも悩んでいる。

戻る 上へ 進む