偉人伝人 伝説 歴史発見! オーパーツ 熊本城復元記念 掲示板 贈me リンク

歴史発見!

平安時代版御手洗い

平安時代少しの間だけ水洗トイレがあったそうです。
(もちろん貴族だけ)。

川の水が流れている上に小屋のようなものをつくり、その小屋から川にめがけて用をたす、というようなもの。
厠(かわや/昔のトイレの名前)はこの川屋というトイレの名前からできたそうです。


これは川の流れが汚物を流してくれる・・・という当時にとってはすごい発明だったのかなんなのかわかりませんが、この川屋というトイレ問題点があったんです。


このときの貴族はここまで考えなかったのか・・・。
この汚物が下流へと、いくようにしなければならなかったのですが、誰もこのことを思いつかず、そのままだったようです。


そして運命の洪水のとき・・・・・。
汚物まみれの川がドッ・・・っと押し寄せてきたそうで人々は汚物まみれに・・・。
き、汚い・・・(><)。


この後トイレは唐から伝わってきた「おまる」になったようです。
これはわざわざ川屋までいかなくてもその場でできるという利点もあったし、洪水のとき、汚物まみれの川が押し寄せてくるということもなかったのでおまるが大活躍(?)したそう・・・。





<<前項  目次  次項>>

トップページへ
このページのトップへもどる

このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © 2003 裏歴史学校 all rights reserved. Designed by TG